2015年9月30日水曜日

林田力『FJネクスト反対運動』

林田力『FJネクスト反対運動』は『FJネクスト迷惑電話』に続き、FJネクスト問題を取り上げる。FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)はグランド・ガーラ門前仲町やガーラ・プレシャス木場、ガラ・ステーション木場、ガーラ・シティ東陽町などの物件があるが、マンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い。
赤羽橋のガーラ東麻布新築工事や江東区東陽のガーラ木場新築工事は隣接地ギリギリに建設する非常識な高層マンションである。FJネクストは、消費者や住民と本質的に対立する存在である。迷惑勧誘電話や住環境破壊のFJネクストは市民の敵である。故にFJネクスト反対運動である。

FJネクストと教員・公務員・看護師
FJネクスト迷惑電話は社員の問題
FJネクストしつこい
FJネクスト株主総会お土産に釣られるな
FJネクスト年収に釣られるな
グランド・ガーラ門前仲町不買運動
FJネクスト反対運動の幟旗が北千住に
FJネクスト反対運動の幟旗が門前仲町に
FJネクストと危険ドラッグ
FJネクストと吉野健太郎
吉野健太郎と「しぇしぇしぇのしぇ」
山口組分裂と危険ドラッグ
希望のまち東京in東部第61回市民カフェ「育鵬社の教科書」
希望のまち東京in東部第62回市民カフェ「他地域との連携について」
戦争いやだ!市民青空フォーラム
戦争いやだ!市民青空フォーラム案内文
戦争法案ぶっ潰せ江東行動パレード第2弾
戦争法案ぶっ潰せ江東行動の国会前抗議行動参加
戦争いやだ!足立区民集会&パレード
戦争いやだ!足立区民集会&パレード案内文
山本太郎議員の葬式ごっこ
山本太郎議員の葬式ごっこは戦争法反対に有害
山本太郎議員の葬式ごっこは野党共闘に有害
葬式ごっこの山本太郎議員を厳重注意
『空き家は使える!戸建て賃貸テッパン投資法』マンション投資はハイリスク
『消費社会論』
『未来派左翼(上)』
倉敷市本町の倉敷美観地区
書籍寄贈
http://hayariki.ie-yasu.com/fjnext2.html
【書名】FJネクスト反対運動/エフ・ジェー・ネクストハンタイウンドウ/Anti FJ Next
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】枕石堂/Makuraishido
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。希望のまち東京in東部共同代表、都政わいわい勉強会in東部地区実行委員。他の著書に『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『危険ドラッグは風俗を乱す』『FJネクスト迷惑電話』など。
Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."
[asin:B015MFEWLA:detail]
[asin:B015VJ2ME6:detail]

FJネクスト・ガーラ木場不買運動

#不買運動 #マンション #悪徳商法
FJネクストは何の説明責任も果たしていない。住民の声は握り潰されている。
FJネクスト・ガーラ木場不買運動の動画がYouTubeに掲載された。BGMはカノンである。バロック音楽の代表とも言える曲である。ガーラ東麻布建築紛争の動画もある。こちらはビートルズのレットイットビーがBGMである。FJネクスト迷惑電話の害悪は直感的に分かりやすく、説得力を持っている。FJネクストの迷惑勧誘電話や住環境破壊はヒステリックで軽薄な社会をもたらす。人々の精神的安定を損ない、住まいが本来実現すべき充実感や解放感を壊す。

2015年9月29日火曜日

東急不動産だまし売り裁判に神は宿っているか

林田力に神は宿っているか
【頭脳】空室
【表情】悪魔滞在中
【会話】からっぽ
【手先】芸術の神様滞在中
【下半身】下半身タイガース優勝!
#神は宿っているか

東急不動産だまし売り裁判に神は宿っているか
【頭脳】空室
【表情】からっぽ
【会話】神様滞在中
【手先】神よりも善良
【下半身】年内は貧乏神滞在確定

東急不買に神は宿っているか
【頭脳】神よりも善良
【表情】悪魔よりもヤバい
【会話】神よりも善良
【手先】空室
【下半身】下半身タイガース優勝!
http://hayariki.zero-yen.com/
[asin:B00MWKT36S:detail
]
[asin:B00N03IWRC:detail]

FJネクスト・ガーラ木場不買運動

FJネクスト・ガーラ木場不買運動
FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)のガーラ木場新築工事(東京都江東区東陽)は隣接地ギリギリに高層マンションを建設する非常識な計画である。赤羽橋のガーラ東麻布新築工事(東京都港区東麻布)も同じく非常識な計画である。ガーラ木場新築工事は都市部に残る貴重な樹木を伐採した。FJネクストはマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い(グランド・ガーラ門前仲町、ガーラ・プレシャス木場、ガラ・ステーション木場、ガーラ・シティ東陽町など)。実需とは関係なく、迷惑勧誘電話で無理やり売りつけるために自然が破壊され、醜悪なマンションが建設されることはやり切れない。
BGMはパッヘルベルのカノン(Canon in D)。ドイツの作曲家ヨハン・パッヘルベルがバロック時代中頃の1680年付近に作曲したカノン様式の作品である。
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/
FJネクスト・ガーラ木場不買運動
https://youtu.be/w9oMSUQAvuE
FJネクスト・ガーラ東麻布新築工事建築紛争
https://www.youtube.com/watch?v=sXonyAcM8IU

Re: 江東区議会・平成27年第3回定例会企画総務委員会

林田です。レスありがとうございます。
戦争法案という表現のへの突っ込みは江東区議会でもありました。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年9月28日月曜日

FJネクスト反対運動

#不買運動 #マンション #悪徳商法
林田力『FJネクスト反対運動』は『FJネクスト迷惑電話』に続き、FJネクスト問題を取り上げる。FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)はグランド・ガーラ門前仲町やガーラ・プレシャス木場、ガラ・ステーション木場、ガーラ・シティ東陽町などの物件があるが、マンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い。
赤羽橋のガーラ東麻布新築工事や江東区東陽のガーラ木場新築工事は隣接地ギリギリに建設する非常識な高層マンションである。FJネクストは、消費者や住民と本質的に対立する存在である。迷惑勧誘電話や住環境破壊のFJネクストは市民の敵である。故にFJネクスト反対運動である。

FJネクストと教員・公務員・看護師
FJネクスト迷惑電話は社員の問題
FJネクストしつこい
FJネクスト株主総会お土産に釣られるな
FJネクスト年収に釣られるな
グランド・ガーラ門前仲町不買運動
FJネクスト反対運動の幟旗が北千住に
FJネクスト反対運動の幟旗が門前仲町に
FJネクストと危険ドラッグ
FJネクストと吉野健太郎
吉野健太郎と「しぇしぇしぇのしぇ」
山口組分裂と危険ドラッグ
希望のまち東京in東部第61回市民カフェ「育鵬社の教科書」
希望のまち東京in東部第62回市民カフェ「他地域との連携について」
戦争いやだ!市民青空フォーラム
戦争いやだ!市民青空フォーラム案内文
戦争法案ぶっ潰せ江東行動パレード第2弾
戦争法案ぶっ潰せ江東行動の国会前抗議行動参加
戦争いやだ!足立区民集会&パレード
戦争いやだ!足立区民集会&パレード案内文
山本太郎議員の葬式ごっこ
山本太郎議員の葬式ごっこは戦争法反対に有害
山本太郎議員の葬式ごっこは野党共闘に有害
葬式ごっこの山本太郎議員を厳重注意
『空き家は使える!戸建て賃貸テッパン投資法』マンション投資はハイリスク
『消費社会論』
『未来派左翼(上)』
倉敷市本町の倉敷美観地区
書籍寄贈

【書名】FJネクスト反対運動/エフ・ジェー・ネクストハンタイウンドウ/Anti FJ Next
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】枕石堂/Makuraishido
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。希望のまち東京in東部共同代表、都政わいわい勉強会in東部地区実行委員。他の著書に『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『危険ドラッグは風俗を乱す』『FJネクスト迷惑電話』など。
Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."

2015年9月27日日曜日

江東区議会・平成27年第3回定例会企画総務委員会

江東区議会・平成27年第3回定例会企画総務委員会
江東区議会・平成27年第3回定例会企画総務委員会は希望のまち東京in東部(代表林田力)の提出した陳情「平和安全法制(安全保障法制)に対して、平和理念の堅持を求める意見書提出を求める陳情」(27陳情第12号)を審議する予定です。是非傍聴しましょう。
法案は国会にて採択されましたが、少なくとも各委員が安保法制についての考え方を発言してくれると思います。区民が出した陳情書を何も議論しないまま却下では困ります。
日時:2015年10月5日(月)午前9時30分申込締切、10時開始

企画総務委員会は榎本雄一委員長(江東区議会自由民主党)、�村きよみ副委員長(江東区議会公明党)、米沢和裕委員(江東区議会自由民主党)、板津道也委員(維新・民主・無所属クラブ)、中村まさ子委員(江東区議会市民の声・江東)、菅谷俊一委員(日本共産党江東区議団)、堀川幸志委員(江東区議会自由民主党)、高村直樹委員(江東区議会公明党)、徳永雅博委員(維新・民主・無所属クラブ)です。
委員会を傍聴するには、傍聴券の交付を受けていただく必要がありますので、委員会当日、申込締切時刻までに、区議会事務局で傍聴申込表に氏名、住所をご記入ください。
http://hayariki.net/tobu/
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

あの花

#アニメ #ドラマ #レビュー #review
『あの花』はアニメ。テレビドラマにもなった。泣ける作品である。
舞台は秩父で、聖地にもなった。子どもの頃の秘密基地が高校生になっても残っていることが素晴らしい。開発ばかりの現代日本では成り立ちにくい。マンションばかりバカスカと建てられる。FJネクストの投資用ワンルームマンションのように需要がないのに迷惑勧誘電話で押し売りするために無駄なマンションが建てられてしまう。
キャラクターが皆、過去の後悔を大切に抱えている。前に進むばかりの非歴史的な日本人ではない点が感動の要素だろう。

FJネクスト反対運動の幟旗が門前仲町に

FJネクスト反対運動の幟旗が東陽公園に登場した。幟旗は緑の背景に白地で「エフ・ジェー・ネクスト!住民無視のワンルーム大反対!」と書いてある。FJネクスト反対運動の幟旗は、赤羽橋のガーラ東麻布反対運動の幟旗がオリジナルである。FJネクスト反対運動の幟旗は戦争法案ぶっ潰せ江東行動パレード第二弾に参加した。FJネクスト反対運動の幟旗は永代通りを西に進み、門前仲町まで行った。臨海公園で解散した。

FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)はマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い。消費者がFJネクスト迷惑勧誘電話に何故ほんの僅かでも付き合わなければならないのか。「FJネクスト迷惑電話」や「FJネクストしつこい」で検索すれば迷惑電話被害が次々と出てくる。

FJネクストが迷惑勧誘電話を繰り返す企業であることは、またたく間にソーシャルメディアに広まる。グランド・ガーラ門前仲町やガーラ・プレシャス木場、ガラ・ステーション木場、ガーラ・シティ東陽町、ガーラ・グランディ東陽町などガーラマンションの評価を下げている。

オレオレ詐欺に対して「孔明の罠」と啓発するポスターが話題になったが、FJネクスト営業電話も罠である。マンション購入者はカモという表現さえある。「企業にとっては、消費者が物やサービスを買ってくれさえすればいいのであり、その後どんなことが起ころうと、あまり関心はない」(間々田孝夫『消費社会論』有斐閣、2000年、42頁)
http://www.hayariki.net/home/fjnext150905.html
FJネクストは赤羽橋のガーラ東麻布新築工事や江東区東陽のガーラ木場新築工事で住環境を破壊する。赤羽橋のガーラ東麻布新築工事や江東区東陽のガーラ木場新築工事は境界線ギリギリに建築する非常識なマンションである。戸建て住宅と高層ワンルームマンションのバランスはあまりにも悪く、乱開発である。FJネクスト反対運動は一人一人がFJネクスト問題に向き合うことを語りかける。私は誰かの犠牲の上に自分が利益を得ることはしたくない。だからFJネクスト反対運動である。

FJネクストの行動原理はますますもって支離滅裂かつ混迷な惨状を呈しつつある。FJネクストは住民説明会で狂気の沙汰としか思えない思考を口端に上らせた。わざわざ暴言を吐いて無用な敵を作り出すFJネクストと近隣対策屋CAST-UDには外交的なセンスというものが欠片たりとも見出せない。FJネクストは一般人の目から見れば十分に異常である。住民説明会で恫喝するなど手段を選ばないFJネクストは許せない。FJネクストに、あってはならぬ悪を見た。吹き荒ぶ夜風とて、FJネクスト被害者の心の澱を払い去ることはできない。
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/

書評『未来派左翼(上)』

アントニオ・ネグリ著『未来派左翼(上) グローバル民主主義の可能性をさぐる』(NHK出版、2008年)は左翼の衰退の理由を明らかにし、新たな方向性を提示する。左翼教条主義に辟易する立場として納得できる記述が多い。

本書は、ソ連などの社会主義を「資本主義が国家主義的に変容を遂げただけ」と指摘する。左翼の指導者は経営者になりたいだけであると。私企業の経営者になるわけにいかないので公営企業の経営者になったと(73頁)。

その上で中央集権型の官僚支配の社会主義ではなく、下からの共同を志向する。公ではなく、共を志向する。共とすべきものを国家所有としてしまったことが間違いであったと。この姿勢には賛同する。この場合、難しい点は新自由主義思想の扱いである。新しい公共や「自助・共助・公助」などの視点は政府の支配を否定する問題意識については未来派左翼と重なるところも多いのではないか。左翼が新自由主義を頭から毛嫌いすることは偏狭ではないか。

一方で新自由主義勢力の進める民営化などとは対立する。共に属するものを私物化するものであるからである。資本主義の原始形態もエンクロージャー(囲いこみ)であり、共有地からの追い出しであった。集権的な動きを批判し、下からの共同を志向する点で一貫する。
http://www.hayariki.net/poli/sayoku3.html
本書は、左翼が迷信にこっそり目配せし続けると批判する(76頁)。たとえばゲノム計画に反対するために「私は神の被造物だから」と主張する傾向がある。これは日本では原発に反対するために福島が放射能で汚染されて人が住めない土地でないと困るとする放射脳カルトに重なる(林田力『放射脳カルトと貧困ビジネス』Amazon Kindle)。
[asin:B00MOG5P5I:detail]
[asin:B00MS9NKXK:detail]

立正佼成会附属佼成病院裁判・第6回口頭弁論

立正佼成会附属佼成病院裁判・第6回口頭弁論
原告側は口頭弁論後に報告集会を開催した。原告代理人は以下のように説明した。診療経過一覧表では母親の意識レベルについて書き出した。元気な時期もあった。被告長男は流入速度を速めても問題ないと病院が言っていたと主張している。病院は記憶にないと言っている。どちらかが嘘になる。

原告は冒頭の口頭での主張中に母親を思い出し、主張しながら泣きそうになったと語る。今朝、目が覚めて、今日は裁判長が変わったかもしれないと思い、原告陳述を想定して、念のため傍聴お願いなど書き溜めた中から選び出し、持参したものを読み上げたという。病院の出した意識レベルは救急の現場で使われるもので、大雑把である。厳密なものではない。

傍聴者からは原告の主張は簡潔で良かったという評価があった。傍聴者の中にも自身の裁判で突然、裁判官が変わった経験を持つ人がいた。しかし、何も話す機会がなく手続きが進み、残念という感想を述べた。

傍聴者からは裁判長が交代したことの影響を問う声があった。裁判末期で裁判長が交代し、不当判決が出たケースがある。一例として北本いじめ自殺裁判がある。結審後に裁判長が志田博文氏から舘内比佐志氏に交代した。舘内比佐志裁判長は判決で、同級生から「きもい」と言われたり、下駄箱から靴を落とされたりしたことを認定しながら、「一方的、継続的ではなく、自殺の原因になるようないじめがあったとは認められない」と、いじめを否定した。

以下のように批判されている。「証人尋問では、当時の担任や教育委員会関係者が法廷に立ち、弁護団からの質問には答えに窮し、苦しまぎれの嘘を繰り返し、矛盾を突かれその場でしばしば沈黙した。法廷でそれらを実際に見聞していれば、今回のような判決文はとうてい書けなかったはずだ」(三上英次「北本中学校・いじめ自殺裁判 東京地裁判決出る!」JANJAN Blog 2012年7月12日)

但し、北本いじめ自殺裁判などのケースは結審後の交代であり、本件とは必ずしも一致しない。
http://beauty.geocities.jp/souzoku_nakano/kosei6.html
[asin:B00MAGHZGE:detail]
[asin:B00ML2RJOK:detail]

希望のまち東京in東部TV第56回「戦争いやだ!市民青空フォーラム」

希望のまち東京in東部TV第56回「戦争いやだ!市民青空フォーラム」
「戦争いやだ!市民青空フォーラム」(2015年9月13日、東京都足立区、北千住駅西口ペデストリアンデッキ)です。
・西の原えみ子足立区議会議員(日本共産党)のアピール
・ピースフラワー合唱団の合唱「翼をください」「ふるさと」
・平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)の市民投票結果報告
・希望のまち東京in東部(林田力共同代表)のアピール
・土屋のりこ足立区議会議員や平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)メンバーのパフォーマンス
※『東急不動産だまし売り裁判』のCMが入ります。
http://www.hayariki.net/tobu/ktttv.html

希望のまち東京in東部第64回市民カフェ
日時:2015年10月1日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:無料。カンパ大歓迎。
※ツイキャス中継予定(@hirokazu867または@hayachikara)。フォロアーからの質問も受け付けます。コインのご寄付をお願いします。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。時間がある方は参加よろしくお願いします。お気軽にご参加ください。
http://www.hayariki.net/tobu/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年9月26日土曜日

葬式ごっこの山本太郎議員を厳重注意

葬式ごっこの山本太郎参議院議員(生活の党と山本太郎となかまたち)は2015年9月25日、山崎正昭参院議長から厳重注意を受け、陳謝した。山崎議長は、山本議員を議長室に呼び、安全保障関連法の採決に先立つ本会議で喪服を着て安倍晋三首相らに焼香するしぐさをしたことを厳重注意した。

