2015年11月30日月曜日

私たちはなぜTPPに反対するのか

#本 #書評 #政治
『私たちはなぜTPPに反対するのか』はTPPの問題点を明らかにした書籍である。TPPの難しいところは、その本質をつかむところにある。一般にTPPは自由貿易を拡大すると言われる。そして自由化や規制緩和に反対する政治勢力がTPPにも反対する傾向がある。しかし、実態は徹底的な自由化ではなく、大資本金儲け優先主義と呼ぶべきものである。大資本に都合の良い分野では規制を緩和するが、都合が悪ければ規制を強化する。本書では「スーパー管理貿易」と表現している(32頁)。

2015年11月29日日曜日

Re: 勤労感謝の日を新嘗祭にもどす ?!( 沖縄からの疑問)

林田です。興味深く拝読しました。
ただ、「勤労感謝の日が、新嘗祭に変わると今の沖縄がさらに遠くなる」という点はどうでしょうか。
新嘗祭が琉球の風俗と異質であることは、ご指摘の通りでしょうが、勤労感謝の日も琉球の伝統からすれば異質なように思えます。
勤労感謝の日は良くて新嘗祭は問題というのは、戦後レジームの欺瞞的な中途半端さを感じてしまいます。

琉球の文化を強調するならば、勤労感謝の日という由来不明なものを守ろうとするよりも、琉球の過去の風習を復活させることが解決策になると思います。
むしろ新嘗祭が復活した方が、琉球は琉球で固有の文化を見直す傾向が出ると思いますが、認識が相違するでしょうか。

沖縄の言葉といえば例えば「御主加那志前」という響きの良さを感じています。
これが「琉球国王陛下」と書かれていたら興醒めになります。

勤労感謝の日よりも新嘗祭の語感の良さは、そのようなものではないでしょうか。

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

江東区議会・平成27年第4回定例会文教委員会

江東区議会・平成27年第4回定例会文教委員会
希望のまち東京in東部(代表林田力)の提出した陳情「教科書採択に際して日本国憲法の理念を重視することを求める陳情」(27陳情第13号)を審議します。是非傍聴しましょう。
日時:2015年12月2日(水)午前9時30分申込締切、10時開始
文教委員会の構成は細田勇委員長(江東区議会公明党)、豊島成彦副委員長(江東区議会自由民主党)、にしがき誠委員(江東区議会自由民主党)、関根友子委員(江東区議会公明党)、鬼頭たつや委員(維新・民主・無所属クラブ)、見山伸路委員(江東再生会議)、赤羽目民雄委員(日本共産党江東区議団)、星野博委員(江東区議会自由民主党)、白岩忠夫委員(維新・民主・無所属クラブ)です。
http://www.hayariki.net/tobu/
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

機械的平等

私の希望を申し上げれば「機械的平等」のままを希望します。
「そのような意味での指摘ではないことは承知しておりますが、「機械的平等」という言葉を「機会の平等」と誤解する読者がいることを考えて誤解の余地の少なくなる表現に改めるという話ならば理解することは不可能ではないですが、機械的平等を否定する指摘には同意できません」
先の返信で書いた上記文章は、そのような考えがあるということを理解することは不可能ではないというもので、それが良いということは申しておりません。
機械的平等という言葉は私にとっては自然な表現です。機械的平等という表現を知らない方がいるならば、尚更その表現を広めるために使用したいです。
上記文章で書いたように、それ万人にとって優しい表現ではないことは認めます。機械的平等を知らず、「機会の平等」しか知らない方が先入観で読んで誤読する可能性を否定するつもりではありませんが、そこに合わせることが良いことであるとは思えません。
何が言葉足らずであるのか理解できておりませんが、当初は誤字ではないかと言われ、誤字ではないと回答しました。「機会の平等」の先入観を除いて、改めて読まれた上でも「機械的平等」の表現に問題を感じますでしょうか?
具体的にあげられている形式的平等ですが、これは本末転倒と考えます。先の返信の引用文に「形式的平等とは、絶対的・機械的平等と言われています」とありますように形式的平等を説明する言葉が機械的平等になります。形式的平等の方が分かりにくい言葉になります。

Boycott Gala Precious HIGASHIAZABU FJ NEXT Nuisance Calls (Japanese Edition) [Format Kindle]
http://www.amazon.fr/dp/B017QIW6EG

白の予言者2巻

白の予言者2巻は続き物の2巻であり、まだ謎は明らかにならない。様々な思惑や対立を抱えており、直線的に敵を倒すという冒険物語とは趣が異なる。
ドラゴンは何物か、ドラゴンの首をとることが正しいかは分からないままであるが、それとは別に印象的な章が二つある。まず妖精樹である。ここでは吸引するとハイになる薬物が登場する。現代の覚醒剤や危険ドラッグに相当する。物語世界でも現代の違法薬物と似たような形で使われているが、服用してしまった登場人物のムカつき、自己嫌悪、醜態が凄まじい。危険ドラッグの害悪を説く啓発文よりもダメ、ゼッタイの説得力がある。
次にシヴィルの章である。ここでは登場人物が人間関係を破壊された恨みを道化にぶつける。どうやら事実は、道化が糾弾されるほど全面的に悪いというものではなく、別に悪い人間がいるようである。しかし、道化の言い方が問題である。人間関係を破壊された被害者に向かって他人事のように人間関係を修復すれば済む話だと言う。被害者が怒りを強めることは当然である。

林田力『FJネクスト迷惑電話3ガーラ・プレシャス東麻布不買』

林田力『FJネクスト迷惑電話3ガーラ・プレシャス東麻布不買』(Amazon Kindle)はガーラ・プレシャス東麻布問題を中心にFJネクスト問題を取り上げる。FJネクストはマンション投資の勧誘電話で評判が悪い。

赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布は江東区東陽のガーラ木場新築工事と共に境界線ギリギリに高層マンションを建築する非常識なマンションである。法に触れなければ何をしても構わないというような企業姿勢が非難されることは当然である。

マンション投資は暮らしと経済の土台を破壊する。現在の経済情勢からマンション投資は危険である。2015年7〜9月期GDP速報値は年率換算で0.8%減と2四半期連続のマイナスであった(「7〜9月期GDP速報値 年率換算で0.8%減と2四半期連続のマイナス」フジテレビ2015年11月16日)。

普通の分譲マンションでも手抜き工事や欠陥施工が問題になっている。「建築専門誌『日経アーキテクチュア』は、「マンション施工不良は今後も増える」と受け取れる"不吉な予言"をしています。本当はこんな予言は当たらない方がいいのですが、悲しいことに事態は予言が示す通りに推移しています」(細野透「マンションの施工不良は今後も増える 専門誌が不吉な予言」SAFETY JAPAN 2015年11月10日)。

購入者(所有者)と居住者が最初から異なり、所有者が家賃収入しか関心を持たない投資用マンションは普通の分譲マンション以上に危険である。ワンルームマンションは投機目的であり、管理が杜撰になりがちである。
http://shinsetagaya.web.fc2.com/fjnext3.html
FJネクスト迷惑電話や住環境破壊の実態は、消費者運動の常識からは考えられないものである。ある者は怒り狂い、ある者は恐怖に凍り付き、ある者は悲しみの涙を流し、FJネクストの蛮行を許さない空気が生まれた。FJネクスト不買運動にいると心臓が鼓動している人間に見える。FJネクスト不買運動から引き離されると、胸の筋肉が血液を送り出しているだけの人間のようである。自分の言葉でFJネクスト不買運動を訴えよう。
Boycott Gala Precious HIGASHIAZABU FJ NEXT Nuisance Calls (Japanese Edition) [Kindle Edition]
http://www.amazon.de/dp/B017QIW6EG

江東区議会・平成27年第4回定例会企画総務委員会

江東区議会・平成27年第4回定例会企画総務委員会
江東区議会・平成27年第3回定例会企画総務委員会は希望のまち東京in東部(代表林田力)の提出した陳情「平和安全法制(安全保障法制)に対して、平和理念の堅持を求める意見書提出を求める陳情」(27陳情第12号)を審議する予定です。
日時:2015年11月30日(月)午前9時30分申込締切、10時開始
場所:江東区議会第1委員会室
希望のまち東京in東部は、10月に榎本雄一・企画総務委員会委員長及び�村きよみ副委員長と面談し、「平安法制陳情の扱いについての要望」を手交しました。そこでは以下の要望をしています。
1)陳情を各委員(各会派)が区民に説明できる理由を示して賛否を明らかにし、区議会として採択または不採択の結論を出すこと。
2)区民の要望に寄り添う、区民の意見を活かす方向で工夫されること。
この企画総務委員会では東雲住宅臨時「不在者投票所」の投票結果についても報告されます。東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の避難者向けの不在者投票所ですが、不在者投票所の機動的な設置は希望のまち東京in東部の江東区長宛「投票率向上のための施策を求める陳情」とも重なるところがあります。
また、「パークシティLaLa横浜」の杭工事データ偽装問題を受け、既製支持杭を施工した区有施設の安全性についても報告されます。
http://www.hayariki.net/tobu/heian.html

希望のまち東京in東部 平和安全法制(安全保障法制)に対して、平和理念の堅持を求める意見書提出を求める陳情
http://www.hayariki.net/tobu/heian.html
江東区議会・平成27年第3回定例会企画総務委員会
平安法制陳情の扱いについての要望
http://www.hayariki.net/tobu/kikaku.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

全国空襲連院内集会

全国空襲連院内集会
日時:2015年12月8日(火曜日) 午後12時30分〜午後16時15分
場所:衆議院第1議員会館 地下第1会議室(300人収容)
挨拶:中山武敏(全国空襲連共同代表)
おはなし:北村誠吾衆議院議員「戦争について私の知っていること」
   杉山佐子「空襲被害者救済を叫び続けて100歳に」
1945年2月7日から26日にかけて、平沼騏一郎ら7名が個別に天皇に会い所信を述べたが、近衛文麿はとくに上奏書を用意し(2月14日に)、その中で「敗戦は遺憾ながら最早必至なりと存候」と上奏しています。
この近衛文麿の上奏がなされた時点において、戦争終結をしていれば、3月10日の東京大空襲、名古屋空襲、大阪空襲等その後に続く広島・長崎への原爆投下も回避できたことは明らかです。
本年8月6日には、議員連盟が発足し、結成集会において、会長に鳩山邦夫衆議院議員が選ばれました。副会長は9名で、自民党の北村誠吾衆議院議員、民主党の近藤昭一衆議院議員、共産党の笠井亮衆議院議員、社民党の福島みずほ参議院議員、公明党、次世代の党、生活の党等が選ばれました。
空襲被害者の救済に向けて、超党派の国会議員の先生と共に、広範な運動を作っていきたいと考えています。
日弁連は、11月10日に、内閣総理大臣、厚生労働大臣、衆議院議長、参議院議長に宛てて、「空襲被害者等援護法の制定を求める要望書」を提出しています。
大きな会場ですので、ご都合がつく方は是非ご参加をお願いたします。
[asin:B00V0RZLPG:detail]
[asin:B00VD8B0VQ:detail]

住信SBIネット銀行を騙る詐欺メールに注意

住信SBIネット銀行を騙る詐欺メールに注意
危険ドラッグ売人の次の生業は詐欺メール送信か

住信SBIネット銀行
こんにちは!

(2015年11月28日更新)「住信SBIネット銀行」のシステムが安全性の更新がされたため、お客様はアカウントが凍結?休眠されないように、直ちにアカウントをご認証ください。

以下のページより登録を続けてください。
<URL省略>
——Copyright (C) 2015 SBI Sumishin Net Bank——

Boycott Gala Precious HIGASHIAZABU FJ NEXT Nuisance Calls (Japanese Edition) Kindle Edition
http://www.amazon.com/dp/B017QIW6EG

戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動

戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動
昨日の戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動のツイキャスです。
http://twitcasting.tv/7l2cnc/movie/219944404

裏からの撮影です。
戦争法制ぶっ潰せ江東行動@豊洲・有田芳生・宮本徹
https://youtu.be/6Ynt2eGuXaE
裏からのツイキャスです。
http://twitcasting.tv/hayachikara/show
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年11月28日土曜日

FJネクスト不動産管理事業振るわず

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクト反対運動
FJネクストは不動産管理事業振るわず大幅減益と報道された。FJネクストはマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazonキンドル)。ブログでもFJネクスト迷惑電話被害が報告されている。
赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事は住環境を破壊する(林田力『FJネクスト反対運動』Amazonキンドル)。
http://www.hayariki.net/home/
投資用マンション業者が脱税容疑で刑事告発
http://www.hayariki.net/home/cube.html

2015年11月27日金曜日

韓国の市民運動の現状と課題

韓国の市民運動の現状と課題
以下でツイキャス中継をします。もうすぐ開始します。
http://twitcasting.tv/hayachikara
「アベ政治に代わる政治の模索:行動しつつ考える市民の連続講座」第1回はNPO法人希望の種の桔川純子さんに、参与連帯に代表される韓国の市民運動の現状と課題について話題提供をお願いし、政治と市民運動の関係のヒントを具体的に探ります。
日時:2015年11月27日(金)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:300円
主催:くらしにデモクラシーを!板橋ネットワーク(さようなら原発@板橋ネットワーク)、希望のまち東京in東部
桔川純子さんのお話部分はツイキャス中継します(@hayachikara)。コインのご寄付をお願いします。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年11月26日木曜日

上げろ最低賃金デモ

上げろ最低賃金デモ
日時:2015年12月13日、午後2時集合、2時半出発
集合場所:新宿・柏木公園
主催:AEQUITAS
AEQUITAS (エキタス) は、ラテン語で「正義」や「公正」を意味する言葉。私たちは、格差と貧困が拡大し、不公正がまかり通るこの国に対して「社会的正義」の実現を求めます。
日本の貧困率は約16%で、世界最悪の水準です。安倍政権は社会保障削減や消費税増税などを進め我々を苦しめています。公正さのかけらもありません。だからこそ私たちは、このデモで最低賃金を「1500円」以上にすることを訴えます。
新自由主義の代わりに 『#ブラック資本主義』という言葉を広めていきたい。何せ「新しい」と「自由」ですからね。よく知らない人にとっては前向きな言葉に聞こえてしまいます。その内実は、正に『ブラック資本主義』という表現がぴったりなのです。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

江東革新懇「未来をつくるのは私たち」

江東革新懇は集会「未来をつくるのは私たち!みんなで考えよう!戦争法制廃止へ!今、できること」を江東区東陽の江東区文化センターで開催した。五十嵐仁・元法政大学大原社会問題研究所教授が講演した。五十嵐氏の話は講演と銘打っているが、堅苦しくなく、ふんだんにジョークを交えた面白い話であった。

安倍首相は民主主義の目覚まし時計を鳴らした。平安法は戦争をしやすくする法律である。パリでは寿司レストランも襲われた。オスプレイは山裾で訓練するために横田基地に来る。危ないことをするために横田基地に来る。

市民リレートークでは大島の会や砂町の会などが発言した。戦争法制ぶっ潰せ江東行動からは林田力が発言し、豊洲行動を紹介した。11月28日に豊洲ビバホーム前で宣伝行動を開催する。歌や踊りで賑やかに開催する。江東革新懇から、戦争法廃止の2000万人統一署名に取り組むことなどが呼びかけられた。「おまかせ民主主義」を乗り越え、自分の言葉で訴えようとも指摘された。

五十嵐氏の話では民共合作を今後の展望としていたことが印象的である。民主党と共産党の連携である。これは私も賛成である。勿論、相手をシロアリ呼ばわりする議員がいるように実現が難しい課題である。私には理論を大切にする性質があり、単に安倍晋三憎しで野合することが正しいと言うことには躊躇がある。現実に民主党と共産党には様々な面で考え方に相違がある。そこで以下では両党が連携するための思想面の合意点を考える。

結論を先に言えばソ連型社会主義的なものの否定でコンセンサスが得られないか。共産党アレルギーの中で合理的要素を抽出するならばソ連のような体制への嫌悪がある。しかし、冷戦崩壊前からソ連を厳しく批判していたのは日本共産党である。ソ連を否定することは正しくても、それが日本共産党を否定することに直結しない。ここは正確に理解する必要がある。

一方でソ連型社会主義とは異なる道という点ではヨーロッパでは社会民主主義があり、福祉国家思想がある。日本でも五五年体制下の日本社会党に対してソ連的なマルクス主義綱領ではなく、ヨーロッパ流の社会民主主義政党に脱皮すべきと古くから言われてきた。日本の動きは遅すぎたが、社会党が社会民主党になり、さらには社会主義を取り去って民主党に行く人が出ることは自然な流れである。
http://www.hayariki.net/koto/kakushin.html
五五年体制の革新的な発想では、社会主義から社会民主主義になること、さらに社会も取り払うことは右傾化や堕落に映るかもしれない。しかし、ソ連型社会主義を否定するという問題意識は重なることを理解すべきである。自分達の考える解決策だけが唯一絶対の正しい回答となると独善である。

マルクス主義を修正または否定する立場も、再解釈する立場もソ連型社会主義体制を否定するという問題意識は同じである。同じ問題意識から出発していることを認めて互いに相手を尊重できないか。
[asin:B00UEWIROU:detail]
[asin:B00UQHN39M:detail]

