2016年9月21日水曜日

立正佼成会看板の脱法ハーフ蓮舫

立正佼成会看板の脱法ハーフ蓮舫
立正佼成会看板の蓮舫・参議院議員は二重国籍・経歴詐称問題で脱法ハーフと批判されている。脱法ハーフは言い得て妙である。脱法ハーブ(危険ドラッグ)をかけている。危険ドラッグを合法ドラッグと称して販売する危険ドラッグ業者と似ている。危険ドラッグ原料はほとんどが中国から輸入されている。これも中国系の蓮舫にかかる。風刺精神が効いている。江戸時代の狂歌で「白河」は白河藩主・松平定信を指していた。
http://hayariki.net/poli/risshou.html

佼成学園BYODの欺瞞
新興宗教団体・宗教法人立正佼成会の関連団体・学校法人佼成学園が経営する佼成学園中学校・高等学校は2016年度から「BYOD」方式での全生徒1人1台のiPadを導入する(「いくぜ!1人1台BYOD!佼成男子の男気チャレンジ」ICT教育ニュース2016年8月24日)。しかし、この佼成学園BYODは欺瞞である。
http://hayariki.net/poli/kosei2.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

0 件のコメント:

コメントを投稿