2016年9月17日土曜日

東急建設ら施工の豊洲市場に問題続々

東急建設ら施工の豊洲市場に問題続々
盛り土などの問題が次々と発覚している豊洲市場は東急建設らが施工した。東急建設は八王子の公団欠陥マンションも施工している。もう築地市場を移転できないのではないか。豊洲市場予定地は悪徳商法啓発センターにしよう。

東急建設は水産仲卸売場棟と青果棟を施工する。豊洲市場の施工会社は以下の通り。

水産仲卸売場棟:清水建設・大林組・戸田建設・鴻池組・東急建設・錢高組・東洋建設JV
水産卸売場棟:大成建設・竹中工務店・熊谷組・大日本土木・名工建設・株木建設・長田組土木JV
青果棟:鹿島建設・西松建設・東急建設・TSUCHIYA・岩田地崎建設・京急建設・新日本工業JV

やはり一つのJV応募の状況での採用は問題である。落札率は99%以上であった。競争原理が機能しない。敷居を高くして参入できないようにして、わざわざ競争原理を阻害している。
http://www.hayariki.net/toyosu.html
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

0 件のコメント:

コメントを投稿