韓国の市民運動の現状と課題

韓国の市民運動の現状と課題
桔川純子さんのお話部分はツイキャス中継します(@hayachikara)。コインのご寄付をお願いします。

11月になりました。少しづつ冬の気配が近づいて来ております。「アベ政治に代わる政治の模索:行動しつつ考える市民の連続講座」第1回はNPO法人希望の種の桔川純子さんに、参与連帯に代表される韓国の市民運動の現状と課題について話題提供をお願いし、政治と市民運動の関係のヒントを具体的に探ります。
日時:2015年11月27日(金)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:300円
主催:くらしにデモクラシーを!板橋ネットワーク(さようなら原発@板橋ネットワーク)、希望のまち東京in東部
http://www.hayariki.net/tobu/
会場地図です。
http://www.hayariki.net/tobu/access.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

FJネクスト迷惑電話中止依頼

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクスト迷惑電話や住環境破壊は耐え難い。FJネクストを信用していればマンション投資破綻が起こらないと思っているのか。それこそ馬鹿げている。マンション投資の迷惑勧誘電話営業は、しばしば愚かで危険な行為に駆り立てられる。炭を加えられていく火のようにFJネクストへの怒りは膨らんでいく。
悪徳不動産業者は消費者を騙そうとしている。消費者の頭にマンション投資という良くない考えを植え付けようとしている。

2015年11月25日水曜日

高齢者医療裁判

高齢者医療拒否裁判の口頭弁論が東京地方裁判所で開かれた。原告は準備書面を出した。被告から証拠の差し替え程度。原告は経管栄養などを主張。被告は速度を勝手に速めた。
立正佼成会附属佼成病院裁判・第7回口頭弁論
事件番号:平成26年(ワ)第25447号・損害賠償事件
日時:2015年11月25日(水)10:30開始
場所:東京地裁610号法廷(前回とは法廷が変わっています)

本件は、母親の病状にたいして十分な説明及び治療を行わずに命を絶ったとして、長女が長男夫婦と病院を訴えた事件です。「命」と「権利」への侵害として長男夫婦と病院を一緒に訴えた事件です。
長男夫婦の独断による治療拒否によって、入院から僅か83日で、命を絶たれました。頻繁に見舞いに通院していた長女にも治療中止の決定は説明されませんでした。重篤な母親に酸素マスクさえつけてやらずに、ことさら苦しめて死に至らしめたと主張しています。患者の命の自己決定権の裁判である。人間の命は平等であり、年齢、健康体、罹病体の隔てなく何人も侵すことのできない絶対的権利です。

2015年11月24日火曜日

FJネクスト口コミ

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクストの口コミは迷惑勧誘電話の悪評が多い(林田力『FJネクスト迷惑電話』アマゾンKindle)。マンション投資では蜂に追われた牡牛のように突進しないで欲しい。FJネクスト物件を買ってはいけないが、どうしても契約したいと思ったとしても、何日か余裕を与えてやりなさない。
赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場は住環境を破壊する(林田力『FJネクスト反対運動』Amazonキンドル)。地域住民にとってFJネクストは侵入者である。FJネクストは自らの犯した過ちを嫌というほど意識しなければならない。FJネクスト不買運動は曲芸師が棍棒を操るように言葉を繰り出す。

Youtube動画で検索しよう
https://www.youtube.com/user/tokyufubai/

2015年11月23日月曜日

林田力『FJネクスト迷惑電話3ガーラ・プレシャス東麻布不買』

林田力『FJネクスト迷惑電話3ガーラ・プレシャス東麻布不買』はFJネクスト問題を取り上げる。FJネクストは迷惑勧誘電話で評判が悪い。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事は隣接地ギリギリに高層マンションを建設し、住環境を破壊する。
FJネクストは消費者や住民を危険から遠ざけようとしているのだろうか。それとも危険の中に追い込もうとしているのだろうか。危険を招く恐れがあるのに住民や消費者に無知を強要することは誤りである。FJネクストによって傷つけられた住民や消費者の深い悲しみと苦悩を多くの人に知ってほしい。

ガーラ・プレシャス東麻布反対運動
ブランズ市川レフィールとガーラ・プレシャス東麻布
ガーラ・プレシャス東麻布と危険ドラッグ
『FJネクスト迷惑電話2グランド・ガーラ門前仲町不買』
FJネクスト江東区東陽マンション杭工事被害
FJネクスト・ガーラ木場の粗末な仮囲い
FJネクスト資産運用は危険
FJネクストIRライブラリーに釣られるな
伊東遊季亭・玉峰館不買運動
TPPを考える〜政府説明会を受けて
TPP大筋合意と知的財産権条項
希望のまち東京in東部第67回市民カフェ「日の丸・君が代」
希望のまち東京in東部第68回市民カフェ「FJネクスト問題から街づくりを考える」
毎月19日は国会に集まろう
戦争法廃案をめざす足立区民集会
あきらめない。戦争法NO!車座討論会
日本国憲法のゆくえ〜加憲の可能性を考える
アベ政治に代わる政治の模索コメント
大矢田温泉・明神の湯
『白の予言者 (1) 』
『オモヒヤル』
『進撃の巨人』
『銀の匙 Silver Spoon 2』畜産農業の多様性
『銀の匙 Silver Spoon 3』主人公の個性
『ヨルムンガンド』第10巻、不気味な武器商人の意外な一面
『白竜LEGEND 38』ドラッグは悪
『機動戦士ガンダム サンダーボルト 6』連邦の軽薄
『ばくだん!幕末男子』
『無頼伝 涯』
パレスチナ問題
書籍寄贈
家計簿2015年9月
http://hayariki.ie-yasu.com/fjnext4.html
【書名】FJネクスト迷惑電話3ガーラ・プレシャス東麻布不買/エフジェーネクストメイワクデンワ サン ガーラプレシャスヒガシアザブフバイ/FJ NEXT Nuisance Calls 3 Boycott Gala Precious HIGASHIAZABU
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."
【出版社】枕石堂/Makuraishido
【既刊】『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』『危険ドラッグは風俗を乱す』など。

ガーラ・プレシャス東麻布不買 FJネクスト迷惑電話 [Kindle版]
http://www.amazon.co.jp/dp/B017QIW6EG

FJネクストNTG迷惑電話

FJネクストやニッテイはマンション投資の迷惑電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。迷惑勧誘電話では社名をきちんと言わないことも問題である。ニッテイはNTGやNTIと称することがある。FJネクスト迷惑電話からは人間が堕落する条件を学ぶことができる。FJネクスト迷惑電話には恥辱と侮蔑の評判がある。FJネクストには、あからさまな侮蔑と不信が寄せられる。

迷惑勧誘電話には道徳や倫理の概念が存在しない。マンション投資の勧誘電話は企みの中に企みが潜んでいる。勧誘電話には、あらゆる浪費と軽薄さが話に含まれる。勧誘電話は悪いことをする時だけ必要なものである。電話勧誘営業は計画性のない愚者の営業手法である。

投資用マンション業者は邪悪な印象があり、あからさまな危険性を醸し出している。迷惑電話営業は危険ドラッグ業者と同じように虚ろな目つきをしている。FJネクストが使うと電話は文明の利器ではなく、凶器になる。マンション投資で卑猥な家計簿になった人がいる。マンション投資で悲惨な髪型になった人がいる。どのみちマンション投資の破綻は免れないんだから早めに破綻されることをお勧めする。

赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事は住環境を破壊する(林田力『FJネクスト反対運動』Amazon Kindle)。FJネクスト迷惑電話も住環境破壊も全て汚らわしいことばかりである。賢明でないと言うならば、消費者や住民を欺いていたことこそ賢明ではない。

FJネクストの声に反省や謝罪の響きはなかった。どのような大根役者でもFJネクストよりは上手にしらを切る。FJネクスト迷惑電話や住環境破壊に黙っていられない。FJネクスト迷惑電話や住環境破壊を見逃す訳にはいかない。FJネクスト不買運動ならば決して見逃す筈がない。
http://www.hayariki.net/home/ntg.html
FJネクスト不買運動が土地に対して抱く愛着には驚くべきものがある。FJネクスト不買運動は、せっせと悪事を掘り起こし続けることになる。FJネクスト不買運動からは、ふつふつとたぎる怒りが伝わってくる。FJネクスト不買運動家の目は口の助けを借りなくても、それだけで非常に激しい怒りを伝えることができる。FJネクスト不買運動は広くつながっていく。
[asin:B00U4181MY:detail]
[asin:B00UDH9UA6:detail]

さいたま市パワハラ自殺裁判

FJネクストは江東区東陽のガーラ木場新築工事で自然を破壊した。それはまさしく完全な消去を試みたかのような光景であった。

さいたま市職員自殺裁判では、職員自殺はパワハラ(パワーハラスメント)が原因と、さいたま市に賠償命令が言い渡された。東急ハンズ過労死と同じである(林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』アマゾンKindle)。ブラック企業ならぬブラック自治体である。
人として、やっていいことと、やってはいけないことの区別をせず、残忍なことを平気でやってのける人間は、ケダモノと一緒である。

Youtube動画で検索しよう
https://www.youtube.com/user/tokyufubai/videos

戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動

あぜ上三和子東京都議会議員(日本共産党)と大沢昇・前東京都議会議員(民主党)もリレートークに参加します。

戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動
豊洲地域で戦争法制廃止の宣伝・2000万人署名などを「戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動」のような元気なパフォーマンスを交え、超党派で実施します。江東区内の市民の皆さんが集まり楽しい街頭宣伝をする中で、野党の国会議員にも戦争法を廃止にする決意を話して貰おうと思っています。市民リレートークは飛び入り大歓迎。楽器やおどりなど、豊洲の人たちが振り向いてくれ共感してもらえるような面白いことをやりましょう!
日時:2015年11月28日(土)午後2時開始、午後4時終了
場所:スーパービバホーム豊洲店前(東京都江東区 豊洲3丁目4-8)
最寄駅:東京メトロ有楽町線豊洲駅
主催:戦争法制ぶっ潰せ江東行動実行委員会
●リレートーク
・有田芳生・参議院議員(民主党)
・宮本徹・衆議院議員(日本共産党)
・江東区選出 衆議院議員
・佐藤有恒・北区議会議員(社会民主党):午後3時半頃
・あぜ上三和子東京都議会議員(日本共産党)
・大沢昇・前東京都議会議員(民主党)
他の東京都議会議員や江東区議会議員にも参加を呼びかけております。
●プログラム
戦争法の廃止を求める2000万人統一署名、シール投票、合唱、大根踊り、街頭紙芝居など
http://www.hayariki.net/9koto/buttsubuse.html
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

パレスチナ写真展「パレスチナに生きる人々」

時期が近づきましたら、詳細版をアナウンスしたいと思いますが、日程が確定しましたので、まずは第一報です。

パレスチナ写真展「パレスチナに生きる人々」
≪写真展≫
日時:2015年12月20日(日)〜25日(金)10時〜20時
初日は10時半開場、最終日は16時終了
場所:江東文化センター2階ロビー
住所:江東区東陽4-11-3 東陽町駅から徒歩3分
写真家:高橋美香氏
≪高橋美香トーク≫
日時:2015年12月20日(日)18時30分〜20時30分
場所:文化センター3階第3研修室(定員45名)
主催:希望のまち東京in東部
http://www.hayariki.net/tobu/
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

希望のまち東京in東部第71回市民カフェ「ブラック資本主義批判」

今週の市民カフェはブラックバイト問題などに取り組まれた方も参加します。

希望のまち東京in東部第71回市民カフェ「ブラック資本主義批判」
希望のまち東京in東部第71回市民カフェはブラックバイト問題などに取り組まれた方も参加し、若者の貧困問題をテーマに議論します。他に以下のテーマもあります。
・戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動シール投票準備
・「韓国の市民運動の現状と課題」プレ議論
・大阪ダブル選挙で見えてきた課題
日時:2015年11月26日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。時間がある方は参加よろしくお願いします。お気軽にご参加ください。
http://www.hayariki.net/tobu/

その参加者から拡散を依頼された動画を紹介します。

生活まもれ!上げろ最低賃金デモ - 2015.10.17 東京都新宿区
https://www.youtube.com/watch?v=4Jo6ZXJcMOs
「これはブラック資本主義に対する宣戦布告です。
この10月に最低賃金が引き上げられます。しかしながら、その上昇率はこの間の物価上昇や増税には追いついておらず、その差は開く一方です。また、日本の貧困率は約16%で、世界最悪の水準です。安倍政権は社会保障削減や消費税増税などを進め、更に私たちを苦しめていくでしょう。公正さのかけらもあったものではありません。その犠牲のもと、大企業や高額所得者がより繁栄・発展していく。それが「アベノミクス」の実態なのです。
だからこそ私たちは、このデモで最低賃金を「1500円」以上にすることを訴え、求めていきます。低迷する経済を活性化させるために。私たち一人一人が人間らしく尊厳をもって生きていける社会をつくるために。奴らを通すな!!」

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年11月22日日曜日

希望のまち東京in東部第71回市民カフェ

希望のまち東京in東部第71回市民カフェ
【内容】
・戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動準備
・「韓国の市民運動の現状と課題」プレ議論
日時:2015年11月26日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。時間がある方は参加よろしくお願いします。お気軽にご参加ください。

韓国の市民運動の現状と課題
11月になりました。少しづつ冬の気配が近づいて来ております。「アベ政治に代わる政治の模索:行動しつつ考える市民の連続講座」第1回はNPO法人希望の種の桔川純子さんに、参与連帯に代表される韓国の市民運動の現状と課題について話題提供をお願いし、政治と市民運動の関係のヒントを具体的に探ります。
日時:2015年11月27日(金)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:300円
主催:くらしにデモクラシーを!板橋ネットワーク(さようなら原発@板橋ネットワーク)、希望のまち東京in東部
http://www.hayariki.net/tobu/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

FJネクスト・ニッテイ迷惑電話

FJネクストやニッテイ(NTG, NTI)はマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。マンション投資は最終的には大体酷い目に遭う。さんざんおだてて木に登らせ、やがて酷い目に遭わせる。それが悪徳不動産業者の常套手段と知ったならば、もう馬鹿馬鹿しくて誰もマンション投資をしなくなるだろう。

FJネクスト迷惑電話はTwitterでも被害報告がなされている。「FJネクストだ。 コンピューター系の会社と間違われて電話を取り次いじゃうんだよ。この会社、職場にマンションのセールス電話を平気でかける。電話番号は住宅展示場から入手しているようだ」

「FJネクストってすごい評判悪かったんですね」

「もうすぐぶるぺんだってのに、FJネクストってサギ臭い会社からセールス電話がかかってきてイライラ」

「FJネクストって不動産屋の迷惑電話がしつこい。この会社、東証一部上場だから株買って株主総会で盛大に取締役連中を糾弾してやりたい」

「FJネクストさん、迷惑電話やめてください」

勧誘電話は東急不動産だまし売り被害者にも来た。割高な投資用マンションを売りつける。東急リバブル東急不動産だまし売り情報が出回っているのではないかと思わせるほど執拗にかかってくる。以下の勧誘電話がかかってきた。

2008年12月19日:NTG

インターネットで調査したところ、株式会社ニッテイライフまたは株式会社ニッテイの略称のようである。NTGは悪質勧誘で有名な会社で、NTIとも称しているようである。以下の会話がなされた。

「営業のご挨拶で電話しました。1、2分時間を頂戴できますか」

「勧誘ですか」

「紹介です」

「勧誘ならば、要りません」

2008年12月25日:NTG。相手が話す前に「勧誘でしたら不要です。失礼します」と切る。

2008年12月25日15時:株式会社サンキョウライフ。女性の声で「税金対策」

2008年12月26日:株式会社ブロードブレインズ。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/nittei.html
[asin:B016TQZTMC:detail]
[asin:B017QIW6EG:detail]

Re: アベ政治に代わる政治の模索:行動しつつ考える市民の連続講座

林田です。
> 命に関わる人権問題には、他国であっても積極的に関われる政権であってほしいと思います。
重要な問題提起と思います。
東チモール独立問題で、あまり有効な対応ができなかったことが、振り返って考察する意義があるのではないかと思っています。

> 先日、山本一太さんのネット中継を見ましたが、ゲストに馳さんが出て、体育の日をスポーツの日にし、東京オリンピックまで、毎年のようにある東アジアでの様々なスポーツ大会を通じたスポーツ安全保障を提唱していました。とても期待を持たせる内容でした。

「アベ政治に代わる政治の模索」と銘打っておりますが、場合によっては、自民党を評価するという考え方を否定することはないと思います。
私の関心領域で述べれば、ブラック企業問題は、もともと自民党が先進的でした。

ブラック企業は国賊だ - 雇用再生への処方箋 薗浦健太郎
http://www.honzuki.jp/book/216418/review/119901/

ブラック企業問題はワタミ会長公認でケチがつきましたが、貧困ビジネス問題・危険ドラッグ問題・半グレ問題・いじめ問題などは保守の問題意識に学ぶところが大きいと考えます。

どうしても五五年体制の革新の思想は米帝国主義・独占資本・天皇制など大きな話を好みがちで、市民にとって直接の脅威となる目の前の社会悪である貧困ビジネス業者などに対してまで社会構造の犠牲者と位置づけ、目の前の社会悪に怒りを抱く市民感覚とギャップが生じてしまいました。

