2017年9月30日土曜日

日本海賊TVで江東ナンバー

インターネット動画放送局・日本海賊TV「金八アゴラ」が2017年9月27日、「江東ナンバーをご当地ナンバーに検討」を取り上げた。コメンテータは小野寺通(緑のハーモニー調布代表)、山内和彦(元川崎市議会議員)、林田力(希望の塾第一期生)、田淵隆明(公認システム監査人)、石川公彌子(政治学者)。司会は須澤秀人(日本海賊党代表)。

これまで私のテーマは「今週の東急」「今週の佼成病院」という形で取り上げてきた。今回は趣向を変えて「今週の江東区」とした。ここで使用した資料は林田力TV第3回(2017年9月26日)でスライドショーとして放送した。

「ご当地ナンバー」は希望のまち東京in東部市民カフェ第166回「生活支援サービス事業」(2017年9月28日)でも話題になった。東部地区では葛飾区でも「ご当地ナンバー」を検討している。経済効果が不明確である、無駄な税支出をするのではないかという疑問の声も出ている。「金八アゴラ」では他に以下の話題を取り上げた。
・希望の党、リセットして代表は小池百合子氏
・明日、衆議院、加計隠し解散
・小池氏衆議院比例に出馬か、どうなる新都知事
・ビットコインは詐欺通貨?波紋広がる
・都公明、都民ファーストに絶縁状
・ナチス政権による参議院廃止
・若狭勝の一院制はどうなる
http://www.hayariki.net/koto/koe.html
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

読書会第52回「企業と社会のマネジメント」

希望のまち東京in東部読書会第52回「企業と社会のマネジメント」
重本直利『もしマルクスがドラッカーを読んだら資本主義をどうマネジメントするだろう』(かもがわ出版、2012年)から第4章「企業と社会のマネジメント」以下を取り上げます。
日時:2017年10月28日(土)午後2時~4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:300円
読書会は本を紹介しながら話し合うスタイルです。発表者がレジュメを配布して説明し、それを受けて参加者が自由に議論する方式です。書籍の用意や事前の通読は必須ではありません。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。時間がある方は参加よろしくお願いします。
http://www.hayariki.net/tobu/
10月7日14日21日の読書会は休みです。

希望のまち東京in東部読書会第51回「ドラッカーの目標管理・自己管理」のレポートです。
希望のまち東京in東部読書会第51回「非営利組織の戦略」が2017年9月30日(土)、東京都江東区東陽の希望のまち東京in東部事務所で開催された。重本直利『もしマルクスがドラッカーを読んだら資本主義をどうマネジメントするだろう』(かもがわ出版、2012年)から第2章「ドラッカーの目標管理」、第3章「ドラッカーの自己管理」を取り上げた。
http://www.hayariki.net/tobu/mtg.html

希望のまち東京in東部事務所の蔵書の書評です。
鳴く虫の捕り方・飼い方
http://www.honzuki.jp/book/253746/review/186158/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2017年9月28日木曜日

林田力とは

#林田力 #東急不動産だまし売り裁判 #東急不買運動
林田力とは東急不動産だまし売り裁判原告です。東急リバブル東急不動産のマンションだまし売りやエフ・ジェー・ネクスト迷惑勧誘電話などを取り上げています。
悪徳不動産業者は違法スレスレを合法と開き直ります。それは「決められたことには疑問を持つな」と思考停止する阿呆です。
林田力は危険ドラッグ業者を告発します。違法薬物商人が扱う比較的安全とされる違法薬物は「これくらいなら購入してやってみてもいいか」から、より強力な違法薬物への入り口・窓口になっています。

2017年9月27日水曜日

消えた修道女上巻

#書評 #小説 #歴史
『消えた修道女』は中世アイルランドを舞台とした歴史小説である。ローマ・カトリックやゲルマンと異なるアイルランドの法制度が物語の背景にある。それは現代人には馴染みが薄い。
フィデルマは理知的な人物である。端から見ると非情な判断も下す。面白い点は、恐怖に心を乱されていると冷徹になることである(274頁)。

2017年9月26日火曜日

機動戦士ガンダム漫画レビュー

#ガンダム #機動戦士ガンダム #マンガ
治療に対する意識の違いとして、たとえ本来的意味の延命治療であったとしても説明義務を果たしていないという考えがあるかもしれません。

林田力『機動戦士ガンダム漫画レビュー』は『機動戦士ガンダム』シリーズを中心としたアニメや漫画のレビュー集である。東急不動産消費者契約法違反訴訟原告の立場からのレビューである。
東急リバブル東急不動産に苦しめられた立場から観ると、『機動戦士ガンダム』シリーズは地球連邦の腐敗が目に付く。地球連邦は官僚主義や縦割り行政、事なかれ主義が蔓延した組織である。
地球連邦のような巨大な政府は政治的には中央集権、経済的には巨大な収奪と浪費、社会的には停滞をもたらす。地球連邦がスペースノイドを苦しめるようなことをしなければ、戦争は起きなかった。地球連邦を倒すことが先決と思えてくる。

【書名】機動戦士ガンダム漫画レビュー/キドウセンシガンダムマンガレビュー/Mobile Suit Gundam and Comics Reviews
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win."
【出版社】枕石堂/マクライシドウ/Makuraishido
【既刊】『二子玉川ライズ反対運動』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『FJネクスト迷惑電話』『FJネクスト不買運動』など。

『機動戦士ガンダム』連邦の腐敗
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN第17巻』テレビ放送時との時代の相違
めぐりあい宇宙編
『ガンダム 0083 ジオンの残光』連邦の卑劣
『ミラーズ・リポート』連邦の非人間性
『機動戦士ガンダムUC』連邦の腐敗
『機動戦士ガンダム ギレン暗殺計画』
『機動戦士ガンダム サンダーボルト』
『機動戦士ガンダム サンダーボルト5』
『機動戦士ガンダム サンダーボルト 6』連邦の軽薄
『機動戦士ガンダム サンダーボルト 7』連邦の野蛮
『機動戦士ガンダム アグレッサー』連邦の腐敗
『機動戦士ガンダム アグレッサー 2』
『機動戦士ガンダム アグレッサー 3』連邦のゲス
クロスボーンガンダム
『シャアの日常』
機動戦士ガンダムSEED
機動戦士ガンダムSEED(TBS 2003.2.1)
機動戦士ガンダムSEED(TBS 2003.3.22)
機動戦士ガンダムSEED(TBS 2003.4.12)
非科学的要素
『機動戦士ガンダム00』2ndシーズン放送開始
ガンダム新作『機動戦士ガンダムAGE』は原子力を描くのか
コードギアスR2第5話衝撃の結末
コードギアスに見る日本人の弱さ
世界に反逆する主人公『コードギアスR2』最終回
『新世紀エヴァンゲリオン』
『碇シンジ育成計画 第12巻』碇ゲンドウの活躍
『銀河英雄伝説 英雄たちの肖像』
『空母いぶき 7』
『デッドマン・ワンダーランド』第9巻、現実の先を行く絶望的な展開
『デッドマン・ワンダーランド』第10巻、理不尽さの際立つ展開
『デッドマン・ワンダーランド』第11巻、目を背けていた過去を直視
『黒執事』第12巻、ゾンビによるパニックと貴族精神
本田真吾『ハカイジュウ』第5巻
『インセクツ』
『FAIRY TAIL(30)』
『FAIRY TAIL(31)』格差社会では修業よりも仲間との絆
『FAIRY TAIL(32)』
『FAIRY TAIL(34)』
『エア・ギア』第31巻、ゴスロリ女装男子の絆
『エア・ギア』第32巻、努力と友情の力で天才に勝利
『エア・ギア』第35巻、上空よりも大地に価値を見出す
『エア・ギア』第36巻
テロと戦うサスペンス『BLOODY MONDAY 第8巻』
『BLOODY MONDAY Season 2 絶望ノ匣』
『BLOODY MONDAY Season 2』第6巻、ハッカーと工作員がラブラブに
『進撃の巨人』
『銀の匙 Silver Spoon 2』畜産農業の多様性
『銀の匙 Silver Spoon 3』主人公の個性
『ヨルムンガンド』第10巻、不気味な武器商人の意外な一面
『白竜LEGEND 38』ドラッグは悪
『ばくだん!幕末男子』
『無頼伝 涯』
『僕はビートルズ』
『青の祓魔師』
『マギ』
『マギ 15』
『魔法使いの嫁』
『魔法使いの嫁 2』危険ドラッグと重なる
『魔法使いの嫁 3』卑怯者への反撃はカタルシス
深夜アニメ