議長は山本議員の行為を厳しく批判し、国会法に基づく除名処分も念頭に警告した。「神聖な本会議場の品位を汚す行為だ」

「次は容赦しない。議員バッジを外すことになるかもしれない」(「参院・本会議で「喪服で焼香」の山本太郎議員に厳重注意」フジテレビ2015年9月25日)。

「天皇陛下への直訴に続いて2回目だ。院の品位を傷つけ、秩序を乱してはいけない」((「喪服で「焼香」の山本太郎氏、参院議長が厳重注意」TBS 2015年9月26日))

山本議員は以下のように陳謝した。「本会議場でのふるまいとして正しくなかった」(「山本太郎氏を厳重注意=参院議長」時事通信2015年9月25日)。

「二度と院の品位を傷つけることをしません」(「喪服で「焼香」の山本太郎氏、参院議長が厳重注意」TBS 2015年9月26日)

天皇直訴事件と同じ流れであるが、あっさり謝罪する山本太郎議員には信念がないのか。私は山本太郎議員の葬式ごっこをイジメに重なるとして批判する立場である。山本太郎議員の葬式ごっこはイジメと重なる。自民党の葬式ごっこは公党への侮辱である。しかし、あえて葬式ごっこをするからには、それなりの覚悟をもって行った筈である。簡単に陳謝することは理解できない。

必死に擁護していた山本太郎シンパが滑稽である。支持者と思われる人からも「謝罪せず貫き通せば見なおしたのに」「なんだ、陳謝しちゃうのか 山本太郎やるな〜と思ったんだけど」「頼むから簡単に陳謝するなよ。謝ってしまったら、安保法制の委員会通過の不法性を見逃すことになるだろう」などの声が出ている(「「葬式パフォーマンス」、山本太郎議員があっさり謝罪 支持者からも「簡単にあやまるな」「裏切りでは」の批判」J-CASTニュース2015年9月26日)。

擁護論には山本太郎議員の葬式ごっこが自民党の葬式ではなく、民主主義・立憲主義の葬式であると無理な主張で正当化する主張さえあった。この主張はイジメや公党への侮辱という批判を避ける狙いがある。自民党の葬式を痛快と評する下劣な感性よりも、はるかに洗練されている。しかし、山本太郎議員本人が自民党の葬式であると述べている。従って民主主義の葬式論は山本太郎擁護論としては無理がある。
http://www.hayariki.net/poli/tarou2.html
戦争法反対派が山本太郎議員を批判することを利敵行為とする主張は根本的な誤りである。戦争法反対派が全て山本太郎の支持者ではない。戦争法反対派は山本太郎議員を擁護し、励まさなければならないと考えているならば思い上がりも甚だしい。山本太郎を悪く言うことは冒涜的であるという雰囲気は彼らが批判するファシズムと何ら変わらない。

今日の安保法反対運動が過去の安保闘争は質的に異なる。保守陣営に属する人々からも反対の声が出ていることである。これは五五年体制のイデオロギー対立の時代では考えられないことであった。何故ならば総資本対総労働という類の陣営の対立に縛れると、総労働の側に立つものは総資本を批判することだけを考えればいいということになる。それならば総資本の側に立つものの、ある問題で総労働側が良いことを主張していたとしても共同することは不合理になる。陣営の大局的視点に立つと利敵行為になるためである。

陣営から自由になって、良いものは良い、悪いものは悪いと言うようになったから今日の運動がある。陣営の束縛から脱却できたからこそ、個々人の自発的な共同が成立する。
Boycott Gala Kiba (Japanese Edition) [EBook Kindle]
http://www.amazon.com.br/dp/B014O274OY

未来派左翼・上巻

アントニオ・ネグリ著『未来派左翼・上巻、グローバル民主主義の可能性をさぐる』(NHK出版)は左翼の衰退の理由を明らかにし、新たな方向性を提示する。左翼教条主義に辟易する立場として納得できる記述が多い。
本書は、社会主義を「資本主義が国家主義的に変容を遂げただけ」と指摘する。左翼の指導者は経営者になりたいだけであると。私企業の経営者になるわけにいかないので公営企業の経営者になったと。73頁。
本書は、左翼が迷信にこっそり目配せし続けると批判する。76頁。

山本太郎議員が陳謝

葬式ごっこの山本太郎参議院議員が参議院議長から厳重注意を受け、陳謝した。天皇直訴事件と同じ流れであるが、この男には信念がないのか。私は山本太郎議員の葬式ごっこをイジメに重なるとして批判する立場である。しかし、あえて葬式ごっこをするからには、それなりの覚悟をもって行った筈である。簡単に陳謝することは理解できない。
必死に擁護していた山本太郎シンパが滑稽である。自民党の葬式ではなく、民主主義・立憲主義の葬式であると無理な主張で正当化する主張さえあった。山本太郎を悪く言うことは冒涜的であるという雰囲気さえ漂わせている。

2015年9月25日金曜日

インドネシア消えない虐殺の記憶

インドネシア「アクト・オブ・キリング」はなぜ起きたのか
明かされない9・30事件の謎、消えない虐殺の記憶

***************************************************** 
講師:松野明久(大阪大学大学院教員、JANNI運営委員)
日時: 2015年9月26日(土) 午後2時〜4時 (午後1時半開場)
場所: 渋谷区勤労福祉会館 2階 第2洋室
     〒150-0041 東京都渋谷区神南 1-19-8 Tel: 03-3462-2511
     渋谷駅から徒歩8分
     https://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kinro.html
参加費: 1000円(JANNI正会員 500円)

【講座の内容】
日本でも公開上映された気鋭のドキュメンタリー作家J. オッペンハイマーの映画『アクト・オブ・キリング(殺人という行為)』とそれに続いた『ルック・オブ・サイレンス(沈黙のまなざし)』はインドネシアで起きた虐殺を、それぞれ「加害者」と「被害者」の視点から追った作品でした。
 1965年の9・30事件はインドネシアの政治体制を180度転換させた重大事件であると同時に、冷戦期アジアの政治地図を大きく塗り替えた世界史的な出来事です。
 カリスマ的なスカルノ大統領の下、対立していた陸軍と共産党のあやういバランスは、軍内グループによる陸軍首脳部6人の殺害で一気に崩れ、陸軍は報復として共産党関係者の大量殺害を指揮しました。スカルノ体制護持を掲げて決起した軍将校たちの運動がなぜ陸軍首脳陣の殺害に至ったのか、共産党が背後 で軍内グループを操っていたと言われるが本当はどうか、なぜ50万人とも100万人とも言われる共産党関係者が殺されたのか、事件の真相はまだ闇の中です。
 事件後、共産党掃討作戦を指揮したスハルトは大統領になり、いわゆる新秩序体制を築きました。それが崩壊した1998年以後、関係者・被害者が口を開くようになり、研究も大いに進みました。またインドネシアの国家人権委員会は1965年に起きた人権侵害を「人道に対する罪」とする報告書を出しました。この講座では決起事件と大量殺害の両方について最新の研究を踏まえて解説します。

【講師紹介】
大阪大学大学院国際公共政策研究科教員。東京外国語大学大学院修了。バリのウダヤナ大学に留学。9・30事件関係の論文に「淫らで残忍な女たち 〜インドネシア新秩序の反ゲルワニ・プロパガンダ」(大阪外国語大学グローバル・ダイアログ研究会<代表・武田佐知子>編)、『痛みと怒り圧政を生きた女性のオーラル・ヒストリー』(明石書店、2006年)、「敗北させられた女たちに捧げるレクイエム〜アユ・ウタミの『ラルン』を読む」『えくす・おりえんて』(大阪外国語大学言語社会学会学会誌、2007年)など。また、翻訳『孤独な愛の風景〜1950年代のインドネシア文学から』(現代企画室、1992年)はのちに発禁となった共産党系文化団体の作家2人の代表的作品を集めたもの。

【問い合わせ先】
日本インドネシアNGOネットワーク(JANNI)
〒110-0005 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原6F
[asin:B00LLGBBP0:detail]
[asin:B00M0UU9T0:detail]

慶応大学OBらがマハラジャで80年代に戻るダンパを開催

何かと話題になることが多い慶應義塾大学(慶応大学)の出身者であるが、2011年2月19日には東京都港区の六本木マハラジャに卒業生が集まり、「80年代に戻ろう」を合言葉にダンスパーティーを開催する。ダンパは「KEIO BOYS & GIRLS DANCE PARTY AT MAHARAJA」と題し、14時半から17時までの予定である。

マハラジャは80年代に一世を風靡した伝説的なディスコである。ミラーボールやレーザー光線、お立ち台、黒服などバブル経済期の象徴となっている。ゴージャスな内装や服装チェックなど従来のディスクにはなかった高級感に満ち溢れていた。

「たらこスパゲティ」「五目焼きそば」「きゅうりサラダ」など料理に凝っていた点も特徴である。ハニートースト(はちみつトースト)にバニラアイスを添えるなどフードの組み合わせにも趣があった。マハラジャはバブル崩壊と共に下火になったが、昨年11月2日に六本木マハラジャで再オープンした。

ダンパは1990年の卒業生が中心の企画である。学生時代がマハラジャ全盛期であったバブル世代である。マハラジャでは大学のイベント系サークルによる貸し切りイベントなども開催されており、入り浸っていた学生も少なくない。
http://www.hayariki.net/cul/keio_dance.html
主催者側は300名程度の集客を見込み、各年代の卒業生にも声をかけている。また、聴きたいナンバーのリクエストも募っている。バブル世代が80年代の活気を復活させるイベントになりそうである(林田力「慶應OBらがマハラジャで80年代に戻るダンパを開催」リアルライブ2011年2月2日)。

キャンパーズコレクション ユニシステーブルセット4(テーブル&ベンチ) SYS-4(MBR)
From Campers Collection(キャンパーズコレクション)
http://astore.amazon.co.jp/hayariki-22/detail/B007TCU3CW

2015年9月24日木曜日

Re: 山本太郎参議院議員を除名処分に!

林田です。私は葬式ごっこという行為を問題視しています。まさに外形を問題にしています。

文章をお読みしますと。多数が寄ってたかって一人を攻撃することをイジメと嫌悪されている要素が強いように感じました。
その意味では山本太郎議員が一人だけで行動したことについては、私の立場からも評価していいと思います。

私も一人で東急不動産という大企業と戦った経験があるためです。
別の方の議論の「山本太郎議員の行動に異論があっても、攻撃に対しては守る側に立て」という主張に賛成できない点も、個々人を重視しているためで、総資本対総労働的な個人を陣営の歯車にさせる過去のイデオロギーを時代錯誤と感じているためです。

私の世代のイジメは葬式ごっこのように多数が寄ってたかって一人を攻撃するというイメージでした。
「匿名N個の一致した圧力が「いじめ」を悩むものたちを追い詰めます」のイジメ観とも重なると思います。

ただ、大津イジメ自殺や北本イジメ自殺のような現代の社会問題になっているイジメ問題は、必ずしも大勢が寄ってたかって一人をいじめるというものではありません。
明確な数人のイジメ加害者がいて、犯罪といってもよいイジメ加害があります。
故に山本太郎の葬式ごっこという行為の外形から、イジメ批判をすることは、むしろ現代のイジメに即したものです。

余談ですが、多数が寄ってたかって一人を攻撃することを嫌悪される方にとって、イジメが発覚すると今度はイジメ加害者をネットユーザーが集団でバッシングする現象はイジメそのものと嫌悪の対象になると思います。
しかし、ネットユーザー達にとってはイジメ加害者と自分達が同じことをしているとの認識は乏しいです。
現代的なイジメ観においては、集団で一人をバッシングすることがイジメではなく、悪辣なイジメ加害者がイジメ被害者をいたぶることがイジメであり、悪だからです。

その意味で私のイジメ観と大津イジメ事件などでイジメ問題を取り上げる人のイジメ観も全く同じではなく、ズレがあるのではないかとの御指摘は正しいかもしれません。
私としては相違は当然の前提で、相違を強調するのではなく、一致点を大切にしたいと考えています。
現実に自民党に葬式を出すパフォーマンスを「痛快」と評するような下劣な感性があるならば、異論を提示する必要があります。

数の恐怖は私も共感します。
事実認識が真逆ですが、私がこの議論に参加した動機も数の恐怖でした。
自分達にとって都合の悪いキャンペーンを運営に通報して潰そうという呼びかけが数の恐怖に発展する危険性を感じ取りました。

では、キャンペーンそのものが数の恐怖にならないかとのことですが、私はそのように感じませんでした。
数を集めることは市民運動の典型的な手法だからです。
それを否定すると大半の市民運動の活動を否定しなければなりません。
そして肯定するからには自分達に都合の悪い運動でも肯定しなければ公正ではありません。

> 「いじめ」の問題はウヤムヤになるに違いありません。
> もし数がそろわなかったら、それはそれで「『葬式ごっこ』はいじめを想起させる」、との主張自体が否定されてしまう気がして、これも納得はゆきません。
キャンペーンが力及ばず社会を変えられないことは多々あります。
というよりも変えられない方が多いでしょう。
それでも声をあげることは大切と考えます。
さもなければ国会前抗議も「どうせ強行採決されるから行っても無駄」という話になります。

> 私のもとにも脅迫メールがきました
いかなる条件でも脅迫メールは悪ですが、明確な山本太郎批判者、または明確な山本太郎シンパに対して反対陣営から送られるのではなく、明確に色分けされないで発信する人に送られるというのは集団主義的な日本の醜いところと言えると思います。

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

消費社会論

『消費社会論』は大学のテキストとして書かれた書籍であるが、消費者にとっても面白い。消費社会は豊かさという反面、無駄遣い、浪費というマイナス面がある。このマイナス面は企業が広告宣伝などによって欲望を生み出し、消費者に無駄な買い物をさせているとの主張がある。これは納得である。たとえばFJネクストなどのマンション投資の勧誘電話は、その最悪のパターンである。
但し、この企業が欲望を生み出すとの主張は仮説であって実証的な裏付けが乏しい。それは、その通りだろう。強制力を発動して買わせるものではない以上、万人が従うものではない。

高齢者治療中止訴訟第六回口頭弁論

高齢者治療中止裁判の第六回口頭弁論が東京地裁で開かれた。裁判長が後退し、弁論を更新した。最初に一分程度、原告本人が口頭で主張した。口頭弁論後の報告集会で、原告は母を思い出し、主張しながら泣きそうになったと語る。
被告病院は準備書面を陳述した。原告は準備書面を陳述した。次回は11月25日午前10時半から東京地裁610号法廷で開かれる。
原告代理人は以下の主張をした。被告長男は5秒に1滴を4秒に1滴に早めた。これは30分も早めることになる。消火器に大きな負担を与える。経管栄養はゴエンに注意しなければならない。スピードを早めることは大きな問題である。嘔吐、肺炎という因果関係がある。肺炎から敗血症になることの因果関係は4頁に書いた。

2015年9月23日水曜日

楽天トラベルTwitterは二子玉川ライズの悪影響か

楽天トラベルは2015年9月18日、公式Twitterで女性シンガーソングライターの柴田淳さんのアカウント宛てに「ぶさいく」と呟いた。楽天トラベルを運営する楽天株式会社は「二子玉川ライズ・タワーオフィス」(楽天クリムゾンハウス)に本社を移転したばかりである。

二子玉川ライズは住環境を破壊するとして住民反対運動が起きた再開発である。楽天が二子玉川ライズに移転したことで住民無視の東急電鉄・東急不動産の体質の悪影響を受けたのではないか。

楽天は二子玉川ライズによる風俗の乱れの影響を受けたのではないか。再開発による風俗の乱れは住民反対運動が以前から指摘していた(林田力『二子玉川ライズ反対運動7』「二子玉川ライズAV撮影と盛り場の危うさ」)。現実に二子玉川ライズではアダルトビデオが撮影された。田代まさしは二子玉川駅で盗撮した(林田力『二子玉川ライズ反対運動16仕立てる賃貸@二子玉川問題』「田代まさしの二子玉川盗撮疑惑」)。

誹謗された柴田さんはショックを隠せない。そのツイートをキャプチャした画像と共に以下のように呟いた。

「楽天に公式でブサイクと言われちゃった(涙)」

「楽天で買い物もう辞めます。Yahoo!とAmazonにします」

ファンからも抗議のコメントが殺到している。「私も直ちに、使用を中止し、Amazonとヨドバシにします」と不買に同調するコメントもあった。

その後、楽天トラベルの公式Twitterは該当ツイートを削除し、柴田さんに対して「ご不快な思いを与え、大変申し訳ございません」と謝罪した。
http://www.hayariki.net/futako/rakuten.html
「楽天トラベル公式Twitter、歌手の柴田淳さんに「ぶさいく」とリプライして謝罪」ITmediaニュース2015年9月18日
「柴田淳"ぶさいく"発言に心痛「2度と自撮りしない」楽天トラベル謝罪も」MusicVoice 2015年9月18日
Boycott Gala Kiba (Japanese Edition) [Formato Kindle]
http://www.amazon.it/dp/B014O274OY
東野圭吾『ゲームの名は誘拐』は小説である。主人公佐久間は敏腕広告プロデューサーであったが、クライアントの大手自動車会社副社長・葛城の鶴の一声でビッグプロジェクトを下ろされてしまう。憤懣収まらない佐久間は家出した葛城と愛人の娘と共に身代金目的の狂言誘拐を企む。ゲームの達人と自称する葛城に対するゲームとして。
犯人側の視点で描くことが本書の特徴である。主人公も葛城も人生をゲーム(勝ち負け)で見ており、底が浅く、感情移入しにくい。だから主人公の窮地にも、あまり心を動かされずに読み進めることができる。

Re: 山本太郎参議院議員を除名処分に!