閑話休題

国際問題への視点としては私見は、米国悪玉ロシア善玉という冷戦時代の思考を引きずらないことが第一歩と考えています。

以下の講演会の感想で書いたのですが、まだまだ冷戦構造の意識が左派左翼には残存しています。

憲法と東アジア情勢
http://www.hayariki.net/poli/katsushika.html

「アベ政治に代わる政治の模索:行動しつつ考える市民の連続講座」第1回は「韓国の市民運動の現状と課題」です。
韓国の反体制運動は伝統的には北朝鮮シンパや傀儡という傾向がありましたが、近年注目されている市民運動は、そのような要素が見られにくいものです。
冷戦思考から脱却した市民運動の姿勢は「説得力のある現状批判の運動」を目指す上で学ぶところが多いと思います。

但し、韓国では地下組織は別として新北朝鮮団体が表立って市民運動できる制度的な状況はなく、韓国の市民運動の現実は社会制約の中で形成されたものという面はあります。
実際、韓国の保守系言論に言わせれば、韓国の市民運動も親北団体と位置づけられます。
親北団体が方便として市民運動の仮面を被っているに過ぎないという見方です。
このあたりは見極める必要があり、そのためにも実態を知りたいと思います。

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

---
このEメールはアバスト アンチウイルスによりウイルススキャンされています。
https://www.avast.com/antivirus

2015年11月21日土曜日

Re: 11/29(日)「ブラック企業大賞2015 授賞式」@在日本韓国YMCA(水道橋)

ブラック企業大賞は毎年注目しています。

東急はブラック企業グループ大賞
http://www.hayariki.net/tokyu/black.html

今年はアリさんマークの引越社が典型的なブラック企業と思います。
但し、ブラック企業対象はワタミを差し置いて東京電力を受賞させたこともあり、社会構造的な問題を重視する傾向があります。
この点からするとセブンイレブンが受賞しそうにも思えます。

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

足立憲法学習会・小林節慶応大学名誉教授講演会

戦争いやだ!足立憲法学習会・小林節慶応大学名誉教授講演会のレポートと動画リンクです。
動画は「わたかつ」のJack Furuchanさんが撮影しました。
http://hayariki.net/adachi151121.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

戦争法制ぶっ潰せ江東行動・戦争法NO!車座討論会

戦争法制ぶっ潰せ江東行動・戦争法NO!車座討論会
戦争法制ぶっ潰せ江東行動実行委員会は2015年11月6日、「あきらめない。戦争法NO!車座討論会」を江東区総合区民センターで開催した。
http://www.hayariki.net/9koto/kurumaza.html

「わたかつ」のJack Furuchanさんが撮影した動画を公開します。
戦争法制ぶっ潰せ江東行動・戦争法NO!車座討論会1
https://youtu.be/IEZtgBwMya0
戦争法制ぶっ潰せ江東行動・戦争法NO!車座討論会2
https://youtu.be/Eza_au81-FE

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

Re: 近くに文房具屋かなくなって

電子書店でも某メジャー電子書店のように巨大な箱ではなく、ボール紙の封筒で郵便箱に入れてくれるところがあります。
安全性は低いですが、そちらの方が便利なので、結構使っています。

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

大尉の盟約

#読書 #書評 #レビュー
『大尉の盟約』は下巻に入ると陰謀めいてくる。舞台はコマールとバラヤーであるが、ジャクソン人が主要登場人物として出てくる。ジャクソン人の考え方も描写される。ジャクソン統一惑星は統一的な国家権力がなく、複数の商館がせめぎあう無法地帯である。しかし、無法に見えても契約を大切にするというポリシーはある。自分が約束したことは守らなければならないということである。これは日本的な無法地帯とは異なる。日本的な無法地帯ならば強いものに都合の悪いルールは後から反故にされるだろう。

2015年11月20日金曜日

足立憲法学習会

■足立憲法学習会 講演会「平和主義と民主的議会制度の回復を」
講師 小林節慶應義塾大学名誉教授
◆とき:11月20日(金) 18:00会場 18:30開会
◆ところ:東京芸術センター 天空劇場 定員400名◆入場:無料 カンパあり◆連絡先:東京土建足立支部内
○PM 6:15 ピースフラワー合唱団
○PM 6:30 開会の挨拶 中山武敏(5分)
○PM 6:35~7:15 小林節講演(40分)
○PM 7:15~7:25 小林節質疑応答
○PM 7:25~8:10 リレートーク 各3分~5分計45分
出席予定者 舞台上で挨拶▼各区議
日本共産党(鈴木)
民主党(おぐら修平)
維新の党(松丸まこと)
土屋のり子議員は事情により、欠席した。
▼秘密保護法ママの会
▼ひらけごまネット(武笠由美)
▼戦争協力にNO! 葛飾ネットワーク(山口良雄)
▼希望のまち東京in東部(伴敏子)
▼若者代表(藤川里恵)
○PM 8:10 アピール 黒岩哲彦(5分)
○PM 8:20 閉会の挨拶 吉田万三(5分)

FJネクストNTI迷惑電話

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクストやニッテイはマンション投資の迷惑電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazonキンドル)。迷惑勧誘電話では社名をきちんと言わないことも問題である。ニッテイはNTGやNTIと称することがある。

『大尉の盟約』はスペースオペラである。主人公はマイルズの従兄弟のイワンである。水戸黄門的な権力を持つマイルズよりも一介の大尉のイワンが主人公の方が読んでいてハラハラドキドキする。但し、イワンは軍隊の階級こそ一介の大尉であるが、宮廷の序列は高い。

Youtube動画で検索しよう
https://www.youtube.com/user/tokyufubai/videos

2015年11月19日木曜日

ル・サンク小石川後楽園の建築確認取り消し

ル・サンク小石川後楽園の建築確認取り消し
東京都建築審査会は避難設備の不備を理由に建設中の分譲マンション「ル・サンク小石川後楽園」(文京区小石川2丁目)の建築確認を裁決で取り消した。ル・サンク小石川後楽園は地上8階・地下2階、総戸数107戸である。建築主が不備を改めて建築確認を受け直す場合、文京区が新たに高さ制限を設けたため、2階分の減築を迫られる可能性がある(「完成直前のマンション、建築確認取り消し 東京・文京」朝日新聞2015年11月14日)。

建築主は、NIPPO(東京都中央区)と神鋼不動産(神戸市)。民間の指定検査会社、都市居住評価センター(東京都港区)から2012年7月に建築確認を受け、さらに14年3月に変更した計画について改めて確認を受けた。これに対して、周辺住民9人が街の景観に合わないことや安全基準を満たしてない恐れがあるとして、建築確認の取り消しを求めて審査を請求していた。

裁決書は2015年11月12日付で送付された。法令上、マンションでは火災や災害時に屋外に出られる避難階を設ける必要があり、審査では1階の大型駐車場が避難階と認められるかが争われた。建築審査会は、駐車場と地上との高低差が2.5メートルもあり、直接の通路が車用のスロープしかないことなどから、「避難時に有効に機能するとは認められない」と指摘。避難階段などの設置を求めた都建築安全条例違反と判断した。
http://www.hayariki.net/home/lecing.html

建築確認の取り消しはNIPPO(1881)の株価の売り材料と報道された(「話題株ピックアップ【夕刊】(3):ディーエヌエ、NIPPO、ルネサス、JAL」株探ニュース2015年11月16日)。
[asin:B016TQZTMC:detail]
[asin:B017QIW6EG:detail]

『白の予言者 (1) 』

ロビン・ホブ著、鍛治靖子訳『白の予言者 (1) (道化の使命) 』(創元推理文庫、2015年)は古代ヨーロッパ風の異世界ファンタジー小説である。六王国の王子デューティフルは外島人(神呪字諸島人)の族姫との婚姻の条件として提示された、氷漬けになっている黒いドラゴン「アイスファイア」の首を切り取りに行こうとする物語である。

本書には「道化の使命」という副題が付いている。一般に道化とは滑稽な言動をすることで周囲の人々を笑わせる存在である。しかし、物語において道化は愚かな振りをしつつ、常識人では考え付かないような、または言えないような真実を突く賢い存在であることも多い。たとえばシェイクスピア作品の道化である。

本書の道化のゴールデン卿も、賢い道化であることを感じさせる。ゴールデン卿はドラゴンの首を切り取ることに反対である。ドラゴンを絶滅させかねないためである。ドラゴンは人間にとって好ましい獣ではなく、人間や人間の家畜を襲う悪い存在である。それでも道化は人間の論理を相対化する鏡としてドラゴンの存続を求めている。道化の説く人間の傲慢さ・身勝手さは、現代日本で自社の土地に何を建てても勝手と主張して住環境を破壊するデベロッパーに重なる。

道化の作品と見た場合に惜しむべきはゴールデン卿が最初から阿呆に見えないことである。阿呆なことばかりしている人が真相を突くから道化の賢さが浮かび上がる。これに対してゴールデン卿には散財という描写があるものの、それは自分の死を予測しているためであり、常識人の動機と変わらない。ドラゴンに対する意見も道化の知恵というよりも、真っ当な意見になっている。

ゴールデン卿は道化らしくないが、本書は別のキャラクターが阿呆の役回りで主人公を振り回す。彼も特別な能力を有しており、決して単なる阿呆ではないことは予想できる。それでも本書においてはゴールデン卿以上に阿呆の役回りをこなしている。彼の存在によって船旅の大変さも理解できる。冒険物語としては地味であるが、実は冒険では華々しい戦い以上に、このような点が大変である。
http://hayariki.sa-kon.net/fool.html
本書では六公国と外島という二つの異なる文化が描かれる。六公国人から見ると外島人の風習は真逆である。たとえば六公国では複数階の屋敷では身分の高い者は階段を上がらずに済むように一階に住み、召し使いに上階を与える。これに対して六公国よりも原始的な社会に描かれる外島では最高位の人間が最上階を占める。

興味深いことに外島の考え方は現代日本の高層マンションと同じである。高層マンションは一般に上階の方が高価格である。マンション住民は居住回数で格付けされるとも言われている。しかし、移動が少ない低層階の方が上位という六公国の方が合理的である。高層マンションもエレベータ乗り降りの時間ロスは大きい。六公国人は外島人の風習を奇妙に感じるが、読者も自分の社会の非合理な風習を見つめ直すきっかけにもなる。
[asin:B00TOSH71Y:detail]
[asin:B00TVM31C2:detail]

江東・足立区議会に辺野古等の陳情提出

江東・足立区議会に辺野古等の陳情提出
希望のまち東京in東部は2015年11月16日、江東区議会に以下の陳情を提出しました。
27陳情第45号「辺野古新基地建設に関して地方自治の尊重を求める意見書提出を求める陳情」
27陳情第46号「ワンルームマンションの規制強化を求める陳情」
27陳情第47号「江東区マンション等の建設に関する条例を改正し、壁面後退距離の拡大を求める陳情」

ワンルームマンションの規制強化を求める陳情
http://www.hayariki.net/tobu/oneroom.html
江東区マンション等の建設に関する条例を改正し、壁面後退距離の拡大を求める陳情
http://www.hayariki.net/tobu/mansion.html
辺野古新基地建設に関して地方自治の尊重を求める意見書提出を求める陳情
http://www.hayariki.net/tobu/henoko2.html

足立区議会に陳情提出
希望のまち東京in東部は2015年11月19日、足立区議会に「辺野古新基地建設に関して建設中止の意見書提出を求める陳情」を提出しました。

希望のまち東京in東部 辺野古新基地建設に関して建設中止の意見書提出を求める陳情
http://www.hayariki.net/tobu/henoko3.html

希望のまち東京in東部第69回市民カフェ「辺野古ワンルーム陳情」のレポートです。
http://www.hayariki.net/tobu/cafe69.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

FJネクストNTG迷惑電話

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクストやニッテイはマンション投資の迷惑電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazonキンドル)。迷惑勧誘電話では社名をきちんと言わないことも問題である。ニッテイはNTGやNTIと称することがある。投資用マンション業者は邪悪そうな印象があり、あからさまな危険性を醸し出している。

FJネクスト迷惑電話
https://twitter.com/mosakuren
迷惑勧誘電話のFJネクストのガーラ・グランディ小竹向原、ガーラ・プレシャス東麻布、ガーラ・レジデンス西葛西は買ってはいけない。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/
FJネクストのWikipediaでは編集合戦も起こっています。FJネクストに都合の悪い情報が執拗に削除され、批判されました。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/wikipedia2.html

投資用マンション業者が脱税容疑で刑事告発

投資用マンションの販売を手がける東京都新宿区の不動産会社が、法人税3400万円を脱税したとして刑事告発された。不動産会社「ランドキューブ」と原野正大社長(42)が法人税法違反の疑いで東京国税局から刑事告発された(「東京・新宿の不動産会社、3400万円脱税容疑で告発」TBS 2015年11月16日)。

ランドキューブは架空の仲介手数料などを計上する手口で、2013年までの2年間におよそ1億2000万円の所得を隠し、法人税3400万円を脱税した疑いが持たれている。別の不動産会社と架空の契約書を作成し、業務手数料を支払ったように装った。

脱税した金は、事業資金を確保するため会社や社長個人の預金口座などで管理されていたという。原野社長は、ANNの取材に対して「特にお話することはありません」としている(「架空の手数料計上、1億2000万円の所得隠し"脱税"」テレビ朝日2015年11月16日)。

このランドキューブに限らず、投資用マンション業者は評判が悪い。マンション投資勧誘業者は、未来に伸びる芽をつむという、やってはならないことを平気でする人達が多数存在する。FJネクストは迷惑勧誘電話が批判されている(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事は住環境を破壊する(林田力『FJネクスト反対運動』Amazon Kindle)。

FJネクスト問題と吉野敏和などの貧困ビジネス問題は住まいの貧困問題としてつながっている。危険ドラッグ薬事法違反の吉野健太郎は代々木のゼロゼロ物件業者・グリーンウッド新宿店の代表者・吉野敏和の息子であり、脱法ハーブ店の広告と共にグリーンウッドの広告を自己のアングラサイト「連邦」に掲載していた。「裏ツール」「激ツール」、コンセプトエンジンでのパクリ商法(類似ソフトウェア販売)、感情失禁事件などで悪名高い。
http://www.hayariki.net/home/cube.html
[asin:B016TQZTMC:detail]
[asin:B017QIW6EG:detail]

2015年11月18日水曜日

江東革新懇

#江東区 #東陽町 #戦争法
江東革新懇が「未来をつくるのは私たち」を江東区文化センターで開催した。代表世話人の後藤弁護士が開会挨拶を行った。五十嵐仁さんが講演した。五十嵐さんの話は講演と銘打っているが、堅苦しくなく、ふんだんにジョークを交えた面白い話であった。
今後の展望として、民共合作を主張していた。民主党と共産党の連携である。

安倍首相は民主主義の目覚まし時計を鳴らした。平安法は戦争をしやすくする法律である。パリでは寿司レストランも襲われた。オスプレイは山裾で訓練するために横田基地に来る。危ないことをするために横田基地に来る。

2015年11月17日火曜日

Re: フランスへの哀悼の意

林田力です。
私は過去に観た映画『シークレット・ディフェンス』を思い出しました。

テロとの戦いの現実を描く『シークレット・ディフェンス』
http://www.hayariki.net/cul/secret.html
『シークレット・ディフェンス SECRET DEFENSE』は2007年に公開されたフランスのアクション・スパイ映画である。監督はフィリップ・ハイムPhilippe Haim、主な出演者はジェラール・ランバンGerard Lanvin、ヴァヒナ・ジョカンテVahina Giocante、ニコラ・デュヴォシェルNicolas Duvauchelle、シモン・アブカリアン、ラシダ・ブラクニ、オレリアン・ウィイク、製作はイヴ・マルミオン、撮影はジェローム・アルメーラ、編集はシルヴィ・ランドラである。

本作品はテロリストと諜報部員の終わりなき戦いを、複雑に絡み合う人間模様とともに描く。DGSEのアレックスAlexとテロ組織の指揮者アル・バラドは最も恐ろしい武器(人間)を利用して戦っている。彼らの戦いに二人の若者が飲み込まれていく。DGSE(対外治安総局)のエージェントとなった女子学生ディアーヌDianeと、テロ活動に救いを見出そうとするピエールPierreを軸に物語は進む。組織の末端として利用される二人の若者を中心に描いた点が特徴である。

青年ピエール(ニコラ・デュヴォシェル)は貧困からドラッグの売人となるが、おとり捜査で警察に逮捕されてしまう。刑務所内で囚人から虐待される彼に救いの手を差し伸べた存在はムスリムのグループであった。

社会の底辺で苦しむ若者達が工作員として利用されてしまう背景には彼らの孤独がある。社会から切り離され、疎外された彼らは、彼らを利用しようとする集団の中で生きる以外に選択肢がなくなる。その意味で本作品は日本社会にも重い意味を持つ作品である。

「テロとの戦い」が喧伝される以前に日本ではオウム真理教によるサリン事件が起きていた。本作品でピエールがしたことは、オウム真理教によって初めて人とつながれたと感じた信者達が犯罪に手を染めていった過程と恐ろしいほど類似する。格差が拡大する日本社会では若者の孤独や社会への憤りはますます深まっている。社会から弾かれた若者達がテロ組織に取り込まれてしまう下地はできており、日本社会にとって決して他人事ではない。

テロ組織とテロ組織に吸い込まれる若者の関係をリアルに描いた本作品であるが、さらに秀逸な点がある。それはテロ組織が若者を利用するのと同じやり方で治安機関も若者をエージェントにしていることを明らかにしたことにある。

