2017年3月31日金曜日

希望のまち東京in東部市民カフェ第139回「小池都政の評価」

希望のまち東京in東部市民カフェ第139回「小池都政の評価」
◯小池都政の評価
◯都民ファーストの会と公明党の選挙協力
◯その他
▼とき:2017年4月6日(木)午後6:30時〜8時30分
▼場所:希望のまち東京in東部事務所
▼住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
▼最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
▼参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。時間がある方は参加よろしくお願いします。お気軽にご参加ください。
http://www.hayariki.net/tobu/
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

財政破綻

#財政 #政治 #国債
財務省は3月30日、国の一般会計と特別会計に加え、独立行政法人なども対象とした資産と負債の状況を表す平成27年度の「連結財務書類」を発表しました。債務超過は464兆9千億円となり、26年度から25兆5千億円拡大して過去最悪となりました。
現実には海外から借りようが国内から借りようが同じです。通貨建てという意味であれば、自国通貨建てと外貨建てでは自国通貨ならば紙幣を刷って返すという手があり、一時しのぎにはなります。しかし、それをすれば国民はインフレ税で地獄行きです。政府も結局は破綻します。巨額の公的債務を背負った国は何等かの形で結局破綻します。

2017年3月29日水曜日

立正佼成会附属佼成病院で院内感染の証言

立正佼成会附属佼成病院で多剤耐性緑膿菌(multidrug resistance Pseudomonas aeruginosa; MDRP)の院内感染が起きたと証言された。問題の証言は立正佼成会附属佼成病院裁判(平成26年(ワ)第25447号 損害賠償請求事件)第10回口頭弁論(2016年6月1日(水)、東京地方裁判所610号法廷)でなされた。

カルテ「病歴要約」の「入院病歴」欄は入院患者の死因について、「Aspiration pneumonia→Sepsis→MOFという経過を取り」と書かれている。これは誤嚥性肺炎、敗血症、多臓器不全multiple organ failureを意味する。ところが、そのカルテを書いた医師が証人尋問では誤診であり、多剤耐性緑膿菌の院内感染であると証言した。立正佼成会代理人の尋問によって佼成病院医師が答えたものである。以下は証人尋問調書からの引用である。

立正佼成会代理人・安田修弁護士「病歴要約ですが、これの真ん中あたりのところなんですけれども、本件患者さんの死に至る機序について書かれているんですけれども、ここには、誤嚥性肺炎、敗血症、それから多機能不全というふうに進んだように書かれているんですけれども、これを今お読みになってみてどうでしょう」(証人調書21頁以下)

佼成病院医師「じっくり検証した今の値では、ちょっと間違っていたかなと、誤診だったかなと思います」(証人調書22頁)

佼成病院医師「多剤耐性緑膿菌、大変厄介な菌で、はっきりとデータに残っている証拠というのはそこですので、実際には尿路感染症、慢性に、治りきらずにきていて、耐性菌まで出てて、全身状態が悪くなってきたので敗血症に、要するに体側のバリアが破られて敗血症になったというストーリーが一番正解に近いかなと今では思っています」(佼成病院医師証人調書25頁)

医師の証言は院内感染を軽視して誤診するという重大な問題である。口頭弁論終了後に傍聴者から「主治医が『誤診だった』と平然と言ったことに本当に驚いた」との感想が寄せられた。

多剤耐性緑膿菌は単なる緑膿菌と異なる重大な問題である。普通の緑膿菌は日常環境に生息しているが、多剤耐性緑膿菌は日常的に抗菌薬を使用しているところ、即ち病院などにのみ分布するものである。

患者の免疫力が落ちていたから感染したということは理由にならない。以下の批判のとおりである。「病院には、免疫力の落ちた人、感染しやすい新生児・乳幼児や高齢者など様々な患者さんが来ます。病院は感染を第一に気をつけなければならない」(「院内感染の徹底した原因究明と再発防止をおこなえ」全関東単一労働組合松戸市立病院分会「ききみみすきん」198号、2011年12月19日)。

立正佼成会附属佼成病院裁判は治療中の患者に対し、酸素マスクすらつけず、死に至らせたとして、患者の娘が病院経営団体の立正佼成会と兄夫婦(長男夫婦)を相手に提起した裁判である。脳梗塞で入院した原告の母は、リハビリをするまでに回復して転院の予定でしたが、入院から83日で亡くなった。

佼成病院医師の誤診証言が立正佼成会代理人の主尋問で出てきたことは問題である。原告側はカルテ記載の死因に基づいて佼成病院の責任を追及してきた。それで都合が悪くなるとカルテ記載を誤診として別の死因を持ち出すならば卑怯な後付けに見える。立正佼成会と代理人の関係は以下で述べられている舛添要一前都知事と佐々木善三弁護士の関係に重なる。

「まあ人間は自分と似た価値観を持つ人間を好むものなので、世間を敵に回すような言動が得意な人は、同じような人を弁護士として選んだのかもしれない」(「もしサンデル教授が「これからの舛添問題の話」をしたら?」ダイヤモンド・オンライン2016年6月14日)
http://beauty.geocities.jp/souzoku_nakano/kosei10.html
[asin:B00ML2RJOK:detail]
[asin:B00MOG5P5I:detail]
東京都議選争点 - はてなキーワード
http://d.hatena.ne.jp/asin/B01MZ7EBYM
Tokyo Metropolitan Assembly Election Issues (Japanese Edition) Kindle Edition
https://www.amazon.de/dp/B01MZ7EBYM/

2017年3月27日月曜日

東京都議会予算特別委員会

東京都議会予算特別委員会を傍聴した。大山とも子都議の質問は中央卸売市場移転問題が中心であった。荒れた内容はモニタリング調査の再採水である。これはデータ改竄ではないか質したところ、村松中央卸売市場長は問題ないと答弁した。これに対して大山都議は専門家会議が報告を求めている問題であり、問題ないことはなく、答弁の撤回を求めると主張した。

尚武のこころ

三島由紀夫と石原慎太郎の対談が収録されている。三島が自己犠牲を肯定するのに対し、石原が個人主義的である。ここから三島は良くも悪くも本物の右翼、石原はエセ右翼という見方が出てくるかもしれない。特に石原都政のデタラメぶりが明らかになりつつある現在から見ると石原の自由や個人主義は自分の利益だけではないかと見ることができる。

2017年3月26日日曜日

慶應義塾大学でトランプで世界はどう変わるか

社会主義理論学会では、第28回研究集会を「トランプで世界はどう変わるか」をテーマに、4月29日(土、休) に、慶応大学三田校舎で開催します。

社会主義理論学会第28回研究集会  
統一テーマ:トランプで世界はどう変わるか 
討論者:岩田昌征(千葉大学名誉教授)・大西広(慶應義塾大学教授)・瀬戸岡紘(駒澤大学名誉教授)・村岡到(日本針路研究所)  
日時:2017年4月29日(土、休日) 午後2時〜5時
会場:慶應義塾大学三田校舎第一校舎104教室 
     田町駅(JR山手線/JR京浜東北線)徒歩8分
     三田駅(都営地下鉄浅草線/都営地下鉄三田線)徒歩7分
     赤羽橋駅(都営地下鉄大江戸線)徒歩8分
資料代:500円(会員は無料)
主催:社会主義理論学会
※会員でない方も、研究者でない方も自由にご参加できますので、ご関心のあります方はぜひご参加ください。
[asin:B00M0UU9T0:detail]
[asin:B00MAGHZGE:detail]
東京都議選争点(Kindle)
http://bookmeter.com/b/B01MZ7EBYM

日本海賊TVで東急建設らの外環道問題

日本海賊TVで東急建設らの外環道問題
インターネット動画放送局・日本海賊TV「金八アゴラ」が2017年3月24日、「東急建設らの外環道工事に住民避難計画なし」を取り上げた。コメンテーターは佐野秀光、岩井努、山内和彦、田淵隆明、石川公彌子、林田力。司会は須澤秀人。他には以下の話題を取り上げた。
・森友学園問題で証人喚問
・豊洲問題で百条委員会
・共謀罪、閣議決定
・英国、女王承認受けEU離脱法が成立
・世界各国でイスラム教徒のテロ相次ぐ
・ツタヤ図書館、ダミー本3万5千冊に巨額税金
・JA全中のGAP認証取得学習会
・もやし低価格で生産者悲鳴
http://www.hayariki.net/tokyu/branzcity2.html
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