2017年9月25日月曜日

東急リバブル不買運動

#東急不買 #東急不買運動 #FJネクスト不買運動
東急不動産は東急不動産だまし売り裁判で恥をさらすどころか上塗りした。東急リバブル東急不動産エフ・ジェー・ネクストは歴史を学ばないことに定評がある。

2017年9月24日日曜日

江東ナンバーをご当地ナンバーに検討

9月27日放送予定の金八アゴラのテーマは「江東ナンバーをご当地ナンバーに検討」です。 これまでは「今週の東急」「今週の佼成病院」という形で取り上げてきましたが、今回は趣向を変えて「今週の江東区」にします。
http://www.hayariki.net/koto/koe.html
東京都江東区は自動車の「ご当地ナンバー」として、江東ナンバーの申請を検討する。東京五輪・パラリンピックに向けた地域の魅力づくりの一環として、「江東区図柄入り新ナンバープレート導入検討委員会」を2017年7月に設置した。区民まつりの会場や、区のホームページなどで意見を募り、可否を判断する(「「江東」ナンバー、区民賛成なら国交省に申請へ」読売新聞2017年9月21日)。

江東区は江東ナンバーの導入目的を「知名度アップや地域の一体感、区への愛着心の醸成」とする(「「江東」ナンバーの申請検討」日本経済新聞2017年9月22日)。これは経済効果という怪しげな目的と比べて真っ当な目的である。

但し、報道は「江東区は近隣の区と連携し「湾岸」などのナンバー導入を検討したが、調整がつかず断念した経緯がある」と伝えている。これは区の知名度アップと矛盾している。「足立ナンバーから抜け出せるならば何でも良い」が本音ではないかと邪推したくなる。

湾岸ナンバーを断念したことは喜ばしい。湾岸ナンバーはヤンキーや暴走族を誘引しかねないという問題がある。また、北部の住民にとっては馴染みの薄いもので、地域愛を持ちようがなくなる。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

日本海賊TVで東急電鉄の経営危機

日本海賊TVで東急電鉄の経営危機
インターネット動画放送局・日本海賊TV「金八アゴラ」が2017年9月20日、「東急池上線乗り放題は経営危機の予兆か」を取り上げた。コメンテータは田淵隆明(公認システム監査人)、石川公彌子(政治学者)、山内和彦(元川崎市議会議員)、林田力(希望の塾第1期生)。司会は須澤秀人(日本海賊党代表)。
同じ東急グループの東急不動産は住環境破壊マンションのブランズシティ久が原を建設して、東急池上線の沿線価値を壊している。他には以下の話題を取り上げた。
・臨時国会冒頭で解散を宣言?
・若狭新党、一院制を宣言
・若狭市民ファースト、摂津市で惨敗
・民進前原新代表、持論の増税・改憲論議展開
・加計学園獣医学部問題の"出口"の提案
・中国、仮想通貨取引所を全面封鎖へ
・米トイザラス、破産申請
・GPIF年金運用 軍事上位10社の株をすべて保有
・国産の漆、安い輸入品に押され生産大幅減
・生産緑地法、2022年問題
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

市民カフェ第166回「生活支援サービス事業」

希望のまち東京in東部市民カフェ第166回「生活支援サービス事業」
物品購入や家事代行、大掃除、庭木の手入れなどの生活支援サービス事業を議論します。生活者のニーズに応える事業です。介護保険法に基づく事業と比べて柔軟性の高い事業です。
▼とき:2017年9月28日(木)午後6時30分~9時00分
▼場所:希望のまち東京in東部事務所
▼住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、 1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
▼最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒 歩1分
▼参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。時間がある方は参加よろしくお願いします。軽食をご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。皆様、是非足をお運びください。途中入退室も自由です。
http://www.hayariki.net/tobu/

希望のまち東京in東部市民カフェ第165回「訪問介護事業の定款」のレポートと次回市民カフェ第166回「生活支援サービス事業」の資料です。
http://www.hayariki.net/tobu/cafe72.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2017年9月23日土曜日

東急不動産不買運動

#東急不買 #東急不買運動 #FJネクスト不買運動
東急リバブル東急不動産FJネクスト不買運動。ブランズ市川真間不買運動。ブランズ市川レフィール不買運動。馬脚を表す業者の馬脚はそれこそが本性だから尊重した方がいい。ズルして金を稼ぐのは上手くても、意外と世間知らずで怒りが抑えられない。不買運動が正解である。

2017年9月20日水曜日

東急池上線と経営危機

#東急不買 #東急不買運動 #東急池上線
日本海賊TVで東急池上線は東急電鉄の経営危機の予兆かを取り上げた。同じ東急グループの東急不動産は住環境破壊マンションのブランズシティ久が原を建設して、東急池上線の沿線価値を壊している。

林田力ページ
https://www.facebook.com/hayariki/
●Youtube
https://www.youtube.com/user/tokyufubai

2017年9月18日月曜日

日本海賊TVで東急田園都市線接触事故

インターネット動画放送局・日本海賊TV「金八アゴラ」が2017年9月13日、「東急田園都市線に4歳児が接触して頭骨折」を取り上げた。コメンテータは小林哲雄、落合俊彦、山内和彦、田淵隆明、石川公彌子、林田力。司会は須澤秀人。
東急田園都市線の青葉台駅で2017年9月9日18時頃、ホームにいた4歳男児が渋谷発中央林間行きの下り急行電車と接触し、転倒した。男児がホーム上に置かれている転落防止用の安全柵にぶつかった。よろけた弾みで男児のリュックサックと車両が接触し、転倒したとみられる。インターネットでは被害者が女児であるなど情報が錯綜した。
報道では男児が急に走り出したと伝える。東急の事故報道では被害者に厳しく、東急に甘い傾向がある。この事件でも報道を真に受けて「目を離していた親が悪い」という論調が出ている。様々なケースを想定することが事業者の責務ではないか。
番組では働き方改革法案も議論された。働き方改革法案と一つにまとめる手法は巧妙である。私は働き方改革に大きな意義を見出しており、反対しにくくなる。残業時間の上限規制は集団的労働関係でしか規制されていなかったものを個別的労働関係でも規制するもので、賛成できる。同一労働同一賃金についても法規範を作るという点で大きな意義がある。労働者個人が戦いやすくなる。
高度プロフェッショナル制度は議論がある。制度だけを作っても、働き方が昭和の働き方のままではサービス残業が増えるだけという懸念がある。そのために制度作り先行には懐疑的である。しかし、高度プロフェッショナル的な働き方は、むしろ理想的な働き方である。学校教育では管理教育が批判される建前の中で過ごしてきた。「自己の作業が終わった人から帰っていい」という世界であった。これは日本企業でも長時間労働を撲滅し、生産性を上げる秘訣である。
「終わった人から帰っていい」の対極が「最後の一人が終わるまで全員が残る」である。これは日本の保守的な集団主義に見られる性質である。それ故に私は保守を批判する左翼的なスタンスをとっていた。しかし、左翼にも「一人は皆のために」的な集団主義が根深く存在する。そのために私は昭和の保守にも昭和の革新にも魅力を感じない。他には以下の話題を取り上げた。
・小田急線火事、現場に8分延焼招く
・寺脇カリキュラムを振り返る
・都民ファースト、野田数代表が辞任
・民進党前原氏、苦難の船出
・山尾しおり議員を巡る不思議な人脈
・小池新党実現へ加速。若狭、細野、小池氏会談
・民進党新体制で野党共闘、市民共闘はどうなる
・中国、詐欺横行のためICO(新規仮想通貨公開)を全面禁止
・人気の加熱式たばこ、若年層や妊婦への影響あり
・都市農地維持へ税優遇「生産緑地」22年期限、転用を抑制
http://www.hayariki.net/poli/chihou.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

