2016年10月29日土曜日

東急コミュニティーは着服で指名停止

参考までに入札の業務と直接関係しない問題で排除された事例に港区の東急コミュニティーの問題があります。
東急コミュニティーはマンション管理会社ですが、指定管理者にも進出しています。

港区は従業員の着服を理由に東急コミュニティーを平成24年10月4日から平成25年4月3日まで6月間の指名停止としました。
東急コミュニティーの従業員が都内の分譲マンションの管理業務でフロント担当員が2009年から3年間に渡って、管理組合口座から備品代、工事代金などの名目で現金の横領を繰り返していました。

指定管理者としての業務とは直接関係しない、民間のマンションの管理業務での着服横領を理由にした指名停止です。

Boycott Gala Grandy Kiba (Japanese Edition) Formato Kindle
https://www.amazon.it/dp/B01M0O68CO/

0 件のコメント:

コメントを投稿