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

On 2015/11/15 7:03, じょうま貴之 wrote:
> みなさま
>
> おはようございます。
> 私には悲しさがつのる朝となっています。
> 以下、ご一読願います。
>
> フランスでこのたびのテロによってはからずも命をおとされた方とそのご家族ご近親に対して、また、今も重症にあえぐ方とそのご家族ご近親に対して、特に若い方が多いことに留意して、心より哀悼の意をささげます。
> また、今般のテロ事件をふくめ、複数のテロ事件の被害をこうむる、フランス国民にも、深い悲しみにうちひしがれることのないよう、哀悼と激励の願いをお伝えします。
>
> 私はこのテロ事件の全貌、ようやく今朝になって把握しました。6ヶ所の同時多発テロ。うち、もっとも被害が集中したのが劇場。サッカー場は爆発音は複数回あるも、試合は最後まで行われた。犯人は8名ですべて死亡。IS所属と、当局が断定。死者は130名弱、重傷者80名前後のため、死者数は増える可能性がある。日本人が巻き込まれた情報は今のところない。というのが、日本時間15日午前5時で私が確認したないようです。
>
> 対応について、考えれば考えるほど、涙があふれとまりません。戸惑うばかりです。
> 私たちはまず2001年アメリカ同時多発テロへの対応を今一度思い返す必要があります。この時、ブッシュ大統領率いるアメリカは、テロ集団アルカイダ殲滅に、アフガニスタンに軍隊を差し向けました。その後、うその核保有情報をもとにイラクに派兵しフセイン政権を打倒しました。イラクでのその戦後の混乱をおちのびることから、その地域にはびこるのが、今回のテロをひきおこしたISです。
> にくしみの連鎖は事態をさらに悪化させるだけである。
> 今回のテロ事件も、今年一月シャルリーエブド社襲撃という形で、やはりテロの惨禍にみまわれたフランスがその対応にイラクと隣接するシリア空爆にのり出したことへの報復のようである。しかも今回は一月と違って、無差別同時多発。
> IS からの報復に対して、さらに一月と同じ報復を行うと、さらににくしみと報復の連鎖が増強されるだけである。
> かといって、フランス国民にもたらされた深い悲しみといかりはこのまま放置していいものではない。
> にくしみの連鎖をたちきるために、フランスの人たちが賢明な選択をとることを願ってやまない。私には、その賢明な方法が何なのか適切な答えを持ち合わせず、ただフランスの人たちがみまわれた深い悲しみといかりと、にくしみと報復の連鎖だけにはならないようにという空っぽな理想の間で戸惑いただ祈るばかりである。
>

---
このEメールはアバスト アンチウイルスによりウイルススキャンされています。
https://www.avast.com/antivirus

投資用マンション会社に脱税容疑

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
ワンルームマンション投資は迷惑電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazonキンドル)。マンション投資勧誘業者は、未来に伸びる芽をつむというやってはならないことを平気でする人達が多数いる。投資用マンションの不動産会社が脱税容疑で刑事告発された。

未来をつくるのは私たち

#江東区 #東陽町 #戦争法
戦争法案ぶっ潰せ江東行動は戦争法制ぶっ潰せ江東行動に名前を変えて活動を続ける。11月28日に豊洲ビバホーム前で宣伝行動を開催する。歌や踊りで賑やかに開催する。多くの政党が参加することは江東区では画期的である。
12月19日には大島の会や砂町の会と共催でクリスマスpeaceパレードを開催する。

「未来をつくるのは私たち」が江東区文化センターで開催した。代表世話人の後藤弁護士が開会挨拶を行った。五十嵐仁さんの講演。安倍首相は民主主義の目覚まし時計を鳴らした。

2015年11月16日月曜日

江東区議会に辺野古・ワンルーム規制の陳情提出

江東区議会に辺野古・ワンルーム規制の陳情提出
希望のまち東京in東部は2015年11月16日、江東区議会に以下の陳情を提出しました。
27陳情第45号「辺野古新基地建設に関して地方自治の尊重を求める意見書提出を求める陳情」
27陳情第46号「ワンルームマンションの規制強化を求める陳情」
27陳情第47号「江東区マンション等の建設に関する条例を改正し、壁面後退距離の拡大を求める陳情」

ワンルームマンションの規制強化を求める陳情
http://www.hayariki.net/tobu/oneroom.html
江東区マンション等の建設に関する条例を改正し、壁面後退距離の拡大を求める陳情
http://www.hayariki.net/tobu/mansion.html
辺野古新基地建設に関して地方自治の尊重を求める意見書提出を求める陳情
http://www.hayariki.net/tobu/henoko2.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

ワンルームマンションの規制強化を求める陳情

平成26年11月16日
江東区議会議長
山本香代子殿

ワンルームマンションの規制強化を求める陳情

陳情者住所 江東区東陽 3 丁目 21 番 5 号松葉ビル 202 号室
団体名 希望のまち東京 in 東部
代表 林田 力  

【趣旨】
江東区マンション等の建設に関する条例第20条を改正し、一定割合以上の住戸を40平米以上とするなどワンルームマンション規制を強化してください。

【理由】
ワンルームマンションは地域社会にとって様々な弊害があります。所有者が家賃収入目的で購入し、管理が杜撰になりがちです。ゴミ出しのマナーの悪さや自転車の路上駐輪、深夜・早朝のバイク発進の騒音などが起こりがちです。賃借人の引越しまでの期間が短く、住民として定着しにくい傾向があります。所有者・住民共に地域社会への関心が乏しく、地域活動収縮の一因になります。住民票を置かない住民が多く、住民税を課すことができません。
そのために多くの自治体では、ワンルームマンション建設を規制し、地域の活性化に繋がるファミリー世帯向け住宅、一戸あたりの面積が少しでも広い住宅を増やす方向に誘導しています。たとえば墨田区集合住宅の建築に係る居住環境の整備及び管理に関する条例第8条は「全体の住戸数が25戸以上100戸未満の場合においては、その住戸数の30パーセント以上を専用床面積が40平方メートル以上の住戸とすること」などと定めています。豊島区では狭小住戸集合住宅税(通称「ワンルームマンション税」)を課すなど23区の大半がワンルームマンションを規制しており、江東区のワンルームマンション規制は後進的です。
江東区は人口50万人を突破し、豊洲など住宅街としてのブランド力も高まっており、住宅供給について量から質への誘導を転換する時期に来ています。以上より、ワンルームマンションの規制強化を求めます。
http://www.hayariki.net/tobu/oneroom.html
[asin:B00TB4RP04:detail]
[asin:B00TNHKGVE:detail]

2015年11月15日日曜日

坂の上の雲と日本近現代史

#歴史 #小説 #レビュー
『坂の上の雲と日本近現代史』は司馬遼太郎の言説を下に日本近現代史を振り返る書籍である。NHKが『坂の上の雲』をテレビドラマ化した際に、その歴史認識を批判する言説は多数出された。それらに近いところに本書のスタンスもあるが、本書のユニークな点は司馬遼太郎の歴史認識を真っ向から批判するのではなく、司馬遼太郎の言葉に沿って自説を主張していくことにある。本書で紹介された司馬遼太郎の言葉は、所謂司馬遼太郎の歴史認識とされているものとも異なる。

2015年11月14日土曜日

FJネクスト高層マンションの健康リスク

FJネクストのガーラ木場新築工事(江東区東陽)は戸建て中心の住宅街への高層マンション建設であり、住環境を破壊する。高層マンションでは住民の心身への悪影響が指摘されている。高層階に住む住民は低層階に住む人に比べて精神状態が不安定である割合が高い。人間の歴史を省みても、地上から非常に高い閉ざされた空間に住むことは不自然である。高層ビル並みに高い所に、住みたいと思う人の気が知れない。

高層階は高血圧症や妊娠障害などの出現率を高める。「緊張しやすい人が高層階に住むと無意識に高所性ストレスを強いられて、その結果、四割もの妊婦に流産・死産を招いている」(織山和久『東京いい街、いい家に住もう』NTT出版、2009年、134頁)

東海大の研究グループが横浜市内の2000人を対象に行った調査では高血圧症と高層との関連性が導き出された。これまでに心臓病や脳卒中、糖尿病、貧血、肝臓病などで治療を受けたことのある人では高血圧症と診断された人は1・2階に住む人7.4%に対し、3・4階に住む人では16.7%、5階以上に住む人となると20.4%に達した。以下のように分析する。

「一番の原因にはストレスが考えられます。高層階に住んでいると一日中外出しないという人がかなりおり、他人との交流も途絶えがち。また間取りによっては閉鎖感を覚えることも考えられます」

また別の調査では、高層住宅で6階以上に住む人には耳鳴りや肩凝り、頭痛を訴える人が多く、これが10階以上になると極端に増えるという結果も出ている。以下のようにアドバイスする。
http://tokyufubai.bakufu.org/fjnext2.htm
「これは本人には分かりませんが、建物がわずかに揺れているせいだと思われます。今後、住宅の高層化と人口の高齢化が進むため、高層階に住む高齢者の割合も高くなるでしょうが、高血圧症など何らかの既往歴を持つ人は極力、低い階に住むようにすべきです。現在、高層階に住んでいる人は、できるだけ外出し、他人との交流などでストレスを発散するよう努めてください」

高層マンションは子育てにも悪い。幼児の自立行動の達成が低くなる。ベランダから子供が転落し、命を落とす事故が後を絶たない。マンションで生活する子育て世帯の増加により、幼少期から高い場所で生活していて高所に恐怖心を抱かない「高所平気症」の子供が増えている(中井なつみ「高所"平気"症の子供たちが急増中? 高層マンション暮らしで怖さ薄れ…」産経新聞2015年10月20日)。
[asin:B00SQ0SZBC:detail]
[asin:B00T01O722:detail]

ガーラ・レジデンス西葛西不買運動

ガーラ・レジデンス西葛西は買ってはいけない。ガーラ・レジデンス西葛西は心浮き立つ買い物ではない。FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)はマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。FJネクスト迷惑電話を受けた消費者は身体中にライフルの照準の赤い点が踊っているような気分になる。

赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場は住環境を破壊する(林田力『FJネクスト反対運動』Amazon Kindle)。FJネクスト迷惑電話や住環境破壊は人間を壊す。FJネクストはガーラ・プレシャス東麻布でもガーラ木場新築工事でも愚行を繰り返してばかりいる。ガーラ・プレシャス東麻布やガーラ木場新築工事は成熟した街(住民が育んできた良好なコミニティー)を壊す。住環境を破壊するマンションを買ってはいけない。

合法だから住環境を破壊しても問題ないと開き直るFJネクストは危険ドラッグを合法ハーブと称して販売する吉野健太郎などの危険ドラッグ犯罪者と同じメンタリティである(林田力『FJネクスト反対運動』「FJネクストと危険ドラッグ」)。しょぼいビッグマウスに自身が気づいてないFJネクスト営業や吉野健太郎は憐れである。ある種の画一化された人生観に毒されている。吉野健太郎の卑怯なTwitterで検索しよう。危険ドラッグ薬事法違反の吉野健太郎は「生まれ変わったら道になりたい」のようなセンスある名言を残さないのか。

FJネクストは自己の無知と向き合わなければならない。街づくりにおける住民合意形成の探究が必要である。「これはおかしい」という疑問を手放さないことがFJネクストに対する対抗手段になる。FJネクスト不買運動は感じたことを真っ直ぐに発信していく。
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/kasai
FJネクスト不買運動はマンション投資の危険性について学び、FJネクスト迷惑電話や住環境破壊に改めて警鐘を鳴らす。FJネクスト不買運動は、暮らしと福祉、住む人を幸せにする平和な地域社会を展望する。FJネクスト不買運動は、地域に住み暮らす人々を幼き子からお年寄りまで幸せにする。未来に持続できる地域社会を自治と参加を大切に組み立てていく。
http://www.hayariki.net/home/

区民の視点から考える港区のまちづくり

まちづくりセミナー「区民の視点から考える港区のまちづくり」
日時:2015年11月21日(土)13時30分〜
場所:芝コミュニティはうす2階第2会議室
港区芝5-13-15芝三田森ビル
慶應大学東門桜田通り向かい
JR田町駅から徒歩7分
地下鉄三田駅から徒歩5分
ちいバス慶應東門前から徒歩1分
入場無料、申し込みは当日受付です
主催:港区まち創り研究会
後援:港区社会福祉協議会
平成27年度歳末たすけあい運動による地域福祉活動助成
コメンテーター:東海大学教授加藤 仁美
参加パネラー
佐藤恭彦(民医連共同組織事務局長)終の住処は港区で?下流老人の実例を通して
小出哲三(三田五丁目在住区民)誰も入れない緑地をふれあい緑地に!魚籃坂下緑地の実例から
藤代洋行(働く障害者団体協議会)ユニバーサルデザインのまちづくりを!みなとパーク芝浦の実例から
吉田朱音(国指定史跡泉岳寺の歴史的文化財を守る会)泉岳寺周辺の景観は?泉岳寺に隣接するマンション建設問題から
司会・進行 港区まち創り協議会代表幹事 安藤 洋一
会場からの質疑、意見交換をして頂く参加型の会です。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

就職活動生の親にもFJネクスト勧誘電話

FJネクストはマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪いが、FJネクストにエントリーした就職活動生の親にも勧誘電話がかかってきたとTwitterで告発された。就職活動生は脅迫であると憤る。

「FJネクストに就活したら親に営業の電話かかってきたんだけどこれって個人情報の悪用じゃないん?かなりムカついたんだけど。ここに就職考えてたらその営業の電話断れないじゃん。ある意味脅迫だわ」

FJネクスト迷惑電話は陰湿である。やり方が、余りにも陰湿すぎる。FJネクスト迷惑電話の精神性は常軌を逸している。腐臭に満ちた迷惑勧誘電話の記憶は消費者に未だ暗い影を落としている。辛くなかった筈がない。悔しくなかった筈がない。深い悲しみを覚えなかった筈がない。

FJネクスト迷惑電話は罪に罪を重ね、悪に悪を上塗りする。FJネクスト迷惑電話は消費者を貶め、足蹴にするも等しい悪逆である。世の中にマンション投資の勧誘電話営業ほど馬鹿げた仕事はないだろう。電話営業は思考の全てを勧誘電話に向け、惨めな状態でいることを自ら選択している。迷惑勧誘電話のFJネクストは個人情報を本当に守っているのか。

FJネクストは社会にとって鋼を蝕む錆のようなものである。FJネクストのマンション購入は罠に落ちることと冷ややかな思考が込み上げる。マンション投資はリスクが高い。少子高齢化に伴って住宅需要は減少する。同時に将来はマンション維持費用が捻出できなくなる公算が高い。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/recruit.html
消費税率引き上げや円安、物価上昇に伴って実質賃金減少が続き、実質GDP成長率もマイナスとなるなど、経済の好循環は実現していない。消費税増税、円安による物価高が個人消費を冷え込ませ、景気を下押しする。アベノミクスや震災復興特需、オリンピック特需が喧伝されているが、中小零細企業の経営や労働者の賃金は厳しい。資材や人手不足、コストの上昇はマンション欠陥施工の原因となる。

ユーロ圏諸国の債務問題に対する市場の警戒感は再び強まっている。緊縮財政策は債務問題を解決に導くことはできない。ギリシャが支援を受けても大規模な債務減免がなければ、将来的に債務不履行状態に再び陥る可能性が高い。マンション投資で悲惨な髪型になった人がいる。マンション投資で卑猥な家計簿になった人がいる。
NARUTO and BLEACH Review
http://www.amazon.es/dp/B016IRYH16

ブランズ市川レフィールとガーラ・プレシャス東麻布

東急不動産のブランズ市川レフィール(千葉県市川市)とFJネクスト(エフ・ジェー・ネクスト)のガーラ・プレシャス東麻布(東京都港区東麻布)は住環境を破壊するとして住民反対運動が起きた。東急不動産もFJネクストも住民無視のデベロッパーという点で共通する。

ブランズ市川レフィールとガーラ・プレシャス東麻布はマンション建設時の仮称計画名と販売時の物件名が異なるという姑息な手段を採っている。ブランズ市川レフィールはブランズ市川真間II、ガーラ・プレシャス東麻布はガーラ東麻布と称していた。販売時の物件名を計画名と別のものにすることで、購入検討者がインターネットで物件を検索する際に反対運動の情報にアクセスしにくくする(林田力『東急不動産だまし売り裁判46FJネクスト不買』「ブランズ市川レフィールとFJネクスト」)。

実際、「ブランズ市川真間II」で検索すると住民反対運動「真間地区の景観を守る会」のウェブサイトが表示される。「ガーラ東麻布」で検索すると東麻布を守る会のウェブサイト「<マンション建築反対> エフ・ジェー・ネクストに求む!」が表示される。

この姑息な手段は同じく反対運動を起こされた東急不動産物件のブランズシティ守谷とも共通する。ブランズシティ守谷で検索すると反対運動のホームページが上位に表示されるようになった。すると東急リバブル東急不動産はブランズシティ守谷ではなく、ハッピー守谷を宣伝に使うようになった。
http://hayariki.x10.mx/ichikawa2.html
FJネクストも計画名と実際のマンション名を変えることが多い。江東区東陽の(仮称)ガーラ木場はガーラ・プレシャス木場となった。江東区福住の(仮称)ガーラ深川福住はグランド・ガーラ門前仲町となった。
[asin:B016TQZTMC:detail]
[asin:B017QIW6EG:detail]