林田力TV

林田力TVが2016年9月17日からインターネット動画放送局・日本海賊TVで放送されます。日本海賊TVの番組『金八アゴラ』資料のスライドショーを主に流します。原則として週1回日曜日に放送を開始し、オンデマンドで視聴できます。日本海賊TVは秋の番組改編で「希望のまち東京in東部TV」を終了し、その後継番組が林田力TVです。林田力TV第1回は「東急池上線乗り放題は経営危機の予兆か」です。
https://www.youtube.com/watch?v=T_CapN4zYCE
The Suit TOKYU Land Corporation Fraud and TOKYU Bus (Hayashida Riki) (Japanese Edition) Kindle Edition
https://www.amazon.co.in/dp/B073TJKR2V/
[asin:B019YJ28A2:detail
]
[asin:B01BBAYUIU:detail]

東急池上線乗り放題は経営危機の予兆か

9月20日放送予定の日本海賊TVテーマは「東急池上線乗り放題は経営危機の予兆か」です。

東急池上線乗り放題は経営危機の予兆か
東急池上線の乗り放題イベントが東京急行電鉄(東急電鉄)の経営危機の予兆と指摘される。東急電鉄は2017年10月9日に池上線を誰でも終日乗り放題とするイベントを開く。沿線価値の低下や乗客流出の焦りが動機ではないか。
池上線が乗り放題イベントに選ばれた理由は田園都市線や東横線に比べて沿線ブランド価値が低いためであるが、東急グループ自体が池上線の沿線価値を毀損している。東急不動産は池上線久が原駅最寄りの大田区鵜の木で新築分譲マンション「ザ・久が原レジデンス」「ブランズシティ久が原」を立て続けに建設したが、共に住環境を破壊するとして建設反対運動を起こされた(林田力『東急不動産だまし売り裁判37ブランズシティ久が原伐採』Amazon Kindle)。
東急不動産は「ブランズシティ久が原」建設のために、江戸時代から続く自然林を伐採した。この問題は日本海賊TV『金曜8時は今週のふりかえり』(2015年1月23日)で取り上げた。忘年会を中継した『金八アゴラ』(2016年12月30日)でも取り上げた。
「ザ・久が原レジデンス」では竣工時に外壁がパンフレットやウェブサイトと大きく異なるという問題も発覚した。外壁色が黄色系の茶から赤茶系になっていた。また、三色タイルが一色になっていた。東急不動産だまし売りと共通する問題である。
東急電鉄のドル箱路線とされる東急田園都市線も安泰ではない。田園都市線は混雑が酷く、事故が多い。そのために乗客流出の動きがある。小田急電鉄は田園都市線からの乗客シフトを見込んでいると分析されている。「小田急電鉄は来春の複々線化による混雑緩和やスピードアップを機に田園都市線からの利用者シフトをもくろむ」(大坂直樹「東急が池上線を「無料乗り放題」にするワケ」東洋経済Online 2017年9月11日)
「小田急江ノ島線の中央林間で田園都市線に乗り換えている旅客、南武線から田園都市線を経由している旅客、成城学園~二子玉川間の路線バス(東急バス、小田急バス)から田園都市線を利用している旅客のシフトが見込まれる」(「大予想!「小田急線複々線化」でダイヤはこう変わる」現代ビジネス2017年9月8日)
このような動きを踏まえると、鉄道業界にも競争原理を機能させることは有益である。東急沿線に平行線を稼動させることは沿線住民の利益になる。
田園都市沿線は地価も危うい。長嶋修『5年後に笑う不動産 マンションは足立区に買いなさい!』(ビジネス社、2017年8月25日)は「田園都市線の「勝ち組エリア」が負け組に転落する」と指摘する。但し、本書は田園都市線内でも区部と郊外の格差を指摘する。もはや沿線で一体感を持つ時代ではない。『金八アゴラ』「二子玉川ハロウィンパーティーはヤンキー化促進」(2017年9月6日)では川崎のヤンキーが二子玉川に来て治安を乱すと指摘された。
http://www.hayariki.net/poli/chihou.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2017年9月16日土曜日

佼成病院裁判上告事件番号

立正佼成会附属佼成病院裁判の上告審の事件番号が通知された。上告は平成29年(ネオ)第596号、上告受理申立ては平成29年(ネ受)第670号である。佼成病院裁判は、植物状態の患者に人工呼吸器を付けるか否かの問題ではない。患者の治療に通常行われるべき治療が尽くされたのか。早すぎる治療中止ではなかったのか等が問われている。

患者の長男夫婦によって、母親は適正な治療をしてもらう機会を奪われ、死期を早められ肉体的精神的苦痛を被った。長男夫婦は、母親の呼吸が苦しくなれば酸素マスクまで拒否した。長男夫婦の虐待的行為によって母親は、ことさら苦しめられて命を縮めて絶たれた。患者本人の命が他者によって処分された。

結果的に佼成病院は対応を誤り、患者は何も知らされずに亡くなった。毎日のようにお見舞いに通っていた患者の長女は、患者の死から2年経過してたまたまカルテを見たから分かったものの見なければ知らないままになるところであった。これで良いのか。佼成病院のやり方には疑問である。この病院の医療倫理は、どうなっているのか。この病院には節度もなければ情けもない。

治療中止は、患者の自己決定の尊重と医学的判断に基づく治療義務の限界を根拠として認められる。自己決定の前提として十分な情報(病状、考えられる治療・対処法、死期の見通し等)が提供され、それについての十分な説明がなされていること、患者の任意かつ真意に基づいた意思の表明がなされていることが必要である。

看取りとは、近い将来死が避けられない愛する人に対して、身体的、精神的苦痛緩和・軽減して人生の最期の大事な場面を支えることである。医師は、患者の生命保護を優先させ、医学的に最も適応した諸措置を継続するべきである。佼成病院事件は、家族や看取り、「命の大切さ」を考えさせられる裁判である。
http://beauty.geocities.jp/souzoku_nakano/
[asin:B017QIW6EG:detail
]
[asin:B018PJ5S3Q:detail]
The Suit TOKYU Land Corporation Fraud and TOKYU Bus (Hayashida Riki) (Japanese Edition) Kindle Edition
https://www.amazon.co.uk/dp/B073TJKR2V/

読書会第51回「ドラッカーの目標管理・自己管理」

希望のまち東京in東部読書会第51回「ドラッカーの目標管理・自己管理」
重本直利『もしマルクスがドラッカーを読んだら資本主義をどうマネジメントするだろう』(かもがわ出版、2012年)から第2章「ドラッカーの目標管理」、第3章「ドラッカーの自己管理」を取り上げます。
日時:2017年9月30日(土)午後2時~4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:300円
読書会は本を紹介しながら話し合うスタイルです。発表者がレジュメを配布して説明し、それを受けて参加者が自由に議論する方式です。書籍の用意や事前の通読は必須ではありません。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。時間がある方は参加よろしくお願いします。

9月23日の読書会はお休みです
2017年9月23日(土)は祝日のため、読書会はお休みです。
http://www.hayariki.net/tobu/
希望のまち東京in東部読書会第50回「非営利組織の戦略」のレポートです。
http://www.hayariki.net/tobu/mtg.html

希望のまち東京in東部事務所の蔵書の書評です。
異世界コンサル株式会社
http://www.honzuki.jp/book/252933/review/184828/
宇宙船ビーグル号の冒険【新版】
http://www.honzuki.jp/book/252165/review/183927/
マイベンチャービジネス
http://www.honzuki.jp/book/252751/review/184528/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

異世界コンサル株式会社

ダイスケ『異世界コンサル株式会社』はRPGのようなファンタジー世界に転生した冒険者がビジネス知識を活かして冒険者向けのコンサルや事業を始めるライトノベル兼ビジネス書である。基本は小説であるが、各章の終わりにビジネス知識のまとめがあるため、ビジネス書にもなっている。