東急不動産だまし売り裁判と日本海賊TV

林田力『東急不動産だまし売り裁判と日本海賊TV』はインターネット動画放送局・日本海賊TVの番組「金八アゴラ」のレポートを中心に収録する。林田力は「金八アゴラ」にコメンテーターとして出演し、東急不動産だまし売り裁判(東急不動産消費者契約法違反訴訟)原告の立場から東急グループの問題を紹介している。

【書名】東急不動産だまし売り裁判と日本海賊TV/トウキュウフドウサンダマシウリサイバントニホンカイゾクテレビ/The Suit TOKYU Land Corporation Fraud and Japan Pirate TV
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."
【出版社】枕石堂/マクライシドウ/Makuraishido
【既刊】『二子玉川ライズ反対運動』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』『FJネクスト迷惑電話』『FJネクスト不買運動』など。

東急不動産だまし売り裁判提訴12周年
日本海賊TVで東急電鉄ヒール女性蔑視広告
楽天の復活策は二子玉川ライズ本社脱却
日本海賊TVで二子玉川ライズ本社脱却
二子玉川ライズ本社企業社員が覚醒剤密輸で逮捕
日本海賊TVで二子玉川ライズ本社社員の覚醒剤事件
二子玉川ライズ本社企業に中国で不買運動か
日本海賊TVで二子玉川ライズ本社企業不買運動
東急田園都市線の車内で男性が暴れて死亡
東急建設らの外環道工事に住民避難計画なし
世紀東急工業らアスファルトのカルテル容疑で立ち入り検査
日本海賊TVで世紀東急工業カルテル
日本海賊TVで豊洲市場予定地を国際展示場にと提言
中央卸売市場
民泊は東京都議選争点
二元代表制
百条委員会
都政
開塾式
地方自治の実態
都市経営
自治体首長
21世紀
江戸東京
希望のまち東京in東部市民カフェ第132回「宮沢賢治」
希望のまち東京in東部市民カフェ第133回「共謀罪と働き方改革」
希望のまち東京in東部市民カフェ第134回「築地市場」
希望のまち東京in東部市民カフェ第135回「最低賃金と中小企業問題」
希望のまち東京in東部市民カフェ第137回「森友学園」
希望のまち東京in東部市民カフェ第138回「三島由紀夫と東大全共闘」
希望のまち東京in東部読書会第30回「労働力の商品化」
希望のまち東京in東部読書会第30回「労働力の商品化」評
希望のまち東京in東部読書会第31回「会社はだれのものか」
希望のまち東京in東部読書会第33回「道徳感情と美学」
希望のまち東京in東部読書会第34回「アソシエーショニズム」
希望のまち東京in東部研究会「トランプ流の製造業の復活はあるか?」
『国家とハイエナ』
『"悪夢の超特急"リニア中央新幹線』
『ヒール 先生はいつだって上田馬之助だ!』
『笑いと涙を届ける「結婚式の司会」という仕事』
『百億の昼と千億の夜』
『へうげもの 2』
『ONE PIECE 84』
『鋼の錬金術師』
『アルキメデスの大戦』
『おんな城主直虎』第7回「検地がやってきた」
東芝
統計値
教育問題
http://hayariki.zero-yen.com/tokyu56.html
[asin:B06XFHLT1Z:detail]
[asin:B06XQTKM1D:detail]

2017年3月25日土曜日

希望のまち東京in東部読書会第34回「アソシエーショニズム」

希望のまち東京in東部読書会第34回「アソシエーショニズム」
希望のまち東京in東部は2016年3月25日(土)、読書会第34回「アソシエーショニズム」を江東区東陽の希望のまち東京in東部事務所で開催した。柄谷行人『世界史の構造』から「第3部 近代世界システム」「第3章 ネーション」「6 ネーション=ステートと帝国主義」「第4章 アソシエーショニズム」を取り上げた。
http://www.hayariki.net/tobu/work2.html

希望のまち東京in東部第35回読書会「柄谷行人の福祉国家」
柄谷行人『世界史の構造』から「第3部 近代世界システム」「第3章 ネーション」「6 ネーション=ステートと帝国主義」「第4章 アソシエーショニズム」「9 福祉国家主義」を取り上げます。
日時:2017年4月1日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円
読書会は発表者がレジュメを配布して説明し、それを受けて参加者が自由に議論する方式です。書籍の用意や事前の通読は必須ではありません。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。

希望のまち東京in東部市民カフェ第139回
日時:2017年3月30日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。時間がある方は参加よろしくお願いします。軽食をご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。皆様、是非足をお運びください。
http://www.hayariki.net/tobu/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

佼成病院裁判控訴審が始まりました。

佼成病院裁判控訴審が始まりました。
佼成病院裁判は、佼成病院を運営する立正佼成会に「命の大切さ」を問う裁判です。脳梗塞で入院した母は、リハビリをするまでに回復して転院の予定でしたが、入院から83日で命を絶たれました。高齢者の命の処分の手続きが簡単でした。
無資格者の患者の長男が、「あまりに遅い」という理由で患者の経鼻経管栄養の滴下速度を速めました。経鼻経管栄養は、医師がその患者の病状に合わせて速度調整をしているものであり、患者の家族に「遅いか速いか」を判断する資格はありません。担当医師の定めた流入速度を守らず、急激な速度変更によって患者は、体調を壊し消化不良により嘔吐しました。
経鼻経管栄養終了後、患者は気持ちが悪そうでした。リハビリから帰った後ベットに白い液体を大量に嘔吐しました。胃の中のものが消化されて空っぽであれば、嘔吐する物もないはずです。大量に嘔吐したということは、未消化のまま残っていたからです。そして患者は誤嚥性肺炎になりました。誤嚥性肺炎とは、嘔吐などの誤嚥によっておこる肺炎です。
長女の原告は、母の死後カルテを見て初めて母の治療が中止されたことを知りました。母は、呼吸が苦しそうでしたが、生きようと頑張って息をしていました。私は、母が肺炎であることも、治療が中止されていることも、長男が酸素投与を拒否したから担当医師は、母に、酸素マスクもしてあげず、自力呼吸をさせて、死ぬがままにしたことを知りませんでした。長男が酸素マスクを拒否したから担当医師は、母に自力呼吸をさせていたことを知りました。酸素マスクは他者の要望で外すのでしょうか。怒りを覚えました。
息ができないで苦しんだ母の死に顔は酷く苦しそうでした。担当医師は、患者の死を多く見て、見慣れているのかもしれませんが患者の「命」が軽すぎます。人間息ができないことがどれほど苦しいことか水に溺れた時の状況を想像してみてください。
病院の担当医師が、患者本人に説明せず、同意を得ていないのに治療を中止して命を絶つのであれば、患者は安心して入院していられないです。これではまだ生きられる患者まで死んでいく危険があります。これが通るのなら都合の良い殺人が出来てしまいます。
控訴審第二回期日 2017年5月31日(水)10:00 東京高裁424法廷(霞ヶ関A1出口1分)
http://beauty.geocities.jp/souzoku_nakano/pirate170317.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2017年3月24日金曜日

東急建設ら外環道工事の問題

日本海賊TVで東急建設ら外環道建設工事の問題を取り上げた。先週の立正コウセイ会コウセイ病院裁判には反響が大きい。病院の医師が院内感染を認めたことは問題である。院内感染の報告などについて深める必要がある。番組では森友学園の近くに立正コウセイ会豊中教会があると説明された。

東急建設らの外環道工事に住民避難計画なし

東急建設らの外環道建設工事には緊急時の住民避難計画が作成されていない。外環道の本線トンネル(南行)大泉南工事は清水建設・熊谷組・東急建設・竹中土木・鴻池組JVが落札した。この工事は大泉JCT付近から井の頭通り付近までの約7kmをシールド工法により施工する。工期は2014年4月9日から2019年10月9日。

博多駅前陥没事故のように地下工事には大きなリスクがある。特に外環道は住宅地の上を通るという前代未聞の工事である。それにも関わらず、住民避難計画を作成していなかった。住民無視の東急らしい。

住民団体「野川べりの会」は国土交通省関東地方整備局東京外かく環状国道事務所宛て2017年2月7日付「緊急時における における外環沿線住民の安全確保と避難体制構築の要求」で「住宅地の真下を16.2キロに渡り巨大シールド機が24時間稼働する前例のない難工事に対し、危機管理意識の欠如は明らかです」と批判する。また、調布市議会は2017年3月22日、陳情第73号「外環道沿線住民の緊急時避難計画策定について国への意見書提出を求める陳情」を採択した。