まず混乱させて申し訳ないです。「詳細に目を通されていないということですので」は別投稿に対するものです。
私はMLでの投稿はレスであっても普遍的になるように書こうとしていますが、これは私の問題です。

> 「葬式ごっこ」批判がなぜ即「除名!」に飛ぶんですか?
それは除名が任期満了以前に国会議員を失職させる手続きだからです。
「葬式ごっこ」をする山本太郎氏は国会議員にふさわしくない、
だから山本太郎氏を失職させるために除名を求めるという論理です。

ここでは、山本議員の葬式ごっこは何ら問題ない、痛快であるというご意見さえありますので、上記の論理の大前提の当否で一致できない方もいますが、論理としては筋が通っています。

> 林田さんの意図とはズレているように感じます
私が立ち上げたキャンペーンではないので、全く同一ではないと思います。
私は100%自分と一致していなければ賛同しないという偏狭な人間ではないので、全く同一ではないとしてもキャンペーンに賛同しています。
ここは価値観の問題ですので、一般論として「キャンペーンへの賛同には慎重に」は一つの考えと思います。
但し、「左翼的なキャンペーンは積極的に連帯、右翼的なキャンペーンは慎重に」となるとダブルスタンダードであり、いただけません。
その代わり私は理由を明記して賛同しています。
今回のキャンペーンは当初から、山本太郎議員の葬式ごっこがイジメ問題に重なるということで批判しています。そこは一貫しています。

> この「呼びかけ」に集う人が「いじめ」の問題を真剣に考えているようには感じません。
そのように思われたという感覚を他者が否定することはできませんが、私は別の印象を抱いています。
いじめ問題では右翼的な人の方が熱心な傾向を感じています。
いじめを糾弾する同じ人が「シナ」やら「チョン」と言っていることもあり、それをもって「「いじめ」の問題を真剣に考えているようには感じない」と左翼的には言うこともできるかもしれません。
しかし、彼らが、いじめに憤りを覚え、それを取り上げることは歓迎するべきことです。
この辺りのことは以下に書きました。

いじめ問題と右派と左派
http://www.hayariki.net/3/34.htm

> 「あなたの行動はいじめを想起させるから、見解を述べよ!」と言えませんか?
本人に質したい方が質すことは否定しません。
キャンペーンに賛同するか本人に質すかという二者択一の問題ではないと思います。

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

Re: 山本太郎除名ネット署名騒動

林田です。「山本太郎除名ネット署名騒動」に関して別のMLに行われた議論の一方は私です。
拙論は以下に整理しました。

山本太郎議員の葬式ごっこ
http://www.hayariki.net/poli/tarou.html

問題のキャンペーンは以下です。
当初は説明不足の感がありましたが、その後改定されました。
キャンペーンは戦争法案への賛否を問題にするものではなく、また、牛歩戦術も批判の対象にしていません。
純粋に山本太郎議員だけを批判対称にしたものです。

葬式パフォーマンス、山本太郎参議院議員を除名処分に!
https://www.change.org/p/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%B0%91-%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E5%A4%AA%E9%83%8E%E5%8F%82%E8%AD%B0%E9%99%A2%E8%AD%B0%E5%93%A1%E3%82%92%E9%99%A4%E5%90%8D%E5%87%A6%E5%88%86%E3%81%AB

*****
牛歩は議会内の戦術であります。
多くの日本国民は牛歩の件ではなく、国権の最高機関である国会という場での葬式パフォーマンス・ごっこに対し深い怒りを覚えています。
(中略)
中野富士見中学いじめ自殺
被害者少年は加害者から受けた「葬式ごっこ」がきっかけとなり、自殺しました。葬式ごっこ・パフォーマンスは社会問題です。
*****

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

Re: 山本太郎参議院議員を除名処分に!

林田です。
まず詳細に目を通されていないということですので、昨日までの拙論は以下に整理しました。

山本太郎議員の葬式ごっこ
http://www.hayariki.net/poli/tarou.html

キャンペーンは葬式ごっこが問題であると明確になっています。
ここでは牛歩は肯定しており、民主党議員と区別して山本太郎議員だけを批判対称にしています。
戦争法への賛否とは別の問題として支持しやすくなったと評価しています。

葬式パフォーマンス、山本太郎参議院議員を除名処分に!
https://www.change.org/p/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%B0%91-%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E5%A4%AA%E9%83%8E%E5%8F%82%E8%AD%B0%E9%99%A2%E8%AD%B0%E5%93%A1%E3%82%92%E9%99%A4%E5%90%8D%E5%87%A6%E5%88%86%E3%81%AB

*****
牛歩は議会内の戦術であります。
多くの日本国民は牛歩の件ではなく、国権の最高機関である国会という場での葬式パフォーマンス・ごっこに対し深い怒りを覚えています。
(中略)
中野富士見中学いじめ自殺
被害者少年は加害者から受けた「葬式ごっこ」がきっかけとなり、自殺しました。葬式ごっこ・パフォーマンスは社会問題です。
*****

私はカルト的な言葉狩りには反対の立場です。
たとえば以下に書いています。

ブラック企業と政治的正しさ
http://www.hayariki.net/futako/42.htm

そのために「病んでいるのは誰か?」で言わんとされていることには、それほど離れていないと考えます。
しかし、以下は改善すべき話とは思いません。
むしろ、これを改善しようという発想こそ改善すべきと思います。
> アメリカの黒人の子どもに、白い人形と黒い人形のどちらが美しいかと聞くと、白い人形を美しいと選んだ。
> 何を改善すべきかは明らかですよね?

『アナと雪の女王』という大ヒット映画がありました。
ディズニーはアナとエルサというダブル主人公で売り込もうとしたのですが、蓋を開けると金髪碧眼・正統派ブロンドのエルサの圧倒的な人気でした。
グッズの売り上げもそうですし、仮装でもエルサが圧倒しました。
ディズニーの方が姑息な政治的正しさをコマーシャリズムに乗せようとしましたが、消費者意識は乗りませんでした。
それを改善しようという方が傲慢です。

これらの議論は山本太郎議員の葬式ごっこには当てはまりません。
葬式は死者に対して行うものです。
イジメの葬式ごっこは死者でもない人に対して葬式ごっこを行うから問題です。
山本太郎議員の葬式ごっこも同じです。
葬式が問題ではなく、葬式ではない場面で葬式ごっことをすることが問題です。

黒人を黒人らしく描くことが差別と感じてしまう意識とは別次元の問題です。

葬式の対象ですが、山本太郎議員は明確に自民党の死と述べております。
それを立憲主義の死と解釈することは、歴史の美化・歪曲を批判できなくなります。

山本太郎氏「自民党が死んだ日」喪服で採決へ
http://www.nikkansports.com/general/news/1539694.html
生活の党と山本太郎となかまたちの山本太郎参院議員は17日、安全保障関連法案が、参院特別委員会で与党などの賛成多数で強行採決される際、「自民党が死んだ日」という紙を掲げて抗議した。
法案成立に向け、最後の与野党対決の場となる参院本会議の採決に、「自民党が完全に死んだ日だから」として、喪服で臨む意向を明かした。

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

江東区で、みちのく六県フェスタ2015

東北の被災地復興支援のイベントが江東区の木場公園で開催されています。
東北6県の食材を使用したラーメンなどが食べられます。
本日までです。

みちのく六県フェスタ 2015
東京都江東区平野4丁目6-1 東京都木場公園 多目的広場
東京メトロ東西線『木場駅』
2015年9月18日(金)から23日(水)までの開催。
各店が東北の食材を使用。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

山本太郎議員の葬式ごっこは戦争法反対に有害

山本太郎議員の葬式ごっこは戦争法反対に有害
戦争法反対運動にとって最重要の課題は、戦争法成立に対してどうするかである。戦争法反対の声を広げることが最重要課題であり、山本太郎議員の擁護ではない。

山本太郎議員の「葬式ごっこ」に反感を抱く人々がいることは事実である。山本太郎シンパの内輪の集まりでは山本太郎議員のパフォーマンスは痛快一色で染まるかもしれないが、それは社会意識とギャップがある。

戦争法案に反対する人々が「葬式ごっこ」に反感を抱く人々に対し、その反感は戦争法への賛否と切り離して肯定することと、「山本太郎議員の必死の行動であって、断じてイジメと同列ではない」と説教することの何れが戦争法反対の声を広げることに資するかを考える必要がある。戦争法に反対する人が皆、山本太郎議員の「葬式ごっこ」を支持しているわけではないと示すことが重要である。
http://www.hayariki.net/poli/tarou.html
戦争法に反対する人の全てが山本太郎議員のシンパではない。山本太郎議員を支持しない人も、戦争法反対者は戦争法反対のために戦った山本太郎議員を守ることを第一に言動すべきという考えは成り立たない。これは自分の主張と関係ないが、場合によっては自分の主張に反するとしても、戦争法反対のために戦った人々が攻撃された場合、自動的に守る側に立ちなさいというものである。これは、あれだけ否定していた集団的自衛権と同じ論理である。賛成派の「戦争法案に反対する人々の方が好戦的」という皮肉に真実味を与える。

Boycott Gala Kiba (Japanese Edition) [Version Kindle]
http://www.amazon.es/dp/B014O274OY

林田力・アスベスト

#東陽町 #江東区 #アスベスト #マンション
林田力『東急不動産だまし売り裁判48アスベスト』は東急不動産マンションのアスベスト使用問題を特集する。東急不動産が2003年に江東区東陽で分譲した新築マンションはアスベストが使用されていた。アスベストは有害物質である。Asbestos is hazardous to human health and is known to cause a type of cancer known as mesothelioma and is banned by many countries.
アスベスト使用の事実は東急不動産消費者契約法違反訴訟原告の粘り強い問い合わせで明らかになったものである。販売代理の東急リバブルや施工会社のピーエス三菱にも問い合わせた。その悪質さは環匠(埼玉県川越市)の石巻市アスベスト飛散事故とも重なる。奇しくも環匠は同じ江東区東陽でFJネクスト(エフ・ジェー・ネクスト)ガーラ木場新築工事の解体業者になっている。

『東急不動産だまし売り裁判47ガーラ木場不買』
東急不動産だまし売り裁判と登記トラブル
FJネクストと石巻市アスベスト飛散の環匠
東急不動産と環匠のアスベスト問題
東急不動産と環匠アスベスト問題の共通点
東急不動産アスベスト回答文書の無礼
東急不動産と環匠とアスベスト問題の深刻さ
東急不動産・環匠のアスベスト問題と消費者意識のギャップ
東急不動産アスベスト問題で東急リバブル回答拒否
東急リバブル問い合わせ経緯
東急リバブルの不誠実な対応を告発
東急不動産アスベスト問題でピーエス三菱が回答たらい回し
東急不動産マンション緑化の無意味
東急リバブル、従業者名簿閲覧請求を無視
FJネクストと東急建設・上郷開発の自然破壊
『アスベストに奪われた花嫁の未来』
『高校無償化裁判』
『冬の兵士』
『偽造同盟』
『あそこの席』
『遠浅の海』
『ブレーメンII』
寄贈書籍
家計簿

【書名】東急不動産だまし売り裁判48アスベスト/トウキュウフドウサンダマシウリサイバン ヨンジュウハチ アスベスト/The Suit TOKYU Land Corporation Fraud 48 Asbestos
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】枕石堂/Makuraishido
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。希望のまち東京in東部共同代表、都政わいわい勉強会in東部地区実行委員。他の著書に『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『危険ドラッグは風俗を乱す』『FJネクスト迷惑電話』など。
Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."

2015年9月22日火曜日

山本太郎議員の葬式ごっこ

安保法案(戦争法案)採択時の山本太郎・参議院議員の「葬式ごっこ」は、イジメと重なり、不見識・非常識である。山本太郎議員の「葬式ごっこ」はイジメ問題に無配慮であった。大津イジメや北本イジメなどイジメが社会問題になっている。国会議員としての品位を傷つけること甚だしいものである。私は安保法案反対の立場であるが、山本太郎議員の「葬式ごっこ」を批判する。戦争法案以前から、イジメ問題に関心を抱いていた立場としては看過できない。

山本太郎議員の主観は問題ではない。イジメは、いじめられた児童生徒の立場に立って評価すべきものである。加害者側から忖度するものではない。現実に加害者の多くは、「悪ふざけ」「自殺するとは思わなかった」という意識しかない。加害者側の主観でイジメを否定できるならば、世の中にイジメは成立しなくなる。加害者のシンパが相手側の気持ちを勝手に忖度して決め付けるものではない。

イジメ自殺者はイジメ加害者の明確な害意、殺意、恨みがあって自殺を選択したわけではない。加害者にとっては、笑って見過ごせるようなパフォーマンスに過ぎない。だからこそ、イジメ問題は深刻である。山本太郎議員の支持者には「葬式ごっこ」を「痛快」「笑って見過ごせるようなパフォーマンス」としか考えない人々がいる。故にイジメ問題の観点で説明する意義がある。

これは侵略の評価にも重なる。侵略も侵略された側の視点で評価すべきものである。山本太郎議員の「葬式ごっこ」を当人の主観から擁護する論理に立つならば、欧米の植民地支配という息苦しい現状を突破するためにアジア解放に立ち上がって戦った人々らを美化する論理を否定できなくなる。それを否定するならば左翼の醜悪なダブルスタンダードになる。

イジメっ子の「葬式ごっこ」は悪であるが、山本太郎議員の「葬式ごっこ」は問題ないとなると、安倍首相の独裁は悪であるが、人民民主独裁は善というダブルスタンダードになる。安倍首相の天皇利用は悪であるが、天皇大権によって脱原発の大号令が出れば賛成するというようなダブルスタンダードになる。

クラスの多数が一人の生徒に対して「葬式ごっこ」をすることと、多数派に対する「葬式ごっこ」は違うという話かもしれないが、それは結果的妥当性しか考えない姿勢であり、ルールも原則もなくなる。現時点での国会内で山本太郎議員は少数派であるが、逆に山本議員やシンパが多数派になった場合に自制するという論理はどこにも見出せない。

山本太郎議員の「葬式ごっこ」を批判するために「山本太郎参議院議員を除名処分に!」のキャンペーンが立ち上がった。山本太郎シンパの中には、このキャンペーンを不適切として運営に通報し、潰そうとする動きがある。これこそ表現の自由を侵害する動きである。表現の自由を尊重するならば、自分達に都合の悪いキャンペーンこそ尊重しなければならない。

「秘密保護法は自民党政権下では安倍首相の言うように国民に無関係な法律であるが、左翼が政権をとったら言論弾圧に使われるから、自民党員も秘密保護法に反対すべきだ」という笑い話があるが、自民党以上に山本太郎シンパは反対論に不寛容ということになる。
http://www.hayariki.net/poli/tarou.html
[asin:B014O274OY:detail]
[asin:B015MFEWLA:detail]

トリンドル玲奈が慶應義塾大学を卒業

女優でモデルのトリンドル玲奈が慶應義塾大学を卒業したと2015年9月16日付けのブログで報告した。「今日、慶應義塾大学の卒業式に出席しました!無事に卒業できたことをご報告させていただきます」。トリンドル玲奈は高校卒業後、慶應義塾大学環境情報学部へ進学した。2009年後の芸能界デビュー後は一時休学したものの、復学し、湘南藤沢キャンパスに通い、卒業した。

トリンドル玲奈と言えば、ブラック企業と闘うドラマ『ダンダリン』が印象深い。『ダンダリン』でブラック企業だけでなく、ブラック企業に違法スレスレを指南するブラック士業の問題も取り上げた(林田力『東急不動産だまし売り裁判19ダンダリン』「『ダンダリン』第5話、ブラック士業の幼児性」)。

トリンドル玲奈の役柄は、自らのアルバイトでの被害経験からブラック企業は許せないという正義感に燃えた存在であった。段田凛(竹内結子)の異動当初の、やる気のない官僚的な職員の中では、まともな労働基準監督官であった。

トリンドル玲奈が大学を中退せずに卒業されたことは立派である。同じく芸能活動しながら大学を卒業した芸能人に歌手の青山テルマがいる。青山テルマは上智大学を卒業したことを2012年3月26日に自身のブログ「青山テルマのONE WAY」で報告した。着物に袴姿の写真を掲載した上で「この度、私 5年半もかけて、上智大学を卒業しました」と記述する。単位を落としたために5年半がかりの卒業となったという。安易な大学中退者が多い中で立派である。素直に卒業を祝したい。卒業おめでとう。

テルマはトリニダード・トバゴ人と日本人のクォーターである。2008年1月リリースのセカンドシングル『そばにいるね』がヒットし、女子大生歌姫として注目を集めた。これまでも大学生との対談などで「学校に行った方がいい」と話しており、言行一致、主張の一貫性を示した。ブログには以下のように記載する。

「もしそんな私が学校を辞めてしまったら、私が言った言葉がすべて嘘になってしまうのと同時に、これから私が歌ったり、発信する『言葉』が軽く聞こえてしまう。それが一番嫌だった。それが一番ダサイと思ったの」

何年かかったとしても卒業することは立派である。中退で偉そうにしている人間もいるが、テルマの姿勢を見習ってほしいものである。

大学入学者には卒業することが当然のこととして期待される。その当たり前のことができずに現実から逃げ出す安易な中退者が多い。安易な理由による中退は経済的事情で進学を断念した学生や中退せざるを得ない学生らに失礼である。高等教育という希少なリソースの無駄遣いになる。世の中には勤勉かつ勉強好きで十分な才能もあるにも関らず、お金がなくて勉強できない、という気の毒な人たちも大勢いる。いかなる理由があるにせよ、大学は、真面目に勉強する気もない人たちのいるべき場所ではない。親に学費を払ってもらいながら学校に行かず、アルバイトをしても服や遊びのためにしか使わなかった中退者は最低である。
http://www.hayariki.net/cul/keio_univ.html
大学は入学も容易ではないが、卒業も困難である。難関大学ほど単位認定も厳しく、卒業も難関である。合格時や入学時ばかり話題になるが、卒業して初めて賞賛に値する。たとえ偶然やラッキーや裏口で入学できたとしても、大学のレベルについていくことは難しい。大学での学問は高校までの勉強とは質的に異なる(林田力「大卒から感じた高卒のギャップ」PJニュース2010年11月23日)。ただ単に単語や用語や慣用句などを丸暗記すればいい成績がとれるというものではなく、もっと別次元の高度な知的作業である。大学生に相応しい学力と知識がなければ、たいがいの学生は入学早々に落伍する。

卒業したとしていないでは大違いである。最終学歴に「○○大学中退」と書き、大学中退を高卒よりも立派な肩書と勘違いしている愚か者も多いが、実態は正反対である。中退は大学受験で不合格になることよりも恥ずかしい。受験の不合格は履歴書に書かれないが、中退は、その後の人生にも付きまとう。逃げ出した後悔を抱えて生きていかなければならない。

後で「卒業しておけばよかった」と後悔するよりも、何年かけても大学は卒業した方がいい。その方が悔いは残らない。人生の中で学生生活の時間を長く取れることは見方によっては幸せである。卒業までに身に着けた知識や考え方は将来様々な場面で役に立つことになる。「大学の勉強なんて社会に出たら使えない」などと嘯く中退者もいるが、勉強は知識を得るだけでない。脳を活性化させ、記憶力を高めて頭の回転を良くするという効果も期待できる(林田力「安易な大学中退者は青山テルマを見習おう」PJニュース2012年04月24日)。

Boycott Gala Kiba (Japanese Edition) [Kindle Edition]
http://www.amazon.de/dp/B014O274OY

Re: 山本太郎参議院議員を除名処分に!

