2016年4月30日土曜日

書評『トランスクリティーク』

直前ですが、読書会で扱う『トランスクリティーク』の書評を書きました。

書評『トランスクリティーク』
http://www.hayariki.net/poli/trans.html

希望のまち東京in東部は、第2回読書会「柄谷行人のカント論」を2016年4月30日(土)午後2時から4時間で開催する。前回は「イントロダクション——トランスクリティークとは何か」を論じた。第一章「カント的転回」を中心に議論する。カントの「物自体」にひっかかった。ヘーゲルが批判したカントに戻る。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

0 件のコメント:

コメントを投稿