2017年6月18日日曜日

白戸太朗が江東区北砂で街頭演説

都民ファーストの会の白戸太朗・都政改革委員(江東区担当)が2017年6月18日、東京都江東区北砂のアリオ北砂前で街頭演説を行った。雨の中を街頭演説した。小池百合子東京都知事との二連の幟旗と、緑の背景に白字で「都民ファーストの会」と書かれた幟旗が林立した。

街頭演説では東京都議会を変えていくと訴えた。東京オリンピックではコストの話ばかりがなされているが、何のためのオリンピックを開催するかが議論されていない。税金を使うところには使うと述べた。ここはアスリートの思いが込められていると感じた。

もともと都民ファーストの会は「単なる削減・縮小から賢い支出(ワイズスペンディング)に転換します」を公約に掲げている。スポーツを楽しむ人の視点から東京オリンピック・パラリンピックに賢い支出(ワイズスペンディング)を期待する。
http://www.hayariki.net/kibou.html
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

0 件のコメント:

コメントを投稿