何故、キャンペーン「山本太郎参議院議員を除名処分に!」に過剰反応するかは理解できましたが、それはキャンペーンを読み誤ったものです。

> XXXに「いじめ」の認識がなく
繰り返しになりますが、加害者側が忖度する問題ではありません。
それが「いじめられた児童生徒の立場に立って」評価するとの意味です。

> Aが「善意」の行為者であった場合、
山本太郎議員の主観も、あまり重要ではありません(刑事裁判になれば意味があるでしょうが)。
それが「いじめられた児童生徒の立場に立って」評価するとの意味です。
それができないならば、過去の侵略戦争もアジア解放の主観的意図を評価しなさいという話になってしまいます。
それを否定するならば左翼の醜悪なダブルスタンダードになります。

> Aがその行為自体で公序良俗に反する行為との認定(この場合、議会を侮辱したかどで除名決議??)もなされなかった場合
ここがキャンペーンへの無理解を示しています。
キャンペーンは除名処分を求めるもので、現在認定されていないことは当然の前提になります。

> Aの全権(人格権)を強引に棄損するような「除名処分」、あるいは「その呼びかけ」に値するとは思えません。
これもキャンペーンへの無理解を示しています。
除名処分の効果は議員の資格を失うことです。
言うまでもなく、除名処分は議会が自主的に議決するもので、院外勢力が強要していいものではありません。
しかし、主権者たる国民が働きかけることは自由であり、参政権の行使の一態様であり、それを否定するならば国会前抗議行動も否定されてしまいます。

> 「除名!」にご賛同なさるのはご自由です。
それは結構です。
これまでに私が書いた文章は「今回の「除名処分!」の意味するところ、数の言論封圧暴力に追従するべきではありません」などの記述に対して反応したものです。
一般にメールの議論は感情的になって好ましくないと言われますが、過去の発言が残ることはメリットです。
自説を変えて批判の論拠をなくしてしまうという卑怯な手口に騙されなくて済みますので。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

Re: 山本太郎参議院議員を除名処分に!

この点が私の理解では「結果的妥当性しか考えない姿勢」となります。
> この場合、被害者=自民党の立場に立って考えることなのでしょうが、それを言い出すと本当にイジメに苦しむ人々は、違和感を覚えます。
山本太郎議員の「葬式ごっこ」が正当であるか不当であるかの価値判断の前に、相手が自民党ならば少々のことをされても同情に値しないという価値判断が先にあり、そこから結論が導き出されていると思います。
それが公正(フェア)な姿勢かという問題です。

勿論、結果的妥当性も考慮すべき一つの価値です。
結果的妥当性を考えなければ、貧乏人が餓死することが正義となってしまいます。

ただ、左翼という世界に限ると、あまりにも「余っているところの財を不足しているところに運べば経済が回る」という類の結果的妥当性しか考えていない主張が目に付くため、結果的妥当性だけでは駄目ということは強調したいと思います。

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

---
このEメールはアバスト アンチウイルスによりウイルススキャンされています。
https://www.avast.com/antivirus

Re: 山本太郎参議院議員を除名処分に!

今は戦争法案成立に対してどうするかが最重要の課題であるとの御指摘は、その通りと思います。
最重要課題は戦争法反対の声を広げることであり、山本太郎議員の擁護ではありません。

山本太郎議員の「葬式ごっこ」に反感を抱く人々がいることは事実です。
シンパの内輪の集まりでは山本太郎議員のパフォーマンスは痛快一色で染まるかもしれません。
大津イジメ自殺事件が起きた時も右翼側の方が反応していたと認識しています。
「教組は脱原発デモには参加するが、イジメ問題には無関心」という左翼攻撃もなされたほどです。

山本太郎議員を何が何でも擁護するというシンパは別ですが、戦争法案に反対する人々が山本太郎議員の「葬式ごっこ」に反感を抱く人々に対し、その反感は戦争法への賛否と切り離して肯定することと、「山本太郎議員の必死の行動であって、断じてイジメと同列ではない」と説教することの何れが戦争法反対の声を広げることに資するかを考える必要があります。
戦争法に反対する人が皆、山本太郎議員の「葬式ごっこ」を支持しているわけではないと示す方が重要と思います。

最初の頃のご意見は山本太郎議員支持者のもので、それは支持者の行動指針であって、山本議員を支持していない人には影響しないものです(気に食わないキャンペーンを通報して潰すという行為は支持できませんが、山本議員支持者が擁護の論陣を張ることは自由です)。

これに対して、山本議員を支持しない人も、戦争法反対者は戦争法反対のために戦った山本議員を守ることを第一に言動すべきという考えは、山本議員を支持しない人に向けられたものになります。
これは自分の主張と関係ないが、場合によっては自分の主張に反するとしても、戦争法反対のために戦った人々が攻撃された場合、自動的に守る側に立ちなさいというものです。
これは、あれだけ否定していた集団的自衛権と同じ論理です。
賛成派の「戦争法案に反対する人々の方が好戦的」という皮肉に真実味を与えます。

それから山本太郎議員の「葬式ごっこ」には、今後の野党共闘を考えると、もう一つの問題があります。
私にとっては戦争法案以前からイジメ問題に関心があった立場として、イジメ問題との関連を重視していますが、「自民党が死んだ」と他所の政党を勝手に死なせたと決め付けていることです。
山本太郎議員自身は、ふざけた党名で、ふざけたポスターを掲げるくらいですから、政党というものを重視していないと思います。
いわゆる市民派の中にも政党を否定的に捉える人は少なくなく、現実に「山本議員の葬式ごっこが個人に向けられたものではないために誰も傷つかない」という意見があるほどです。
しかし、その常識が他の政党に通用するとは限りません。
議会の場で公党を侮辱することは問題になります。戦争法案に反対する野党の中にも、自分の党が「葬式ごっこ」されたならば強硬に反発して、撤回・謝罪させなければおさまらないところもあります。
私は政党の代弁者ではなく、ここでは政党の代弁者の意見を聞けないとは思いますが、意見を聞きたいところです。
自党が侮辱されることは許せないが、自民党への侮辱は結構となるとダブルスタンダードになります。

戦争法反対のために野党の結束が求められる中で、山本議員の「葬式ごっこ」を放置することは野党の結束への不安要因になります。
故に批判の声をあげることは野党共闘のためにも意義があります。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

Re: 山本太郎参議院議員を除名処分に!

イジメとは「いじめられた児童生徒の立場に立って」評価すべきものです。
加害者の立場に立って判断するものではありません。
現実の加害者の多くは、「悪ふざけ」「自殺するとは思わなかった」というものです。
それで、イジメでないとされるならば世の中にイジメは成立しなくなります。
加害者のシンパが相手側の気持ちを勝手に忖度して決め付けるものではありません。

現実問題として、イジメ自殺者はイジメ加害者の明確な害意、殺意、恨みがあって自殺を選択したわけではありません。
加害者にとっては、笑って見過ごせるようなパフォーマンスに過ぎません。
だからこそ、イジメ問題は深刻です。

山本太郎議員の「葬式ごっこ」を「痛快」「笑って見過ごせるようなパフォーマンス」としか考えない人々がいるからこそ、イジメ問題の観点で説明する意義があります。

これは侵略の評価にも重なります。
侵略も侵略された側の視点で評価すべきものです。
山本太郎議員の「葬式ごっこ」を擁護する論理に立つならば、欧米の植民地支配という息苦しい現状を突破するためにアジア解放に立ち上がって戦った「突破者」らを美化する論理を否定できなくなります。
それを否定するならば左翼の醜悪なダブルスタンダードになります。

昨日は以下のように書きました。
> クラス皆で一人の生徒に対して「葬式ごっこ」をすることと、多数派に対する「葬式ごっこ」は違うという話かもしれませんが、それは結果的妥当性しか考えない姿勢であり、ルールも原則もなくなります。

ここから山本議員の「葬式ごっこ」は少数派による多数派への抗議であって、多数派による少数派イジメとは異なると強弁するかもしれませんが、逆に山本議員やシンパが多数派になった場合に自制するという論理はどこにも見出せません。
表現の自由を尊重するならば、自分達に都合の悪いキャンペーンこそ尊重しなければなりません。
それができないならば、まさに「秘密保護法は自民党政権下では安倍首相の言うように国民に無関係な法律であるが、左翼が政権をとったら言論弾圧に使われるから、自民党員も秘密保護法に反対すべきだ」に当てはまります。

今は戦争法案成立に対してどうするかが最重要の課題であるとの指摘は、その通りと思います。
これについても思うところがありますが、長くなりましたので、別に書きます。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年9月21日月曜日

FJネクスト反対運動の幟旗が北千住に

FJネクスト反対運動の幟旗が2015年9月13日、東京都足立区の北千住駅前ペデストリアンデッキに登場した。黄色に赤字で「FJネクスト!境界線ギリギリ非人間的」と書かれている。FJネクスト反対運動の幟旗は足立区では初掲示になる。

FJネクスト反対運動の幟旗は「戦争いやだ!足立憲法学習会」実行委員会主催の「戦争いやだ!市民青空フォーラム」の希望のまち東京in東部のブースで立てられた。FJネクスト反対運動の幟旗のオリジナルは 赤羽橋のガーラ東麻布新築工事反対運動(東麻布を守る会)の幟旗である。東麻布を守る会の幟旗は何度も破壊されるという犯罪被害に遭っている。

FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)は投資用マンションの迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。強引な勧誘電話が行われるということは、強引にしなければ利益を維持できないということである。そのような企業に将来性はない。

FJネクストの問題は「FJネクスト迷惑電話」や「FJネクストしつこい」で検索すると、よく分かる。Twitterでも以下のように報告された。「今まさにかかってきた…めっちゃというかかなり感じ悪かったぜ。いらないっていったら、なんも言わんうちにガチャンで切りやがった。ぐぐってみたら「FJネクスト 迷惑電話」て出てくるしwwwwなんなのこの会社wwwwwwwww」

「職場にFJネクストなる会社から個人宛で電話。交換手さんが「多分営業です」と注意してくれる。案の定マンション投資。「結構です」とだけ言いすぐに電話を切りました。Googleで検索すると、候補が「FJネクスト 迷惑電話」…名簿買っての無差別営業電話は会社の信頼を失うだけだと思います」

FJネクスト迷惑電話は職場だけでなく、自宅電話にも被害報告がある。「帰宅したら母親が俺宛に電話があったという。着信履歴を確認し、番号をぐぐってみたら、以前にも一度かかって来ていた不動産営業の電話のようだ。FJネクスト。迷惑電話としてヒット、日中は母親しかいないので番号を迷惑設定」

FJネクスト反対運動は金儲けを優先し、消費者の権利を軽視するFJネクストに警鐘を鳴らす。FJネクスト反対運動は経済性ばかりを追求し、土や水や緑を軽視するFJネクストに警鐘を鳴らす。FJネクスト反対運動は森羅万象の特異点にある。FJネクスト反対運動は消費者の権利、住民の権利をRealizeする。FJネクスト反対運動は我が光である。FJネクスト反対運動は我が導きである。
http://www.hayariki.net/home/fjnext.html
FJネクストは地域の歴史や文化に何の関心もなく、尊重する気もない。住民や消費者の声に耳を傾けず、暴走するFJネクストに未来はない。地球全体で異常気象が相次いでいる。台風18号(2015年)による北関東での甚大な洪水被害は衝撃的であった。鬼怒川の堤防の決壊は本当に衝撃的であった。その後には阿蘇山の噴火があった。

水害では沢山の方が被害を受けられた。亡くなられた皆様のご冥福をお祈りするとともに一日も早く住民の皆さんが元の生活を取り戻せることを願ってやまない。鬼怒川の決壊は地元の声が生かされなかったためと指摘される。だからこそ開発は慎重に抑制的になされなければならない。

戦争いやだ!足立区民集会&パレード

足立区から安保法案(戦争法案)に反対しましょう!
日時:2015年9月24日(木)開場18:00、集会18:30〜19:15、パレード19:20出発
場所:千住中居町公園
パレード:千住本町公園流れ解散
主催:「戦争いやだ!足立憲法学集会」実行委員会(中山武敏・実行委員長)
連絡先:東京土建一般労働組合足立支部

安倍政権は安保法案(戦争法案)を7月16日衆議院本会議で、参議院では9月18日に強行採決しました。しかし、この与党の暴挙に対し国会前には雨の中、連日市民が結集し「戦争法案絶対反対!」「憲法守れ!」「安倍晋三から日本を守れ!」とシュプレヒコールが響き渡りました。
安保法制法は成立しましたが、国民的な反対運動は益々盛り上がっています。足立区から安保法制法反対の声を全国に広げていきましょう。
私たちは、9月に様々なイベントを行ってきましたが、最後のイベントとして集会&パレードを企画しています。是非ともご参加よろしくお願いいたします。

※9/21現在までの出席予定者(議員)
・田村智子・参議院議員(日本共産党)
・おぐら修平・足立区議会議員(民主党)
・松丸まこと・足立区議会議員(維新の党)
・土屋のりこ・足立区議会議員(無所属)
・ぬかが和子・足立区議会議員(日本共産党)
他の議員にも出席依頼中です。
http://www.hayariki.net/tobu/
皆で趣向を凝らした内容のアピール文、かぶりもの、鳴り物を用意しましょう。夜のパレードになりますので、ペンライトなどの《ヒカリ物》をご用意ください。飛び入り参加大歓迎です。沿道の人にも楽しんでもらえる楽しいパレードにしましょう。よろしくお願いいたします。
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

山口組分裂と危険ドラッグ

暴力団・山口組が分裂した。山健組など関西系の組織が分裂し、神戸山口組と名乗るという。山口組は少なくとも建前は薬物を御法度としている。分裂抗争が起こり、裏社会の統制が弱まり、半グレ・ヤンキー集団がのさばり、危険ドラッグ蔓延とならないか懸念される。

危険ドラッグは闇社会とも繋がっている。山口組分裂を機に、麻薬・覚せい剤系(かつ非日本人系)ヤクザと、それ以外の「しのぎ」系(日本人系)ヤクザとに別れたという見方がある。危険ドラッグも麻薬・覚せい剤系ヤクザの「しのぎ」の範疇に入っている。昔は特定の落伍者やジャンキーだけのものだった違法薬物が、今は学生、会社員、主婦層にまで広がりを見せている。これは完全に非日本人系ヤクザを媒介させた外国勢力によって「阿片戦争」を仕掛けられていることと同じである。

現実に吉野健太郎は危険ドラッグ原料を中国から輸入したとして逮捕された(林田力『危険ドラッグにNO』Amazon Kindle)。当局は優先順位をつけ、まずは何よりも麻薬・覚醒剤・危険ドラッグ系ヤクザから殲滅戦を敢行して欲しい。それが治安・安全保障の面からの国益にもなる。
http://hayariki.zashiki.com/yamaguchi.html
危険ドラッグは風俗を乱す(林田力『危険ドラッグは風俗を乱す』Amazon Kindle)。危険ドラッグにNOである(林田力『危険ドラッグにNO』Amazon Kindle)。脱法ハーブにNOである(林田力『脱法ハーブにNO』Amazon Kindle)。

吉野健太郎のような危険ドラッグ売人による危険ドラッグの話題は禁止すべきである(林田力『危険ドラッグの話題は禁止』Amazon Kindle)。危険ドラッグ売人のアングラサイトは、ほとんど誇張や虚言だらけだけであり、自分のことも嘘ばかりである。いい年をして痛すぎる。
[asin:B00L0IDMY2:detail]
[asin:B00LAK0XGK:detail]

FJネクストと吉野健太郎

迷惑勧誘電話や住環境破壊のFJネクストと危険ドラッグ薬事法違反の吉野健太郎のメンタリティは同じである。FJネクストは迷惑勧誘電話も住環境破壊も法律に違反していないと主張する。FJネクストや近隣対策屋CAST-UDは違法でないと強調する。

吉野健太郎は危険ドラッグを合法ハーブ(脱法ドラッグ、脱法ハーブ)と称して販売する。違法でなければ何をしてもいいのか。儲けるためならば何をしてもいいのか。身勝手な行為を通じて手にするFJネクストの利益は、決して永続するものではない。

FJネクストはグランド・ガーラ門前仲町やガーラ・プレシャス木場、ガラ・ステーション木場、ガーラ・シティ東陽町、ガーラ・グランディ東陽町などの投資用マンション販売会社であるが、迷惑電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。「消費者被害は自分とは関係ない」「私は大丈夫」とつい考えがちであるが、最近のFJネクスト迷惑電話は手口がより巧妙に、より悪質になってきており、誰もが騙される可能性がある。

赤羽橋のガーラ東麻布新築工事や江東区東陽のガーラ木場新築工事は境界線ギリギリに建設する非常識マンションである(林田力『東急不動産だまし売り裁判47ガーラ木場不買』Amazon Kindle)。FJネクストのマンション建設現場周辺は騒音や振動が激しい。FJネクストの現場はラフプレーだらけのサッカーのようである。

風俗を乱す投資用ワンルームマンションが乱立することを想像すると不気味である。投資用マンションは惨めでしかない。FJネクスト問題の痛ましさに暗然とする。FJネクスト問題は市民生活に影響を及ぼす。FJネクストは消費者や住民の人格を全く考えない。FJネクストには住民の命や暮らし、営業が目に入らない。