外環道建設工事自体が問題に直面している。ところが、大泉JCT付近の地質が想定よりも弱く、施工計画の見直しや全体工程の精査が必要になった。このため、シールドマシンの大泉JCTからの発進時期は現時点では未定という(「関東整備局、高速道路2社ら/外環道・都内区間整備/五輪までの開通断念」日刊工業新聞2016年12月28日)。

東急建設は八王子の公団欠陥マンションや豊洲市場の施工業者である。これは2016年9月23日の日本海賊TV『金八アゴラ』で取り上げた。また、東急建設は和歌山県発注のトンネル工事や福島県発注の下水道工事で談合するなど談合の常習犯である。
http://www.hayariki.net/tokyu/branzcity2.html
東京外郭環状道路の事業承認に対して1000人以上の住民らが異議申し立てを行った。異議申立人は本人や代理人が口頭で意見を述べる陳述を行っている。1日3人程度の陳述であり、長期に渡って行われている。林田力も2016年8月26日から異議申立人の代理人として5回ほど国土交通省や経済産業省で陳述している。2017年3月27日に6回目の陳述をする。
[asin:B00LAK0XGK:detail]
[asin:B00LLGBBP0:detail]
『東京都議選争点』林田力/枕石堂【本が好き!】
http://www.honzuki.jp/book/244007/

東急建設らの外環道工事に住民避難計画なし

明日の日本海賊TVは以下のテーマで話します。

東急建設らの外環道工事に住民避難計画なし
東急建設らの外環道建設工事には緊急時の住民避難計画が作成されていない。外環道の本線トンネル(南行)大泉南工事は清水建設・熊谷組・東急建設・竹中土木・鴻池組JVが落札した。この工事は大泉JCT付近から井の頭通り付近までの約7kmをシールド工法により施工する。工期は2014年4月9日から2019年10月9日。

博多駅前陥没事故のように地下工事には大きなリスクがある。特に外環道は住宅地の上を通るという前代未聞の工事である。それにも関わらず、住民避難計画を作成していなかった。住民無視の東急らしい。
http://www.hayariki.net/tokyu/branzcity2.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2017年3月23日木曜日

希望のまち東京in東部市民カフェ第138回「三島由紀夫と東大全共闘」

希望のまち東京in東部市民カフェ第138回「三島由紀夫と東大全共闘」
希望のまち東京in東部は2017年3月23日(木)、希望のまち東京in東部第138回市民カフェを東京都江東区東陽の希望のまち東京in東部事務所で開催した。今回は三島由紀夫と東大全共闘をテーマとした。
http://www.hayariki.net/tobu/cafe89.html

市民カフェで言及されたバカッター事件です。

東急ストアTwitter炎上 Kindle版
https://www.amazon.co.jp/dp/B00F17WFEG

希望のまち東京in東部市民カフェ第139回
日時:2017年3月30日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。時間がある方は参加よろしくお願いします。軽食をご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。皆様、是非足をお運びください。
http://www.hayariki.net/tobu/index.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2017年3月22日水曜日

希望のまち東京in東部市民カフェ第138回「三島由紀夫と東大全共闘」

希望のまち東京in東部市民カフェ第138回「三島由紀夫と東大全共闘」
最近では天皇の生前退位、女系天皇や教育勅語が話題になっています。私達にとって天皇とは何でしょうか。かつて三島事件と言うものがありました。1970年(昭和45年)11月25日、三島由紀夫が陸上自衛隊市ヶ谷駐屯地に憲法改正のための自衛隊の決起(クーデター)を呼びかけた後に割腹自殺をした事件です。
三島は、この前年(1969年)に東大全共闘と討論を行っています。三島は、歴史や伝統という枠の中に自分を置き、 日本人であることを積極的に肯定しました。これに対して芥正彦は、その種の関係性を重視することで人殺しになる懸念を表明しました。全共闘との討論の中から、三島の「天皇論」を中心に、振り返ってみたいと思います。
日時:2017年3月23日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。時間がある方は参加よろしくお願いします。軽食をご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。皆様、是非足をお運びください。
http://www.hayariki.net/tobu/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

FJネクスト反対運動お知らせ

FJネクスト反対運動お知らせを読んでみよう。ガーラ・グランディ木場反対運動お知らせを読んでみよう。FJネクストはマンション投資の迷惑勧誘電話や悪質マンション建設で評判が悪い(林田力『FJネクスト不買運動』枕石堂)。迷惑勧誘電話や悪質マンション建設ばかりを増加させ、止めることを意思決定できないマネジメントは無能である。

FJネクスト迷惑電話は傲慢で、高飛車で、自分と異なる人生観に対して少しも理解を示そうとしない。FJネクスト迷惑勧誘電話を放置する組織にも問題がある。告発者に圧力をかけても、無駄なあがきである。隠し通せる訳がない。

FJネクストの住民説明は信じがたい嘘とみえすいた常套句が混ざっている。住民の質問に答えない説明会は無意味である。粘着力のないセロハンテープと同じである。いい加減恥ずかしいから、せめて民放テレビだけでもFJネクストCMを自粛してほしい。

投資用ワンルームマンションを買ってはいけない。マンション投資の可能性はマイナス100%である。マンション投資の迷惑勧誘電話はは金融リテラシーが低すぎて話が広がらない。金を持ってないどころかやったことないのに妄想で語っているものばかりである。投資用ワンルームマンションの値上げは何のための値上げか意味不明である。中国人が黙っていても買うから値上げしても大丈夫と安直に考えていたのではないか。
http://www.hayariki.net/fes.html
分譲マンション取引は不合理である。「多くの国民にとって「一生の買い物」と形容される高額取引であるが故に、「買い手と売り手との間の圧倒的な情報格差」「建物の完成前に購入する青田売り」などの不条理を、こういうものなのだと渋々受け入れるしかない。消費者が複数回の買い物を通じて"賢くなる"機会を得られないからだ。不動産を巡る数々の不条理が長年の間、問題視されることがなかったのもこの点にある」(林英樹「Why! なぜ日本人は住宅ローンに大金を払う? ドイツから見えた日本の家の異常さ」日経ビジネスOnline 2016年2月22日)
[asin:B00KQS2IBU:detail]
[asin:B00L0IDMY2:detail]
東京都議選争点 Kindle版
https://www.amazon.co.jp/dp/B01MZ7EBYM/

日本海賊TV佼成病院裁判FC2版

日本海賊TV「立正佼成会附属佼成病院裁判控訴審始まる」(2017年3月17日)のFC2版が公開されました。立正佼成会を訴えた佼成病院裁判は、植物状態の患者に人工呼吸器をつけるか否かではありません。脳梗塞で入院した患者は、リハビリをしており施設への転院予定でした。担当医師は、患者の長男からの要請で、患者の治療を中止してまだ生きられる患者の命を絶ちました。これが通るのであれば、患者に死んで欲しい家族にとって都合のいい殺人が出来てしまいます。

患者の長男が酸素投与を拒否したら担当医師は、肺炎で呼吸が苦しい患者に酸素マスクをしてあげず、自力呼吸をさせました。患者は、呼吸が苦しいのを頑張って息をしていました。原告は、長男が酸素マスクを拒否したから自力呼吸をさせられているとは知りませんでした。

原告は、母の死後担当医師が作成した記録を見て、初めて母の治療が中止され酸素マスクもされずに命を絶たれたことを知り驚きました。患者の命を助ける医師がこのような酷いことをしていたとは、驚きを禁じえません。他の病院であればやってもらえる治療です。

呼吸ができないで苦しんで死んだ母は、安らかに死んだのではありません。権利を奪われて何も知らされずに死んでいきました。

佼成病院の担当医師は、自己の理念で「患者さんには治療方針を確認しません」と言いました。母は、何も知らされないまま命を絶たれました。佼成病院の担当医師は、患者が苦しくないように、患者のためを考えた最善の医療をしませんでした。

高齢者だから判断能力がないと決めつけないで、能力に合わせた言葉で「まだ生きたいか。治療を中止していいか」などまず、患者本人の意思を尊重するべきです。やさしくわかりやすい言葉で、治療方針を説明するべきです。患者が高齢者で判断能力がないとする評価は、担当医師の判断だけでなく複数人で慎重に調査するべきです。今回のような佼成病院のやり方では、この先も損害を被る患者、遺族が出てしまいます。医師には、「説明義務」があり、患者には、法的に守られている「自己決定権」があります。

