2016年12月30日金曜日

日本海賊TVでブランズシティ久が原問題

日本海賊TVでブランズシティ久が原問題
インターネット動画放送局・日本海賊TVは2016年12月30日に「金八アゴラ」を放送し、ブランズシティ久が原問題を取り上げた。今回は日本海賊TVの忘年会を中継する形式にした。今回は二部構成で第一部を国際編、第二部を国内編とした。

東急不動産のマンション建設に住民反対運動が起きている。東急不動産はブランズシティ久が原建設で江戸時代から続く自然林を伐採した。番組では、祟りが起きそうとの声が出た。ブランズシティ久が原の公式ホームページでは何故か羽田空港国際線ターミナルへのアクセスをアピールポイントとしている。中国人をターゲットとしているのか。
http://tokyufubai.bakufu.org/kugahara5.htm
番組では初鹿明博議員のスキャンダル(新潮砲)も話題になりました。
社民党の増山麗奈さんが「エロにもルールがある」と批判したことが印象的でした。
野党共闘は崩壊したと言ってもいいかもしれません。
議員辞職した宮崎謙介氏とのバランスを考えれば、市民が初鹿議員に辞職要求をしなければ筋が立ちません。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

0 件のコメント:

コメントを投稿