2016年12月16日金曜日

柄谷行人評

#書評 #柄谷行人 #希望のまち東京in東部
本書は希望のまち東京in東部読書会における柄谷行人の書籍の議論をまとめている。

【書名】柄谷行人評/カラタニコウジンヒョウ/Review about Karatani Kojin
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."
【出版社】枕石堂/Makuraishido

『トランスクリティーク』
『世界史の構造』
『世界共和国へ』
江東区東陽で柄谷行人読書会
希望のまち東京in東部読書会第1回「柄谷行人を読む」
希望のまち東京in東部読書会第2回「柄谷行人のカント論」
希望のまち東京in東部読書会第3回「柄谷行人のマルクス論」
希望のまち東京in東部読書会第4回「価値形態と剰余価値」
希望のまち東京in東部読書会第5回「国家と資本とネーション」
希望のまち東京in東部読書会第6回「リバタリアン社会主義」
希望のまち東京in東部読書会第9回「世界史の構造」
希望のまち東京in東部読書会第10回「交換様式論」
希望のまち東京in東部読書会第11回「定住革命」
希望のまち東京in東部読書会第12回「国家の起源」
希望のまち東京in東部読書会第13回「国家と貨幣」
希望のまち東京in東部読書会第14回「世界貨幣」
希望のまち東京in東部読書会第15回「世界帝国」
希望のまち東京in東部読書会第16回「封建制」
封建制の影響
希望のまち東京in東部読書会第17回「普遍宗教」
希望のまち東京in東部読書会第18回「模範的預言者」
希望のまち東京in東部読書会第19回「柄谷行人と一神教」
希望のまち東京in東部読書会第20回「柄谷行人の仏教・道教」

0 件のコメント:

コメントを投稿