2017年5月30日火曜日

日本海賊TVで東急電鉄ランサムウェア感染

日本海賊TVで東急電鉄ランサムウェア感染
インターネット動画放送局・日本海賊TVは2017年5月26日に「金八アゴラ」を放送し、東急電鉄のランサムウェア感染を取り上げた。コメンテーターは田淵隆明、石川公彌子、山内和彦、佐野秀光、森田龍、林田力。司会は須澤秀人。東京急行電鉄は暗号化型ランサムウェア(身代金要求型ウイルス)「WannaCry」に感染した。

インターネットを当たり前のツールと見る海賊党らしいテーマになった。また、生活保守の問題意識とも重なる。東急電鉄自身は感染したことを発表していない。石井国土交通大臣が記者会見で発表した。情報開示を業者の自由に委ねるのではなく、業者に情報を提出させ、国が積極的に開示するという生活保守にも重なる話になる。
http://tokyufubai.web.fc2.com/wannacry.htm
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

0 件のコメント:

コメントを投稿