ファンタジー世界は、実際はブラックな世界である。冒険者は使い捨ての存在である。ドラゴンクエストの第一作で王様がレベル1の人間に僅かのゴールドを持たせて竜王討伐に旅立たせているが、あれも戦略性に欠ける非効率な人的資源の浪費である。

加えて本書の世界はモンスターにボコボコにされると負傷する上に鎧もボロボロになり、修繕という物入りになる。治らない怪我によって冒険者引退を余儀なくされる人も多い。宿屋で一泊すればHP1からベストコンディションに回復するという訳にはいかない。RPGよりもシビアな世界である。

一方で本書の異世界は、RPGなどのファンタジー世界との差異がある。本書には魔王のような人類を滅ぼしかねない強敵は存在しない。そのために人間社会の問題が大きく目に付く。人間側の戦いも剣牙の兵団のような装備を整えた集団戦で効果をあげている。

このような世界では一人の勇者が活躍する余地は小さいだろう。意外と容易に文明社会にステップアップできそうである。主人公がビジネス知識で活躍するためには、レベルを上げたら一人で何でもできてしまう世界よりも、集団戦が通用する現実に近い世界の必要があるだろう。

本書の異世界は格差社会であるが、高級住宅地(1等街区)になると建物の背が低くなるという設定は興味深い(340頁)。エレベータがないから高層階は不便という実際問題はあるが、エレベータがあるとしても垂直移動の手間と時間がある。エレベータという狭い籠に他人と一緒に乗ることは、ハイソな人々にとって快適な生活ではなく、ストレスな筈である。超高層マンションが高級住宅になる現代日本の異常性を再確認した。

本書のビジネス観は真っ当である。以下のように言い切っている。「「優れた技術で世界を変える」や「世界一のサービスを開発する」などというのは絵空事に過ぎません。「明日のご飯代」を稼ぐ現実から企業は始まります」(20頁)。異世界でコンサルという設定は奇抜であるが、コンサル稼業の必然性は存在する。

ビジネス的視点に対してはビジネスの現場に立たない人からは誤解されがちであるが、昭和的な金儲けしか考えないエコノミックアニマルではない。本書は企業倫理にも言及する。企業倫理のハードルがあがり、反社会的商売に対する世間の目も厳しくなっている。「事業を始めた当初は世間で許されていたことも、気がつけば許容されなくなる」(147頁)。

本書の規則に対する逆説的な指摘も重要である。杓子定規な規則に不満を持つ人は少なくない。しかし、「お役所的ではない人情味ある運用とは、地位と権力がモノを言うこの世界では強い者のやりたい放題を意味する」(316頁)。ルールがなければ、既得権を持った人や声の大きい人の意見が通り、リストラが行われずに不採算部門への投資が続けられるという不経済が続く。これは最近の日本の製造業の低迷にもつながる。
http://www.hayariki.net/young.html
[asin:B016IRYH16:detail]
[asin:B016TQZTMC:detail]
Boycott TOKYU and Japan Pirate TV (Hayashida Riki) (Japanese Edition) Edicion Kindle
https://www.amazon.com.mx/dp/B071G1QZH2/

2017年9月14日木曜日

訪問介護事業の定款

希望のまち東京in東部市民カフェ第165回「訪問介護事業の定款」
訪問介護事業の定款について議論します。実務者研修修了者が具体案を提示します。
▼とき:2017年9月21日(木)午後6時30分~9時00分
▼場所:希望のまち東京in東部事務所
▼住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、 1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
▼最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒 歩1分
▼参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。時間がある方は参加よろしくお願いします。軽食をご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。皆様、是非足をお運びください。途中入退室も自由です。
http://www.hayariki.net/tobu/
※市民カフェ第164回は臨時総会など今後の方向性を話したため、レポートはありません。

希望のまち東京in東部事務所の蔵書の書評です。
宇宙船ビーグル号の冒険【新版】
http://www.honzuki.jp/book/252165/review/183927/
マイベンチャービジネス
http://www.honzuki.jp/book/252751/review/184528/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

ワンピースレビュー

#林田力 #ワンピース #マンガ
ガーラ・グランディ木場工事現場は悪臭が酷い。痛くて目から涙が出る臭いがあることを初めて知った。

林田力『ONE PIECEレビュー』は尾田栄一郎の人気漫画『ONE PIECE』のレビューである。東急不動産だまし売り裁判原告の立場からのレビューである。『ONE PIECE』は週刊少年ジャンプ(集英社)で連載中の海洋冒険ロマンである。『ONE PIECE』の人気の背景は登場人物の熱い信念である。それは東急リバブル・東急不動産の詐欺的商法を憎む東急不動産だまし売り被害者に通じるものがある。

【書名】ONE PIECEレビュー/ワンピースレビュー/ONE PIECE Review
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."
【出版社】枕石堂/マクライシドウ/Makuraishido
【既刊】『二子玉川ライズ反対運動』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』『FJネクスト迷惑電話』『FJネクスト不買運動』など。

東急不動産だまし売り裁判と『ONE PIECE』
『ONE PIECE 1』
『ONE PIECE 6』
『ONE PIECE 7』
『ONE PIECE 8』
『ONE PIECE 9』
『ONE PIECE 10』
『ONE PIECE 32』空島編完結
『ONE PIECE 50』回想シーンに感動
『ONE PIECE 51』過去の敵への態度に注目
『ONE PIECE 54』テンポの良い展開
『ONE PIECE 55』強烈な新キャラ
『ONE PIECE』2年後設定で連載再開
人気漫画『ONE PIECE』への一抹の不安
『ONE PIECE 62』久しぶりの一味勢揃いでの冒険
『ONE PIECE 63』人種差別のアナロジーで物語に深み
『ONE PIECE 64』通過点での格下相手にドラマを盛り上げ
『ONE PIECE 65』差別する側の思想に迫る
『ONE PIECE 66』敵キャラを改心させない徹底性
『ONE PIECE 67』パンクハザード編
『ONE PIECE 68』ドラッグの恐ろしさ
『ONE PIECE 69』脱法ハーブへの警鐘
『ONE PIECE 70』依存性薬物利用者のゲスさ
『ONE PIECE 71』ドレスローザは格差社会か
『ONE PIECE 72』社会性の深まり
『ONE PIECE 73』ヤンキーの卑小
『ONE PIECE 75』チンピラ組織的な敵ファミリー
『ONE PIECE 76』アスベスト問題と重なる
『ONE PIECE 80』
『ONE PIECE 81』
『ONE PIECE 82』
『ONE PIECE 83』
『ONE PIECE 84』
『ONE PIECE 85』
『ONE PIECE 86』
ホールケーキアイランド編
『ONE PIECE THE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵』
漫画は博打『週刊少年ジャンプ』がキャッチフレーズグランプリ発表

2017年9月13日水曜日

林田力『立正佼成会附属佼成病院裁判』

林田力『立正佼成会附属佼成病院裁判』(Amazon Kindle 2017年9月7日)は立正佼成会附属佼成病院裁判を取り上げた書籍である。担当医師は「患者さんの意思確認はしない」旨を証言した。佼成病院は、担当医師と患者の長男の話し合いだけで治療が中止された。患者本人の知らないところで患者の命を絶つ決定がされるのであれば、患者は恐怖で入院はできない。

患者の長男は、呼吸ができない患者の酸素マスクまで拒否してことさら苦しめて母親の命を縮めて絶った。老人虐待である。高齢者が大切にされていない。数日間息ができなくてもがき苦しんだ母親の死に顔は酷く苦しそうであった。看護師がお化粧をしてくれたが、別人のようであった。

患者の事情が一人一人違うように、家族の中にも、患者に生きていて欲しい人、死んだほうがいいと思っている家族など様々な事情や思惑がある。治療を尽くしていない時点での家族からの治療中止の要請は、家族が、患者の病状や治療方針を理解していない場合や誤解している場合などが考えられる。医師は、安易に家族の要望を実行してはいけない。