FJネクスト不買運動やFJネクスト反対運動は正義と不正義、清らかさとけがれ、気高さと卑しさとのあいだで行われる持続的な戦いである。FJネクスト不買運動やFJネクスト反対運動は事実を知った上で声をあげている。FJネクストの暴走が止まらない。
https://sites.google.com/site/yoshinokentarou2/fjnext
FJネクスト問題の現実に直面して最初に感じたことはマグマのような怒りである。FJネクストの住民無視に怒りは高まるばかりである。FJネクストに対する怒りの渦は、さらに激しく、大きくなる。

FJネクストの迷惑勧誘電話や住環境破壊を許すことは、社会が責任とれないことを許すことになる。それは許せない。FJネクスト不買運動やFJネクスト反対運動は警鐘を鳴らし続けなければならない。
[asin:B015MFEWLA:detail]
[asin:B00KQS2IBU:detail]

FJネクスト年収に釣られるな

FJネクスト年収に釣られるな。FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)がどのような不動産業者であるか知る必要がある。FJネクストはガーラ・プレシャス木場、ガーラ・シティ東陽町、ガーラ・グランディ東陽町など投資用マンションの販売業者であるが、迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。

FJネクストの赤羽橋のガーラ東麻布新築工事や江東区東陽のガーラ木場新築工事は住環境を破壊する(林田力『東急不動産だまし売り裁判47ガーラ木場不買』Amazon Kindle)。FJネクストでは他人を踏み潰した人間が勝者で、踏み潰された人間は負け犬になるのか。詐欺商法で得た年収に価値はない。消費者や住民を犠牲にして得た年収に価値はない。

投資用マンションの迷惑勧誘電話営業は金の亡者である。まともな人間性を持っていたら他人に迷惑勧誘電話をできない。職場の雰囲気を上司が率先して悪くしており、どれだけ愚劣なのか。体育会系のような偏狭な価値観は一部の馬鹿に通用するものであって普遍的でない。迷惑勧誘電話の繰り返しは異常である。迷惑電話営業は汚濁にまみれないわけにはいかない。

FJネクスト迷惑電話被害はブログでも報告された(「怪しい勧誘電話FJネクスト」らいちの皮2015年9月14日)。最初、迷惑電話の主はFJネクストと称していたが、被害者が電話番号の入手経路などを追及すると、卑怯にもFJネクストではないと言い出した。卑怯で卑劣で愚かな戦術とも呼びたくないやり方である。都合が悪くなると前言を翻す。それが悪徳不動産業者の特徴である。

迷惑勧誘電話営業には理念がない。あるものはノルマ達成への執着だけである。誇りを捨ててまで何かを得たいと考える連中の思考は理解不能である。迷惑勧誘電話営業は人として外れ過ぎている。吐き気を催す邪悪とは迷惑勧誘電話営業のことを言うのだろう。あってはならない存在である。世界に紛れ込んだ、あってはならない異物である。正視に耐えられないゴミである。卑賤な電話営業に災いあれ。
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/salary
一方で迷惑電話の不動産業者は社員にもブラックである。仕事の疲れやストレスをためこみ、解消できず、健康状態を損なう人が少なくない。迷惑電話営業は何故、逆切れするのか。それは本当の自信がないからである。勧誘電話営業の抱く暗鬱とした感情が自身で消化しきれず、極端な方向を向いて溢れ出す危険もある。その狂気は最早疾走を続けるほかないのか。

マンション投資電話営業のノルマは東芝のチャレンジと重なる。「上司が部下を執拗に追い詰める様子は「いじめ」そのもの。救いがないのは、その上司もそのまた上司から過剰な圧力を受け続けていることです。「無間地獄」と呼ぶしかないような壮絶な日々が、東芝社内で繰り広げられていました」(「東芝「無間地獄」の行き着く先」月刊日経ビジネスオンラインメール2015年9月4日)
Boycott Gala Kiba (Japanese Edition) [Kindle Edition]
http://www.amazon.co.in/dp/B014O274OY

東急リバブル、従業者名簿閲覧請求を無視

東急リバブルは再三に渡る従業者名簿の閲覧請求を無視した。東急リバブルには従業者情報を開示できないような、やましいことでもあるのか。東急リバブルの対応は明白な宅建法上の義務違反であり、宅建業者失格である。

宅建業者は事務所毎に従業者名簿を備え、取引の関係者から請求があった時は閲覧に供しなければならない。宅建業は公共性がある仕事であるため、顧客が従業者の情報をいつでも知ることができるようにすべきとするのが、宅建業法の趣旨である。宅建業者の守秘義務(宅建業法第45条)は顧客の利益保護が目的であるため、宅建業者が守秘義務を理由に従業者名簿の閲覧を拒否することはできない。

従業者名簿には従業者の氏名、住所、生年月日、主たる職務内容、取引主任者であるか否かの別、当該事務所の従業者となった年月日、当該事務所の従業者でなくなった時はその年月日を記載する。
http://sky.geocities.jp/hayariki3/meibo.html

宅建業法第48条3項「宅地建物取引業者は、建設省令で定めるところにより、その事業所ごとに、従業者名簿を備え、従業者の氏名、住所、第一項の証明書の番号その他建設省令で定める事項を記載しなければならない。」

宅建業法第48条4項「宅地建物取引業者は、取引の関係者から請求があつたときは、前項の従業者名簿をその者の閲覧に供しなければならない。」

Boycott Gala Kiba (Japanese Edition) [Kindle Edition]
http://www.amazon.co.uk/dp/B014O274OY

東急不動産・環匠のアスベスト問題と消費者意識のギャップ

東急不動産(東京都渋谷区)と環匠(埼玉県川越市)のアスベスト問題は、消費者意識とはギャップがある。環匠は石巻市アスベスト飛散事故の原因業者である。東急不動産は2003年9月竣工の江東区東陽の新築分譲マンションでアスベストを使用していた。施工はピーエス三菱である。同じ江東区東陽でFJネクスト(エフ・ジェー・ネクスト)は環匠をガーラ木場新築工事の解体業者とした。

全国の消費生活センターでアスベスト関連の相談件数が激増している(独立行政法人国民生活センター「アスベストの相談が急増」2005年11月7日)。2004年度は75件であったが、2005年度は10月末までにデータベースに登録された相談事例だけで1031件に上った。特に7月は558件に上り、8月以降の相談件数も、これから登録数が増えるとする。

これら1106件の相談のうち、約6割に当たる700件が住宅や建材に関する内容だった。住宅構成材、戸建住宅といった土地・建物・設備についてが525件、工事や修理などが128件である。リフォーム関連は73件である。事業者に問い合せたが、「安全」と言われ不信感を持つ相談者もいる。

消費者はアスベストを深刻な問題として捉えている。健康という視点からみた建物の品質に対する消費者の意識は、軽視できないレベルにある。日経アーキテクチュアが実施した一般消費者を対象としたアンケート(2006年2月7日〜2月10日)で明らかになった。

建物のアスベスト使用に「関心がある」と回答した人は86.7%に達している。アスベスト被害を受けた場合、施工者等に「訴訟を起こす」とした回答も22.3%を占めた(「"健康"を約束できる空間とは」日経アーキテクチュア2005年3月13日号8頁)。

アスベスト(石綿)被害の患者支援団体「中皮腫・じん肺・アスベストセンター」(東京都江東区)は2007年12月2日までに、05〜06年度に石綿労災として認定された事例と、石綿健康被害救済法に基づき時効救済された計3478人分のデータを情報開示請求で入手した。

事業所名は隠されていたが、少なくとも全国720カ所(建設業を除く)に及び、これまで知られていない事業所が520カ所以上に上ることも判明。厚生労働省は、05年に労災発生の事業所名を公表したが、その後は拒んでおり、被害者救済のため早急な公表が求められる。東急不動産の分譲マンション「アルス東陽町」でもアスベストが使用されている。
http://hayariki.x10.mx/asbestos.html
総務省は2007年12月11日、国土交通省に対し、2005年に同省が実施した民間建築物の吹き付けアスベスト使用実態調査に不備があると指摘した。調査対象以外の建物でもアスベストの使用が判明しており、調査対象の拡大を勧告した(「国交省のアスベスト使用実態調査は不十分、総務省が対象拡大の検討を勧告」ケンプラッツ2007/12/11)。

韓国・釜山市の石綿紡績工場近くで暮らし、石綿がんの中皮腫で死亡した元住民2人の遺族が、工場に出資した耐火材メーカー「ニチアス」(本社・東京都港区、旧日本アスベスト)などを相手取り、1人当たり2億ウォン(約1400万円)の損害賠償を求め釜山地裁に提訴した。韓国でアスベスト工場の周辺住民が賠償請求訴訟を起こしたのは初めて。地元の環境団体や元住民らは共同対策委員会を発足させており、住民運動に発展しつつある(堀山明子「<アスベスト>韓国でニチアスを提訴 工場の元周辺住民遺族」毎日新聞11月18日)。

Boycott Gala Kiba (Japanese Edition) Kindle Edition
http://www.amazon.com/dp/B014O274OY

林田力『東急不動産だまし売り裁判48アスベスト』

林田力『東急不動産だまし売り裁判48アスベスト』は東急不動産マンションのアスベスト使用問題を特集する。東急不動産が2003年に江東区東陽で分譲した新築マンションはアスベストが使用されていた。アスベストは有害物質である。Asbestos is hazardous to human health and is known to cause a type of cancer known as mesothelioma and is banned by many countries.
アスベスト使用の事実は東急不動産消費者契約法違反訴訟原告の粘り強い問い合わせで明らかになったものである。販売代理の東急リバブルや施工会社のピーエス三菱にも問い合わせた。その悪質さは環匠(埼玉県川越市)の石巻市アスベスト飛散事故とも重なる。奇しくも環匠は同じ江東区東陽でFJネクスト(エフ・ジェー・ネクスト)ガーラ木場新築工事の解体業者になっている。

『東急不動産だまし売り裁判47ガーラ木場不買』
東急不動産だまし売り裁判と登記トラブル
FJネクストと石巻市アスベスト飛散の環匠
東急不動産と環匠のアスベスト問題
東急不動産と環匠アスベスト問題の共通点
東急不動産アスベスト回答文書の無礼
東急不動産と環匠とアスベスト問題の深刻さ
東急不動産・環匠のアスベスト問題と消費者意識のギャップ
東急不動産アスベスト問題で東急リバブル回答拒否
東急リバブル問い合わせ経緯
東急リバブルの不誠実な対応を告発
東急不動産アスベスト問題でピーエス三菱が回答たらい回し
東急不動産マンション緑化の無意味
東急リバブル、従業者名簿閲覧請求を無視
FJネクストと東急建設・上郷開発の自然破壊
『アスベストに奪われた花嫁の未来』
『高校無償化裁判』
『冬の兵士』
『偽造同盟』
『あそこの席』
『遠浅の海』
『ブレーメンII』
寄贈書籍
家計簿
http://hayariki.zero-yen.com/tokyu48.html
【書名】東急不動産だまし売り裁判48アスベスト/トウキュウフドウサンダマシウリサイバン ヨンジュウハチ アスベスト/The Suit TOKYU Land Corporation Fraud 48 Asbestos
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】枕石堂/Makuraishido
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。希望のまち東京in東部共同代表、都政わいわい勉強会in東部地区実行委員。他の著書に『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『危険ドラッグは風俗を乱す』『FJネクスト迷惑電話』など。
Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."

危険ドラッグの話題は禁止
http://d.hatena.ne.jp/asin/B014I4KFDA
ガーラ木場不買 [Kindle版]
http://www.amazon.co.jp/dp/B014O274OY

FJネクスト株主総会お土産に釣られるな

FJネクスト株主総会お土産に釣られるな。FJネクスト株価に釣られるな(林田力『東急不動産だまし売り裁判47ガーラ木場不買』「FJネクスト株価に釣られるな」)。FJネクスト株主優待に釣られるな(林田力『東急不動産だまし売り裁判47ガーラ木場不買』「FJネクスト株主優待に釣られるな」)。

FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)がどのような不動産業者であるか知る必要がある。FJネクストはガーラ・プレシャス木場、ガーラ・シティ東陽町、ガーラ・グランディ東陽町など投資用マンションの販売業者であるが、迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazonキンドル)。

FJネクストの赤羽橋のガーラ東麻布新築工事や江東区東陽のガーラ木場新築工事は住環境を破壊する(林田力『東急不動産だまし売り裁判47ガーラ木場不買』Amazon Kindle)。境界線ギリギリに高層マンションを建築する非常識な計画である。消費者も住民も株主もFJネクストの中身を知る必要がある。

FJネクストの住民説明・工事説明は安い通販のキャッチコピーのようで笑ってしまう。よく分からない言い方で誤魔化すだけである。ため口や馬鹿にしたような口調で笑いながら要求を押しつけてくる。FJネクストは家屋調査の報告書を住民に渡すこともしない。家屋調査会社、施工会社、近隣対策屋の間でたらい回しにする。電話してもつながらない。

都合の悪い質問は大声を出して恫喝する。FJネクストのような横柄な態度は百害あって一利なしである。FJネクストには住民に迷惑をかける存在であるという意識はない。申し訳ないという姿勢は全く感じられない。迷惑をかけることに何の罪悪感を抱いていないような顔をしている。

ワンルームマンション投資の迷惑勧誘電話は、自己責任の名の下に投資破綻を生み出すビジネスモデルである。過去にマルチ商法で年収3千万稼げると誘いがあった。ワンルームマンション投資の勧誘電話は考え方がまったく一緒で古臭い。ただの怪しい詐欺集団にしか見えない。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/stock.html
FJネクストの株式の掲示板でも2015年7月13日に「ポチコのドバイ」氏から迷惑勧誘電話が批判された。「ここの営業酷いぞ。お金がないと言ってるのに毎日営業の電話が来る。しつこ過ぎて電話に出ないようにしたけど毎日電話が来る。社長よ、どうにかしてほしい」
[asin:B014O274OY:detail]
[asin:B00K7C03PI:detail]

Re: 山本太郎参議院議員を除名処分に!

山本太郎議員の「葬式ごっこ」については以下に記載されています。

山本太郎議員 1人牛歩、数珠、首相に合掌…非常識
http://www.nikkansports.com/general/news/1540116.html
山本太郎、「喪服」姿に数珠を手に焼香のマネ これは「幼稚なパフォーマンス」なのか
http://www.j-cast.com/2015/09/18245722.html

世代論を言うならば、まさに私の世代のイジメ自殺は、山本太郎議員のしたような葬式ごっこでした。
いじめ問題に無配慮であったと言わざるを得ません。
戦争法案以前から、いじめ問題に関心を抱いていた立場としては看過できません。

いじめっ子の「葬式ごっこ」は悪だが、山本太郎議員の「葬式ごっこ」は問題ないとなると、安倍首相の独裁は悪であるが、人民民主独裁は善というダブルスタンダードになります。
安倍首相の天皇利用は悪であるが、天皇大権によって脱原発の大号令が出れば賛成するというようなダブルスタンダードになります。
クラス皆で一人の生徒に対して「葬式ごっこ」をすることと、多数派に対する「葬式ごっこ」は違うという話かもしれませんが、それは結果的妥当性しか考えない姿勢であり、ルールも原則もなくなります。

斎藤隆夫議員の問題は言論が弾圧された問題ですが、山本太郎議員の「葬式ごっこ」はパフォーマンスの問題であり、議会の言論とは無縁です。
あるキャンペーンを賛同できないとして批判することは自由ですが、自分たちに都合の悪いキャンペーンを不適切と運営者に通報することの方が言論弾圧になります。
「秘密保護法は自民党政権下では安倍首相の言うように国民に無関係な法律であるが、左翼が政権をとったら言論弾圧に使われるから、自民党員も秘密保護法に反対すべきだ」という笑い話がありますが、自民党以上に左翼の方が反対論への不寛容という話になります。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

殿山横穴墓群の現地見学会のお知らせ

殿山横穴墓群の現地見学会のお知らせ
(公財)東京都スポーツ文化事業団東京都埋蔵文化財センターでは現在、東京外かく環状道路(関越〜東名)東名ジャンクション(仮称)予定地(東京都世田谷区大蔵5丁目内)において古墳時代の横穴墓である殿山横穴墓群の発掘調査を実施しています。
このたび、発掘調査の状況などをご覧頂くため、現地見学会を開催することとしましたのでお知らせします。
○開催日時平成27年9月26日(土) ※下記の見学時間をご参照ください
事前申込み不要・雨天決行
○集合場所大林・西松・戸田・佐藤・銭高外環北行きシールドJV工事事務所
(東京都世田谷区大蔵6−17−2)
○見学時間各30分程度(計5回) ご希望のお時間にお越しください。
(10:00〜,11:00〜,13:00〜,14:00〜,15:00〜)
主催(公財)東京都スポーツ文化事業団東京都埋蔵文化財センター
協力中日本高速道路株式会社東京支社東京工事事務所
・荒天の場合は、現場内への入場を中止する場合があります。
・汚れてもよい、動きやすい服装、歩きやすい靴でお越しください。
・駐車場はございませんので、会場までは公共交通機関をご利用ください。
・会場内での飲食や指定場所以外での喫煙はご遠慮ください。
・場内では、係員の指示に従ってください。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

FJネクスト反対幟旗が門前仲町を

#東陽町 #江東区 #建設反対 #マンション
FJネクスト反対運動の幟旗が東陽公園に登場した。幟旗は門前仲町まで行進した。グランド・ガーラ門前仲町の販売開始直前の時期でタイムリーであった。誰かが声を出し、誰かが立ち上がり、誰かがやらなければ、FJネクスト被害者は浮かばれない。
幟旗は緑の背景に白地で「エフ・ジェー・ネクスト!住民無視のワンルーム大反対!」と書いてある。エフ・ジェー・ネクスト反対運動の幟旗は、赤羽橋のガーラ東麻布反対運動の幟旗がオリジナルである。幟旗は戦争法案ぶっ潰せ江東行動パレード第二弾に参加した。永代通りを西に進み、門前仲町まで行った。臨海公園で解散した。

FJネクスト迷惑電話 
#投資 #これはひどい #消費者 #悪徳商法 #詐欺 #悪質商法 #被害 #トラブル #賃貸 #マンション #不動産 #アパート #貸家 #勧誘電話 #迷惑
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/

2015年9月20日日曜日

FJネクストしつこい

FJネクストは勧誘電話がしつこいと評判が悪い。FJネクストの現状は一言でいえば悪い意味で「やばい」。胸に渦巻いた感情は嫌悪である。FJネクスト勧誘電話に意味があったとしても、それはきっと世界にとって、FJネクスト以外の全てのものにとって唾棄すべき邪悪なものである。FJネクストの迷惑勧誘電話や住環境破壊に対して無辜の人々は嘆きの声を張り上げる。消費者や住民は労苦と辛酸を強いた相手に無心でいられるほど生に飽きていない。まずは現場から噴出する悲鳴に耳を傾けよう。腐敗の原点はそこにある。

FJネクスト問題の闇の核心はなお見えてこない。しかし、林田力『FJネクスト迷惑電話』(Amazon Kindle)を読み直すうち、明らかに声が聞こえてきた。呻く様な声が。誰かが泣いている。彼ないし彼女らの想いは誰に届くこともなく葬られてしまっていいのか。FJネクスト問題を他人事と捉えるのではなく、「なぜ、こうなったのか」をよく考え、同じ轍を踏まないよう、他山の石とすることが重要である。試されているものは日本の正義である。

FJネクストの悪が尽きぬ限り、FJネクストの根本が変わらない限り、その歴史は幾度でも繰り返す。迷惑勧誘電話や住環境破壊のFJネクストに対しては、グランド・ガーラ門前仲町などに対する不買運動を展開することも有効な対抗手段の一つである。そのようにして悪の資金源を断つことによって、社会を浄化する役目を果たすことができる。

マンション投資は砂上の楼閣の天頂に立つことにも等しい。マンション投資の怖さを具体的な計算例で知っておこう。マンション投資の勧誘電話の口車に乗るとミゼラブル(哀れ)な現実がやってくる。一つ投資用マンションを売りつければ、また一つと次々販売する。迷惑勧誘電話営業の欲望に際限はない。およそ悪徳業者であっても彼らには彼らなりの美学があり誇りがある。しかし、投資用マンション販売業者にはそれがない。手段を選ばなくなった時点で同業者からも同胞とは思われなくなる。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/shitsukoi.html
マンション投資の迷惑勧誘電話被害が一向に減る気配を見せない。最大の要因は不動産業者の手口が巧妙化していることにある。取引先を装うなど、勧誘電話の手口が年を追うごとに巧妙になっている。自分には無関係と思っている貴方。マンション投資で幸せな老後を送ることができると本当に言い切れるか。マンション投資破産者は「自業自得」と冷たく扱われることが多いが、押し売り的な迷惑勧誘電話の実態を知っても、そのように言い切れるか。

Re: 山本太郎参議院議員を除名処分に!

