2016年5月9日月曜日

運営

現状認識と評価があります。
まず現状認識として規約通りに運営されていないという点があります。この場合に現状が望ましいのか、規約が望ましいのかという評価の問題が生じます。どのような規約であろうと規約通りに運営することには手続的な価値がありますが、規約の定める運営方法が望ましいものか内容面の評価をする必要があります。

0 件のコメント:

コメントを投稿