厚生労働省「終末期医療の決定プロセスに関するガイドライン」(2007年)は患者の意思が変化するものであることに留意して、その都度説明し患者の意思の再確認を行うことを求めています。ガイドラインには、患者の終末期について医師や家族を含めた関係者間で綿密な話し合いを行い、結果を書面にとどめておくことも記載されています。生きていなくてもいい命はないのですから命の大切さを議論していただきたいです。
http://beauty.geocities.jp/souzoku_nakano/pirate170317.html
Tokyo Metropolitan Assembly Election Issues (Japanese Edition) Kindle Edition
https://www.amazon.co.uk/dp/B01MZ7EBYM/

2017年3月21日火曜日

おんな城主直虎

今年のNHK大河ドラマは『おんな城主直虎』です。女性主人公の大河ドラマということで注目されていますが、戦国大名ではなく、国人領主を主人公とした点でも注目されます。これまでの大河ドラマは大名権力を強化した戦国大名の視点で描かれる傾向がありました。巧妙が辻の山内一豊も軍師官兵衛の黒田如水も国人領主を騙し討ちして、自己の大名権力を確立しました。真田丸の真田昌幸も、黙れ小わっぱの室賀を騙し討ちして、大名としての立場を確立しました。

2017年3月20日月曜日

佼成病院裁判控訴審始まる

インターネット動画放送局・日本海賊TV「金八アゴラ」が2017年3月17日、「立正佼成会附属佼成病院裁判控訴審始まる」を取り上げた。コメンテーターは岩井努、山内和彦、田淵隆明、石川公彌子、林田悦子、林田力。司会は須澤秀人。今回は佼成病院裁判原告もコメンテーターとして参加した。収録は3月15日。他に以下の話題を取り上げた。
・佼成病院小児科医過労自殺問題
・韓国大統領、罷免される
・森友学園問題と豊洲・築地市場・蘆花恒春園保育園予定地鉛問題
・EUの対日牛肉輸出攻勢強まる
・時間外労働1か月100時間未満で決着へ
・森友学園、築地、豊洲と土地汚染対策急務
・最高裁でGPS捜査方法に判決

立正佼成会附属佼成病院裁判は患者本人の承諾を得ずに治療を中止して死に至らしめた事件である。患者の自己決定権、命の尊厳を訴えている。佼成病院裁判は、人工呼吸器を付けるか否かの問題ではない。担当医師は、その前の治療の段階から中止した。呼吸が苦しい患者に酸素マスクもせずに苦しめて死に至らしめた。

患者の病状によって医師が決めた経鼻経管栄養の滴下速度を患者の長男が勝手に速めた。その後で患者は嘔吐して具合が悪くなった。患者の病状は、一人一人違うから、医師以外の者の判断で速度変更をしてはならない。病院は予測不可能と責任逃れをした。入院患者の安全管理が杜撰である。患者の安全を確保するためには十分な管理をしていただきたい。

担当医師は、呼吸ができなくて喘いでいる患者の面前で「苦しそうに見えますが今お花畑です」と言い放った。人間息ができないことがどれほど苦しいことか、水に溺れたときの状況を想像してみて下さい。お花畑ということは嘘である。本人は血の海の中で苦しんでいるというサバイバーの経験談が語られた。

佼成病院裁判は夜間だけ酸素吸入とした。それは、人手が足りないことを理由にしている。これは佼成病院のコスト削減、利益優先体質がないか。小児科医過労自殺事件に重なる。小児科医過労自殺事件では利益のために入院を長引かせることをしていた。立正佼成会は安保法制に反対する前に自分のところの病院を何とかすべきではないか。

佼成病院医師は証人尋問でカルテ記載内容は誤診であり、患者の死因が多剤耐性緑膿菌の院内感染であると証言した。入院患者の死因についてカルテでは誤嚥性肺炎、敗血症、多機能不全と書いてあるが、そのカルテを書いた医師が証人尋問では誤診であり、多剤耐性緑膿菌の院内感染であると証言した。病院が院内感染を認めることは大問題である。他の患者も心配である。

長男にだけ説明すればいいという佼成病院の姿勢は古い家制度の思想を引きずっているのではないか。長男は母親の治療を拒否し、葬儀を予約した。長男のような考えの人間は現実に存在するが、病院は無条件に応えるのではなく、倫理観を持って相対すべきである。

原告は、母の死後たまたまカルテを見ることができたので、母の治療が中止され酸素マスクされず命を絶たれたことを知り驚いた。カルテを見なければ知らないままになるところであった。佼成病院では母のように死んで行く患者が大勢いるのではないか。病院は「姥捨て」が出来てしまう。高齢者の命が軽すぎるのではないか。怖い。

医師は患者の命を助けるのが使命なのではないか。佼成病院は医療法人ではなく、立正佼成会が運営していることが問題ではないか。立正佼成会と病院の財布が同じということである。病院を事業部門としか見ていないのではないか。

医療裁判とは、医療のあり方を医療の世界の中だけではなく、広く社会に問うものである。医療被害者が裁判に踏み切るのは、よほどの事があるからである。広く世間に知って頂き、正すべきことがあるのではないか、命の大切さを大勢の方々に議論していただきたいからである。被害者が声をあげなければ、ますます悪くなる。生きていなくてもいい「命」はない。命の大切さについて大勢の方々に議論して欲しい。
http://beauty.geocities.jp/souzoku_nakano/pirate170317.html
[asin:B00K5VXOAM:detail]
[asin:B00K7C03PI:detail]
Tokyo Metropolitan Assembly Election Issues (Japanese Edition) Kindle Edition
https://www.amazon.com/dp/B01MZ7EBYM/

2017年3月19日日曜日

日本海賊TVで二子玉川ライズ本社企業不買運動

日本海賊TVで二子玉川ライズ本社企業不買運動
インターネット動画放送局・日本海賊TV「金八アゴラ」が2017年3月10日、二子玉川ライズ本社企業に中国で不買運動を起こされた事件を取り上げた。コメンテーターは林克明、山内和彦、石川公彌子、林田力。司会は須澤秀人。他には以下の話題を取り上げた。
・共謀罪法案、閣議決定近し
・森友学園問題、混迷化
・東京新聞、ニュース女子問題で副主幹降格
・北朝鮮のミサイル3発が日本経済水域に落下
・豊洲移転問題、迷走続く
・大阪市、複合区構想(24区を8区へ)
・ハッピーフライデー制定か
・JAくるめサラダ菜部会、グローバルGAP認証取得
・食品中毒きざみのりが原因、ノロウィルス検出
http://www.hayariki.net/futako/rakuten5.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

林田力『東京外郭環状道路陳述』

林田力『東京外郭環状道路陳述』は東京外郭環状道路(外環道)地中拡幅部の都市計画事業の変更承認の取り消しを求める陳述を収録する。これは2017年2月24日に東京都千代田区の経済産業省で行った。
意見陳述は今回で5回目になる。東急不動産だまし売り裁判(東急不動産消費者契約法違反訴訟)原告の経験などを踏まえて外環道の問題を指摘する。

【書名】東京外郭環状道路陳述/トウキョウガイカクカンジョウドウロチンジュツ/Statement against Tokyo Outer Ring Road
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."
【出版社】枕石堂/マクライシドウ/Makuraishido
【既刊】『二子玉川ライズ反対運動』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』『FJネクスト迷惑電話』『FJネクスト不買運動』など。


自己紹介
外環道との関係
旧都市計画法違反
『アルキメデスの大戦』
都市計画法第79条違反
石原慎太郎リスク
完工リスク
陥没事故
東急建設問題
建設費
維持管理費
老朽化対策
道路公団民営化の不徹底
市場性
快適性
道の駅
生活
環境破壊
大気汚染
景観
グリーンインフラ
談合
東急建設の談合
世紀東急工業の談合
無責任体制
アスベスト
排水通気管の欠陥施工
生産性革命
結語
http://www.hayariki.net/poli/poverty.htm
[asin:B01N3BVU29:detail]
[asin:B06XFHLT1Z:detail]

FJネクスト迷惑勧誘電話

#不動産投資 #マンション #FJネクスト不買運動
住民の質問に答えない説明会は無意味です。粘着力のないセロハンテープと同じです。
日本では建設関連の事故が相次いでいます。このことは過去の陳述で述べました。新たな事故も起きています。3月18日には神戸市北区の建設用重機の修理会社で、作業中の男性がパワーショベルの部品の下敷きになり死亡しました。

