2016年3月9日水曜日

FJネクストはブラック企業か

FJネクストはブラック企業か。FJネクストは迷惑電話や悪質マンション建設で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事は境界スレスレに建設する悪質マンションである(林田力『FJネクスト住環境破壊』Amazon Kindle)。FJネクストは迷惑電話や悪質マンション建設を繰り返している(林田力『FJネクスト境界スレスレ』Amazon Kindle)。だから「嘘つきの機会主義者」という評が定着する。

消費者や住民にブラックな企業は社員にもブラックである。マンションだまし売りの東急不動産はグループ企業の東急ハンズで過労死が起きた(林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』Amazon Kindle)。迷惑電話や悪質マンション建設のFJネクストは、全てにおいてレベルが低いに違いない。迷惑電話や悪質マンション建設が野放しということが異常である。まともな組織とは言えない。そのような組織で働くことは成長の機会を放棄することと同じである。

労働基準監督署がきちんと仕事をしていたら必然的に税収が増えるはずであるが、どうしてしないのか。企業の利益のうち、労働者の取り分を示す「労働分配率」は低い水準が続いている。ニッセイ基礎研究所の試算では、2015年10〜12月期の分配率は61.1%。7〜9月期から0.5ポイント上がったが、08〜09年の70%超には遠く及ばない。

写真を見る限り勧誘電話営業には人間性が感じられない。人間ではない、何か別な生き物みたいである。寄生獣のような薄気味の悪いものを感じる。やはり平気で迷惑電話や悪質マンション建設をしながら「普通の人間」である筈がなかった。生まれついて、そのような残酷な人間としての生を受けたことについては同情する。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/black.html
インターネット掲示板では、何度断ってもしつこく勧誘電話が掛かってくるので明らかに特定商取法の再勧誘の禁止(17条)に違反すると思い、消費者センターへ担当者氏名と共に通告したと報告された。FJネクストのHPには電話勧誘中止依頼登録フォームがあるが、個人情報を事細かく書く必要があり、危険である。

FJネクスト境界スレスレ(Kindle)
http://bookmeter.com/b/B01BRIDQR2
GALA CLUB不買運動2/13 14時
https://youtu.be/tos-Y1olxzM

0 件のコメント:

コメントを投稿