2016年11月28日月曜日

Re: 希望のまち東京in東部第23回読書会「ドナルド・トランプ」

林田です。ご意見を踏まえて説明文を修正しました。

希望のまち東京in東部第23回読書会「ドナルド・トランプ」
桑原晃弥『ドナルド・トランプ 勝利への名語録 世界を揺るがす90の言葉』(PHP文庫、2016年)を取り上げます。第45代アメリカ合衆国大統領になる予定のドナルド・ジョン・トランプ(Donald John Trump)の思想を議論します。
トランプの支持者には、ものすごい反動派もいれば、ものすごい進歩派もいます。というよりもトランプ支持者の一人ひとりに、進歩と反動が入り混じった情念があると言った方がいいかもしれません。その濃度の違いはあっても、渾然一体としており、伝統的な右翼と左翼のイデオロギーの境界は溶解しつつあります。伝統的な右翼と左翼でカテゴリー分けは難しくなっています。オールド右翼やオールド左翼のままでは取り残されます。自分の考えを持つことが大切です。トランプが国家運営を任されるという意味を考えます。
「「アメリカを再び偉大な国にする—」。そう掲げて、全米屈指の不動産王から、大統領選挙の"台風の目"に躍り出たドナルド・トランプ。本書は、アメリカン・ドリームを体現してなお、飽くなき"勝利への挑戦"を続ける男の本質に迫った名語録。「情熱は頭脳や才能よりも重要だ」「第一級品を手に入れろ」「やってみればわかる」など、世界を揺るがす"トランプ旋風"の真実がここにある! 」
日時:2016年12月3日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:300円
希望のまち東京in東部読書会は発表者がレジュメを配布して説明し、それを受けて参加者が自由に議論する方式です。書籍の用意や事前の通読は必須ではありません。お気軽にご参加ください。皆様、是非足をお運びください。
http://www.hayariki.net/tobu/

希望のまち東京in東部市民カフェ第122回
テーマ:小池新党?と日本の野党及び市民運動
日時:2016年12月1日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。どなたでもご参加できます。時間がある方は参加よろしくお願いします。軽食をご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。参加者には「空き家活用と投資用マンション問題」などの資料を配布しています。

おまけです。
伊豆急行THE ROYAL EXPRESSは地域性欠如
http://www.hayariki.net/izu.html

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

0 件のコメント:

コメントを投稿