2019年1月13日日曜日

愛する月島を守る会

2018年12月11日、愛する月島を守る会第63回勉強会に参加しました。私は東急不動産だまし売り裁判を紹介しました。愛する月島を守る会は月島の再開発問題に取り組む市民団体です。
東急リバブル東急不動産は不利益事実を隠して新築マンションをだまし売りしました。東急不動産は隣地建て替えを知っていたが、建て替えしないとは言っていない、黙っていただけなので違反ではないと開き直りました。これに対して消費者契約法を活用して売買代金を取り戻しました。消費者契約法では消費者の利益となる事実を告げながら、不利益となる事実を告知しなかった場合に売買契約を取り消すことができます。
2019年1月8日に愛する月島を守る会第66回勉強会に参加しました。私は二子玉川ライズ取消訴訟などについて説明しました。二子玉川ライズは東急電鉄や東急不動産中心の再開発で、ビル風など住環境を破壊しました。
当時と比べて超高層マンションの弊害はより広く知られるようになりました。NHK『ブラタモリ』は1月12日にローマを取り上げました。二千年前の建物に住み続けているローマを紹介しました。タモリさんは日本では築40年のマンションと言えば古いと思われると指摘しました。日本の新築マンション信仰を風刺しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