FJネクスト迷惑電話と杭工事データ偽装

FJネクスト迷惑電話や「パークシティLaLa横浜」の杭工事データ偽装は建築不動産業界の闇を示すものである。建築不動産業者のモラルを問われる事件が頻発している。10年前の2005年11月には構造計算書偽造事件が発覚した。東急不動産だまし売り裁判も起きていた(林田力『東急不動産だまし売り裁判』ロゴス社)。建築不動産業界の構図は変わっていない。消費者や住民は戦慄し、恐怖し、憤慨している。

三井不動産レジデンシャルの分譲マンション「パークシティLaLa横浜」(横浜市都筑区池辺町4035)が傾斜した。杭工事を請け負った旭化成建材は施工報告書のデータを偽造していた。傾いた棟を含む3棟の38本の杭で地盤の強度データが改竄され、重複する13本を含む45本でセメント量が改竄された。「パークシティLaLa横浜」は実際に物件が傾いており、住民ら関係者に甚大な被害を及ぼしている。

国土交通省は「パークシティLaLa横浜」を販売した三井不動産レジデンシャルに宅地建物取引業法に抵触する疑いがあるとみて調査している。国土交通省は施工主の三井住友建設や杭打ち施工をした旭化成建材などを建設業法に抵触する疑いがあるとみて調査。横浜市は建築基準法違反の疑いがあるとみて調べている。三井不動産レジデンシャルは2015年10月31日、11月1日に住民向け説明会を開催したが、被害者である住民ですら撮影禁止、録音禁止という密室のもので、不誠実さを示している。

宅建業法は、宅建業者が取引関係者に損害を与え、取引の公正を害する行為をした場合に、国が業者に対し指示や営業停止の処分をできると定めている。国交省は「三井不動産レジデンシャルが販売時にマンションに瑕疵があることを知っていたかは関係ない」とする。この論理に立てば消費者に損害を与える投資用ワンルームマンション販売も宅建業法違反になる。電話勧誘による投資用マンションは、絶対に損するとまで言われている。

旭化成建材の親会社である旭化成はデータ偽造を2015年10月14日に公表した。問題の杭基礎は大臣認定を取得した「ダイナウィング工法」で施工した。「大臣認定工法であることが、横浜市のマンションの杭工事でデータが改ざんされた背景にあるとみる向きもある」(「傾斜問題で露呈した「大臣認定杭」の危うさ」ケンプラッツ2015/11/09)。

旭化成の浅野敏雄社長は10月20日、記者会見を開いた。記者会見では「旭化成が施工に関わったマンション、戸建てに住む日本中の人が不安を募らせている。この不安にどう対応するのか」との質問が寄せられた。旭化成建材は全国で3040件の物件に関わっていた。データを改ざんした契約社員は9都県で計41件の同種工事に携わっていた(「<マンション傾斜>問題見つけるには…ひび割れ、ゆがみ注目」毎日新聞2015年10月23日)。

「パークシティLaLa横浜」住民の若い男性会社員は「高齢の親と住んでいるので、(建て替えで)引っ越せと言われても困る」と顔を曇らせる。建て替え実現には期待していないといい、「会社側には誠心誠意、補償で対応してもらいたい」と話した(「「不正他にも」「建て替え困難」=住民ら、不信と不安—マンション問題」時事通信2015年10月17日)。

旭化成建材の杭打ちデータ不正は釧路市の北海道営住宅でも発覚した。北海道の長浜光弘建築局長は2015年10月28日、道庁で記者会見し、「明らかに切り貼りしているような状況が認められた」と述べた(「<くい打ちデータ不正>道営住宅住民ら「まさか自分の所が」」毎日新聞2015年10月29日)。
http://www.hayariki.net/home/lala2.html
「マンションを傾斜させた旭化成建材の罪深い行為に続いて、今回は三井不動産レジデンシャルの罪深い行為についても指摘しなければなりません。建物の不具合が発覚した当初、住民は三井不レジを信頼して相談したのに、同社はどういうわけかウソをついて住民を突き放し、その心を傷つけてしまいました」(細野透「三井不動産はなぜウソをついたのか──傾いたマンション問題の波紋」SAFETY JAPAN 2015年10月26日)

民間マンションは「手抜き工事の展覧会」である。杭打ちに限らず、突っ込みどころ満載である。コンクリートの床スラブのひび割れは一向に減らない。欠陥施工の背景には現場を管理者する人間の不足があり、その裏には長い不況と人口減少による需要減がある。建築不動産業者にとって自分が工事に携わった物件は、とてもではないが金を出して買う気にならない。施工が仕様通りにできているかチェックする仕組みがないため、いくらでも何ともできてしまう。
[asin:B016TQZTMC:detail]
[asin:B017QIW6EG:detail]

Re: 戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動

> 困ってる人が手摺を使えないこの状況どう思います
私は電柱などにくくりつけられている悪徳不動産業者の物件広告を連想しました。
先に指摘したように、しばき隊メンバーには若者らを搾取する貧困ビジネスのゼロゼロ物件業者がいます。このゼロゼロ物件業者は消費者の批判で悪評が高まったら、社名を変えて営業を続けるという筋金入りの悪徳業者でした。
そのような悪徳不動産業者の手法が使われているように思えます。それを批判することに吝かではありません。

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

東京都議会・都市計画道路の整備方針見直し陳情

都市計画道路の整備方針における廃止を含めた抜本的な見直しに関する陳情

東京都議会議長 高島なおき 殿
                      都市計画道路問題連絡会
【陳情要旨】
「東京における都市計画道路の整備方針」策定に当たっては、社会経済状況の変化に対応して廃止や変更を含む白紙からの抜本的な見直しをして下さい。

【陳情理由】
 この半世紀余りの社会経済状況の変化で街の有り様は大きく変わってきています。荒野や田園地帯であった場所は今では閑静な住宅街や賑わいのある商店街や大中小の企業が活動する拠点となり、市区町村(行政)やそこに住む人々によって良好な住環境が作られている成熟した東京の街並みが出来上がっています。
 都内の都市計画道路(網)は当初決定から半世紀以上も経過しており、そもそもの必要性を含めた白紙からの検討がなされるべきです。しかし、先に発表された東京都・第4次事業化計画についての「中間のとりまとめ」では下記等を考慮した今後の計画とはなっていないと考えます。
 したがって、「東京における都市計画道路の整備方針」策定に当たっては、「必要性の検証」だけでなく、現況計画の再評価を含めた白紙からの抜本的な見直しをして下さい。

◆考慮されていないと思われる事柄=代替施策など◆
・新たな道路整備は成熟した街(住民が育んできた良好なコミニティー)を壊すことになる。
・少子高齢化に伴って交通需要の減少やマイカーから公共交通への転換も進むと考えられる。同時に将来は道路整備財源が捻出できなくなる公算が高い。
・一部渋滞など交通事情改善は(新設でなく)既存道路の改良再生等で十分に改善される。
・防災計画は地元住民と自治体が協議して作成すべきであり、都市計画道路整備から事前防災対策を進めることに無理がある。
・整備率が60%と指摘されているが、その原因は�残っている道路計画そのものが現時点では要らない道路(必要性の無い道路)が殆どである、�決定されている路線の近隣に代替出来る道路等がある、�計画地沿線の関係住民などが必要とは考えていない、ことなどによるものである。

以上
NARUTO and BLEACH Review The Suit TOKYU Land Corporation Fraud (Japanese Edition) [Kindle Edition]
http://www.amazon.co.in/dp/B016IRYH16
GRAND GALA MONZENNAKACHO FJ NEXT Nuisance Calls (Japanese Edition) [EBook Kindle]
http://www.amazon.com.br/dp/B016TQZTMC

Re: [argue:19416] Re: 中国の謎

Masaだす。

林さん こんにちは。

>「天に二日なく、地に二王なし」という意識が強いと思います。
>諸葛孔明の天下三分の計は画期的でした。
>しかし、そも孔明も劉備の思いに応えるために自ら三分の計を壊す遠征を繰り返し、
>蜀漢の国力を消耗させ、滅亡の遠因となりました。
>
>互いに内戦したらダメですが、漢民族の国家が分立して平和共存できれば、分立国家
>の国富の総和は統一国家の国富よりも大きくなるのではないかと思います。
>


賛成ですね。
要は、 連邦国家論ですね。

中国は 紆余曲折を経ながら、連邦国家へなっていくと 私も予測しています。

Re: 中国の謎

「天に二日なく、地に二王なし」という意識が強いと思います。
諸葛孔明の天下三分の計は画期的でした。
しかし、そも孔明も劉備の思いに応えるために自ら三分の計を壊す遠征を繰り返し、蜀漢の国力を消耗させ、滅亡の遠因となりました。

互いに内戦したらダメですが、漢民族の国家が分立して平和共存できれば、分立国家の国富の総和は統一国家の国富よりも大きくなるのではないかと思います。

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

Re: アベ政治に代わる政治の模索:行動しつつ考える市民の連続講座

林田です。
> 「アベ政治に代わる政治を模索する運動」を始めるに際して、ジェンダー平等の
> 視点を大事にしたい、葛藤や対立をおそれず、しかし穏やかに話し合う文化を運
> 動のなかにも貫きたい。そういう思いがあります。

ジェンダーについて、それほど申し上げるほどのものは持っていませんが、日本の左翼左派の家父長的体質については強く問題意識を持っています。都議会のセクハラ野次は大きな問題になりましたが、参議院の懇ろ野次はスルーされました。単に自民党を叩きたいために持ち出しているのではないかと思ってしまいます。

懇ろセクハラ野次は九州と言い訳
http://www.hayariki.net/poli/yaji.html

この問題は多様性の尊重、少数派の尊重を叫ぶだけでは解決しません。何故ならば少数派の尊重を叫ぶ側にも少数派である自分達を尊重して欲しいために少数派の尊重を掲げているだけという独善が見え隠れするためです。そのような人々は自分達が多数派になれば自民党以上に偏狭に他者である少数派を排除するでしょう。

市民団体の意思と多様性
http://www.hayariki.net/poli/ishi.html

この問題は直近の参議院議員選挙に向けた市民派共同の試みにおいても重要です。安倍政治を倒すことで一致すると言っても、その方向には見解の相違があります。共産党から第三極まで非自民勢力の幅広い連合を志向する人々がいます。これに対して第三極や民主党までも自民党と変わらないと嫌悪する人々もいます。過去にも市民派共同は色々なところで試みられてきましたが、結局のところ、両者が互いに罵倒しあい、一方が他方を排斥するような形で終わりがちでした。異なる相手を認めるという作法がまず必要と思います。
特に来年の参院選では深刻な問題になります。過半数をとって安倍内閣を退陣に追い込むという目標と、改憲阻止の三分の一という目標同士の対立もあります。前者の担い手と後者の担い手は同じではありません。何を目指すかによって誰を応援するかは変わります。目指すところは皆同じというような単純な話にはなりません。色々な考えの人がいる中で一方的な押し付けではなく、何を共同できるか考えていかなければなりません。
今更隠しても仕方がない話ですが、世話人会ではしっくりいっていないところがありました。感情的な応酬がありました。私は、それ以前に自己の見解を提示しており、その議論には参加しておりません。口を開けば一方の側に立って他方を批判することになり、決して中立の立場ではありませんが、それでも一歩引いて見てみると当事者には失礼ながら興味深いこととして、応酬する二方が互いに相手の言動を左翼過激派的であると非難していました。
ここでは左翼過激派的なものは悪であるとの一致点があります。相手を左翼過激派的と位置付けることが正しいかは評価が分かれるところでしょうが、左翼過激派と開き直ることに比べれば、悪と捉えていることは救いがあります。安倍政権NOという以前に、この一致点を大事にすることから始めなければならないと考えます。

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

Re: 世田谷区でコスタリカに学ぶ会学習会

返信ありがとうございます。
ご指摘のようにコスタリカは戦争そのものを否定しておらず、日本国憲法のスタンスと同じではありません。むしろ、コスタリカ以上に日本国憲法の平和主義は徹底していると位置付けられます。日本国憲法には戦争の惨禍を繰り返さないという背景がありました。
これに対してコスタリカは軍隊という組織を維持する弊害が背景にあります。中南米諸国はクーデターに苦しめられてきました。これは戦前の日本も同じです。また、軍隊という組織の持つ人権侵害体質も民主社会と相容れないものです。
これもイジメ自殺問題など自衛隊と重なります。故にコスタリカに学ぶ意義はあるものと考えます。あるべき安全保障についての私見は日本海賊TVで言及しました。

日本国憲法のゆくえ〜加憲の可能性を考える
http://www.hayariki.net/poli/kaken.html

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年11月13日金曜日

ガーラ・プレシャス東麻布不買運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
林田力『FJネクスト迷惑電話3ガーラ・プレシャス東麻布不買』はFJネクスト問題を取り上げる。FJネクストは迷惑勧誘電話で評判が悪い。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事は隣接地ギリギリに高層マンションを建設し、住環境を破壊する。
FJネクストは消費者や住民を危険から遠ざけようとしているのだろうか。それとも危険の中に追い込もうとしているのだろうか。危険を招く恐れがあるのに住民や消費者に無知を強要することは誤りである。FJネクストによって傷つけられた住民や消費者の深い悲しみと苦悩を多くの人に知ってほしい。

ガーラ・プレシャス東麻布反対運動
ブランズ市川レフィールとガーラ・プレシャス東麻布
ガーラ・プレシャス東麻布と危険ドラッグ
『FJネクスト迷惑電話2グランド・ガーラ門前仲町不買』
FJネクスト江東区東陽マンション杭工事被害
FJネクスト・ガーラ木場の粗末な仮囲い
FJネクスト資産運用は危険
FJネクストIRライブラリーに釣られるな
伊東遊季亭・玉峰館不買運動
TPPを考える〜政府説明会を受けて
TPP大筋合意と知的財産権条項
希望のまち東京in東部第67回市民カフェ「日の丸・君が代」
希望のまち東京in東部第68回市民カフェ「FJネクスト問題から街づくりを考える」
毎月19日は国会に集まろう
戦争法廃案をめざす足立区民集会
あきらめない。戦争法NO!車座討論会
日本国憲法のゆくえ〜加憲の可能性を考える
アベ政治に代わる政治の模索コメント
大矢田温泉・明神の湯
『白の予言者 (1) 』
『オモヒヤル』
『進撃の巨人』
『銀の匙 Silver Spoon 2』畜産農業の多様性
『銀の匙 Silver Spoon 3』主人公の個性
『ヨルムンガンド』第10巻、不気味な武器商人の意外な一面
『白竜LEGEND 38』ドラッグは悪
『機動戦士ガンダム サンダーボルト 6』連邦の軽薄
『ばくだん!幕末男子』
『無頼伝 涯』
パレスチナ問題
書籍寄贈
家計簿2015年9月

【書名】FJネクスト迷惑電話3ガーラ・プレシャス東麻布不買/エフジェーネクストメイワクデンワ サン ガーラプレシャスヒガシアザブフバイ/FJ NEXT Nuisance Calls 3 Boycott Gala Precious HIGASHIAZABU
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."
【出版社】枕石堂/Makuraishido
【既刊】『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』『危険ドラッグは風俗を乱す』など。

FJネクスト不買運動
http://hayariki.misujitate.com/
林田力『FJネクスト迷惑電話』
http://hayariki.anime-japan.net/

ルサンク小石川後楽園の建築確認取消

#マンション #文京区 #反対運動
東京建築審査会はルサンク小石川後楽園の建築確認を取り消した。住民側代理人の日置弁護士がFacebookで明らかにした。地下駐車場を避難階扱いしていた点が違法とする。マンション建設による住環境破壊に対する重要な抵抗である。FJネクストのガーラ・プレシャス東麻布やガーラ木場新築工事も住環境を破壊する。

FJネクスト江東区東陽マンション建設工事騒音
http://hayariki.x10.mx/

2015年11月12日木曜日

FJネクスト・ニッテイ迷惑電話

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクストやニッテイ、リアルユナイテッドはマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い。ガーラ・プレシャス東麻布やガーラ・レジデンス西葛西を買ってはいけない。
TwitterではFJネクストが就職活動中の学生の親にまで勧誘電話をかけてきたと告発された。「FJネクストに就活したら親に営業の電話かかってきたんだけどこれって個人情報の悪用じゃないん?かなりムカついたんだけど。ここに就職考えてたらその営業の電話断れないじゃん。ある意味脅迫だわ」
FJネクスト江東区東陽マンション建設工事騒音
http://hayariki.x10.mx/
FJネクスト不買運動
http://hayariki.misujitate.com/
林田力『FJネクスト迷惑電話』
http://hayariki.anime-japan.net/

2015年11月11日水曜日

戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動

佐藤有恒・北区議会議員(社会民主党)がリレートークに参加します。
15時半頃到着の予定です。

戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動
豊洲地域で戦争法制廃止の宣伝・2000万人署名などを「戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動」のような元気なパフォーマンスを交え、超党派で実施します。江東区内の市民の皆さんが集まり楽しい街頭宣伝をする中で、野党の国会議員にも戦争法を廃止にする決意を話して貰おうと思っています。市民リレートークは飛び入り大歓迎。楽器やおどりなど、豊洲の人たちが振り向いてくれ共感してもらえるような面白いことをやりましょう!
日時:2015年11月28日(土)午後2時開始、午後4時終了
場所:スーパービバホーム豊洲店前(東京都江東区 豊洲3丁目4-8)
最寄駅:東京メトロ有楽町線豊洲駅
主催:戦争法制ぶっ潰せ江東行動実行委員会
●リレートーク
・有田芳生・参議院議員(民主党)
・宮本徹・衆議院議員(日本共産党)
・江東区選出 衆議院議員
・佐藤有恒・北区議会議員(社会民主党)
他にも東京都議会議員や江東区議会議員にも参加を呼びかけております。
●リレートーク
合唱、大根踊り、街頭紙芝居など
http://www.hayariki.net/9koto/buttsubuse.html
佐藤有恒議員の演説動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=BssRwuWK0WI