2017年3月18日土曜日

日本海賊TVで立正佼成会信者減少

日本海賊TVで立正佼成会信者減少
インターネット動画放送局・日本海賊TV「金八アゴラ」が2017年3月3日、立正佼成会信者減少を取り上げた。コメンテーターは岩井努、石川公彌子、田淵隆明、山内和彦、林田力。司会は須澤秀人。このテーマは「世紀東急工業らのカルテル容疑」と合わせて提示した。
http://www.hayariki.net/poli/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

希望のまち東京in東部第34回読書会「アソシエーショニズム」

希望のまち東京in東部第34回読書会「アソシエーショニズム」
柄谷行人『世界史の構造』から「第3部 近代世界システム」「第3章 ネーション」「6 ネーション=ステートと帝国主義」「第4章 アソシエーショニズム」を取り上げます。
日時:2017年3月25日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円
読書会は発表者がレジュメを配布して説明し、それを受けて参加者が自由に議論する方式です。書籍の用意や事前の通読は必須ではありません。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。
http://www.hayariki.net/tobu/

希望のまち東京in東部第33回読書会「道徳感情と美学」
希望のまち東京in東部は2016年3月18日(土)、読書会第33回「道徳感情と美学」を江東区東陽の希望のまち東京in東部事務所で開催した。柄谷行人『世界史の構造』から「第3部 近代世界システム」「第3章 ネーション」「4 道徳感情と美学」「5 国家の美学化」を取り上げた。
http://www.hayariki.net/tobu/read5.html
読書会で夏目漱石が右翼思想に利用されたのではないかとの発言がありました。
問題は『明暗』の則天去私と思います。
特殊日本的村社会との妥協
http://www.honzuki.jp/book/234925/review/169774/

希望のまち東京in東部事務所蔵書の書評です。
老いない体
http://www.honzuki.jp/book/245044/review/168513/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2017年3月16日木曜日

希望のまち東京in東部市民カフェ第137回「森友学園」

希望のまち東京in東部市民カフェ第137回「森友学園」
希望のまち東京in東部は2017年3月16日(木)、希望のまち東京in東部第135回市民カフェを東京都江東区東陽の希望のまち東京in東部事務所で開催した。今回は東京都議会議員選挙や三島由紀夫、森友学園問題などを議論した。
http://www.hayariki.net/tobu/cafe4.html

希望のまち東京in東部市民カフェ第138回「三島由紀夫と東大全共闘」
三島由紀夫と東大全共闘との討論会をテーマとします。三島由紀夫は、歴史や伝統という枠の中に自分を置き、 日本人であることを積極的に肯定しました。これに対して芥正彦は、その種の関係性を重視することで人殺しになる懸念を表明しました。
日時:2017年3月23日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。時間がある方は参加よろしくお願いします。軽食をご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。皆様、是非足をお運びください。

希望のまち東京in東部第33回読書会「道徳感情と美学」
柄谷行人『世界史の構造』から「第3部 近代世界システム」「第3章 ネーション」「4 道徳感情と美学」を取り上げます。
日時:2017年3月18日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円
読書会は発表者がレジュメを配布して説明し、それを受けて参加者が自由に議論する方式です。書籍の用意や事前の通読は必須ではありません。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。
http://www.hayariki.net/tobu/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

佼成病院裁判控訴審第2回口頭弁論

佼成病院裁判控訴審第2回口頭弁論
立正佼成会附属佼成病院裁判は、患者本人の承諾がなく患者の長男の要請だけで患者を死に追いやったとして、患者の長女が裁判を起こしました。佼成病院裁判は、高齢者の命の尊厳を訴えています。「医師の説明義務」「患者の自己決定権」等を訴えています。人として一番大事な最期の場面をどう迎えるかは自分で決めたいです。
立正佼成会が運営する佼成病院では、高齢者の命を絶つ決定も手続きも簡単で裁判になりました。原告は母の死後カルテを見ることができたから分かったものの佼成病院のやりかたでは、長男だけに患者の生死が握られてしまい危険過ぎます。佼成病院の手法では、まだ生きられる患者まで死んで行く危険があります。患者に死んで欲しい家族にとっては、都合の良い殺人が出来てしまいます。
日時:2017年5月31日(水)10時開始
場所:東京高裁424法廷(地下鉄・霞が関駅A1出口1分)
http://beauty.geocities.jp/souzoku_nakano/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2017年3月15日水曜日

コウセイ病院裁判

#裁判 #医療 #病院
コウセイ病院裁判の控訴審を日本海賊TVで取り上げた。原告がゲストとして参加した。
長男にだけ説明すればいいという病院の姿勢は古い家制度の思想を引きずっているのではないか。長男は母親の治療を拒否し、葬儀を予約した。長男のような考えの人間は現実に存在するが、病院は無条件に応えるのではなく、倫理観を持って相対すべきである。

2017年3月14日火曜日

佼成病院裁判控訴審第1回口頭弁論

立正佼成会附属佼成病院裁判控訴審(平成28年(ネ)第5668号)第1回口頭弁論が2017年3月13日(月)、東京都千代田区の東京高等裁判所424号法廷で開かれた。

佼成病院裁判は、患者本人の承諾がなく、患者の長男の要請だけで患者を死に追いやったとして、患者の長女が起こした訴訟である。佼成病院の経営主体の立正佼成会と患者の長男夫婦を提訴した。控訴審は第22民事部(河野清孝裁判長、古谷恭一郎裁判官、小林康彦裁判官)に係属している。

口頭弁論は午前10時開始予定であったが、予定時刻を過ぎても裁判官らは現れず、約15分遅れて始まった。珍しい話である。長女は控訴理由書を陳述した。立正佼成会と長男夫婦側は控訴答弁書を陳述した。長女側は証拠として長女の陳述書(甲C5号証)と医師の意見書(甲B15号証)を提出した。さらに次女の証人尋問と医師の書面尋問を申請した。

控訴理由書は以下のように指摘する。佼成病院においては「経鼻経管栄養の実施に際し、何らかの原因により、当該患者にとって不適切な速度で栄養剤が注入されてしまうといった「意外な」事態に備えた対策が、何ら講じられていなかった」(11頁)

「8月20日に長男が「延命につながる治療を全て拒否」した時点で、佼成病院は、そのリスクを説明した上で他の家族もそれに同意しているのかを確認すべきであったが、佼成病院はこれらを行わなかった」(31頁)

長女の代理人は以下のように主張した。病院の管理が杜撰であった。病院の注意義務には意外な結果を起こさなくすることも含まれる。意外な結果を起こさなくする義務がある。

長男は母親の経鼻経管栄養の滴下速度を速め、その2時間後に母親は嘔吐した。母親は栄養剤を嘔吐している。これは胃の中に残っていたから嘔吐した。つまり経管栄養の速度が速すぎて栄養剤を消化しきれなかった。ここから長男が経管栄養の滴下速度を速めたことと母親の嘔吐の間に因果関係があると判断できる。

佼成病院は患者の病状が変わった、それぞれの局面で家族を集めて説明するという一般的なことができていない。

裁判所は長女側に期待権の侵害について控訴審でも主張するか整理することを求めた。また、「生存していた相当程度の可能性」は因果関係論ではなく、法益侵害として議論される問題であり、その観点からの主張整理を求めた。控訴理由書の補充書を提出することを求めた。

この「相当程度の可能性」は最高裁平成12年9月22日判決の以下の指摘である。「疾病のため死亡した患者の診療に当たった医師の医療行為が、その過失により、当時の医療水準にかなったものでなかった場合において、右医療行為と患者の死亡との間の因果関係の存在は証明されないけれども、医療水準にかなった医療が行われていたならば患者がその死亡の時点においてなお生存していた相当程度の可能性の存在が証明されるときは、医師は、患者に対し、不法行為による損害を賠償する責任を負うものと解するのが相当である」

医療過誤訴訟では因果関係の立証はハードルが高く、病院の過失があっても因果関係がないとして不法行為責任が否定されるケースが多い。「相当程度の可能性」を法益とすることで、医師に過失が認められる以上、賠償責任を認めることができる。一方で裁判所が因果関係の判断が微妙な事案で因果関係の判断を避け、安易に「相当程度の可能性」を持ち出すことは、賠償金額や和解金額の水準低下をもたらしているとの批判がある。