林田です。
私はChange.org「山本太郎参議院議員を除名処分に!」のキャンペーンに賛同しました。
安保法案(戦争法案)に反対の立場ですが、葬式ごっこは不愉快でした。
大津イジメや北本イジメなどイジメが社会問題になっていますが、葬式ごっこはイジメの1パターンであり、国会議員としての品位を傷つけること甚だしいものであると受け止めています。

また、「山本太郎参議院議員を除名処分に!」のキャンペーンに賛同しないとしても、このキャンペーンを不適切なものとして潰すことは別次元の問題です。
この種のキャンペーンが不適切ならば他者を批判するキャンペーンはできなくなります。

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

『ブレーメンII』

川原泉『ブレーメンII』はSF漫画である。「ブレーメンのおんがくたい」や「ジャックと豆の木」など有名な童話をモチーフとして物語が展開される。『アンドロイドはミスティー・ブルーの夢を見るか?』の続編である。第4回Sense of Gender賞特別賞を受賞した。

人類が宇宙進出し、別の恒星系に進出するようになったが、少子化による人手不足は大きな課題であった。そのために遺伝子工学やバイオテクノロジーによって、動物の体格を人間並みとし、種の特性を持ちつつも、知性を高めて労働力とするようになった。

主人公はキラ・ナルセという女性宇宙飛行士である。キラは動物達を乗務員として雇用した初の大型輸送船「ブレーメンII」の船長に抜擢され、動物達と宇宙を航海する。そこで様々なトラブルに巻き込まれる。

キラは99.999999999%と9が11も続くほど誤差が少なく優秀という意味で「イレブン・ナイン」の異名を持つという設定である。確かにキラは優秀であり、様々なトラブルを解決する。しかし、機械のように淡々と与えられた任務をこなす存在ではなく、感情も豊かである。

この世界では「猫に小判」や「豚に真珠」は猫や豚を差別する政治的に正しくない表現とされる。現代の言葉狩りに重なる。現代日本にはブラック企業という表現が黒人差別になるという文脈を無視したトンデモ主張さえある。

言葉狩りがなされる一方で、動物達は二級市民として扱われ、人間が就きたくない職業に就かされている。見せかけの人権意識は発達しているが、実態には無頓着である。ブラック企業の言葉狩りをするが、世代間不公平などに無頓着で既得権の維持しか考えない左翼教条主義と重なる(林田力『ブラック企業と左翼教条主義』Amazon Kindle)。
http://hayariki.han-be.com/bremen.html
本書には動物虐待は許せないという思いから暴力に走る男性が登場する。彼は旧時代(現代)の環境保護団体グリーンピースを信奉している。環境は大切な思想であるが、過激になりすぎて攻撃の矛先を誤った例である。脱原発運動の一部にも放射脳カルトが福島復興に取り組む人々を攻撃し、脱原発運動そのものの評判を落とす傾向がある(林田力『放射脳カルトと貧困ビジネス』Amazon Kindle)。

本書ではカルト的な宗教団体と依存性薬物の関わりが示唆される。SFでは『銀河英雄伝説』の地球教のように定番である。現実でもオウム真理教が覚醒剤を信者の洗脳や資金源にしていた。今でも危険ドラッグ薬事法違反の犯罪者とオウム真理教隠れ信者の接点が指摘されている。カルトと薬物は現実社会の皮肉になる。

迷惑勧誘電話で悪評判のFJネクストがガーラ木場新築工事で破壊した #自然
http://homepage2.nifty.com/tokyufubai/gala2.htm
FJネクスト迷惑勧誘電話 - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2144206578942144301
FJネクスト迷惑勧誘営業電話
http://togetter.com/li/872844

東急不動産アスベスト問題で東急リバブル回答拒否

東急不動産マンションのアスベスト使用問題で、東急リバブルは居住者からの回答を拒否した。東急不動産の販売代理として販売したマンション居住者は、アスベスト使用有無を問い合わせしていた。売ったら売りっぱなし、後は野となれ山となれの無責任な企業体質が改めて露呈した。

苦情が来ても何も反省しない。最後まで責任を持って解決にあたるという姿勢はない。とりあえず「真面目に対応します」と、言うだけ言っておいて何もやらないのが常套手段である。だからいつまでたっても成長しない。ほとぼりが冷めるのを待つだけである。

居住者は2005年10月9日に東急リバブルお客様相談室宛に問い合わせをした。ところが一週間経過後も何ら回答がないため、10月15日に再問い合わせを行う。ようやく10月20日になって東急リバブル株式会社お客様相談室・藤田伸紀から10月20日にようやくメールで返信が来ましたが、問い合わせ内容に対しては一切の回答はなく、「売主の東急不動産に直接電話して聞け」とたらい回しにするものであった。

居住者は10月9日の問い合わせ内容「御社で把握していないのでしたら、施工業者への確認をお願いいたします」を改めて引用して再度依頼したが、一向に返事はない。東急リバブルの対応は都合の悪い問い合わせをたらい回しにして誤魔化すものである。回答しない(回答できない)ということはアスベスト使用の疑いを強める。

東急リバブルの対応は国土交通省の不動産業界団体(ex.不動産協会協会、不動産流通経営協会)への行政指導内容にも明らかに反している。国土交通省総合政策局不動産業課長「不動産業における石綿(アスベスト)問題への対応について」(2005年9月29日、国総動第47号)では以下の通知がなされた。
http://sky.geocities.jp/hayariki3/asbestos.html
「過去に宅地建物取引業者が売買、媒介等をした物件及び宅地建物取引業者が売買、媒介等をしようとしている物件について、購入者等からのアスベストの使用に関する問い合わせに対し建築時の工事業者又は建築士、売主等にアスベストの使用の有無を問い合わせた結果を伝えるなど、できる限り購入者等の不安や疑問に適切に応えること」。
[asin:B00JYQ1L1I:detail]
[asin:B00K5VXOAM:detail]

東急不動産アスベスト問題でピーエス三菱が回答たらい回し

東急不動産マンションのアスベスト使用問題で、マンションを施工したピーエス三菱は回答をたらい回しした。居住者は当初、販売を代理した東急リバブルに問い合わせたが、東急リバブルは回答を拒否した。やむなくマンション居住者は施工業者の株式会社ピーエス三菱に直接問い合わせた。しかし、ここでも問い合わせは放置され、たらい回しにされた。

「ピーエス三菱は施工しただけで、販売したのは東急不動産、東急リバブルなので関係ありません」という態度である。消費者に対する責任感は皆無である。強面の土建会社のままで、企業として成熟の欠片もない会社である。八王子公団欠陥マンション(ベルコリーヌ南大沢)を施工した企業らしい対応である。

居住者は明石峰子・東京建築支店工務部施工管理グループに電話した。明石峰子は旭川東高等学校を1990年3月に卒業し、北海道大学に進学。三菱建設に就職。技術研究所材料研究室に所属した。

明石峰子は「施工会社は直接回答しない」と回答を拒否した。拒否する理由について最初は「会社のルールである」と居住者の事情を無視し一方的なルールを押し付けた。しかし居住者が追及すると、「ゼネコンから直接回答するのは相手が多いから」と改めた。「相手が多くて大変というのはピーエス三菱の都合でしかない」と居住者が批判すると「そんなことは言っていない」と前言を翻した。都合が悪くなると前言を翻すのは詐欺師の常套手段である。最後は「法律上の義務がないから回答しない」と二転三転した。

明石峰子は消費者に対する言葉の使い方もなっていない。口の利き方も知らない人間である。「お手数ですが、東急リバブルに確認いただけませんでしょうか」という言い方をせずに、会社のルールだから黙って従え」と言わんばかりの態度であった。この点は最後には訂正し、前記のような言い方に改めたが、後になって変えても全く意味がない。相手の感情を害するということを全く理解していないようである。
http://tokyufubai.web.fc2.com/psmic.htm
明石峰子は居住者の問い合わせへの回答が送れた件について調査を約束したが期限は決めなかった。原告の強い要求により、11月25日には回答期日を連絡すると回答した。加えて、アスベスト使用について回答を拒否する理由を書いたPDFファイルを添付メールで送付することを約束したが、居住者の元には送付されていないとのことである(2005年11月21日現在)。
[asin:B00JWU7F52:detail]
[asin:B00JY7ACGM:detail]
FJネクスト・ガーラ木場反対
http://www.hayariki.net/home/

2015年9月19日土曜日

FJネクスト反対幟旗が東陽公園に

#東陽町 #江東区 #建設反対 #マンション
FJネクスト反対運動の幟旗が東陽公園に登場した。幟旗は緑の背景に白地で「エフ・ジェー・ネクスト!住民無視のワンルーム大反対!」と書かれている。エフ・ジェー・ネクスト反対運動の幟旗は、赤羽橋のガーラ東麻布反対運動の幟旗がオリジナルである。
戦争法案ぶっ潰せ江東行動パレード第二弾である。永代通りを西に進み、門前仲町まで行った。臨海公園で解散した。

FJネクスト迷惑電話 
#投資 #これはひどい #消費者 #悪徳商法 #詐欺 #悪質商法 #被害 #トラブル #賃貸 #マンション #不動産 #アパート #貸家 #勧誘電話 #迷惑
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/

2015年9月18日金曜日

FJネクスト迷惑電話

FJネクストは迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』アマゾンKindle)。FJネクストでは他人を踏み潰した人間が勝者で、踏み潰された人間は負け犬になるのか。赤羽橋のガーラ東麻布新築工事や江東区東陽のガーラ木場新築工事は境界線ギリギリに建築する非常識なマンション建設である。

楽天トラベルが公式Twitterで女性芸能人をブサイクと誹謗した。

トリンドル慶應義塾大学卒業

トリンドル玲奈さんが慶應義塾大学を卒業したとブログで報告した。ご卒業おめでとう。大学を中退せずに卒業されたことは立派である。トリンドル玲奈さんと言えば、ブラック企業と闘うドラマ『ダンダリン』が印象深い。『ダンダリン』ではブラック企業だけでなく、ブラック企業に違法スレスレを指南するブラック士業の問題も取り上げた(林田力『ダンダリン』アマゾンKindle)。

2015年9月16日水曜日

高校無償化裁判

#教育 #高校 #差別 #書評
『高校無償化裁判』は朝鮮高校に通う生徒を高校無償化の対象から除外する差別的扱いに対する裁判闘争のドキュメントである。高校無償化は生徒に対して授業料を無償にする制度である。故に特定の高校に通う生徒を除外することは差別になると主張する。朝鮮高校が気にくわないから支援しないという発想は根本的に誤りとなる。

FJネクスト迷惑電話 
#投資 #これはひどい #消費者 #悪徳商法 #詐欺 #悪質商法 #被害 #トラブル #賃貸 #マンション #不動産 #アパート #貸家 #勧誘電話 #迷惑
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/

希望のまち東京in東部第63回市民カフェ

内容:「戦争いやだ!市民青空フォーラム」総括、安保法制(戦争法案)と市民運動の位置づけ
日時:2015年9月17日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:無料。カンパ大歓迎。
※ツイキャス中継予定(@hirokazu867または@hayachikara)。フォロアーからの質問も受け付けます。コインのご寄付をお願いします。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。時間がある方は参加よろしくお願いします。お気軽にご参加ください。
http://www.hayariki.net/tobu/

希望のまち東京in東部TV第55回「戦争法案ぶっ潰せ江東行動@東陽公園」
戦争法案ぶっ潰せ江東行動パレード第2弾(2015年9月5日)です。に開催された。江東区東陽の東陽公園で事前集会を開催しました。集会では宇都宮健児弁護士(代表呼びかけ人)が挨拶し、「江東から戦争法案廃案の声をあげよう」と述べました。「誰の子どもも殺させない」のママの会の横断幕をもったママ達、ジュゴンも一緒の辺野古の抗議船の船長さん達のスピーチが続きました。畔上三和子・東京都議会議員(日本共産党)も挨拶しました。
http://www.hayariki.net/tobu/ktttv.html

戦争いやだ!市民青空フォーラムのレポートです。
動画のリンクもあります。
http://www.hayariki.net/tobu/aozora.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年9月15日火曜日

FJネクスト反対幟旗が北千住に

#足立区 #北千住 #不買運動 #マンション
FJネクスト反対運動の幟旗が東京都足立区の北千住駅前ペデストリアンデッキに登場した。黄色に赤字で「FJネクスト!境界線ギリギリ非人間的」と書かれている。住民や消費者の声に耳を傾けず、暴走するFJネクストに未来はない。
足立区では初掲示である。赤羽橋のガーラ東麻布新築工事反対運動(東麻布を守る会)の幟旗に倣ったものである。東麻布を守る会の幟旗は何度も破壊されるという犯罪被害に遭っている。FJネクスト反対の幟旗は希望のまち東京in東部の幟旗の隣に立てられた。
FJネクストの問題はFJネクスト迷惑電話やFJネクストしつこいで検索すると、よく分かる。FJネクスト営業電話は、しつこいと評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』アマゾンKindle)。FJネクストのような横柄な態度は百害あって一利なしである。
これは戦争いやだ市民青空フォーラムの、希望のまち東京in東部のブースで立てられたものである。赤羽橋のガーラ東麻布新築工事反対運動の幟旗を参考にした。

FJネクスト・ガーラ東麻布新築工事建築紛争
https://www.youtube.com/watch?v=sXonyAcM8IU
FJネクスト ガーラ東麻布 赤羽橋 既存住民が受け入れられないマンション建設反対!
住民の意見を無視した 建設計画!
☆隣のビルまで50CM!と非人間的☆
隣人と手が繋げるまでのところに窓を作る、非人間的生活環境を強制!
https://sites.google.com/site/higashiazabu2014/

戦争いやだ!市民青空フォーラム動画

戦争いやだ!市民青空フォーラムのツイキャス動画です。
http://twitcasting.tv/hayachikara/show/0
日時:2015年9月13日(日)午前11時から午後1時
場所:北千住駅西口ペデストリアンデッキ
主催:「戦争いやだ!足立憲法学集会」実行委員会
市民で楽しむイベントです。自由に訴え、討論します。歌、踊り、シール投票、パネル展示、風船配りなど楽しいイベントです。
希望のまち東京in東部もシール投票や教科書展示で参加します。他に北千住法律事務所、9条の会足立連絡会、東京都教職員組合足立支部、平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)、社交ダンスの会らが参加しました。
ベートーベン第九のメロディーに合わせて「羽ばたけ憲法9条」を歌います。

ツイキャス動画です。
戦争法案ぶっ潰せ江東行動@東陽公園
http://twitcasting.tv/hayachikara/movie/198433410
戦争法案ぶっ潰せ江東行動・宇都宮健児挨拶
http://twitcasting.tv/hayachikara/movie/198435344
戦争法案ぶっ潰せ江東行動@東陽公園2
http://twitcasting.tv/hayachikara/movie/198435865

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

グランド・ガーラ門前仲町不買運動

迷惑勧誘電話のFJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd.)のグランド・ガーラ門前仲町(東京都江東区福住)は買ってはいけない。グランド・ガーラ門前仲町不買運動を進めよう(林田力『FJネクスト迷惑電話』「グランド・ガーラ門前仲町」)。

グランド・ガーラ門前仲町は2015年9月に販売を開始した。販売価格は2,690万円から3,380万円である。最多販売価格帯は2,800万円台である。計画名は(仮称)ガーラ深川福住である(林田力『東急不動産だまし売り裁判46FJネクスト不買』「ブランズ市川レフィールとFJネクスト」)。