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

Re: 世田谷区でコスタリカに学ぶ会学習会

軍隊を捨てた国コスタリカに学び平和をつくる会第36回定例学習会の案内ですが、時間を入れ忘れましたので、再送します。ご指摘ありがとうございました。

軍事力に頼らぬ国をめざして
軍隊を捨てた国コスタリカに学び平和をつくる会第36回定例学習会
日時:2015年11月22日午後1時開場、1時半開始、4時半終了
会場:世田谷区ボランティアセンター会議室(世田谷区下馬)
講師:花岡しげる(草冠に尉)
資料代:500円
主催:軍隊を捨てた国コスタリカに学び平和をつくる会(略称:コスタリカに学ぶ会)
http://www.hayariki.net/tobu/event.html

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年11月10日火曜日

コスタリカ

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
ご指摘のようにコスタリカは戦争そのものは否定しておらず、日本国憲法のスタンスと同じではありません。むしろ、コスタリカ以上に日本国憲法の平和主義は徹底していると位置付けられます。日本国憲法には戦争の惨禍を繰り返さないという背景がありました。これに対してコスタリカは軍隊という組織を維持する弊害が背景にあります。中南米諸国はクーデターに苦しめられてきました。

[ガーラ・プレシャス東麻布不買運動]
FJネクスト・ガーラ東麻布新築工事建築紛争
https://www.youtube.com/watch?v=sXonyAcM8IU

家父長的体質

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
ジェンダーについて、それほど申し上げるほどのものは持っていませんが、日本の左翼左派の家父長的体質については強く問題意識を持っています。都議会のセクハラ野次は大きな問題になりましたが、参議院の懇ろ野次はスルーされました。単に自民党を叩きたいために持ち出しているのではないかと思ってしまいます。
この問題は多様性の尊重、少数派の尊重を叫ぶだけでは解決しません。何故ならば少数派の尊重を叫ぶ側にも少数派である自分達を尊重して欲しいために少数派の尊重を掲げているだけという独善が見え隠れするためです。
http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4904350138

あきらめない。戦争法NO!車座討論会

林田です。レポートです。
あきらめない。戦争法NO!車座討論会
http://www.hayariki.net/9koto/kurumaza.html
希望のまち東京in東部 大矢田温泉・明神の湯
http://www.hayariki.net/tobu/spa7.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年11月8日日曜日

TPPを考える~政府説明会を受けて

TPPを考える〜政府説明会を受けて
日本海賊TVは2015年10月28日に「シリーズTPPを考える〜政府説明会を受けて〜」を放送した。番組では政府説明会(10月20日)を踏まえたTPP大筋合意の内容について「TPPって何?」主催者の松田よし子さんが解説した。また、知的財産関係については林田力(希望のまち東京in東部代表、日本海賊党サポート会員)が解説した。ゲストは首藤信彦氏(国際政治学者、元衆議院議員)、安田美絵氏(ルナ・オーガニック・インスティテュート主宰)、天野統康氏(金融評論家、作家)、司会は須澤秀人・日本海賊党代表である。
http://www.hayariki.net/poli/tpp3.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

ガーラ・プレシャス東麻布と危険ドラッグ

FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)のガーラ・プレシャス東麻布と危険ドラッグ売人のメンタリティは共通する。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場は境界線ギリギリに高層マンションを建設する非常識な計画である(林田力『FJネクスト反対運動』Amazon Kindle)。

住環境を破壊しても合法と開き直るFJネクストは、危険ドラッグを合法ハーブと称して販売する吉野健太郎などの危険ドラッグ犯罪者と同じメンタリティである(林田力『FJネクスト反対運動』「FJネクストと危険ドラッグ」)。危険ドラッグ犯罪者の目には人殺しが宿っている。心の歪んだ危険ドラッグ犯罪者には時間をかけて再教育する必要がある。

FJネクストは迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。11月になった。少しずつ冬の気配が近づいている。早くもクリスマスソングがかかっていた。FJネクスト迷惑電話や住環境破壊は続いている。日一日とFJネクストに対する警戒と不安が強まった。

FJネクストはマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い。FJネクスト迷惑電話は二通りにしか解釈できない。無知故の言動か、あるいは消費者に対する侮辱か。FJネクストは、これまで見たこともないほど病んだ企業である。利用するだけしておいて用済みとなったら放り出す。マンション投資は契約奴隷に滑り降りる坂道の最初の一歩になり得る。悪徳不動産業者にとって裏切りの偽装は実に容易なものである。反社会勢力による卑しく姑息な悪業には憤りを覚える。
http://hayariki.zashiki.com/gala.html
ガーラ木場新築工事は住環境破壊の負の側面を全て備えていた。ガーラ木場新築工事現場に真の静寂というものは存在しない。マンション建設工事の振動は、規則性のない縦とも横ともつかない恐ろしい動きに増幅される。FJネクストを侮蔑したFJネクスト不買運動の見解は的外れではなかった。FJネクスト不買運動は加えられた危害を容易に忘れることはない。FJネクスト不買運動の控えめな有能さや思いやりには深い感銘を覚える。
[asin:B00S2WVK0M:detail]
[asin:B00SDHKVZG:detail]

『機動戦士ガンダム サンダーボルト 6』連邦の軽薄

太田垣康男『機動戦士ガンダム サンダーボルト 6』(ビッグコミックススペシャル、2015年)は南極海の戦いである。連邦側の視点が中心である。戦友の戦死など戦争の過酷な現実が描かれるが、どうしても連邦兵はピクニック気分で戦争しているような軽薄さを感じてしまう。それに比べるとジオン兵は背負っているものが重い。武人としての重厚さがある。宇宙世紀ガンダムでは連邦は腐敗組織と描かれるが、本書でも連邦よりもジオンに感情移入したくなる。

氷原や海中の戦闘シーンは迫力がある。自然の厳しさがある。宇宙空間よりも地球上の自然の方が厳しさを感じる。宇宙空間はリアリティーがないのだろう。モビルスーツでもジオン軍は水中戦用に特化しているが、連邦軍はガンキャノンやボールを改造したものに過ぎない。連邦の中央集権的で画一的な体質を感じさせる。地球を拠点とする連邦以上にジオンの方が大自然の脅威を理解している。この観点ではガンダム作品でガンダムが圧倒的な強さを発揮することは約束であるが、ガンキャノン・アクアまでジオンのMSを撃破することは興醒めである。
http://hayariki.han-be.com/gundum2.html
この巻のシリーズは一年戦争後の地球を舞台にジオン軍残党、地球連邦軍、地球連邦からの独立を目指す南洋同盟の三つ巴の戦いを描く。南洋同盟はカルト教団が主体である。カルト教団が敵という点が現代の作品らしい。ファースト・ガンダムでは宗教性は希薄であった。当時は冷戦時代であったが、冷戦終結後は宗教紛争が深刻化した。未来を描くSF作品であっても現代社会を反映している。カルト教団が仏教系である点はオウム真理教事件を踏まえれば十分に考えられる。
NARUTO and BLEACH Review The Suit TOKYU Land Corporation Fraud (Japanese Edition) [Kindle Edition]
http://www.amazon.de/dp/B016IRYH16

世田谷区でコスタリカに学ぶ会学習会

世田谷区でコスタリカに学ぶ会学習会
軍事力に頼らぬ国をめざして
軍隊を捨てた国コスタリカに学び平和をつくる会第36回定例学習会
日時:2015年11月22日
会場:世田谷区ボランティアセンター会議室(世田谷区下馬)
講師:花岡しげる(草冠に尉)
資料代:500円
主催:軍隊を捨てた国コスタリカに学び平和をつくる会(略称:コスタリカに学ぶ会)

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

葛飾区でジョン・ラーベ上映

映画『ジョン・ラーベ』葛飾上映会
『ジョン・ラーベ 南京のシンドラー』は南京事件を描いた日本未公開の話題作です。朝香宮上海派遣軍司令官の戦争責任に迫ります。「皇室も軍部の暴走の被害者」的な戦後日本の俗説に正面から対峙する作品です。
日時:2015年12月6日(日)午後1時半開場、2時上映
場所:かつしかシンフォニーヒルズ・アイリスホール(葛飾区立石)
京成線青砥駅下車、立石方向へ徒歩7分程度
入場料1200円、前売り1000円
http://blogs.yahoo.co.jp/peacekatusika/
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

マンション投資で悲惨な髪型

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクストのマンション購入は罠に落ちることと冷ややかな思考が込み上げる。マンション投資で悲惨な髪型になった人がいる。マンション投資で卑猥な家計簿になった人がいる。
https://www.youtube.com/user/tokyufubai/videos
FJネクスト・ガーラ・プレシャス東麻布新築工事建築紛争
https://www.youtube.com/watch?v=sXonyAcM8IU
FJネクスト迷惑電話 
#投資 #これはひどい #消費者 #悪徳商法 #悪質商法 #被害 #トラブル #賃貸 #マンション #不動産 #アパート #貸家 #勧誘電話 #迷惑
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/

2015年11月7日土曜日

大矢田温泉

#足立区 #温泉 #希望のまち東京in東部
希望のまち東京in東部温泉部は足立区の大矢田温泉・明神の湯に行った。趣のある岩風呂である。湯は塩気がある。温度はぬるく、長く入っていられる。露天風呂もある。11月であるが、外気の寒さも心地よく感じる湯であった。但し、露天風呂はプールのように塩素臭いところが難点である。温泉から出た後は牛もつ鍋を食べた。

ヘイト・スピーチ・カウンターと貧困ビジネス

御提示の、しばき隊メンバーには若者らを搾取する貧困ビジネスのゼロゼロ物件業者がいます。

ヘイト・スピーチに抗する人びと
http://www.honzuki.jp/book/223233/review/134449/

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

---
このEメールはアバスト アンチウイルスによりウイルススキャンされています。
https://www.avast.com/antivirus

韓国の市民運動の現状と課題

韓国の市民運動の現状と課題
11月になりました。少しづつ冬の気配が近付いて来ております。「アベ政治に代わる政治の模索:行動しつつ考える市民の連続講座」第1回はNPO法人希望の種の桔川純子さんに、参与連帯に代表される韓国の市民運動の現状と課題について話題提供をお願いし、政治と市民運動の関係のヒントを具体的に探ります。
日時:2015年11月27日(金)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:300円
主催:くらしにデモクラシーを!板橋ネットワーク(さようなら原発@板橋ネットワーク)、希望のまち東京in東部
http://www.hayariki.net/tobu/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

足立憲法学習会「平和主義と民主的議会制度の回復を」

足立憲法学習会「平和主義と民主的議会制度の回復を」
日時:2015年11月20日午後6時開場、6時半開会、8時半終了
場所:東京芸術センター「天空劇場」(定員400名)
講師:小林節・慶応義塾大学名誉教授
小林氏と質疑応答(予め決められたグループからの質問)
足立区議、市民グループ(足立区以外からでもOK)からのメッセージ、報告
希望のまち東京in東部もメッセージを述べます。
入場:無料(カンパあり)
主催:「戦争いやだ!足立憲法学習会」
連絡先:東京土建足立支部内
【タイムスケジュール】
6時15分、ピースフラワー合唱団
6時半、開会の挨拶(中山武敏)
6時35分、講演
7時15分、質疑応答
7時25分、リレートーク
・登壇予定者(他にも調整中です)
おぐら修足立区議(民主党)
松丸まこと足立区議(維新の党)
土屋のり子足立区議
日本共産党足立区議
斉藤真里子(秘密保護法を考える女子会)
武笠由美(ひらけごまネット)
伴敏子(希望のまち東京in東部)
8時10分、アピール(黒岩哲彦)
8時20分、閉会の挨拶(吉田万三)
ツイキャス中継あり。
http://www.hayariki.net/tobu/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

江東区・東陽町駅9の日行動11月9日

江東区・東陽町駅9の日行動11月9日
「9条の会・江東」は幟を持って参加します。区民要求実現江東大運動実行委員会は「憲法9条を守ろう」と「9の日」宣伝を区内の各駅で行っています。憲法をめぐる最新の情勢を新聞などから抜き出して独自のビラを作成し、オリジナルの9条ティッシュと合わせて配布しています。「9条の会・江東」は東陽町駅前の宣伝に合流します。ご都合のよい方はご参加下さい。早朝ですが参加できる方は宜しくお願いします。
日時:2015年11月9日7時半〜8時
場所:東陽町駅西口
http://www.hayariki.net/9koto/
私たちはあきらめない!戦争法廃止!安倍内閣退陣!国会正門前集会
「9条の会・江東」は幟を持って参加します。6時に霞ヶ関駅 A3a 地上出口で幟を持って待っています。「あきらめない!戦争法反対」地域でも国会前でも声をあげ続けましょう!
日時:2015年11月19日午後6時半開始
場所:国会正門前
主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会(略称:総がかり行動実行委員会)
連絡先:戦争をさせない1000人委員会
解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会
戦争する国づくりストップ!憲法を守り・いかす共同センター

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

パレスチナ問題

林田力です。
パレスチナ問題の報告で聞きたいこととして二点挙げます。第一にパレスチナ問題の解決の方向性です。一般にはオスロ合意の履行とされますが、ガザと西岸で分断された状態で本当に国家として成り立つのか疑問です。本当にパレスチナ人がオスロ合意のパレスチナ国家を希望と思っているのか知りたいです。

入植地を維持拡大するイスラエルの違法やパレスチナ人の惨状は多くの人々のコンセンサスの得られるテーマであり、既に色々と指摘されていますが、それだけでは未来に向けた希望がありません。果たしてオスロ合意に希望はあるのか、または別の方向性が考えられているのか知りたいです。

これは非常に難しい問題で、それが出せれば深刻な問題になっていないとも言えます。実際に絶望からテロを選択すると指摘されています。今回の取り組みで出せる答えではないかもしれませんが、パレスチナ問題を解決するために出さなければならない答えとは思います。

第二に現在進行形のエルサレムの騒乱の説明です。現状はインティファーダと評して良い状況と思います。イスラム教の聖地をユダヤ人が礼拝のために侵そうという宗教的な尊厳に関わる問題が発端であり、日本人には鈍感な分野です。

一方でイスラエルが占領地の実行支配を強める中で、ヨルダンが聖地管理権を依然として持っており、イスラエルとしても一定の謙抑がある分野です。パレスチナ問題解決の取っ掛かりになり得る分野かもしれません。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

FJネクストIRライブラリーに釣られるな

FJネクストIRライブラリーに釣られるな。FJネクストは株式会社リアルユナイテッド(REAL UNITED Co., LTD.)などとともにマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。勧誘電話は個人情報をしつこく聞いてくるため要注意である。FJネクスト迷惑電話は鴉が群になって一羽の鷺を苦しめるような醜い底意が感じられる。

買ってはいけないFJネクスト。FJネクスト資産運用は危険である。FJネクストIRに釣られるな。迷惑勧誘電話や住環境破壊のFJネクストのIRに騙されてはいけない。マンション投資はリスクが高い。マンション投資は大損する傾向にある。個人消費は伸び悩み、賃金上昇も抑制されている。マンション投資に悲惨な髪型になった人がいる。マンション投資で卑猥な家計簿になった人がいる。

消費者被害は深刻である。消費者庁は乗馬による負傷事故が相次いでいるとして注意喚起した(「乗馬で事故相次ぐ 消費者庁が注意呼びかけ」NHK 2015年11月5日)。FJネクストのマンション投資勧誘電話にも注意喚起が必要である。

国民生活センターは結婚式場の予約をキャンセルした時に、申込金が返金されなかったり高額なキャンセル料を請求されたりする例が相次いでいると発表した。センターは「結婚式の契約は消費者にとって非日常的なことなので、せかされると冷静さを失いがちになる」と分析する(「結婚式場でトラブル多発 契約急がせキャンセル料は高額」朝日新聞2015年11月5日)。これは投資用マンション購入にも該当する。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/ir.html
FJネクストは赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事で住環境を破壊する(林田力『FJネクスト反対運動』Amazon Kindle)。FJネクスト住民説明の白々しさ。逃げる、ごまかす、居直る。FJネクストほど住環境を破壊する才能に恵まれた業者はいない。FJネクストは住環境破壊の自覚がなく、当事者として無反省である。腐敗した体質は何一つ変わっていない。FJネクスト問題をただ忘れて、未来へ前進することなどできるだろうか。
GRAND GALA MONZENNAKACHO FJ NEXT Nuisance Calls (Japanese Edition) [Kindle Edition]
http://www.amazon.de/dp/B016TQZTMC

【大阪ダブル選挙】平松邦夫前市長インタビュー

【大阪ダブル選挙】平松邦夫前市長インタビュー「今回の選挙、白票が絶対にダメな理由」@くりはら貴子選対事務所
https://youtu.be/KAC-jUsuAsE