また、裁判所は立正佼成会と長男夫婦側には長女の証拠申請への意見を文書で出すことを求めた。加えて互いの主張を援用するか、独立したものとするか整理することを求めた。立正佼成会と長男夫婦側は、長女側の補充書を見て検討の上書面を出す。
http://beauty.geocities.jp/souzoku_nakano/
次回期日は2007年5月31日(水)10時から東京高等裁判所424号法廷で開かれる。これから高齢化社会に向けて最期の時をどう迎えるか一人一人の課題である。医療の主体は患者であることを問う裁判である。

2017年3月13日月曜日

コウセイ病院裁判

期待権について控訴審でも主張するか。法益についても論じて下さい。
病院の管理が杜撰であった。病院の注意義務は意外な結果を起こさなくすることも含まれる。意外な結果を起こさなくする義務がある。因果関係は吐いた時点で胃の中に残っていた。消化しきれなかった。
7月からリハビリに入っている。医師に書面尋問を申請した。

コウセイ病院裁判

病院の管理が杜撰であった。病院の注意義務は意外な結果を起こさなくすることも含まれる。意外な結果を起こさなくする義務がある。因果関係は吐いた時点で胃の中に残っていた。消化しきれなかった。
7月からリハビリに入っている。医師に書面尋問を申請した。

2017年3月12日日曜日

日本海賊TVで世紀東急工業カルテル

日本海賊TVで世紀東急工業カルテル
インターネット動画放送局・日本海賊TV「金八アゴラ」が2017年3月3日、世紀東急工業らのカルテル容疑を取り上げた。コメンテーターは岩井努、石川公彌子、田淵隆明、山内和彦、林田力。司会は須澤秀人。収録は3月1日に実施した。
http://www.hayariki.net/tokyu/ichikawa3.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

FJネクスト不買運動お知らせ

FJネクスト不買運動お知らせを読んでみよう。ガーラ・グランディ木場不買運動お知らせを読んでみよう。FJネクストはマンション投資の迷惑勧誘電話や悪質マンション建設で評判が悪い(林田力『FJネクスト不買運動』枕石堂)。FJネクスト迷惑勧誘電話は礼儀知らずの人間に寝台を土足で踏みにじられた気分にさせる。FJネクスト迷惑勧誘電話や悪質マンション建設は、まともな人であればまともであるほど、おかしいと思うだろう。

FJネクスト不買運動お知らせには多くの痛みや悲しみが詰まっている。良薬が口に苦いように、FJネクスト不買運動お知らせは耳に痛い。だからこそ耳を傾ける意味がある。FJネクスト不買運動お知らせの問題意識は非常に重い。あまりに重く、しかし、シンプルである。FJネクスト不買運動は日本の消費スタイルを変えていく。FJネクスト不買運動は固定的な世界観を破壊し、新しい世界観に目を開く。

FJネクスト迷惑勧誘電話を社会的な人間として扱うことは時間と金の無駄である。もっと合理的に排除できる様にしないと社会的な損失が大きい。オリンピックを控えて、法律の想定外を狙った悪徳不動産業者が増えてくるだろう。マンションだまし売りの東急リバブル東急不動産や迷惑勧誘電話のFJネクスト、危険ドラッグ犯罪者とはやはり基本的価値観を共有できない。

伝え合うと言うからには相互性があることが前提である。人の話を聞かず、自分の話だけをして帰るならば相互性はなく、相手に失礼である。そのようなことは止めてくださいとお願いしている。そもそも会ったこともない人を然々の人ではないと断定する神経が信じられない。
http://www.hayariki.net/fes.html
[asin:B00JY7ACGM:detail]
[asin:B00JYQ1L1I:detail]
Review about Karatani Kojin (Japanese Edition) eBook Kindle
https://www.amazon.com.br/dp/B01N7H46SN/

東急田園都市線の車内で男性が暴れて死亡

東急田園都市線では2017年3月11日正午過ぎ、乗客の男性が社内で暴れた。男性は居合わせた乗客に取り押さえられた後、意識を失いその後、死亡した(「東急田園都市線 車内で、暴れた男性が意識失い死亡」TBS News i 2017年3月12日)。

世田谷区の東急田園都市線上りの車内で50代とみられる男性が車内で大声を出した後、注意した乗客の男性の顔をいきなり殴るなどした。男性は居合わせた乗客の男性3人に桜新町駅のホームで取り押さえられた。うつ伏せの状態で肩や足を素手で押さえられていたが、その後、突然、意識を失い搬送先の病院で死亡が確認された。

怖い事件である。危険ドラッグをしていたのだろうか。東急電鉄には乗客のトラブルが多い。2001年4月28日の深夜には混雑した田園都市線車内で「足を踏んだ」「踏まない」との乗客同士のトラブルが発生し、三軒茶屋駅のホームで傷害致死事件へと発展した。2003年10月には川崎市の東急田園都市線宮崎台駅で、全面禁煙のホームで喫煙していた会社員(25)に注意した会社員(42)が殴られ鼻骨を骨折した。

東急東横線では2007年6月12日、電車の網棚からバッグを盗もうとした52歳高校教諭が窃盗の現行犯で逮捕された。高校教諭は午後11時45分頃、東急東横線多摩川駅に停車中の渋谷発元町・中華街行き普通電車内で、網棚にあった横浜市中区の男性会社員(38)のバッグを盗んで車外に持ち出そうとした。男性が取り押さえ、警察署に突きだした。容疑者は「バッグの中身に興味があった」と供述している(「東横線電車の網棚からバッグ盗む、52歳高校教諭を逮捕」読売新聞2007年6月13日)。
http://tokyufubai.web.fc2.com/chikan.htm
[asin:B00JSW41IS:detail]
[asin:B00JWU7F52:detail]
Review about Karatani Kojin (Japanese Edition) Edicion Kindle
https://www.amazon.com.mx/dp/B01N7H46SN/

Re: 「総理が進退を表明」問題~財政法違反疑惑

林田です。
レスポンスが遅れましたが、これは胸に刺さる問題提起です。
「問題の学校の教育内容に100%賛同しないとしても、「反日」、「日教組」教育に嫌悪感をもっていることは認識すべきです」
実は私も共感するところがあります。
それは以下の書評で書いたような問題と思います。

『アルキメデスの大戦(1)』
http://www.honzuki.jp/book/245491/review/168993/
現実には愛国心を強要しなくても、一方的な規則を押し付ける石頭は存在する。国家のために死ねというイデオロギーには反対でも、チャレンジを強要するブラック企業のパワハラ社員は存在する。反戦平和か否かというような戦後の五五年体制の対立軸では現実の問題意識に応えられない。

日本の教育現場には悲しいことに、いじめや体罰、組体操で死ぬ子どもがいるという現実があります。それを何とかすることが大きな課題です。
そこでは「国のために戦争に行って死ぬ」ことを何とかして阻止することが急務という発想は的外れになりかねません。
逆に言えば「国のために戦争で死ぬ」ことは肯定するが、「いじめや体罰、組体操で子どもが死ぬことはあってはならない」という思想も成り立ちます。
そのような思想の方が「国のために戦争に行って死ぬ」ことを阻止することしか考えない思想よりも現実の問題に対応しています。
しかも、西欧流の政治思想からすれば、いじめや体罰、組体操で死ぬことはあってはならないが、国のために戦争で死ぬことはあるという思想の方がオーソドックスです。
古代ギリシアから「国のために戦争で死ぬ」ことは市民の義務であり、市民権の前提条件になっていました。
勿論、日本固有の事情から「国のために戦争で死ぬ」ことを否定する思想は成り立ちますが、そのような思想の方が政治思想上は特殊なものです。
少なくとも「国のために戦争で死ぬ」ことを肯定する思想を持つ人がいたとして、それを政治学の素養に欠けると主張することは的外れですし、そのような主張の方が政治学の素養に欠けます。
この点は日本海賊TVでも言及しました。改めてレポートします。

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

小池百合子知事が東京クラッソ!NEO出演

小池百合子知事が東京クラッソ!NEO出演
小池百合子知事が『東京クラッソ!NEO』に出演します。
3/12 (日)21:30 〜 22:00 東京MXテレビです。
小池百合子東京都知事がスタジオに参戦!東京が目指す"スマート シティ"の未来を大いに語ります!水素エネルギー、LED化など話題のトピックスが盛りだくさん!
司会 関根勤 本田朋子
ゲスト 小池百合子
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