患者にも、家族に面倒をかけたくないという思いが入り込み、患者の本心とは違う意思表明をしてしまう危険がある。苦痛からの発言もある。苦痛緩和の措置は、延命のための措置には含まれない。患者は苦痛さえなくなれば生きていることの貴重さを感じることができる。医師は、患者の生命保護を優先させ、医学的に最も適応した諸措置を継続させるべきである。患者は真実を知ることによって残された余生を充実したものとして生きることができる。死の迎え方は患者本人が選択する。
http://www.hayariki.net/poli/rouhi.html
Boycott TOKYU and Japan Pirate TV (Hayashida Riki) (Japanese Edition) Formato Kindle
https://www.amazon.it/dp/B071G1QZH2/

2017年9月12日火曜日

東急田園都市線に4歳児が接触して頭骨折

東急田園都市線に4歳児が接触して頭骨折
9月13日放送予定の日本海賊TV『金八アゴラ』のテーマは「東急田園都市線に4歳児が接触して頭骨折」です。東急の事故報道の傾向についても追記しました。
東急電鉄の条約流出の問題は「東急池上線乗り放題は経営危機の予兆か」として次週以降に論じます。
http://www.hayariki.net/poli/chihou.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2017年9月11日月曜日

立正佼成会附属佼成病院裁判

#林田力 #医療 #立正佼成会附属佼成病院裁判
この病院には節度もなければ情けもない。
林田力『立正佼成会附属佼成病院裁判』(枕石堂)は立正佼成会附属佼成病院裁判(平成26年(ワ)第25447号 損害賠償請求事件、平成28年(ネ)第5668号損害賠償請求控訴事件)のレポートである。合わせて医療関係の書籍の書評も収録した。
佼成病院裁判は、治療中の母親に対し、酸素マスクすらつけず、死に至らせたとして、兄夫婦(長男夫婦)と病院経営団体を相手に提起した裁判である。患者の長男は母親の経鼻経管栄養の滴下速度を速めた。その後母親は、嘔吐して誤嚥性肺炎になるなど具合が悪くなった。患者の病状が悪化すれば、酸素マスクを拒否した。

【書名】立正佼成会附属佼成病院裁判/リッショウコウセイカイフゾクコウセイビョウインサイバン/The Suit against Kosei General Hospital affiliated to Rissho Kosei Kai
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."
【出版社】枕石堂/Makuraishido
【既刊】『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』など。

立正佼成会附属佼成病院の問題
佼成病院で経管栄養が速められる
立正佼成会附属佼成病院裁判
治療拒否
自己決定権
命の大切さ
立正佼成会附属佼成病院裁判・第6回口頭弁論
立正佼成会附属佼成病院裁判・第7回口頭弁論
立正佼成会附属佼成病院裁判・第8回口頭弁論
第3回口頭弁論傍聴呼びかけ
第4回口頭弁論傍聴呼びかけ
第6回口頭弁論傍聴呼びかけ
第7回口頭弁論傍聴呼びかけ
第8回口頭弁論傍聴呼びかけ
証人尋問案内
証人尋問は持ち時間制
患者の自己決定権と医師の説明義務
準備書面提出
佼成病院裁判控訴審第2回口頭弁論
控訴審第2回口頭弁論報告
結審
佼成病院裁判暑中見舞い
日本海賊TVで佼成病院裁判結審
佼成病院裁判控訴審判決
日本海賊TVで佼成病院裁判控訴審判決
佼成病院裁判上告
立正佼成会附属佼成病院裁判報道
告発
佼成病院裁判とLCP
入院中の患者の虐待と佼成病院裁判
日本海賊TVで佼成病院裁判
日本海賊TVで入院中の患者の虐待と佼成病院裁判
日本海賊TVで佼成病院裁判上告
医師の説明義務
入院時の誓約書・承諾書
『佼成病院裁判と院内感染』
『認知症・行方不明者1万人の衝撃』
『ジョージィの物語 小さな女の子の死が医療にもたらした大きな変化』
『目が良くなる!!10の眼トレ』
『"ぐっすり"の練習ノート』
『平常心 なにがあっても折れないこころの育て方』
『輝天炎上』
『スリジエセンター1991』
『カレイドスコープの箱庭』
『アクアマリンの神殿』

2017年9月10日日曜日

東急田園都市線に4歳児が接触して頭骨折

9月13日放送予定の日本海賊TVのテーマです。

東急田園都市線に4歳児が接触して頭骨折
東急田園都市線の青葉台駅で2017年9月9日18時頃、ホームにいた4歳児が渋谷発中央林間行きの下り急行電車と接触し、転倒した。頭部を骨折する重傷を負った。ホームを走っていた4歳児がホーム上に置かれている転落防止用の安全柵にぶつかった。弾みで4歳児のリュックサックと車両が接触し、転倒したとみられる。消防などが駆けつけたところ、下り線ホームで4歳児がうつ伏せに倒れていて、病院に運ばれた。この影響で東急田園都市線は約30分の遅延が生じた。

今回の事故は転落防止用の安全柵が原因になったという皮肉な結果になった。南北線のようなフルスクリーン型ホームドアの有用性を示している。東急東横線の元住吉駅では2016年6月20日午前8時44分頃にホームドアを乗り越えての人身事故が発生している。やはりフルスクリーン型が求められる。元住吉駅の事故は2016年6月26日の日本海賊TV『金八アゴラ』でも取り上げた。

フルスクリーン型ホームドアに消極的な見解として、東急田園都市線のように狭いホームに人が溢れるような駅では、仕切りのガラスに圧力がかかり、ガラスが割れてしまう危険が考えられる。しかし、そのような状態が起きるとすれば、ホームドアがなければ転落者が出てもおかしくない。既に現状が危険な綱渡り状態である。東急電鉄には安全面の投資が不可欠である。

危険や事故の多い東急田園都市線には乗客流出の動きがある。小田急電鉄は田園都市線からの乗客シフトを見込んでいると分析される。具体的には小田急江ノ島線の中央林間で田園都市線に乗り換えている旅客、南武線から田園都市線を経由している旅客、成城学園から二子玉川間の路線バス(東急バス、小田急バス)から田園都市線を利用している旅客である(「大予想!「小田急線複々線化」でダイヤはこう変わる」現代ビジネス2017年9月8日)。
http://www.hayariki.net/poli/chihou.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

非営利組織の戦略

希望のまち東京in東部読書会第50回「非営利組織の戦略」の日程を間違えてしまいました。訂正の上、再送します。

坂本治也編『市民社会論 理論と実証の最前線』(法律文化社、2017年)から第4章「非営利組織経営論 経営管理と戦略の重要性」の後半を取り上げます。競争戦略と協調戦略、親密性のための組織・戦略、ソーシャルビジネス法人を議論します。
日時:2017年9月16日(土)午後2時~4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:300円
読書会は本を紹介しながら話し合うスタイルです。発表者がレジュメを配布して説明し、それを受けて参加者が自由に議論する方式です。書籍の用意や事前の通読は必須ではありません。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。時間がある方は参加よろしくお願いします。
http://www.hayariki.net/tobu/

希望のまち東京in東部読書会第51回
日時:2017年9月23日(土)午後2時~4時

希望のまち東京in東部読書会第52回「ドラッカーの目標管理・自己管理」
重本直利『もしマルクスがドラッカーを読んだら資本主義をどうマネジメントするだろう』(かもがわ出版、2012年)から第2章「ドラッカーの目標管理」、第3章「ドラッカーの自己管理」を取り上げます。
日時:2017年9月30日(土)午後2時~4時