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動

戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動
豊洲地域で戦争法制廃止の宣伝・2000万人署名などを「戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動」のような元気なパフォーマンスを交え、超党派で実施します。江東区内の市民の皆さんが集まり楽しい街頭宣伝をする中で、野党の国会議員にも戦争法を廃止にする決意を話して貰おうと思っています。市民リレートークは飛び入り大歓迎。楽器やおどりなど、豊洲の人たちが振り向いてくれ共感してもらえるような面白いことをやりましょう!
日時:2015年11月28日(土)午後2時開始、午後4時終了
場所:スーパービバホーム豊洲店前(東京都江東区 豊洲3丁目4-8)
最寄駅:東京メトロ有楽町線豊洲駅
主催:戦争法制ぶっ潰せ江東行動実行委員会
●リレートーク
・有田芳生・参議院議員(民主党)
・宮本徹・衆議院議員(日本共産党)
・江東区選出 衆議院議員
東京都議会議員や江東区議会議員にも参加を呼びかけております。
http://www.hayariki.net/9koto/buttsubuse.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年11月6日金曜日

ガーラ・プレシャス東麻布と危険ドラッグ

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場は住環境を破壊する。FJネクストのマンション建設工事の振動は、規則性のない縦とも横ともつかない恐ろしい動きに増幅される。
合法だから住環境を破壊しても問題ないと開き直るFJネクストは危険ドラッグを合法ハーブと称して販売する吉野健太郎などの危険ドラッグ犯罪者と同じメンタリティである。危険ドラッグ犯罪者の目には人殺しが宿っている。心の歪んだ危険ドラッグ犯罪者には時間をかけて再教育する必要がある。
https://www.youtube.com/user/tokyufubai/

2015年11月5日木曜日

パレスチナ問題

パレスチナ問題の報告で聞きたいことは、パレスチナ問題の解決の姿です。オスロ合意の履行が、それになるはずでしたが、ガザと西岸で分断された状態で本当に国家として成り立つのか疑問です。何よりパレスチナ人がそれを希望と思っているのか知りたいです。入植地を維持拡大するイスラエルの違法やパレスチナ人の惨状は多くの人々のコンセンサスの得られるテーマであり、既に色々と指摘されていますが、それだけでは未来に向けた希望がありません。果たしてオスロ合意に希望はあるのか、それに代わる希望はあるのか、知りたいです。

ルサンク小石川後楽園が執行停止

#マンション #不動産 #反対運動
東京建築審査会はルサンク小石川後楽園の建築確認の執行停止を決定した。ルサンク小石川後楽園には住民反対運動が起きている。近隣住民らは避難路の不備などを理由に建築確認の取り消しを求めて審査請求した。ルサンク小石川後楽園の売主はNIPPOらである。

2015年11月4日水曜日

吉野健太郎のビーキャスカード不正視聴

吉野健太郎のビーキャスカード不正視聴のような反社会的行為の規制が強化されることは評価できる。昨今のスパムメールの大半は、ブラックキャスカードなどビーキャスカード違法改造品の販売である。現行法でも不正競争防止法によってビーキャスカード不正改造を摘発した例はある。民事訴訟で損害賠償が請求され、認められた例もある。それでも、まだまだ緩い。吉野健太郎が自己のアングラサイト連邦でビーキャスカード不正視聴の体験を堂々と掲載しているほどである。

吉野健太郎は危険ドラッグ薬事法違反で逮捕され、有罪判決を受けた(林田力『危険ドラッグの話題は禁止』Amazon Kindle)。逮捕後に吉野健太郎の連邦から脱法ハーブ店の広告は削除された。しかし、ビーキャスカード不正視聴の記事は残されたままであった。吉野敏和の貧困ビジネス批判や吉野健太郎の危険ドラッグ批判と同じく、吉野健太郎のビーキャスカード不正視聴批判も強めていかなければならない。
[asin:B00RPD93PI:detail]
[asin:B00RS5LJ5U:detail]

2015年11月3日火曜日

FJネクスト迷惑電話2グランド・ガーラ門前仲町不買

林田力『FJネクスト迷惑電話2グランド・ガーラ門前仲町不買』はFJネクスト問題を取り上げる。FJネクストは迷惑勧誘電話で評判が悪い。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事は住環境を破壊する。
FJネクストのCMやIRに釣られてはいけない。FJネクストがどのような企業であるか知る必要がある。グランド・ガーラ門前仲町などFJネクストの物件を買ってはいけない。ワンルームマンション投資・資産運用は危険性が高い。

『FJネクスト反対運動』
グランド・ガーラ門前仲町の話題は禁止
FJネクスト・ガーラ木場新築工事建設反対
FJネクスト・ガーラ木場新築工事問題動画
FJネクスト江東区東陽マンション建設工事騒音
FJネクスト杭工事騒音・振動とパークシティLaLa横浜
FJネクスト賃貸物件に注意
FJネクストCMに釣られるな
ガーラ・プレシャス東麻布反対運動
FJネクスト不買運動診断メーカー
薬物乱用対策と吉野健太郎事件
日本はインフラ輸出に注力すべきか
ブラックデモクラシー
希望のまち東京in東部第64回市民カフェ「足立区議会・空き家活用」
希望のまち東京in東部第65回市民カフェ「板橋との連携」
希望のまち東京in東部第66回市民カフェ「シェアハウス見学」
江東区議会・平成27年第3回定例会企画総務委員会
平安法制陳情の扱いについての要望
江東区議会・平成27年第3回定例会文教委員会
江東区議会文教委員会で保育料細分化論議
日本国憲法はどのように生まれたの?
トリンドル玲奈が慶応大学を卒業
『むかし僕が死んだ家』
『ゲームの名は誘拐』
『世界国勢図会』
『司馬遼太郎の歴史観』
『ルポ チェルノブイリ28年目の子どもたち』
『髪は増える!』
『ドンケツ 15巻』
家計簿2015年9月
http://hayariki.ie-yasu.com/fjnext3.html
【書名】FJネクスト迷惑電話2グランド・ガーラ門前仲町不買/エフジェーネクストメイワクデンワ ニ グランドガーラモンゼンナカチョウフバイ/FJ NEXT Nuisance Calls 2 GRAND GALA MONZENNAKACHO
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."
【出版社】枕石堂/Makuraishido
【既刊】『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』『危険ドラッグは風俗を乱す』など。
GRAND GALA MONZENNAKACHO FJ NEXT Nuisance Calls (Japanese Edition) Kindle Edition
http://www.amazon.com/dp/B016TQZTMC

林田力『東急不動産だまし売り裁判50NARUTO BLEACHレビュー』

林田力『東急不動産だまし売り裁判50NARUTO BLEACHレビュー』は漫画『NARUTO—ナルト—』『BLEACH—ブリーチ—』のレビューである。

東急不動産だまし売り裁判と同じ卑劣
楽天トラベルTwitterは二子玉川ライズの悪影響か
追伸に対する一考察
『NARUTO—ナルト—』
『NARUTO—ナルト— 43』対立と愛憎の筋運びの巧みさ
『NARUTO—ナルト— 44』キャラクターへの愛
『NARUTO—ナルト— 54』キャラクターの死に注目
『NARUTO—ナルト— 58』奇妙な戦い
『NARUTO—ナルト— 59』
『NARUTO—ナルト— 60』
『NARUTO—ナルト— 61』
『NARUTO—ナルト— 62』
『NARUTO—ナルト— 72』
アニメ「NARUTO 疾風伝」師弟関係の落差
『BLEACH—ブリーチ— 34』一筋縄ではいかないキャラの強さ
『BLEACH—ブリーチ— 48』斜め上の展開で破面篇完結
『BLEACH—ブリーチ— 50』死神代行消失篇に過去の長編設定のアナロジー
『BLEACH—ブリーチ— 52』情けない姿にも男前が下がらない
『BLEACH—ブリーチ— 53』
『BLEACH—ブリーチ— 54』
『BLEACH—ブリーチ— 55』
『BLEACH—ブリーチ— 56』
『BLEACH—ブリーチ— 57』
『BLEACH—ブリーチ— 68』
『BLEACH—ブリーチ— 69』
週刊少年ジャンプ巻頭カラーで『BLEACH』巻き返しなるか
アニメ『BLEACH』(ブリーチ)新章突入
アニメ『BLEACH』新隊長天貝繍助篇が佳境に
アニメ『BLEACH』復讐の意義
アニメ『BLEACH』原作好シーンを活かすオリスト
『BLEACH』見かけとのギャップがキャラの魅力
アニメ『BLEACH』斬魄刀異聞篇の魅力
『ONE PIECE 77』
『ONE PIECE 78』
『ONE PIECE 79』
ボーナスで漫画単行本の大人買い
家計簿
http://hayariki.zero-yen.com/tokyu50.html
【書名】東急不動産だまし売り裁判50NARUTO BLEACHレビュー/トウキュウフドウサンダマシウリサイバン ゴジュウ ナルトブリーチレビュー/The Suit TOKYU Land Corporation Fraud 50 NARUTO and BLEACH Review
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】枕石堂/Makuraishido
【表紙画像】いーブックデザイン
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。希望のまち東京in東部共同代表、都政わいわい勉強会in東部地区実行委員。他の著書に『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『危険ドラッグは風俗を乱す』『FJネクスト迷惑電話』など。
Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."

NARUTO and BLEACH Review The Suit TOKYU Land Corporation Fraud (Japanese Edition) Kindle Edition
http://www.amazon.com/dp/B016IRYH16

『白竜LEGEND 38』ドラッグは悪

天王寺大原作、渡辺みちお画『白竜LEGEND 38』(日本文芸社、2015年)は「ヤクザの神々」編が登場する。主役は黒須組組員・若菜ケンジである。ここでは元ヤクザの神父が登場する。かつては未成年に依存性ドラッグを売りさばくなど悪辣な外道であった。

神父は本当に改心したのか。そもそも改心することはあり得るのか。過去に友人を失ったケンジは神父の化けの皮を剥ごうとする。『白竜』では過去にバチカンの闇に迫ったことがあった。ドラッグを密売する仏教系寺院と対決したこともあった(「六本木極楽浄土」編)。「ヤクザの神々」とのタイトルから、そのようなパターンになると予想されたが、もっと分かりやすい勧善懲悪の物語になった。

白竜はヤクザであり、善ではない。ヤクザは社会的には悪であるが、関東連合のような暴走族や愚連隊のような社会に迷惑をかける集団をヤクザが叩きのめすことは勧善ではないとしても、懲悪のカタルシスがある(林田力「『白竜LEGEND』第19巻、愚連隊は敵役としても力不足」リアルライブ2011年10月27日)。半グレ集団がドラッグ蔓延の元凶であるならば尚更である。
http://hayariki.han-be.com/hakuryu35.html
半グレ・ヤンキーや危険ドラッグ売人のような法の隙間で蠢く社会悪を叩きのめすこと。それが本来は悪であるヤクザを主人公とした作品が成立する要素である。

FJネクスト・ガーラ木場の粗末な仮囲い

FJネクスト・ガーラ木場新築工事(江東区東陽)の仮囲いは粗末である。近隣住民の工事被害を防げるものになっていない。ガーラ木場やガーラ・プレシャス東麻布は境界線ギリギリに建設する非常識な高層マンションである。ガーラ木場の計画では11月2日から4日に重機搬出、11月5日から7日に立体駐車場杭工事になっている。

マンション建設工事騒音に苛立ちを覚えずにはいられない。工事車両は人を蹴散らすような走り方である。騒音や振動、水枯れ、ダンプカーなど生活環境への影響は計り知れない。住宅建設は地盤沈下や液状化など細心の注意が必要である。

FJネクスト迷惑電話や住環境破壊は世界に深く深刻な傷を与える。住環境を壊すことは文化や人間のつながりを破壊することである。FJネクスト迷惑電話や住環境破壊を些細なことと言うことは、太陽を火花と呼ぶようなものである。FJネクストは住民や消費者の被害を被害として認めず、切り捨ててきた。住環境を破壊するFJネクストの罪は重い。FJネクスト物件は、そこにいるだけで心を蝕まれるかのようである。

FJネクストはマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。マンション投資の営業電話は迷惑千万である。年金対策を謳った不動産の押売りである。会社の直通電話に片っ端からかけ、誰が出ても「電話に出て頂いた方を対象に営業のお電話を」「プランの提案などを個別にしたい」と言ってくる。断っても、しつこく勧誘電話をかけてくる。

FJネクスト迷惑電話を長々と拝聴しなければならないことは、徹夜以上の苦痛である。FJネクスト迷惑電話は吐き気を催す、唾棄すべき邪悪な行為である。卑怯で愚劣な悪行である。FJネクストは何時まで経っても自浄作用を持ち得ない。電話営業は底知れぬ狂気に染まり、己を律する理性を失っている。狂気が満ちるブラック企業では、人はいつでも醜い餓鬼になれてしまう。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/gala.html
FJネクストについて知れば知るほど嫌悪感が増していく。調べれば調べるほどに疑惑が出てくる。とんでもない事実が明らかになるのではないか。FJネクストは醜い、実に醜い。FJネクストにとって重要なことは自社の醜さを直視することである。FJネクストが嫌で嫌でたまらない。

FJネクストの背後にある暗い潮流に誰も気付いていないのだろうか。自分のリストからFJネクストを一掃できたらどれほど嬉しいか。嬉しいどころか恍惚とするくらいである。生活の上に投機を置くような風潮を見直さなければならない。FJネクスト不買運動と心の中で呟いた瞬間、身体の芯に熱い痺れが灯る。温もりが心のどこかから溢れてくる。
[asin:B00RCJI3SS:detail]
[asin:B00RJUMA6G:detail]

ブランズ死亡事故の五洋建設の辺野古問題

ブランズ死亡事故の五洋建設の辺野古問題
http://www.hayariki.net/poli/branz.html
東急不動産マンション「ブランズ小竹向原」死亡事故の五洋建設は名護市辺野古の米軍基地建設工事でも問題がある。五洋建設はケーソン工事で141億円を受注した。ケーソン工事は、地上で構築した躯体を海中に下部を掘削しながら徐々に沈める工事であり、サンゴ礁破壊が批判されている。

その五洋建設は沖縄防衛局が設置した「環境監視等委員会」の茅根創委員(東京大学大学院教授)に2014年から15年にかけて200万円も寄付していた。環境監視等委員会委員への就任が決まった2014年以降の受注業者からの寄付である(「環境監視委員が寄付受領 辺野古移設、受注業者から」琉球新報2015年10月19日)。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

ブランズ死亡事故の五洋建設の辺野古問題

東急不動産マンション「ブランズ小竹向原」死亡事故の五洋建設は名護市辺野古の米軍基地建設工事でも問題がある。五洋建設はケーソン工事で141億円を受注した。ケーソン工事は、地上で構築した躯体を海中に下部を掘削しながら徐々に沈める工事であり、サンゴ礁破壊が批判されている。

その五洋建設は沖縄防衛局が設置した「環境監視等委員会」の茅根創委員(東京大学大学院教授)に2014年から15年にかけて200万円も寄付していた。環境監視等委員会委員への就任が決まった2014年以降の受注業者からの寄付である(「環境監視委員が寄付受領 辺野古移設、受注業者から」琉球新報2015年10月19日)。

委員会は辺野古の埋め立てに伴う護岸工事や海洋生物などといった環境への影響を専門的な立場から審議することを目的とするが、ゼネコンに買収されているようなものである。現実に2月に辺野古沿岸部で沖縄防衛局が沈めたコンクリート製ブロックがサンゴ礁を損傷していることを市民団体が確認した後も、委員会では目立った助言がなかった(「<辺野古監視>委員3人、業者から寄付金受領」毎日新聞2015年10月19日)。

「国が、監視役と監視される側の利害関係を、あらかじめ調査せずに、公共事業の公正さが保てるものだろうか」(「辺野古環境委員 寄付受けて問題なしでは」徳島新聞2015年10月25日)。

「いやはや、恥も外聞もないらしい。これが学者とか有識者と名乗る連中のやることだから呆れ返るしかない」「まさにベタベタの関係。こんな関係の中で、どうやって中立、公正、厳正な監視が続けられようか」(鈴木耕「沖縄を足蹴にする安倍内閣」マガジン9 2015年10月21日)

「金まみれのなんという醜さだ。このような不正行為を許してはならない。特に「環境監視等委員会」は前知事が埋立を承認した際に「留意事項」で設置を求めたものである。その委員らが業者に買収されていたのだから、知事は、現在の委員会を解散し、新たに設置しなおすよう指示すべきである」(チョイさんの沖縄日記「辺野古・環境等監視委員らが受注業者に買収されていた!--知事は委員会の解散を求めよ」2015年10月19日)

「企業は絶対に、何のメリットもない寄付はしない。何らかの見返りを期待をするから金を出すのだ。金をもらった委員は、基地建設に便宜を図っていないと言うが、そんなことは、世の中の常識、規範では通じない」(かっちの言い分「自民のTPP公約違反、沖縄辺野古沖移転の瑕疵が明らかになってきた。」2015年10月20日)

五洋建設は10月19日、同社に防衛省OBが勤務していることを明らかにした。OBの人数や新基地建設への関わりは「答えられない」とした(「辺野古環境委員:3人に合計1100万円 受注業者が寄付」毎日新聞2015年10月20日)。五洋建設は2006年の防衛施設庁官製談合事件で担当者が略式起訴されている(「辺野古環境監視委員へ寄付企業 防衛省天下り受け皿」赤旗2015年10月21日)。

