2017年7月31日月曜日

医療裁判

#病院 #医療 #裁判
極めて不当な判決である。延命措置に対して説明義務違反がある。人工呼吸器をつけるかどうかではなく、点滴を止める、夜間のみ酸素吸入するなどを被告長男の要求で行った。
想定外だから責任を負わないという点は不当である。コウセイ病院の管理が杜撰であった。

0 件のコメント:

コメントを投稿