3月13日10:30東京高裁控訴審第一回傍聴お願い

3月になり春がやってきます。

いつも佼成病院裁判のご支援有難うございます。

母の治療を中止した佼成病院の経営主体である立正佼成会と、治療を拒否した私の兄夫婦を一緒に訴えた裁判です。

佼成病院裁判控訴審 第一回
2017年3月13日(月)10:30 東京高裁424 法廷(4階)霞ヶ関A1出口1分

本裁判は、植物状態で息が出来ない患者に人工呼吸器をつけるか否かではありません。
患者の長男は、その前の段階の治療の数々を拒否しました。肺炎で息が苦しい母親の酸素マスクも拒否しました。
担当医師は、息が苦しい患者に自力呼吸をさせて、ことさら苦しめて死に至らしめました。
病院は、患者の幸せのためを考えて24時間最善の医療を提供するのではないのでしょうか。

佼成病院では、患者の経鼻経管栄養を無資格者の長男が勝手に速める、という杜撰な管理状態が暴露されましたが、佼成病院では、高齢者の治療中止の決定や手続きも簡単でした。
人として一番大事な生死を画する命の処分を佼成病院では、長男の要望だけで簡単に実行されました。
母は、何も知らされないまま入院から83日で命を絶たれました。毎日のようにお見舞いに通っていた長女の私は、母の死後カルテを見て初めて治療中止を知り驚きました。

これでは、秘密裏に殺人ができてしまいます。また病院は「姥捨て」に悪用されてしまいます。

あまりにも高齢者の命が軽すぎます。
「自分の最期は自分で決める」患者の「自己決定権」、高齢者の命の尊厳を守る裁判の傍聴をお願い申し上げます。
http://beauty.geocities.jp/souzoku_nakano/
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2017年3月11日土曜日

老いない体

『老いない体』は整体師による新書である。健康格差という言葉があるが、見た目年齢と実年齢の格差も大きい。今や髪の毛で男性の年齢を推測すると大変なことになる。本書は老いない体の秘訣を説明する。健康は多くの人の関心事であり、様々な書籍が出ているが、本書にはユニークな内容がある。

2017年3月10日金曜日

希望のまち東京in東部市民カフェ第137回

希望のまち東京in東部市民カフェ第136回はマイナンバーや東京大改革などの話をしました。
記録はとりませんでした。
次週も予定通り開催します。

希望のまち東京in東部第33回読書会「道徳感情と美学」
柄谷行人『世界史の構造』から「第3部 近代世界システム」「第3章 ネーション」「4 道徳感情と美学」を取り上げます。
日時:2017年3月18日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円
読書会は発表者がレジュメを配布して説明し、それを受けて参加者が自由に議論する方式です。書籍の用意や事前の通読は必須ではありません。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。

希望のまち東京in東部市民カフェ第137回
日時:2017年3月16日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。時間がある方は参加よろしくお願いします。軽食をご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。皆様、是非足をお運びください。
http://www.hayariki.net/tobu/
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2017年3月8日水曜日

FJネクスト迷惑勧誘電話

伝え合うと言うからには相互性があることが前提です。人の話を聞かず、自分の話だけをして帰るならば相互性はなく、相手に失礼です。そのようなことは止めてくださいとお願いしています。
そもそも会ったこともない人を然々の人ではないと断定する神経が信じられません。この点でも相手の話を聞かないという指摘が該当します。

2017年3月7日火曜日

二子玉川ライズ本社企業に中国で不買運動か

楽天は二子玉川ライズに本社を移転してから不運が続けている。中国の消費者からも不買運動の対象になった。中国では在韓米軍への高高度防衛ミサイル(THAAD)配備に対して韓国への批判が高まっている。韓国ロッテグループは韓国南部の慶尚北道・星州(ソンジュ)のゴルフ場をTHAAD配備場所として韓国政府に提供する。その中国の消費者の間ではロッテ不買運動が唱えられている。韓国ロッテは中国語では「楽天」と表記されるため、消費者から楽天にも抗議が寄せられた。

結局、楽天は2017年2月28日には中国のマイクロブログ「微博(ウェイボー)」の公式アカウントで「韓国ロッテグループ(Lotte)とは完全に別会社。中国語の漢字表記が同じということを除き、いかなる関係もない」との釈明を余儀なくされた。もともと楽天は2010年に「楽酷天」の名称で進出したが、2012年に閉鎖した。

日本楽天市場の名称で再進出したが、日本ロッテと思われたようである。これは「とばっちり」と報道されている(「日本の楽天にとばっちり?「韓国ロッテとは関係ありません」と中国版ツイッターで訴え—中国」Record China 2017年3月1日、「中国の韓国たたき、楽天にとばっちり ロッテと同じ表記」朝日新聞デジタル2017年3月4日)。

しかし、「とばっちり」とだけ言えない事情もある。楽天は楽天市場で海外企業の出店を受け入れる際に韓国企業から始めた(「楽天市場、海外から出店 まず韓国の数十社」日本経済新聞2015年8月26日)。さらに二子玉川ライズを開発した東急グループは韓国ゴリ押しが酷いと批判されている。

東急百貨店が「和紙の起源は韓国」と歴史を捏造して批判された。東急ストアは韓国食品専用コーナーを増やした。東京急行電鉄はソウル特別市都市鉄道公社と、鉄道事業に関する交流と協力を促進する基本合意書に調印した(「ソウル都市鉄道と日本の東急 鉄道事業協力で合意」ソウル聯合ニュース2012年3月13日)。
http://www.hayariki.net/futako/rakuten5.html
因みにJAグループ京都の米卸「京山」の産地偽装問題も発端は「京都ひがしやまいちば楽天市場店」である。ここで販売された滋賀産の米に中国産が混入しているとの結果が出た(「「JAのコメ」に産地偽装の疑い、魚沼産に中国産混入」ダイヤモンドOnline 2017年2月13日)。
[asin:B00JP4UJXA:detail]
[asin:B00JPW1XEQ:detail]
Review about Karatani Kojin (Japanese Edition) Kindle Edition
https://www.amazon.co.in/dp/B01N7H46SN/

立正佼成会附属佼成病院裁判控訴審

立正佼成会附属佼成病院裁判控訴審が2017年3月13日(月)10:30から東京高裁424法廷で開かれる。
佼成病院においては「経鼻経管栄養の実施に際し、何らかの原因により、当該患者にとって不適切な速度で栄養剤が注入されてしまうといった「意外な」事態に備えた対策が、何ら講じられていなかった」(控訴理由書11頁)
「8月20日に長男が「延命につながる治療を全て拒否」した時点で、佼成病院は、そのリスクを説明した上で他の家族もそれに同意しているのかを確認すべきであったが、佼成病院はこれらを行わなかった」(控訴理由書31頁)
http://beauty.geocities.jp/souzoku_nakano/
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2017年3月6日月曜日

エフジェーネクスト不買運動

#不動産投資 #マンション #FJネクスト不買運動
FJネクスト迷惑勧誘電話を社会的な人間として扱うことは時間と金の無駄である。もっと合理的に排除できる様にしないと社会的な損失が大きい。

トヨタ自動車では東日本大震災の2年後に東北工場が計画されました。当初の見積りは1000億円にもなりました。しかし、豊田章男社長は「そんな馬鹿なことはない。知恵を使え」と指摘し、改善によって約200億〜300億円ぐらいまで予算を詰めました。

2017年3月5日日曜日

ガーラ・スクエア伊豆高原不買運動

ガーラ・スクエア伊豆高原不買運動を進めよう。ガーラ・スクエア伊豆高原不買運動を優待しよう。買ってはいけないガーラ・スクエア伊豆高原。FJネクストはマンション投資の迷惑勧誘電話や悪質マンション建設で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』枕石堂)。

迷惑勧誘電話や悪質マンション建設のFJネクストに跳ね返ってきた評判は当然厳しいものである。何故、当たり前のことができないのか。人として当たり前のことができないことをおかしいと思わないのか。悪徳不動産業者がどれほどの無礼と粗暴を働いたことか、住民がどれほどの辛抱強さと人間性を発揮しているか。

悪徳不動産業者は金をもらう時だけいっぱしの口をきく。しっかり中身を見て良いか悪いか判断しないと騙されたり、誤魔化されたりする。弱者を食い物にして自身の欲望を叶えようとする姿勢に醜さを感じないなら、それは人間ではない。