五洋建設は東急不動産の分譲マンション「ブランズ小竹向原」(東京都板橋区小茂根)建設では死亡事故を起こした。また、五洋建設は江東区越中島の福山通運トラックターミナル建設現場で危険物質の生石灰を飛散させる事故を起こした(林田力『ブランズ小竹向原と越中島トラックターミナル』)。
http://www.hayariki.net/poli/branz.html
「辺野古 環境委員に寄付・報酬 移設影響監視4人 業者側から」朝日新聞2015年10月19日
「辺野古監視3委員に寄付 建設受注業者、1100万円 別委員 関連法人から報酬」沖縄タイムス2015年10月20日
「辺野古監視委員に寄付 受注業者ら4人へ1300万円」日本経済新聞2015年10月28日
「移設関連業者から寄付 監視委委員長含め4人受領」東京新聞2015年10月29日
「辺野古移設工事 受注業者らが監視委員4人に寄付1300万円」ハザードラボ2015年10月29日
[asin:B00R4RSMZW:detail]
[asin:B00R9PCNBI:detail]

Re: アベ政治に代わる政治の模索:行動しつつ考える市民の連続講座

林田力(希望のまち東京in東部、江東区)です。
「アベ政治に代わる政治の模索:行動しつつ考える市民の連続講座」に賛同する立場からコメントします。

「アベ政治に代わる政治を模索する運動」
戦争法反対運動は大きな広がりをもたらしたが、その一致点は良くも悪くも安倍晋三反対でした。
戦争法反対の中には、あくまで安倍内閣の集団的自衛権行使や平安法制に反対であり、集団的自衛権行使や平安法制で実現しようとすることに反対ではない人々もいます。そのような人々は自民党よりも筋が通らないと批判することも可能です。戦争法反対運動としては国民対安倍政権という構図を描きたいところですが、賛成と反対で世論の深刻な分裂があったというところが実態です。賛成論から反対論への批判には、「安倍内閣の集団的自衛権行使には反対(自分達が集団的自衛権行使容認を進めることは賛成)」という筋の通らなさへの批判もありました。
一方で立憲主義のキーワードが脚光を浴びたことで、安倍晋三の平安法制には反対との主張にも理論的正当性が付与されています。安倍晋三の進め方は立憲主義違反だから問題との論理です。立憲主義をキーワードにして野党共闘を唱える場合、「安倍内閣の集団的自衛権行使には反対」という立場も受け入れ、尊重する覚悟がなければ成り立ちません。
結局のところ、「アベ政治に代わる政治」と言ったところで、中身は乏しいものです。故に「アベ政治に代わる政治を模索する運動」が必要になります。

「「アベ政治」を容認している層がまだまだ分厚く存在し、市民の側が政策的視点を持ったより説得力のある現状批判の運動を展開させなければ、それを乗り越えることができないのではないかという問題意識からの提案です」

安倍首相自体は自身を戦後レジームを破壊する改革者と位置付けています。1940年体制と言われる官僚支配、土建国家など日本の戦後体制に問題があることは確かです。それを破壊し、改革しようということ自体は好ましく思う人々も多いでしょう。私にも安倍首相の戦後レジームの破壊の方向性は間違っているが、戦後レジームを破壊しようとすることは現状肯定の既得権益擁護者よりは支持できるという思いがあります。「市民の側が政策的視点を持ったより説得力のある現状批判の運動を展開させなければ、それを乗り越えることができない」は、その通りと思います。

「アベ政治を容認している人びとを揺さぶるような<言葉>と<行動>による状況への批判と変革の訴えがまだまだ必要なのだと思っています」
行動の具体案として街頭宣伝があげられておりますが、他にも生活・経済とかかわりのある事業的な活動に取り組むようなことを考えなければならないのではないかと考えてます。
市民団体の「政治的カマトト主義」が声高に批判されることがありますが、逆に政治談議が好きな人は「経済カマトト主義」「生活カマトト主義」に陥っているとしか思えないパターンもあります。結局、誰もが自分の関心ある分野を取り組みたいだけで、それでは他者を批判する資格がなくなります。

この点は市民カフェで議論しました。

希望のまち東京in東部第68回市民カフェ「FJネクスト問題から街づくりを考える」
http://www.hayariki.net/tobu/cafe68.html
市民運動とは空き家問題など生活に密着した行動と思っている。政治家を揃えることや街頭活動だけではない。地道に取り組むことが民主主義につながる。抽象的に言っても届かない。道は長い。色々な市民団体が一緒になって公園でバーベキュー大会を開催したい。日常的な話をする中で、ここがおかしいなどの話をする。

この点からでも11月27日(金)のNPO法人希望の種の桔川純子さんの韓国の市民運動の話は有益と考えています。

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

韓国の市民運動の現状と課題

韓国の市民運動の現状と課題
「希望のまちin東部」と「くらしにデモクラシーを!板橋ネットワーク(さようなら原発@板橋ネットワーク)」が連携して新しい企画を開始します。

「アベ政治に代わる政治の模索:行動しつつ考える市民の連続講座」第1回はNPO法人希望の種の桔川純子さんに、参与連帯に代表される韓国の市民運動の現状と課題について話題提供をお願いし、政治と市民運動の関係のヒントを具体的に探ります。
日時:2015年11月27日(金)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
http://www.hayariki.net/tobu/

アベ政治に代わる政治の模索:行動しつつ考える市民の連続講座の趣旨は以下を参照ください。
http://www.hayariki.net/tobu/abe2.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

アベ政治に代わる政治の模索:行動しつつ考える市民の連続講座

アベ政治に代わる政治の模索:行動しつつ考える市民の連続講座
【趣旨】
 3.11から4年、東京電力福島第一原発事故はいまだ収束しておらず、放射能汚染の実態も明らかにされていません。また、安保関連法案が成立し、日本は対外的に戦争ができる国になりつつあります。それに伴い、社会もまた軍事主義的に再編されようとしています。 
 この荒廃する状況のなかで、〈いのち〉の危機に対峙する根源的な民主主義の政治と運動が必要です。それをさしあたり「アベ政治に代わる政治を模索する運動」と名づけ、その第一歩を、地域に根ざした市民運動が(具体的には「希望のまちin東部」と「くらしにデモクラシーを!板橋ネットワーク(さようなら原発@板橋ネットワーク)」が連携するところから始めたいと考えました。

 各方面で行動・集会・学習会が提起されています。それらはそれぞれに大切なものだと思います。
 私たちが提起しようとしているのは、各方面で提起されている行動・集会・学習会に、もう一つ学習会・行動を付け加えるというのではありません。今の全体の流れに加わりつつ、さらに何らかのインパクトを与えるような<動き>をつくれないかということです。
 「アベ政治」を容認している層がまだまだ分厚く存在し、市民の側が政策的視点を持ったより説得力のある現状批判の運動を展開させなければ、それを乗り越えることができないのではないかという問題意識からの提案です。

 アベ政治を容認している人びとを揺さぶるような<言葉>と<行動>による状況への批判と変革の訴えがまだまだ必要なのだと思っています。市民がそうした「力」をつける取り組みを、地域に根ざすことに価値を見出し、「生活」の全体性に対応したマルチイッシューの運動を模索してきた「東部」と「板橋」から発信し、各地域にひろげてつながっていきたい。こうした取り組みが起爆剤となって、日本の民主主義が活性化すること、地域から政治を変えていくことを課題とし、「アベ政治に代わる政治の模索:行動しつつ考える市民の連続講座」への参加の呼びかけを、この場でさせていただく次第です。

【活動計画】
 「行動する民主主義」「行動しつつ考える市民」は私たちの大事にしたいコンセプトであり、街頭宣伝と学習会(講座)を連動させて、連続的に展開したいと現時点では考えています。講座での学びを生かして街頭宣伝を行い、街頭宣伝の場に身を置くことで、アベ政治を容認している層にも達する<言葉>と<行動>を探り当てていきたい。もっとも、<行動>を街頭宣伝にだけ限定するつもりはありません。何が有効な<行動>なのかは連続講座のなかで考え、模索していきたいと考えています。とはいえ、<言葉>を武器にした街宣は、私たちの有効な<行動>の一つだとの認識をもっています。

 「アベ政治に代わる政治の模索:行動しつつ考える市民の連続講座」は、11月27日(金)NPO法人希望の種の桔川純子さんに、参与連帯に代表される韓国の市民運動の現状と課題について話題提供をお願いし、政治と市民運動の関係のヒントを具体的に探りだすところから始めます。会場は、「希望のまち東京in東部」の事務所で、18時30分〜20時30分(予定)しています。会場は以下の地図をご参照ください。
 http://www.hayariki.net/tobu/access.html

 その次は、12月18日(金)、ジェンダー史研究者で、近著に『女性画家たちの戦争』(平凡社)がある吉良智子さん(板橋)に、戦争を支えた文化について「母性」に照準を合わせて問題提起をしていただきます。吉良さんの話は、現在の「政治」における「文化」の位置づけを、歴史的経験を踏まえつつ、現在の運動の検証を通じて考えるものです。そして、第1回目の街宣を、12月18日(金)の学習会の前に設定し、それ以降も、学習会前の街宣を基本にしたいと思っています。

 年明けの1月には、安保法制に反対した元防衛官僚の柳沢協二さん、国連PKOの現場を経験してきた伊勢崎賢治さんらと「自衛隊を活かす会」を立ち上げ、左派の安全保障政策を模索している松竹伸幸さん(かもがわ出版)に「安保法廃止後の安全保障を考える—9条、自衛隊、日米安保と向き合う(仮)」をお願いしています。

 それ以降のテーマとしては、現代沖縄民衆の意識と運動で戸邉秀明さん(東京経済大学教員)、市民と政党の共闘の課題で長谷部俊昭さん(東部)などを考えていますが、運動のなかからテーマは生成されていくと思いますので固定的には考えていません。2月頃に討論集会を開ければとも思っています。また、中堅の研究者にも参加してもらい、学術的な価値を運動のなかに埋め込んでいきたい、「知」と「行動」の分業構造を突破したいと思っています。

                         (文責:和田悠@板橋)
                        2015年11月2日
http://www.hayariki.net/tobu/abe2.html
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

左翼に傾倒しない者は

これは左翼を右翼に入れ替えても私にはしっくりきます。
「若いうちに左翼に傾倒しない者は情熱が足りない 大人になっても左翼に傾倒している者は知能が足りない」(ウィンストン・チャーチル)

一番の問題は、司馬史観のような中途半端なものが進歩派の通説・権威的なポジションにあることと思います。
司馬遼太郎の歴史観—その「朝鮮観」と「明治栄光論」を問う
http://www.honzuki.jp/book/8254/review/143783/

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

---
このEメールはアバスト アンチウイルスによりウイルススキャンされています。
https://www.avast.com/antivirus

雑誌の世界のウラ・オモテを語る

雑誌の世界のウラ・オモテを語る
林田力(希望のまち東京in東部、江東区)です。新しいチラシができました。

長年雑誌の世界で仕事をされてきたジャーナリストに語っていただきます。週刊プレイボーイやSPAなどの雑誌記者として長年取材され、政治経済面の深層を掘り下げてきました。一口にマスメディアと言いますが、雑誌の世界はテレビ、新聞とは違った媒体です。美容院に置いてある女性週刊誌に「ママの会」が取り上げられ、週刊誌らしい切り口で与党政治家批判がなされることもあります。色々と話を聞きたいと思います。是非ご参加下さい。秋の夜長に市民カフェに集まろう!
話をする人:信太隆文氏(雑誌編集記者)
日時:2015年11月12日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:300円
主催:9条の会・江東、希望のまち東京in東部
通常の希望のまち東京in東部市民カフェに代え、9条の会・江東と共催する特別企画です。
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年11月2日月曜日

FJネクストとリアルユナイテッド

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクストとリアルユナイテッドはマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い。個人情報をしつこく聞いてくるため要注意である。FJネクストは赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事で住環境を破壊する。
FJネクスト住民説明の白々しさ。腐敗した体質は何一つ変わっていない。FJネクストほど住環境を破壊する才能に恵まれた業者はいない。FJネクストは住環境破壊の自覚がなく、当事者として無反省である。
[ガーラ・プレシャス東麻布不買運動]
[ガーラ・プレシャス東麻布]
FJネクスト・ガーラ東麻布新築工事建築紛争
https://www.youtube.com/watch?v=sXonyAcM8IU

林田力『FJネクスト迷惑電話2グランド・ガーラ門前仲町不買』

林田力『FJネクスト迷惑電話2グランド・ガーラ門前仲町不買』(Amazon Kindle)はFJネクスト問題を取り上げた電子書籍である。江東区福住のグランド・ガーラ門前仲町などFJネクスト物件は買ってはいけないと訴える。

インターネットでYahoo!やGoogleなどの検索エンジンから「FJネクスト 迷惑電話」と検索する。すると実に多くの被害経験談がヒットする。FJネクストの電話番号で検索しても同じようにヒットする。Twitterでは「FJネクストとかいうクソマンション経営会社がうざすぎる」「FJネクスト次電話かけてきたらクレーム入れるからな」と呟かれた。

FJネクスト迷惑電話は相手の都合を忖度しない態度である。FJネクスト迷惑電話は澄んだ水面のような消費者の心に黒い絵の具を混ぜ込む。FJネクスト迷惑電話は皮膚に何かの液体が付着しているような不快な違和感がある。

FJネクスト迷惑電話は、多くの企業にとっても他人ごとではない。もし、顧客情報や従業員情報である電話番号がFJネクストなどの手に渡った場合、その企業の責任が厳しく問われることになる。

マンション投資の迷惑勧誘電話は唾棄すべき外道の手口である。消費者が根負けして屑物件を購入するその時まで、何度でも悪辣なやり口で迫ってくる。言葉巧みな電話によって金銭をだまし取られる被害や、悪質な業者によって消費者トラブルに巻き込まれる事例が目立つようになってきている。
http://www.hayariki.net/home/fjnext_monnaka.html
FJネクスト勧誘電話に闇雲に飛びつくと損をする。マンション投資は悪循環の極みである。マンション投資は自らが生き残る為に自らの家を食い潰すようなものである。マンション投資が幸福の形であるものか。ローン地獄の先に明るい未来があるものか。悪辣な真似をする輩を相手にどうしてその言葉を信用出来るのか。上辺の取引に傾倒せず、FJネクストの奥底にあるものを見なければならない。FJネクスト不買(買わないこと)が一番の自己防衛である。

FJネクストは自社だけが良ければそれでいいと考えている節がある。自らに課すべき責務を放棄してただ欲望のままに喰らう存在である。何たる邪悪。FJネクストにいると、人はこうも醜くなるのか。企業もブラックであるが、その中の人間もブラックである。ある不動産業者は「これが私と同じ不動産業者だと言うのか」と嘆いた。
[asin:B016IRYH16:detail]
[asin:B016TQZTMC:detail]

2015年11月1日日曜日

日本国憲法のゆくえ~加憲の可能性を考える

日本国憲法のゆくえ〜加憲の可能性を考える
日本海賊TV「日本国憲法のゆくえ〜加憲の可能性を考える〜」に出演しましたので、その紹介です。
日本海賊TVは2015年10月7日に「日本国憲法のゆくえ〜加憲の可能性を考える〜」を放送した。番組では、環境権など一般的には好ましい内容を追加する加憲型の憲法改正について論じた。
http://www.hayariki.net/poli/kaken.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

世田谷区で宇都宮健児×今野晴貴×藤田孝典

法は民主主義を取り戻せるのか?
—法治国家の内実を日常から問い直す

2015年11月21日(土)18:00〜
北沢タウンホール3階ミーティングルーム
東京都世田谷区北沢2-8-18

法治国家であるはずの日本社会では、日常的に違法行為が蔓延しています。たとえば、ブラック企業やブラックバイトといった言説に代表されるように、私たちにとってもっとも身近な働く現場における法の逸脱は深刻な社会問題となっています。なぜ、法の正義が実現されずに放置されているのでしょうか? どうすれば法はその正義を実現することができるのでしょうか?
第2回の公開勉強会で考えたいのは、こうしたテーマです。日弁連会長を務め弁護士として社会問題にかかわり続けてきた宇都宮健児氏をゲストに、主催者である藤田孝典と今野晴貴が対談し、法はいかにして民主主義を取り戻すことができるのか、議論していきます。
http://ashimotodp.jp/
高橋源一郎さん、藤田孝典さん、今野晴貴さんが主催となって「足元からの民主主義プロジェクト」という企画を新たにスタートさせました。
「国会前」だけではなく、私たちにとって身近な生活や労働の現場など日常生活の中で生じている様々な問題から、日本社会の民主主義のあり方を問い直していこうという趣旨のプロジェクトです。毎月様々なテーマで公開勉強会を開催していきます。
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

雑誌の世界のウラ・オモテを語る

雑誌の世界のウラ・オモテを語る
長年雑誌の世界で仕事をされてきたジャーナリストに語っていただきます。週刊誌など政治経済面の深層を掘り下げてきました。秋の夜長に市民カフェに集まろう!
話をする人:信太隆文氏(雑誌編集記者)
日時:2015年11月12日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:300円
主催:9条の会・江東、希望のまち東京in東部
通常の希望のまち東京in東部市民カフェに代えて、9条の会・江東と共催する特別企画です。
http://www.hayariki.net/tobu/
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

Re: 今年の冬は暖冬らしい

日本海側の積雪量とシベリアの積雪量を比べれば、十分にあり得ると思います。
> 暖冬の方が 積雪量が大きくなったりすることがあということなるのかな

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/