9月に入り、天候も気分ももうすっかり秋になった。食欲の秋、読書の秋、行楽の秋、芸術の秋。FJネクスト不買運動の秋でもある。FJネクストに対して憤懣やる方ない思いの人々がいる。FJネクストは何故、迷惑勧誘電話を繰り返せるのか。自らの犯した過ちを嘆くならば、迷惑勧誘電話を繰り返せる筈がない。酷く歪で、禍々しさに満ちている。多くのものを踏み躙り、悪と蔑まれる存在である。薄気味の悪い、理解しようもない怪物である。神がFJネクストに罰を下すというならば甘んじて受けなければならない。それ以上の裁可を望まなければならない。

日本の不動産投資市場の2015年第2四半期(4月〜6月)は取引件数、東証REIT(不動産投資信託)指数ともに前四半期を大きく下回る結果となった。世界的には、ギリシャの債務問題と中国株の急落に翻弄された。過熱する不動産市場に警戒感を持つプレーヤーが増えており、将来のリスクを織り込む動きが顕在化しつつある(「過熱気味の市場に一服感、先高感と不安が交錯」日経不動産マーケット情報2015年8月号)。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/monzen.html
人口減少の日本の新築マンション需要は先細りである。「社会保障・人口問題研究所の森田朗所長によれば、日本の人口減少は加速し、現在でも1年間に30万人程度の人口が減っているとのこと。つまり2年で鳥取県1県分の人口が日本からいなくなっている」(「あなたの老後はミゼラブル?それとも…」厳選日経ビジネスオンラインメール2015年9月14日)

赤羽橋のガーラ東麻布新築工事や江東区東陽のガーラ木場新築工事は住環境を破壊する。FJネクストがガーラ東麻布やガーラ木場を本気で実行するつもりでいるのだとしたら、その現実感覚は致命的にズレていると言わなければならない。ワンルームマンションは地域環境にミスマッチである。他人の痛みを理解しないFJネクストは、悲しく愚かな存在である。

ガーラ木場と同一地域の新築分譲マンション・ルフォンリブレ木場に対しても「半数以上が1LDKなのはもったいない立地」と指摘された(『マンションの間取りや価格を言いたい放題!』「【半数以上が1LDKなのはもったいない立地???】ルフォンリブレ木場13階66平米5,330万円【坪単価267万円】」2014年10月14日)。
[asin:B014O274OY:detail]
[asin:B014I4KFDA:detail]

2015年9月14日月曜日

FJネクスト問題幟旗が足立区に

#足立区 #北千住 #不買運動 #マンション
FJネクスト問題の幟旗東京都足立区の北千住駅前ペデストリアンデッキに登場した。黄色に赤字で「FJネクスト!境界線ギリギリ非人間的」と書かれている。足立区では初掲示である。赤羽橋のガーラ東麻布新築工事反対運動の幟旗を参考にした。FJネクストの問題はFJネクスト迷惑電話やFJネクストしつこいで検索すると、よく分かる。FJネクストのような横柄な態度は百害あって一利なしである。
これは戦争いやだ市民青空フォーラムの、希望のまち東京in東部のブースで立てられたものである。赤羽橋のガーラ東麻布新築工事反対運動の幟旗を参考にした。

2015年9月13日日曜日

戦争いやだ市民青空フォーラム

#足立区 #北千住 #戦争法案 #安保法制
戦争いやだ市民青空フォーラムが東京都足立区の北千住駅前ペデストリアンデッキで開催された。希望のまち東京in東部も参加した。希望のまち東京in東部はFJネクスト問題の幟旗も立てた。黄色に赤字で「FJネクスト!境界線ギリギリ非人間的」と書かれている。足立区では初掲示である。赤羽橋のガーラ東麻布新築工事反対運動の幟旗を参考にした。
希望のまち東京in東部は中学校歴史公民教科書の展示、日米地位協定のシール投票、パネル展示などを行った。

戸建て賃貸テッパン投資術書評

#不動産 #投資 #空き家 #不動産投資
サーファー薬剤師『空き家は使える!戸建て賃貸テッパン投資術』(技術評論社)は地方の戸建て住宅を対象とした不動産投資の魅力を説明した書籍である。本書には実際の物件購入記も掲載されており、実践的である。業者指定の司法書士事務所を使って登記すると通常の倍以上の費用を請求されたという気付きにくい指摘もある(76頁)。
この物件購入記では、ほとんどの物件で大胆な指値で購入している。売主に早く売却したいという切羽詰まった事情があるためである。ここからは不動産を持つことのリスクを実感した。本書の視点とは異なるが、売主の立場では不動産は売りたい時に価値に合った金額で売れない荷物資産となる。
この点はオーナーチェンジ物件に対する説明でも当てはまる。本書はオーナーチェンジ物件を「初期コストが抑えられるから、少しばかり割高で買ってもいい」と考えることはやめたほうがよいと指摘する(108頁)。オーナーチェンジ物件は内見ができないというデメリットがある。
ワンルームマンション投資の迷惑勧誘電話が消費者問題になっており、不動産投資の推奨本と言えば眉唾物として警戒する必要があるが、本書は地方の戸建て住宅を対象とすることで健全性を保っている。スクラップアンドビルドの開発優先とは真逆である。
以下のような真っ当な指摘もあり、ワンルームマンション投資の迷惑勧誘電話とは全く異なる。「これから不動産投資を始めるという方には、いきなり大きな負債を背負うことはおすすめできない」(36頁)
また、本書は空き家を入手して賃貸物件にすることも述べており、空き家活用という社会政策にも合致する。
むしろ本書はマンションの投資は避けるべきとの結論になる。大家業にとって賃借人からの「隣の入居者がうるさい」は手間がかかる問題であるが、戸建てならば隣室トラブルは格段に減少する(39頁)。集合住宅は物件数が多く、過当競争になる。これから空き家が益々増えるが、相続税対策などの要因で集合住宅は増え続ける。このために戸建ての方が空き家増加に対抗できる(32頁)。
さらにはRC物件には手を出さないとまで言い切る(43頁)。マンションは管理費・修繕積立金がかかる。この指摘は正しい。特に新築マンション投資の恐ろしいところは、管理会社が分譲会社の系列子会社になることである。自動的に系列子会社が管理会社になるために良い管理をするというインセンティブが働かない。高い管理費で大家の犠牲の下で自社の利益を確保する傾向がある。

戸建て賃貸テッパン投資術

#不動産 #投資 #空き家 #不動産投資
サーファー薬剤師『空き家は使える!戸建て賃貸テッパン投資術』(技術評論社)は地方の戸建て住宅を対象とした不動産投資の魅力を説明した書籍である。ワンルームマンション投資の迷惑勧誘電話が消費者問題になっており、不動産投資の推奨本と言えば眉唾物として警戒する必要があるが、本書は地方の戸建て住宅を対象とすることで健全性を保っている。
以下のような真っ当な指摘もあり、ワンルームマンション投資の迷惑勧誘電話とは全く異なる。「これから不動産投資を始めるという方には、いきなり大きな負債をを背負うことはおすすめできない」(36頁)
また、本書は空き家を入手して賃貸物件にすることも述べており、空き家活用という社会政策にも合致する。

2015年9月12日土曜日

Re: 林田力様(希望のまち東京IN東部事務所)宛

興味深い資料ありがとうございました。
ECO主義者ということで、お話させていただきますが、私の近況を報告させていただきますと、FJネクスト問題に取り組んでいます。
住環境破壊や迷惑勧誘電話で悪名高い業者です。

FJネクスト・ガーラ木場の自然破壊
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/nature
ブランズシティ久が原とFJネクスト・ガーラ木場の自然破壊
http://homepage2.nifty.com/tokyufubai/gala2.htm

FJネクスト・ガーラ新築工事建築紛争
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/
FJネクスト ガーラ木場新築工事 迷惑電話
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

---
このEメールはアバスト アンチウイルスによりウイルススキャンされています。
https://www.avast.com/antivirus

戦争いやだ!市民青空フォーラム

戦争いやだ!市民青空フォーラム
希望のまち東京in東部もシール投票や教科書展示で参加します。
日時:2015年9月13日(日)午前11時から午後1時
場所:北千住駅西口ペデストリアンデッキ
主催:「戦争いやだ!足立憲法学集会」実行委員会
市民で楽しむイベントです。自由に訴え、討論する。歌、踊り、シール投票、パネル展示、風船配りなど楽しいイベントにしましょう。
市民青空フォーラムには希望のまち東京in東部の他に北千住法律事務所、9条の会足立連絡会、東京都教職員組合足立支部、平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)、社交ダンスの会らが参加予定です。
http://www.hayariki.net/tobu/
プログラム予定
11:00:開会挨拶(中山武敏実行委員長)
11:30〜12:30:パフォーマンス
�沖縄盆踊り「エイサー」(ZENKO、土屋のりこ足立区議)
�三線と沖縄の歌
�歌唱メドレー(やこう恵美・緑の党)
�合唱(ピースフラワー合唱団)
�社交ダンス(ラテン、モダン)
※古今亭菊千代さんのトーク以外は時間と順番は流動的です。
12:30〜1:00:リレートーク(各ブース代表、市民飛び入り歓迎)
1:00:閉会挨拶(吉田万三元足立区長)
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年9月11日金曜日

グランド・ガーラ門前仲町の話題は禁止

#マンション #投資 #悪質商法 #門前仲町
FJネクスト迷惑勧誘電話は禁止すべきである。マンション投資の話題は禁止すべきである。グランド・ガーラ門前仲町の話題は禁止すべきである。
投資用マンションの迷惑勧誘電話営業は金の亡者である。電話営業は人を騙すことに何の罪悪感も感じていないような顔をしていた。まともな人間性を持っていたら他人に迷惑勧誘電話をできない。職場の雰囲気を上司が率先して悪くしており、どれだけ愚劣なのか。体育会系のような偏狭な価値観は一部の馬鹿に通用するものであって普遍的でない。強要は異常である。

FJネクストの株式の掲示板でも迷惑勧誘電話が批判された。
No.3310 ここの営業酷いぞ お金がない…
2015/7/13 15:21 投稿者:ポチコのドバイ
ここの営業酷いぞ
お金がないと言ってるのに毎日営業の電話が来る。
しつこ過ぎて電話に出ないようにしたけど毎日電話が来る。
社長よ、どうにかしてほしい。

2015年9月10日木曜日

FJネクスト迷惑電話は社員の問題

FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)は投資用マンションの迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazonキンドル)。ガーラ・プレシャス木場やガラ・ステーション木場、ガーラ・東陽町、ガーラ・シティ東陽町、グランド・ガーラ門前仲町などの物件がある。赤羽橋のガーラ東麻布新築工事や江東区東陽のガーラ木場新築工事は住環境を破壊する(林田力『東急不動産だまし売り裁判47ガーラ木場不買』Amazon Kindle)。

FJネクスト迷惑電話は社員の問題である。FJネクストは強がってハッタリばかりである。FJネクストが耳あたりの良い言葉を並べ立てたところで、信用などされると思っているのか。FJネクストは人としての幸福、当たり前に人が持ち得るもの、温かな陽だまりの中で生きることさえ否定する。勧誘電話の仕事はやりがいがない。逆切れ多い、モラルがない、怪しい会社に魅力は感じない。

マンション投資の勧誘電話は一度話を聞くと際限ない。まともな倫理観で迷惑勧誘電話ができるものか。容認できてたまるものか。迷惑勧誘電話は正道ではなく、外道である。迷惑電話を繰り返す人間は酷く性格の悪い奴である。見るからに悪人である。節制の無い生活が体型に現れ、他人を見下す心根が顔に現れる。心底腐っている。吐きそうになる。腐臭を放ち世界の裏側を生きる、この世で最もおぞましい生き物。どうしようもなく愚かしく、救いようのない存在である。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/shain.html
投資用マンションを購入する場合、転売できるか確認する必要がある。一括借り上げ契約では転売できなくなるという恐ろしいシステムの情報もある。転売できないならば、損切りできないということになり、投資としてハイリスクである。損切りならば投下資本の少なくとも一部は回収できるが、損切りできないならば全額ドブに捨てることになる危険がある。

Dangerous Drugs Prohibition (Japanese Edition) Kindle Edition
http://www.amazon.com/dp/B014I4KFDA

希望のまち東京in東部第62回市民カフェ

希望のまち東京in東部第62回市民カフェ「他地域との連携について」のレポートです。
http://www.hayariki.net/tobu/cafe62.html

9月13日は足立区で「戦争いやだ!市民青空フォーラム」がありますが、墨田区でもイベントがあります。
日時:2015年9月13日(日)午前11時から午後1時
場所:北千住駅西口ペデストリアンデッキ
主催:「戦争いやだ!足立憲法学集会」実行委員会

青空憲法CAFE@錦糸公園
日時:2015年9月13日(日)15時開始
場所:東京都墨田区錦糸
すべての墨田区民のための、あおぞら憲法カフェです。
安保法案ってなに?
あたしたちにどー関係あるの?
などなど、法律に詳しい弁護士さんに解説してもらいます。
また、誰でも質問できる質疑応答タイムも設けます。
もしかすると、区議会議員も来るかもしれない。
墨田区の、普通のわたしたちの、普通の思いや疑問に答えてもらいましょう。
国会も最終盤、強行採決させないためにも、NO!の声をあげ続けましょう!
沈黙は賛成ととられてしまいます。
サイレントマジョリティーから一歩前へ。
安保法制おかしい?
十分審議もせずに採決するなんて許さない!
そういう皆さん、ぜひ一緒に成功させましょう!
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

ブレーメン2

#漫画 #書評 #マンガ #レビュー
『ブレーメン2』はSF漫画である。人類が宇宙にまで進出した時代であるが、少子化による人手不足が大きな課題であった。人手不足を解消するために動物を人類のように進化させて労働力とした。主人公の女性は動物がクルーの宇宙船の船長に抜擢される。
この世界では「猫に小判」や「豚に真珠」は猫や豚を差別する政治的に正しくない表現とされる。現代の言葉狩りに重なる。現代日本にはブラック企業という表現が黒人差別になるという文脈を無視したトンデモ主張さえある(林田力『ブラック企業と左翼教条主義』Amazonキンドル)。
言葉狩りがなされる一方で、動物達は二級市民として扱われ、人間が就きたくない職業に就かされている。見せかけの人権意識は発達しているが、実態には無頓着である。ブラック企業の言葉狩りをするが、世代間不公平などに無頓着で既得権の維持しか考えない左翼教条主義と重なる。
本書には動物虐待は許せないという思いから暴力に走る男性が登場する。彼は旧時代(現代)の環境保護団体グリーンピースを信奉している。

2015年9月9日水曜日

あそこの席

#ホラー #書評 #本 #BOOK
『あそこの席』はホラー小説である。高校の転校生の座席は呪いの席という噂があり、これまで座った生徒は自殺したり、ノイローゼになったりしていた。主人公も盗撮などの嫌がらせを受ける。但し、オカルト的な不思議さはなく、人為的な犯罪であることが早い段階で分かる。異常な人間に従って犯罪に荷担する周囲の人間が恐ろしい。異常な人間に脅されて、彼を恐れて従う状況には、あまりリアリティーを感じない。一方で、学校のイジメやブラック企業のパワハラは加害者を放置する周囲にも問題があると指摘されており、意外とリアリティーのある話とも考えられる。主人公は強い人間でも特別に強い人間でもなかったが、加害者の思い通りに動かなかったために、加害者は暴走していくことになる。

2015年9月8日火曜日

猿ヶ京温泉・生寿苑

猿ヶ京温泉・生寿苑
猿ヶ京温泉・生寿苑(さるがきょうおんせん・しょうじゅえん)は平屋造りの小さな温泉宿である。群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉にある。正面玄関にはツツジが咲き誇っていた。趣のある玄関である。石垣の石が大きい。
https://www.youtube.com/watch?v=l_uy_DJl0jg
[asin:B00JPW1XEQ:detail
]
[asin:B00JSW41IS:detail]

FJネクストと危険ドラッグ

FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)と危険ドラッグ(脱法ドラッグ、脱法ハーブ)売人のメンタリティは共通する。FJネクストは迷惑勧誘電話も住環境破壊も法律に違反していないと主張する。FJネクストや近隣対策屋CAST-UDは違法でないと強調する。

法律に違反しなければ何をしてもいいのか。それでは危険ドラッグを合法ハーブと主張する吉野健太郎のような売人と変わらない(林田力『危険ドラッグは風俗を乱す』Amazon Kindle)。儲けるためならば何をしてもいいのか。法律は抜け穴を突いて悪事を働くために存在するものではない。FJネクストや近隣対策屋CAST-UDは「ああいえばこう言う」の奴等ばかりで気持ち悪い。

FJネクストはマンション投資の迷惑電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。赤羽橋のガーラ東麻布新築工事や江東区東陽のガーラ木場新築工事は境界線ギリギリに高層マンションを建設する非常識な計画である。

吉野健太郎は危険ドラッグ販売(薬事法違反)で福井地方裁判所から有罪判決を受けた(林田力『危険ドラッグの話題は禁止』Amazon Kindle)。『デスノート』のキラがいれば吉野健太郎の名前を書くだろう。
http://hayariki.zashiki.com/link.html
FJネクストも吉野健太郎も周りの利益を顧みず自分勝手に振る舞う点で共通する。迷惑をかけても何とも思わない厚顔無恥の集まりである。FJネクスト問題や危険ドラッグ福井事件から何を汲み取るべきかを考えてみたい。FJネクストのメンタリティは、賃借人を搾取する貧困ビジネスとも同じメンタリティである。脱法ハウスや吉野敏和のようなゼロゼロ物件業者とも同じメンタリティである。

FJネクストの迷惑勧誘電話や住環境破壊を許すことは、社会が責任とれないことを許すことになる。それは許せない。FJネクスト問題は市民生活に影響を及ぼす。FJネクスト問題の現実に直面して最初に感じたことはマグマのような怒りである。FJネクスト問題の痛ましさに暗然とする。
[asin:B01406P3Z6:detail]
[asin:B014I4KFDA:detail]
[asin:B014O274OY:detail]

戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動の動画

戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動の動画をアップしました。

希望のまち東京in東部TV第54回「戦争法案ぶっ潰せ江東行動・はばたけ憲法九条」
戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動です。戦争法案ぶっ潰せ江東行動は2015年8月22日、「822豊洲ビバホーム前行動」を江東区豊洲のビバホーム豊洲店前で実施しました。リレートークやコーラス、ダンス、署名呼びかけ、シール投票を実施しました。
動画は希望のまち東京in東部TV第53回「戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動」の続きです。第九のメロディーの合唱「はばたけ憲法九条」で始まります。大沢昇・前東京都議会議員(民主党)も挨拶しました。安保法制は議論を尽くせば尽くすほど様々な矛盾や課題が生じていると指摘しました。
http://www.hayariki.net/tobu/ktttv.html