振り込め詐欺などの「特殊詐欺」に使われる電話の大半がインターネット回線を使うIP電話となっていることから、総務省は2017年夏にも悪用された番号を停止できるルールを作る方針とする(「詐欺利用のIP電話停止…今夏にもルール」読売新聞2017年2月26日)。迷惑勧誘電話業者の電話番号も即停止すべきである。
http://www.hayariki.net/fes.html
マンション投資は展望どころか最早詰んでいる。ワンルームマンション投資をすると無限蟻地獄に陥る。金利の先高観や個人所得の伸び悩みなどでマンション市場の失速感が鮮明になっている。マンション価格は下落局面に入った。投資用ワンルームマンションのペンシルビルは住環境を破壊する。景観を破壊する。
Review about Karatani Kojin (Japanese Edition) Formato Kindle
https://www.amazon.it/dp/B01N7H46SN/

東京健康ランドまねきの湯

東京健康ランドまねきの湯
東京健康ランドまねきの湯は東京都江戸川区船堀の温浴施設である。希望のまち東京in東部は2017年2月4日(土)の第14回温泉部と3月4日(土)の第15回温泉部で、まねきの湯に行った。第14回温泉部は2017年初の温泉部である。

まねきの湯は招き猫がマスコットキャラクターになっている。東京健康ランドとあるように昭和の香り漂う歴史ある施設であるが、テン年代に入って温泉を掘削し、天然温泉となったという進化する施設である。天然温泉は美肌効果のある「美人の湯」である。
http://www.hayariki.net/tobu/tobu2.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

『アルキメデスの大戦』

林田です。以前、大艦巨砲主義の問題について論じました。
大艦巨砲主義の失敗に学ぶ
http://www.hayariki.net/poli/sdf.html

『アルキメデスの大戦』という日本海軍が大艦巨砲主義から少し脱却していく歴史のIFを描いた漫画がありますので、紹介します。
http://www.honzuki.jp/book/245491/review/168993/

私は2月24日に経済産業省で東京外郭環状道路(外環道)地中拡幅部の都市計画事業の変更承認について口頭意見陳述を行いましたが、そこでも土建国家批判に絡めて言及しました。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

日本海賊TVで二子玉川ライズ本社社員の覚醒剤事件

日本海賊TVで二子玉川ライズ本社社員の覚醒剤事件
インターネット動画放送局・日本海賊TV「金八アゴラ」が2017年2月24日、二子玉川ライズ本社企業社員が覚醒剤密輸で逮捕された事件を取り上げた。コメンテーターは石川公彌子、田淵隆明、山内和彦、林田力。司会は須澤秀人。今回は有馬温泉土産の金泉焼を食べながらの収録になった。他には以下の話題を取り上げた。
・プレミアムフライデー今月末より開始
・エンゲル係数急上昇、29年前の水準に
・東芝、半導体部門売却へ
・教育国債、衆議院選みすえ
・GAP認証支援、続々決定
・羽田空港拡張
・メキシコ、トランプ氏に対抗
・世田谷区が労働報酬下限額決定
・二子玉川、無堤防地区工事着工へ
http://www.hayariki.net/futako/pcdepot.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

林田力『東京外環道と自動運転車』

林田力『東京外環道と自動運転車』は東京外郭環状道路(外環道)地中拡幅部の都市計画事業の変更承認の取り消しを求める陳述を収録する。これは2017年2月15日に東京都千代田区の経済産業省で行った。
意見陳述は今回で四回目になる。情報通信革命による自動運転や行動の変化、物流の変化などの未来像から外環道が巨大なお荷物になることを論じた。

【書名】東京外環道と自動運転車/トウキョウガイカンドウトジドウウンテンシャ/Tokyo Outer Ring Road and Autonomous Car
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."
【出版社】枕石堂/Makuraishido
【既刊】『二子玉川ライズ反対運動』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』『FJネクスト迷惑電話』『FJネクスト不買運動』など。
http://hayarikit.dousetsu.com/ring4.html
はじめに
シールドマシン発進式
旧都市計画法違反
政治リスク
撤退
説明責任
1940年体制
道路需要
弥富相生山線の中止
交通政策の見直し
自動運転車
実現性
受容
日本企業の動き
海外の動き
部品メーカーなど
小括
ラストワンマイル
移動需要
テレワーク
遠隔診療
VR
ドローン
小括
完工リスク
水害
建設事故続発
博多駅前道路陥没
おわりに
[asin:B00JL9HO8W:detail]
[asin:B00JOB1LH2:detail]
Nuisance Calls of Mansion Investment (Japanese Edition) eBook Kindle
https://www.amazon.com.br/dp/B01MZ2JONU/
『柄谷行人評』林田力/枕石堂【本が好き!】
http://www.honzuki.jp/book/243908/

2017年3月4日土曜日

希望のまち東京in東部第33回読書会「道徳感情と美学」

希望のまち東京in東部第33回読書会「道徳感情と美学」
柄谷行人『世界史の構造』から「第3部 近代世界システム」「第3章 ネーション」「4 道徳感情と美学」を取り上げます。
日時:2017年3月18日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:300円
読書会は発表者がレジュメを配布して説明し、それを受けて参加者が自由に議論する方式です。書籍の用意や事前の通読は必須ではありません。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。
※3月11日の読書会はお休みします。
http://www.hayariki.net/tobu/

希望のまち東京in東部研究会「トランプ流の製造業の復活はあるか?」のレポートです。
http://www.hayariki.net/tobu/soukatsu2.html
研究会で特許紛争が言及されました。
私が学生時代に扱ったキルビー事件という特許紛争があります。
富士通がテキサスインスツルメンツの特許が無効と提訴した事件です。
http://www.hayariki.net/law/kilby3.htm

希望のまち東京in東部市民カフェ第135回「最低賃金と中小企業問題」のレポートです。
http://www.hayariki.net/tobu/cafe4.html

希望のまち東京in東部読書会では漫画『鋼の錬金術師』が言及されました。
この作品は昔流行った作品という以上に考え方に影響を与えました。
http://www.honzuki.jp/book/180658/review/168200/
希望のまち東京in東部蔵書の書評です。
『国家とハイエナ』
http://www.honzuki.jp/book/244228/review/166755/
悪夢の超特急 リニア中央新幹線
http://www.honzuki.jp/book/229221/review/168160/

希望の塾有志の非公式公共政策分科会で書いたレポートです。
ワンルームマンション問題と良構造・悪構造
http://www.hayariki.net/poli/koyou.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

希望の塾レポート

小池百合子政経塾・希望の塾第六回の徳川家廣さんの話で興味深かった内容は関ヶ原の合戦前後の徳川家と島津家は対立関係になかったとの指摘である。これは斬新であるが、庄内の乱の対応を考えれば納得できる。日本史で取り上げられることは少ないが、徳川家康が秀吉没後に筆頭大老として頭を悩ませた問題は、朝鮮からの撤兵に加えて庄内の乱がある。この庄内の乱で徳川家康は最初から最後まで島津の行動を追認した。

2017年3月2日木曜日

小池百合子都知事が古舘伊知郎ショーに出演

小池百合子都知事が古舘伊知郎ショーに出演
小池百合子都知事が2017年3月18日(土)20:58〜23:06にテレビ朝日系「古舘伊知郎ショー 〜THE・マッチメイカー〜」に出演します。激動の平成28年度を彩った各界の人物同士の対面を古舘伊知郎がマッチメイクします。古舘伊知郎さんにとって小池百合子都知事は『報ステ』以来9年ぶりの再会です。
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

希望のまち東京in東部市民カフェ第136回

希望のまち東京in東部市民カフェ第136回
日時:2017年3月9日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。時間がある方は参加よろしくお願いします。軽食をご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。皆様、是非足をお運びください。

希望のまち東京in東部市民カフェ第135回「最低賃金と中小企業問題」のレポートです。
http://www.hayariki.net/tobu/cafe4.html

希望のまち東京in東部事務所蔵書の書評です。
『国家とハイエナ』
http://www.honzuki.jp/book/244228/review/166755/
希望の塾有志の非公式公共政策分科会で書いたレポートです。
ワンルームマンション問題と良構造・悪構造
http://www.hayariki.net/poli/koyou.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2017年3月1日水曜日

世紀東急工業らカルテル

#独占禁止法 #談合 #カルテル
公正取引委員会はカルテルの疑いがあるとして世紀東急工業らに立入検査した。世紀東急工業は東日本大震災の復旧工事でも談合しており、悪質である。この問題は日本海賊TVで取り上げる。

ワンルームマンション問題と良構造・悪構造
http://www.hayariki.net/poli/koyou.html