2016年11月28日月曜日

再開発は誰のためか

岩見『再開発は誰のためか』は再開発の問題を明らかにした書籍である。著者は埼玉大学名誉教授である。再開発は不動産業者やゼネコンの金儲けのためにあることを明らかにしている。しかも、その金儲けは住民の犠牲の上に成り立っている。
問題は不動産業者の金儲けが公正な市場競争で得られたものではないことである。

0 件のコメント:

コメントを投稿