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2017年9月9日土曜日

木場公園でアースキャラバン

アースキャラバン東京が2017年9月9日と10日に東京都江東区の都立木場公園で開催されます。アースキャラバン東京は「分かち合おう地球を、幸せと自由を!」をテーマに、平和な世界の実現に向け、国籍や人種、宗教、政治信条、障害の有無などあらゆる垣根を越えたチャリティイベントです。支援金はパレスチナの浄水プロジェクトなどに使われます。
木場公園は江東区木場、平野、三好にまたがる約24万平方メートルの広大な公園です。東京メトロ東西線木場駅が最寄りです。木材関連業者が新木場へ移転したことを機に、水と緑の森林公園として整備されました。東京現代美術館、野外ステージ、テニスコート、ジャブジャブ池、ドッグランなどがあります。南北に広がる公園は木場公園大橋でつながっており、その下を仙台堀川が流れます。
木場公園は「江東区民まつり中央祭り」や「ゴールデンフェスタin木場」、木場ストックなどのイベントの会場にもなります。「ゴールデンフェスタin木場」や木場ストックはゴールデンウィークに開催されます。「ゴールデンフェスタin木場」では歌謡ショーなどのイベントや陶器市・東京地酒即売会(東京地酒と酒器うつわ祭り)が行われます。
https://youtu.be/9dCCJdH0jw4
東急不動産ブランズシティ久が原問題
https://youtu.be/GudxvMzcZ70
FJネクスト・ガーラ・プレシャス東麻布反対運動
https://youtu.be/sXonyAcM8IU
FJネクスト・ガーラ・グランディ木場不買運動
https://youtu.be/w9oMSUQAvuE
林田力『東急不動産だまし売り裁判』スライドショー
https://youtu.be/Mb2miOQqp6I
Boycott TOKYU and Japan Pirate TV (Hayashida Riki) (Japanese Edition) Kindle Edition
https://www.amazon.co.uk/dp/B071G1QZH2/

希望のまち東京in東部読書会第50回「非営利組織の戦略」

希望のまち東京in東部読書会第50回「非営利組織の戦略」
坂本治也編『市民社会論 理論と実証の最前線』(法律文化社、2017年)から第4章「非営利組織経営論 経営管理と戦略の重要性」の後半を取り上げます。競争戦略と協調戦略、親密性のための組織・戦略、ソーシャルビジネス法人を議論します。
日時:2017年9月9日(土)午後2時~4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:300円
読書会は本を紹介しながら話し合うスタイルです。発表者がレジュメを配布して説明し、それを受けて参加者が自由に議論する方式です。書籍の用意や事前の通読は必須ではありません。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。時間がある方は参加よろしくお願いします。
http://www.hayariki.net/tobu/

希望のまち東京in東部読書会第49回「非営利組織経営論」
http://www.hayariki.net/tobu/mtg.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

日本海賊TVで二子玉川ヤンキー化

インターネット動画放送局・日本海賊TV「金八アゴラ」が2017年9月6日、「二子玉川ハロウィンパーティーはヤンキー化促進」を取り上げた。コメンテータは高橋しょうご(都知事選、都議選立候補者)、山内和彦(元川崎市議会議員)、石川公彌子(法学博士(東京大学)、明治学院大学非常勤講師)、田淵隆明(公認システム監査人)、林田力(東急不動産だまし売り裁判原告)。司会は須澤秀人(日本海賊党代表)。

「二子玉川ハロウィンパーティーはヤンキー化促進」で、私は二子玉川ハロウィンパーティーが二子玉川のマイルドヤンキー化を促進すると主張した。学校教育ではHIPHOPのダンスを行うなどマイルドヤンキー化が進行している。

東急電鉄・東急不動産の再開発・二子玉川ライズは風俗を乱す。二子玉川に外部からヤンキーが来て、治安を悪化させている。二子玉川を否定しているのではなく、東急電鉄・東急不動産のイベントを問題視している。現実に二子玉川ではスターバックス福袋買い占め事件など再開発後に問題が起きている。

これは世田谷区に住むコメンテータの関心事である。石川さんは二子玉川ハロウィンパーティーで一晩中騒いで翌朝の東急田園都市線の混雑を悪化させるのではないかと指摘した。田淵さんは東急不動産が斜面にマンションを建てて緑地を破壊していると指摘した。

番組では東京都議会も話題になった。都民ファーストの会の都議が小池知事の持ち上げに終始したとの評価に対し、私は東京都に注文をつけることもしていると指摘した。樋口高顕都議は2017年9月1日の経済・港湾委員会で、都が築地再開発をしてはならず、中央区や場外市場関係者を応援してはならない訳ではないと都に質している。万葉倶楽部のような豊洲で事業をしようしている関係者に厳しい指摘であるが、都の方針に唯々諾々と従っている訳ではない。他には以下の話題を取り上げた。
・尖閣警備に最大級巡視船3艘目の新造方針
・超速射・レールガンを日本独自で開発
・大阪府酒井市長選、府議補選の影響
・民進党新代表は前原、ウワキーヌ山尾は主要ポスト無し
・国公立学校の部活指導員配置に補助
・日本ファースト、前原民進の合流拒否。政界再編の行方は?
・住宅地が大量出現それとも地価下落?2022年問題
・北朝鮮のミサイルは米軍が28日に事前通告
・北朝鮮、水爆実験に成功か
・豊洲築地問題で小池都知事の目は鳥の目
・無印良品の棚に酷似、カインズに販売停止命令
http://www.hayariki.net/futako/gun.html
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

マイベンチャービジネス

#書評 #起業 #経営
『マイベンチャービジネス』は起業経験記である。著者は最初、消費者向けのパソコン教室で起業するが、失敗する。企業向けのビジネスであるペンライトの開発は軌道に乗る。ここには良くも悪くも今の日本経済の特徴が凝縮されているように感じられる。

2017年9月7日木曜日

希望のまち東京in東部市民カフェ第163回「訪問介護事業の始め方」

希望のまち東京in東部市民カフェ第164回
▼とき:2017年9月14日(木)午後6時30分~9時00分
▼場所:希望のまち東京in東部事務所
▼住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、 1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
▼最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒 歩1分
▼参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。時間がある方は参加よろしくお願いします。軽食をご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。皆様、是非足をお運びください。途中入退室も自由です。
http://www.hayariki.net/tobu/

希望のまち東京in東部市民カフェ第163回「訪問介護事業の始め方」
希望のまち東京in東部市民カフェ第163回「訪問介護事業の始め方」が2017年9月7日(木)、東京都江東区東陽の希望のまち東京in東部事務所で開催された。
http://www.hayariki.net/tobu/cafe72.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

ドラマレビュー

#ドラマ #林田力 #Amazon
林田力『ドラマレビュー』(枕石堂)は東急不動産だまし売り裁判原告の立場からのドラマのレビューである。

【書名】ドラマレビュー/Drama Reviews
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."
【出版社】枕石堂/マクライシドウ/Makuraishido
【既刊】『二子玉川ライズ反対運動』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』『FJネクスト迷惑電話』『FJネクスト不買運動』など。

