2017年1月18日水曜日

豊富政権と徳川幕府

先の希望のまち東京in東部読書会ではロジスティックスの重要性が指摘されました。その前の読書会では中央集権的な豊臣政権と分権的な徳川幕府の違いが議論されました。この違いはロジスティックスの面からも説明できます。
豊臣秀吉も徳川家康も天下人として諸大名に号令して戦を行いました。しかし、その実態には相違がありました。秀吉の場合、兵三百を出せと言われたら、基本的に兵三百だけを出せば良かったものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