2017年2月25日土曜日

トランプ流の製造業の復活はあるか?

希望のまち東京in東部研究会「トランプ流の製造業の復活はあるか?」
—もうひとつの東芝問題から考える日本のハイテク産業の未来—
原発事業の巨大損失がニュースになった東芝。原発問題のみがクローズアップされていますが、損失の穴埋めで東芝の半導体事業の分社化、外資を含めた株式の売却が行われようとしています。それは、かつて隆盛を誇った日本の半導体産業の最後の砦を失うことを意味し、トランプが日本の首相だったらTwitter攻撃をするような出来事です。
原発問題があるが故にトランプになりきれない安倍首相、原発の問題しか問えない市民運動、ナショナリズム的な反応もしない右派。。。それぞれが沈黙をしている問題に東芝の半導体工場に関わるエンジニアが切り込みます。
日時:2017年3月4日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:東京都江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所の目の前
参加費:無料。カンパ大歓迎。
どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。特に準備は不要です。
http://www.hayariki.net/tobu/
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

0 件のコメント:

コメントを投稿