『ストロベリーナイト』地上げ屋に殺されたようなもの
『三毛猫ホームズの推理』ゼロゼロ物件業者と重なる屑ぶり
『謎解きはディナーのあとで』リアルでキュートな北川景子のお嬢様
『恋愛ニート』前作の配役を深化させた仲間由紀恵と佐々木蔵之介
『相棒』元日スペシャル、イタミンが臨時相棒に
『相棒』遅刻癖の神戸尊に罰は当然
『相棒 season10』神戸尊の卒業を暗示するも厳しい展開
『相棒 season10』第18話、右翼風は胡散臭い
『アリアドネの弾丸』法医学者を演じる小西真奈美の華と謎
『アリアドネの弾丸』仲村トオルが原作よりカッコいい熱血漢に
『アリアドネの弾丸』第3話、伊藤淳史の善良さが他者の心を動かす
『アリアドネの弾丸』第4話、ダブル主演キャラの逆転現象
『アリアドネの弾丸』第5話、仲村トオルの人を食った魅力
『アリアドネの弾丸』第6話、悪役ポジションを固めた高橋克典
『アリアドネの弾丸』第7話、葛藤と悲哀を演じた福士誠治
『アリアドネの弾丸』第8話、科学信奉者から人間味を見せた安田顕
『アリアドネの弾丸』第9話、冤罪事件に際どい演出
『アリアドネの弾丸』第10話、気弱そうな中村靖日の見せ場
『アリアドネの弾丸』最終話、掟破りの真犯人
『生まれる。』命を描くヒューマンドラマ
『ハングリー!』瀧本美織が化粧っ気のなさで自然的な魅力
『ハングリー!』夢や生活を破壊する立ち退き
『ハングリー!』ハングリー精神で大団円
『最高の人生の終り方』サポート役の前田敦子が葬儀屋らしさを発揮
『最高の人生の終り方』警察犯罪の追及でバランス
『家政婦のミタ』相武紗季が重要人物に急浮上
『家政婦のミタ』第10話、定番外し
『家政婦のミタ』ガンバリズム否定の労働者像
『専業主婦探偵』第8話、ドラマ独自の結末か
『専業主婦探偵』働く仲間との連帯感
『平清盛』『忠臣蔵』貴族的な権威に人間味を対置
『平清盛』源平の御曹司
王家は序の口、大河ドラマ『平清盛』の大胆さ
大河ドラマ『平清盛』の画面の汚さと王家使用
中二病患者から離れられない『平清盛』
『平清盛』佐藤義清の出家で二極分化
『パラダイス牧場』開発反対がラブコメを深める
『私に嘘をついてみて』
『ロマンスタウン』金持ち連中の卑劣さ
『女の香り』ソ・ヒョリムが印象的
『美男<イケメン>ラーメン店』
『Dave』

2017年9月6日水曜日

本能寺ホテル

#映画 #綾瀬はるか #本能寺ホテル
『本能寺ホテル』はタイムスリップ物の映画である。本能寺の変直前にタイムスリップする。『信長協奏曲』や『信長のシェフ』など織田信長はタイムスリップ物と相性が良い。それは信長の合理主義が現代人の感覚と近いためである。この作品の信長も信じられないほど物分かりが良い。
主演の綾瀬はるかの天然キャラが炸裂している。

2017年9月5日火曜日

慶応義塾大学三田キャンパスでロシア革命100年

慶応義塾大学三田キャンパスでロシア革命100年の研究会が開催されます。
社会主義理論学会第75回研究会
テーマ:ロシア革命100年
日時:2017年10月8日(日)午後2時~5時
会場:慶応義塾大学・三田キャンパス研究室棟A会議室
(JR田町駅、都営地下鉄三田線三田駅下車)
報告者
●佐々木洋(札幌学院大学名誉教授)
「ウラジーミル・レーニンからウラジーミル・プーチンまで―異論派R&Zh・メドヴェージェフ兄弟のロシア革命百年観―」
<参考文献>
・佐々木洋「ロシア革命一世紀を生きぬく視角―『ジョレス&ロイ・メドヴェージェフ選集』日本語版刊行によせて―」(中部大学紀要『アリーナ』第18号、2015年)
・佐々木洋「メドヴェージェフ兄弟による「原子力収容所Atomic Gulag」認識の舞台裏―ジョレス&ロイ共著『回想(Воспоминания/Memoirs) 1925-2010』によせて-」(藤女子大学人間生活学部紀要第50号、2013年)
●山崎耕一郎(労働者運動資料室)
「ソ連崩壊をどう総括するか」
<参考文献>
・山崎耕一郎『ソ連的社会主義の総括』(労働大学・労大新書 1996年)
参加費:500円(社会主義理論学会の会員は無料)
主催:社会主義理論学会
[asin:B015MFEWLA:detail]
[asin:B015VJ2ME6:detail]
The Suit TOKYU Land Corporation Fraud and Conspiracy (Japanese Edition) Kindle Edition
https://www.amazon.com.au/dp/B071LD5TDT/

2017年9月4日月曜日

新・魔獣狩り13

夢枕獏『新・魔獣狩り13 完結編・倭王の城 下(サイコダイバー・シリーズ25)』(祥伝社、2010年)は伝奇小説「サイコダイバー・シリーズ」の完結編である。夢枕獏の代表作である。

卑弥呼の墓所が富士の裾野にあることが分かり、登場人物達が集結する。それぞれの戦いに決着がつけられる。文成仙吉は脇役的であるが、その葛藤は重たい。描写の割合は小さくても、小説らしい深みがある。最後を読むと、人間には休養が必要であると痛感する。国産みなど物語の謎も明らかになる。地震国日本らしい神話につながっている。

本シリーズはサイコダイバーという超科学的な概念が特徴である。本書では意識について興味深い議論がなされる。20世紀的な科学万能主義者が、人の意識は脳内の電気的な信号に過ぎないと主張することがある。このような考えに対して、本書の登場人物は、それが正しいならば家電製品にも意識があるのではないかと主張する(138頁)。これは逆説的で面白い。科学万能主義の考えに立つと逆に非科学的な可能性が拡大する。
http://www.hayariki.net/young.html
The Suit TOKYU Land Corporation Fraud and Conspiracy (Japanese Edition) Formato Kindle
https://www.amazon.it/dp/B071LD5TDT/

銀魂

#マンガ #銀魂 #書評
銀魂では喜々が魅せる。最後の将軍・徳川慶喜に因むキャラクターであるが、最後の将軍に深い意味を与えた。かつて徳川慶喜は英明と評価されたが、最近では二心殿と評価が下がっている。銀魂の喜々は、それ以上に狡猾な人物と描かれたが、最後は慶喜以上にかっこよく描かれた。
同じような例に真撰組動乱編がある。史実の伊東甲子太郎の分裂騒動を下敷きにした話である。ここで登場する伊東鴨太郎も狡猾な人物であったが、最後は潔さを見せた。

2017年9月3日日曜日

二子玉川ハロウィンパーティはヤンキー化促進

次回9月6日の金八アゴラのお題は「二子玉川ハロウィンパーティはヤンキー化促進」です。

二子玉川ハロウィンパーティはヤンキー化促進
「二子玉川 HALLOWEEN PARTY 2017」はマイルドヤンキー化を促進する。渋谷などでのハロウィンの馬鹿騒ぎが顰蹙を買っている。飲食類の散らかし、路上での暴力などの非常識な所業が多発している。それを落ち着いた住宅街であった二子玉川でも開催する。二子玉川再開発に対して周辺住民は街壊しであると批判したが、その実例になる。
イベントは「ファミリーハロウィン」をコンセプトに、スタンプラリーやワークショップなど家族が楽しめる企画を充実するとする。渋谷などのばか騒ぎと一線を画すように見えるが、子どもをマイルドヤンキーに引き込むことになりかねない。
二子玉川再開発による風俗の乱れは現実の問題である。スターバックス二子玉川ライズ・ドッグウッドプラザ店では2016年1月にヤンキー風の男による福袋買占め事件が起きた。
超高層マンションの二子玉川ライズ タワー&レジデンスでは飛び降りやアダルトビデオ撮影も起きている。二子玉川駅では2016年6月にライフルの銃弾とみられるものが発見された。
因みにハロウィンはクリスマスほどの世界的な広がりはなく、有害扱いする文化圏もある。ロスジェネ世代としては、1992年にアメリカでハロウィンの仮装をした日本人留学生が射殺される痛ましい事件が記憶に強く残っている。そのために馬鹿騒ぎする気にならない。
http://www.hayariki.net/futako/gun.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

コータローまかりとおる

#マンガ #漫画 #書評
コータローまかりとおる柔道編は週刊少年マガジンに連載していた漫画である。第3巻で学内予選という物語の方向性が提示される。連載時には「金田一少年の事件簿」が流行っていたという懐かしさを感じさせるギャグもある。

2017年9月2日土曜日

二子玉川ハロウィンパーティはヤンキー化促進

「二子玉川 HALLOWEEN PARTY 2017」はマイルドヤンキー化を促進する。渋谷などでのハロウィンの馬鹿騒ぎが顰蹙を買っている。飲食類の散らかし、路上での暴力などの非常識な所業が多発している。それを落ち着いた住宅街であった二子玉川でも開催する。二子玉川再開発に対して周辺住民は街壊しであると批判したが、その実例になる。

