2016年5月8日日曜日

レックス・ムンディ

『レックス・ムンディ』は小説である。イエス・キリストの遺体の行方や聖杯伝説の謎に迫る。ダヴィンチ・コード的な作品である。ダヴィンチ・コードと趣が異なる点はアフリカ奥地の疫病の文明圏での発生という環境問題の要素もあることである。と言ってもマイナスイオン効果も書いており、偏狭な科学万能主義ではない。

0 件のコメント:

コメントを投稿