2018年1月9日火曜日

不当逮捕レビュー

#危機管理 #安全保障 #セキュリティ
林田力『不当逮捕レビュー』(江東住まい研究所)は『不当逮捕』などの警察小説や『ポチの告白』など警察の問題を扱った書籍の書評・レビューを集めた電子書籍である。

警察は「規則一点張りで融通のきかない、庶民にいやがらせをするだけの連中」(ヨート、ローセンフェルト著『犯罪心理捜査官セバスチャン上』130頁)。
不当逮捕して冤罪を作るには、まず市民をモノ扱いしなければならない。

0 件のコメント:

コメントを投稿