「二子玉川 HALLOWEEN PARTY 2017」は二子玉川ライズ・ショッピングセンターや楽天らが「二子玉川ライズ ガレリア」などで開催するイベントである。二子玉川ライズ・ショッピングセンターは東京急行電鉄株式会社と東急不動産株式会社が運営する。

イベントは「ファミリーハロウィン」をコンセプトに、スタンプラリーやワークショップなど家族が楽しめる企画を充実するとする(「楽天・東急電鉄など4社、二子玉川で合同ハロウィンイベント開催」通販通信2017年9月1日)。渋谷などのばか騒ぎと一線を画すように見えるが、子どもをマイルドヤンキーに引き込むことになりかねない。

二子玉川再開発による風俗の乱れは現実の問題である。スターバックス二子玉川ライズ・ドッグウッドプラザ店では2016年1月にヤンキー風の男による福袋買占め事件が起きた(林田力『東急不動産だまし売り裁判51ル・サンク』「二子玉川ライズで福袋買占め」)。

超高層マンションの二子玉川ライズ タワー&レジデンスでは飛び降りやアダルトビデオ撮影も起きている(林田力『二子玉川ライズ反対運動7』「二子玉川ライズAV撮影と盛り場の危うさ」)。二子玉川駅では2016年6月にライフルの銃弾とみられるものが発見された。

因みにハロウィンはクリスマスほどの世界的な広がりはなく、有害扱いする文化圏もある。ロスジェネ世代としては、1992年にアメリカでハロウィンの仮装をした日本人留学生が射殺される痛ましい事件が記憶に強く残っている。そのために馬鹿騒ぎする気にならない。
http://www.hayariki.net/futako/gun.html
[asin:B014I4KFDA:detail]
[asin:B014O274OY:detail]
The Suit TOKYU Land Corporation Fraud and Conspiracy (Japanese Edition) Format Kindle
https://www.amazon.fr/dp/B071LD5TDT/

読書会第49回「非営利組織経営論」

希望のまち東京in東部読書会第49回「非営利組織経営論」
坂本治也編『市民社会論 理論と実証の最前線』(法律文化社、2017年)から第4章「非営利組織経営論 経営管理と戦略の重要性」を取り上げます。前回及び前々回の読書会でドラッカーを取り上げました。今回は非営利組織のマネジメントを議論します。
日時:2017年9月9日(土)午後2時~4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:300円
読書会は本を紹介しながら話し合うスタイルです。発表者がレジュメを配布して説明し、それを受けて参加者が自由に議論する方式です。書籍の用意や事前の通読は必須ではありません。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。時間がある方は参加よろしくお願いします。
http://www.hayariki.net/tobu/
希望のまち東京in東部読書会第xx回「ドラッカーの目標管理・自己管理」
重本直利『もしマルクスがドラッカーを読んだら資本主義をどうマネジメントするだろう』(かもがわ出版、2012年)から第2章「ドラッカーの目標管理」、第3章「ドラッカーの自己管理」を取り上げます。
日時:2017年9月30日(土)午後2時~4時

希望のまち東京in東部読書会第48回「もしマルクスがドラッカーを読んだら資本主義をどうマネジメントするだろう」のレポートです。
http://www.hayariki.net/tobu/present.html

希望のまち東京in東部事務所の蔵書の書評です。
宇宙船ビーグル号の冒険【新版】
http://www.honzuki.jp/book/252165/review/183927/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2017年9月1日金曜日

日本海賊TVで佼成病院裁判上告

インターネット動画放送局・日本海賊TV「金八アゴラ」が2017年8月30日、「立正佼成会付属立正佼成病院裁判上告」を取り上げた。コメンテータは古川順弘(NPO法人レインボー代表、希望の塾塾生)、山内和彦(元川崎市議会議員)、石川公彌子(政治学者)、田淵隆明(公認システム監査人)、林田力(東急不動産だまし売り裁判原告)。司会は須澤秀人(日本海賊党代表)。放送日は奇しくも東急不動産だまし売り裁判の東京地裁判決の言渡日と同じ日である。

立正佼成会附属佼成病院裁判は2017年8月10日に上告及び上告受理申立した。佼成病院がキーパーソンと決めた人だけの意向で治療をしないことが許されるならば、早く相続したい人に合法的に死なされることになりかねない。本人の意思も確認していない。この病院が異常ではないか。この病院のやり方は道義に反する。考えていた以上にダメな病院であった。このような病院は信用を失う。信用がなさすぎて何をするにしても常時、疑われるレベルである。

カルテには「延命につながる治療すべて拒否、現在DIV(点滴)で維持しているのも好ましく思っていない」とあり、これは被告長男が母親の治療を拒否したことを示している。この「延命にかかわる治療」は所謂「延命治療」ではなく、全ての治療である。治療とは延命を目指すものであり、延命につながる治療を拒否することは、一切の治療をするなと言うことに等しい。だからこそ「点滴で生命を維持していることも好ましくない」につながる。死期を延ばすだけの治療ではなく救命のための治療である。

医師がしようとした治療は人工呼吸器のような延命治療ではなく、通常行われている点滴や、経鼻酸素吸入や、酸素マスク等の通常の治療である。佼成病院の医師は証人尋問で、延命治療を「フルスペックの人工呼吸器装着」のことと証言した。患者は最期まで自発呼吸ができており、医師は通常行うべき救命治療をやらなかったことになる。

この番組では反ネオリベの観点で議論されることがある。私は新自由主義の歴史的意義を評価する立場であるが、反ネオリベの問題意識に寄り添った問題提起として、佼成病院のキーパーソン論は契約者しか相手にしないという姿勢ではないかと述べた。医療は患者のためにあるという本質を忘れて、書類上の契約者しか見ない古い商業主義に陥っているのではないか。

他には以下の話題を取り上げた。
・北朝鮮ミサイル発射でJアラート発動
・「こども保険へ年金返上を」 進次郎氏、経営者に要請
・人づくり革命で大学無償化、でも出世払い
・小池都知事、朝鮮人犠牲者追悼文の提出を拒否
・日本ファーストの背後に大樹総研
・明日、民進党代表選
・衆議院選挙間近?各党、市民団体の動きは?
・有機JAS認定審査の信頼性に疑問符
・世田谷、図書館のエアコン動かず
・文科省有識者会議、国公立は抽選での選抜を提言
・憲法改正準備か 自民党総務に下村博文、石原伸晃両氏ら 石破茂氏は退任
・超速射・レールガン(電磁加速砲)を日本独自で開発へ
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

RE:新自由主義とゲーム

今回のような非論理的な反応はステレオタイプな反応であり、私が働き方改革の良い点として自由に物が言えるようになったことをあげる実例です。

無駄な仕事や不合理な慣行が沢山あります。それをなくすことは建設的な改善提案になりますが、それを言うと何故か激昂する人がいます。働き方改革の後押しによって、その種の前近代的な反応は押さえ込まれるようになりました。実際、ある部署からの電話は受けない、着信拒否にするという提案が大真面目になされているし、そのような提案も頭ごなしに否定せずに考えていこうという雰囲気になっています。ここは私が働き方改革に感謝しているところです。

私は先のメールでは格別ドラゴンクエストにこだわった訳ではないですが、ドラクエを切り口とすることも一つの視点になります。ドラクエは同じ敵を何度も倒すルーチンな作業を繰り返して経験値をあげていきます。私は「プロジェクトX」的な昭和のガンバリズムに批判的で、もっと計画的なマネジメントを志向することは市民カフェなどで繰り返し述べていますが、ドラクエと親和性を持っています。もっとドラマチックなRPGにFFがあります。ドラクエ派とFF派で世界観を論じても面白いと思います。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

ゲームの理論

ゲームの理論で考えるとどうなるかは面白い問題提起と思います。実は、そこを考えると絶望的になります。ゲームの理論はゲームのプレーヤーの存在を前提にします。プレーヤー同士は異なる利害を持っています。だからこそゲームが成り立ちます。
この前提の時点で問題があります。異なる利害を持った多様なプレーヤーという感覚が欠如していると感じています。