2016年10月15日土曜日

都民ファーストか蓮舫ファーストか

都民ファーストか蓮舫ファーストか
政治家にしても何にしても相手に100%求めないという考え方は大切です。その姿勢を求めるならば、自民党に対しても当てはめなければ公正になりません。

私は蓮舫議員に対して好意的になれない理由がありますが、それと同じ理由は、実は若狭議員にも該当します。だからと言って、そこから「若狭議員はダメだ」と結論付けてはいません。「都民ファーストか蓮舫ファーストか」は私なりに大局的なバランス感覚を発揮した結論です。

私にとって最も問題とするものは、個人の利益よりも全体の利益を優先し、滅私奉公を求める全体主義です。ブラック企業などで典型的な問題です。鈴木ようすけ候補の「蓮舫姉さんに恥をかかせないため」発言は、狭いカルト的集団の個人崇拝的体質が感じられて、嫌悪感を抱きます。この点で些末な話ではなく、最も重要な問題です。

都民ファーストか蓮舫ファーストか
http://www.hayariki.net/poli/risshou.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

0 件のコメント:

コメントを投稿