2016年10月9日日曜日

『FJネクスト評判口コミ』

林田力『FJネクスト評判口コミ』(枕石堂)はFJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、8935、東京都新宿区、肥田幸春代表取締役社長)の評判や口コミを取り上げる。FJネクストはマンション投資の勧誘電話や悪質マンション建設で評判が悪い。FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は不動産業者として明らかに失格である。

FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は恥という一文字を忘れている。FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は想像力を失っている。消費者や住民は震えるほどの敏感さで傷つくものである。害毒を流す企業である。被害者の苦しみに見合う責任を決して取ろうとはしない。消費者や住民の目線は厳しい。

FJネクストよ、何と破廉恥なことをしているのか。目先の浅はかな金儲けのために何とも卑劣な悪徳不動産営業。FJネクスト迷惑電話の逆ギレは相当に恥ずかしい。可哀想な人に見える。自分の文章を読み返しておかしいと思えない悪徳不動産営業に他人を馬鹿にする資格はない。潔く監督責任を認めて余計なことを言わなければ良いのに、ブラック企業の持つ隠蔽体質が発言に出てしまう。

今や勧誘電話自体が犯罪行為のようにみなされるようになってきた。勧誘電話の笛の音に踊らされると金を奪われる。踊ったら負けである。利回り安定性を契約書に入れているか。契約書になければ営業の説明は嘘の可能がある。騙して売り付けられる可能性が非常に高い。

悪徳不動産業者は消費者や住民の権利を邪悪な力で踏み躙ろうとする矮小な悪魔である。色々な事件が建設不動産業界で起きるが、東急不動産だまし売り裁判のように露見するケースは稀である。氷山の一角が露見すれば投資用マンション業界は消える。それほど悪質である。

FJネクスト勧誘電話が嫌われる理由は相手を無視するためである。FJネクスト勧誘電話には相手にとってのメリットがない。自分から与えることも、自分を磨くこともしないFJネクスト迷惑電話に誰が優しい言葉を掛けると思うのか。

「売り込みをする相手は忙しい方ばかりだろう。わざわざ時間を割いて付き合ってもらうからには、こちらも相応の手土産を持っていかないといけない。手土産とは、ずばり「相手にとってのメリット」である」(肥沼和之『フリーライターとして稼いでいく方法、教えます。』実務教育出版、2016年、67頁)。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/
江東区東陽のガーラ・グランディ木場や赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布は隣接地境界スレスレの約50cmに建設する悪質な投資用ワンルームマンションである。ガーラ・グランディ木場には一篇の詩情もなく、一言の哲学もない。企業工作員が告発者を中傷してもFJネクストの評価は上がらない。むしろダブルスタンダードや人には厳しく己に大甘、ブーメランなどと笑われるのが関の山である。
[asin:B00PNNGEUO:detail]
[asin:B00Q0C1PCE:detail]
Boycott FJ Next and Election (Japanese Edition) Formato Kindle
https://www.amazon.it/dp/B01LWW7MZS/

0 件のコメント:

コメントを投稿