動画の直リンクです。
https://www.youtube.com/watch?v=fnyAqhyvvI4
希望のまち東京in東部TV第53回「戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動」の続きです。
https://www.youtube.com/watch?v=OqBmOUf0s0U

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

Re: 第4回勉強会のお知らせ

ご無沙汰しております。林田です。
本題に絡みませんが、「横田の空域返還に伴う渋谷・新宿の上空を飛ぶようになる羽田の離発着問題」との御指摘は、あまり指摘されていないものですが、大切と思います。

横田ラプコンの存在は、主権国家としてあり得ないものですが、それが日本政府の手に渡ると、国民生活を害する方向にばかり使われるのではないかと絶望的な感覚になります。
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

山口組分裂と危険ドラッグ

#危険ドラッグ #投資 #不買運動 #悪質商法
暴力団・山口組が分裂した。山健組など関西系の組織が分裂し、神戸山口組と名乗るという。少なくとも山口組は建前は薬物を御法度としている。分裂抗争が起こり、裏社会の統制が弱まり、半グレ・ヤンキー集団がのさばり、危険ドラッグ蔓延とならないか懸念される。
危険ドラッグは闇社会とも繋がっている。山口組分裂を機に、麻薬・覚せい剤系(且つ非日本人系)ヤクザと、それ以外の「しのぎ」系(日本人系)ヤクザとに別れたという見方がある。危険ドラッグも麻薬・覚せい剤系ヤクザのしのぎの範疇に入っている。昔は特定の落伍者やジャンキーだけのものだった違法薬物が、今は学生、会社員、主婦層にまで広がりを見せている。これは完全に非日本人系ヤクザを媒介させた外国勢力によって「阿片戦争」を仕掛けられられていることと同じである。現実に吉野健太郎は危険ドラッグ原料を中国から輸入したとして逮捕された(林田力『危険ドラッグにNO』アマゾンKindle)。当局は優先順位をつけ、まずは何よりも麻薬・覚醒剤・危険ドラッグ系ヤクザから殲滅戦を敢行して欲しい。それが治安・安全保障の面からの国益にもなる。

2015年9月7日月曜日

FJネクストと東急建設・上郷開発の自然破壊

FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)のガーラ木場新築工事(江東区東陽)と東急建設の上郷開発(横浜市栄区上郷町猿田地区)は自然を破壊する。ガーラ木場新築工事は緑地を10階建てワンルームマンション、上郷開発は里山を住宅地や商業地として開発する。

上郷町開発計画は市街化調整区域を市街化区域に変更する。東急建設は2007年にも開発計画を提案したが、横浜市都市計画提案制度評価委員会は、瀬上市民の森に連なる既存樹林地を大幅に改変することなどから提案内容を否決した。ところが、横浜市は2015年6月8日、都市計画提案評価委員会において東急建設の都市計画提案を採択し、市の案として進めていくことを唐突に決定し、公表した。住民団体は以下のように批判する。

「神奈川県が最近公表した大正型関東地震の被害想定によれば、開発計画地は震度「7」であり、液状化の危険度が極めて高いエリアであると表記されています。激甚な被害が想定されるこうした区域において横浜市はなぜ新たに市街地を形成し、開発を容認するのでしょうか。十分な検討が行われた形跡は見られません」(上郷開発から緑地を守る署名の会、上郷・瀬上の自然を守る会「東急建設による都市計画提案を採択した横浜市に抗議する」2015年6月13日)

日本共産党横浜市議団は林文子市長に開発不許可にするように申し入れた。岩崎広市議は「開発から緑を守る姿勢を貫くべき」と訴えた(「栄区開発の不許可要求」赤旗首都圏版8月19日)。

ガーラ木場新築工事も上郷開発も計画地は都市化の進みきった中で残された貴重な緑地である。今や人口減少により住宅新築は不要である。自然の保全や生物多様性の維持が求められる。開発業者は利権の巣窟にどっぷり浸かって感覚が麻痺している。住民は開発業者の冷たい言葉のナイフで心臓をえぐられるような思いをしている。ハイエナ資本主義の利潤追求以外のところに目を向けた時、大切なものが見えてくる。
http://tokyufubai.web.fc2.com/kamigo.htm
FJネクストは迷惑電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。マンション投資は経済的苦境を生み出し、消費者を悲惨な状況に追いやる。FJネクスト不買運動や東急不買運動を。FJネクスト不買運動や東急不買運動にかける思いは誰一人として優劣がない。心に期するものは皆同じである。FJネクスト不買運動や東急不買運動のエネルギーは巨大である。そこに自信を持とう。
[asin:B00JOB1LH2:detail]
[asin:B00JP4UJXA:detail]

2015年9月6日日曜日

9条の会・江東・寄贈書籍

9条の会・江東に以下の書籍を御寄贈いただきました。ありがとうございます。書籍は江東区東陽の希望のまち東京in東部事務所にあります。

阿部浩己他『戦争の克服』集英社新書、2006年
岩波書店編集部『私の「戦後70年談話」』岩波書店、2015年
大崎平八郎『戦中派からの遺言』こぶし書房、2005年
大和田梅子他『下町に生きて』光陽出版社、2005年
岡田秀文『偽造同盟』幻冬舎、2015年
海渡雄一『秘密法で戦争準備・原発推進』創史社、2013年
喜納昌吉他『反戦平和の手帖』集英社新書、2006年
河内孝『誰も語らなかった日米核密約の正体』カドカワ、2014年
肥田舜太郎『ヒロシマ・ナガサキを世界へ』あけび書房、1991年
早乙女勝元『私の東京平和散歩』新日本出版社、2013年
豊下楢彦『昭和天皇の戦後日本』岩波書店、2015年
長倉洋海『ぼくが見てきた戦争と平和』バジリコ、2007年
半田滋『日本は戦争をするのか』岩波新書、2014年
前田朗『軍隊のない国家』日本評論社、2008年
孫崎亨『戦後史の正体』創元社、2012年
松元雅和『平和主義とは何か』中公新書、2013年
美輪明宏『戦争と平和愛のメッセージ』岩波書店、2005年
むのたけじ『希望は絶望のど真ん中に』岩波新書、2011年
むのたけじ『日本で100年、生きてきて』朝日新書、2015年
森達也『すべての戦争は自衛意識から始まる』ダイヤモンド社、2015年
吉田敏浩、新原昭治、末浪靖司『検証・法治国家崩壊』創元社、2014年
吉武輝子『<戦争の世紀>を超えて』春秋社、2010年
http://www.hayariki.net/9koto/book.html
[asin:B00J5OTJCW:detail]
[asin:B00JL9HO8W:detail]

林田力『東急不動産だまし売り裁判47ガーラ木場不買』

林田力『東急不動産だまし売り裁判47ガーラ木場不買』はガーラ木場新築工事(江東区東陽)の住環境破壊などFJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト8935)の問題を取り上げる。FJネクストはガーラ・プレシャス木場やガーラ・グランディ東陽町などの投資用マンション販売会社であるが、迷惑電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。

FJネクスト迷惑勧誘電話はTwitterでも批判されている。「「FJネクスト」というところから迷惑セールス電話がかかってきた。鬱陶しい」

「FJネクスト かな?名指しで迷惑な会社から電話がかかってきた。自宅に。興味ありませんって言ってんのに話を続ける。どこから情報手に入れたん?って聞いても曖昧。興味ないし時間無いのでって切った」

FJネクストは住環境を破壊する。赤羽橋のガーラ東麻布新築工事や江東区東陽のガーラ木場新築工事は境界線ギリギリに建設する非常識マンションである。マンション投資の勧誘電話や住環境破壊のマンション建設は無関係な人々を巻き込む害悪である。

なぜ今、FJネクスト問題なのか。どうして迷惑勧誘電話や住環境破壊のマンション建設が止まらないのか。この先も同じ問題が起きるだろう。その理由はFJネクストからは「消費者や住民の声を軽視する」印象しか伝わってこないためである。FJネクスト問題に立ち向かうために、まず現状を知ることである。『東急不動産だまし売り裁判47ガーラ木場不買』はFJネクスト問題に多角的に迫る。
http://hayariki.ie-yasu.com/tokyu47.html
『東急不動産だまし売り裁判』は東急不動産消費者契約法違反訴訟を出発点とした電子書籍のシリーズである。東急不動産消費者契約法違反訴訟は東急不動産(販売代理:東急リバブル)のマンションだまし売りに対し、消費者契約法第4条第2項(不利益事実不告知)に基づいて売買契約を取り消し、売買代金を取り戻した訴訟である。取り戻せる消費者や住民の権利がある。取り戻さなければならない消費者の権利がある。それが『東急不動産だまし売り裁判』の思いである。

Boycott FJ Next The Suit TOKYU Land Corporation Fraud (Japanese Edition) [Kindle Edition]
http://www.amazon.co.in/dp/B01406P3Z6

東急不動産だまし売り裁判と登記トラブル2

ところが、東急不動産は原告をだまして、共同申請をさせようとした。原告に東急不動産が用意した司法書士に対する委任状を提出させ、共同申請にして登記原因を「和解」にしようとした。委任状提出要求に対し、原告は「持ってきていない」と答えた。以前より怪しいと思っていたため、用心のために受領書以外は何も持ってきていなかった。

この回答に対して司法書士は「何しにきたのだ!」と怒って原告を恫喝した。全て原告に見透かされていたが、東急不動産代理人の井口寛二弁護士は原告に罵声を浴びせて脅して押し通そうとしたため、会談場所の銀行の応接室は怒鳴り合いの大騒ぎとなり、罵倒の声が銀行中に響き渡った。

結局、この企みは原告に見破られて失敗に終わった。大勢を巻き込んだ東急不動産の企みは未遂に終ったが、最初に原告を怒鳴った者は東急不動産が用意した司法書士であったため、法務局に司法書士の懲戒請求を申し立てた。実は前日、司法書士に電話を入れて「明日は和解調書にあるように単独申請でして下さい」と念を入れていた。司法書士はかなりうろたえていたようであった。

和解条項で原告に「登記手続きをせよ」とある場合には、司法書士に提出する委任状などはいらない。実際に登記申請をするのは、司法書士である。司法書士は、原告から受け取った売買代金の受領書を持って裁判所に行き執行文の付与を受ける。司法書士は和解調書と付与された執行文で登記ができる。相手から判を貰わなくても登記ができる。つまり単独申請である。これが共同申請の場合は、司法書士に委任状と登記原因証明情報なる物に印鑑証明つきの実印を押して渡す。つまり双方の協力で登記が成り立つ。
http://hayariki.net/tokyu/touki.html
事前に東急不動産側は登記上必要だと原告をだまして、井口寛二弁護士が作成した「委任状」と「登記原因証明情報」に判を押させた。登記原因は「和解」と書かれていたため不審に思ったが、「登記原因に訴訟上の和解というのはない。和解になる」と嘘を述べた。これらの書面の写しはFAXで東急不動産側に送付された。

この手続きに納得できなかった原告は登記先である東京法務局墨田出張所に電話を入れて尋ねた。担当官は、登記原因に「訴訟上の和解はある。和解調書が債務名義であれば登記原因は、訴訟上の和解となる」と答えた。そして単独申請と共同申請を説明してくれた。
[asin:B014I4KFDA:detail]
[asin:B014O274OY:detail]

FJネクスト株主総会お土産に

#マンション #投資 #不買運動 #悪質商法
FJネクストの迷惑勧誘電話や住環境破壊を許すことは、社会が責任とれないことを許すことになる。それは許せない。FJネクスト問題の痛ましさに暗然とする。
FJネクスト株主総会お土産に釣られるな。FJネクスト株主優待に釣られるな。FJネクスト株価に釣られるな。FJネクストがどのような不動産業者であるか知る必要がある。FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)は投資用マンションの迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazonキンドル)。マンション投資はダメ、ゼッタイ。FJネクストの赤羽橋のガーラ東麻布新築工事や江東区東陽のガーラ木場新築工事は住環境を破壊する。消費者や住民を苦しめた反省をしないFJネクストは社会を不幸にするだけである。

2015年9月5日土曜日

戦争法案ぶっ潰せ江東行動@東陽公園

戦争法案ぶっ潰せ江東行動@東陽公園
本日のツイキャス動画です。

戦争法案ぶっ潰せ江東行動@東陽公園
http://twitcasting.tv/hayachikara/movie/198433410
戦争法案ぶっ潰せ江東行動・宇都宮健児挨拶
http://twitcasting.tv/hayachikara/movie/198435344
戦争法案ぶっ潰せ江東行動@東陽公園2
http://twitcasting.tv/hayachikara/movie/198435865

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

東急不動産だまし売り裁判と登記トラブル

東急不動産消費者契約法違反訴訟(平成17年(ワ)3018号)は訴訟上の和解成立後も和解条項の履行で紛争が再燃した(林田力『東急不動産だまし売り裁判22東急不動産の遅過ぎたお詫び』「和解調書履行でトラブル再燃」)。訴訟上の和解の和解調書は以下のように定められている。

*****

1 控訴人(東急不動産)は、被控訴人(原告)に対し、本件に関し和解金3000万円の支払い義務のあることを認め、以下のとおり支払う。

平成19年3月末日限り、別紙物件目録の建物(以下「本件建物」という。)につき平成18年12月21日付「訴訟上の和解」を原因とする被控訴人から控訴人に対する所有権移転登記手続き及び東京法務局墨田出張所平成15年10月23日受付、受付番号50222番の抵当権設定登記の抹消登記手続きと引き換えに。

2 被控訴人は、平成19年3月末日限り、前項記載の金3000万円の支払いを受けるのと引き換えに、控訴人に対し、本件建物につき平成18年12月21日付「訴訟上の和解」を原因とする被控訴人から控訴人に対する所有権移転登記手続き及び東京法務局墨田出張所平成15年10月23日受付、受付番号50222番の抵当権設定登記の抹消登記手続きをする。

*****
http://www.hayariki.net/tokyu/touki.html
登記には単独申請と共同申請がある。法律的な意味での和解には、普通の和解と訴訟上の和解があある。双方が協力して必要な手続きをする共同申請ならば、和解条項は登記に必要なく、登記原因は「和解」と書く。和解条項を根拠として登記ができる場合は、訴訟上の和解となったときの債務名義の場合で、単独申請ができる。登記原因は「訴訟上の和解」と書かれる。単独申請で登記できる以上、原告は代金を返して貰い、引き替えに受領書を渡す。引き替え給付になっている。司法書士には受領書を渡すだけでいい。これで登記手続きをしたと擬制される。

FJネクスト不買 東急不動産だまし売り裁判 By 林田力
http://astore.amazon.co.jp/hayariki-22/detail/B01406P3Z6

東陽町駅前で、わたかつシール投票

東陽町駅前で、わたかつシール投票
急な連絡になりましたが、本日午後1時から東陽町駅前で「わたかつシール投票」があります。時間がある方は参加よろしくお願いします。
日時:2015年9月5日午後1時から
場所:東京メトロ東西線・東陽町駅前(江東区東陽)
シール投票後、戦争法案ぶっ潰せ江東行動パレード第2弾に合流します。

戦争法案ぶっ潰せ江東行動パレード第2弾
日時:2015年9月5日(土)開場午後4時半、集会開始5時、パレード出発5時半
集合場所:東陽公園(東京都江東区東陽3‐27。東西線東陽町駅西口そば)
東陽公園集会スピーチ:宇都宮健児弁護士(代表呼びかけ人)他
パレード:永代通りを西に進み、門前仲町の臨海公園で解散します。
http://www.hayariki.net/9koto/buttsubuse.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

鐘ヶ淵サンバde元気カーニバル

鐘ヶ淵サンバde元気カーニバル
「鐘ヶ淵サンバde元気カーニバル」が2014年9月23日、東京都墨田区墨田の鐘ヶ淵通り商店街・平和会で開催された。キャッチコピーは「カネガネーゼ?愛があるぜ!」である。地元鐘ヶ淵をサンバで元気にしたいという思いからのイベントである。
パレードが始まる前から大勢の見物客が集まっていた。隅田小学校体育館ではショー、抽選会、記念撮影会が行われた。鐘ヶ淵通り商店街は墨田区の北端にある。東武伊勢崎線鐘ヶ淵駅に隣接している。約70店舗がある。「鐘ヶ淵サンバde元気カーニバル」の経済産業省にぎわい補助金事業である。

鐘ヶ淵サンバde元気カーニバル・スライドショー
https://www.youtube.com/watch?v=THIIBSIBQwo
鐘ヶ淵サンバde元気カーニバル開会前
https://www.youtube.com/watch?v=-KsHXAmkMg8
[asin:B00IL7O48I:detail
]
[asin:B00IQOLQ5A:detail]

山口大神宮初詣

山口大神宮初詣
山口大神宮の初詣。2014年1月1日撮影。
山口大神宮は、山口県山口市滝町にある神社である。伊勢神宮を分霊した神社である。室町時代の守護大名・大内義興が、永正17年(1520年)に伊勢から神霊を勧請して創建した。西のお伊勢さまと呼ばれる。遠くて伊勢まで行くことができない西国の人々がお参りに来て賑わった。山口自体も大内氏が京に憧れて造営し、西の京と呼ばれた街である。境内には多賀神社もある。
https://www.youtube.com/watch?v=kSyXyUi07GA

FJネクスト迷惑電話 
#投資 #これはひどい #消費者 #悪徳商法 #詐欺 #悪質商法 #被害 #トラブル #賃貸 #マンション #不動産 #アパート #貸家 #勧誘電話 #迷惑
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/
[asin:B01406P3Z6:detail
]
[asin:B014I4KFDA:detail]
[asin:B014O274OY:detail]

2015年9月4日金曜日

遠浅の海

#書評 #小説 #レビュー #review
『遠浅の海』は小説である。電子書籍で刊行された。舞台は現代日本で、主人公は西村という男性である。冒頭では主人公は社会から疎外された格差社会の犠牲者のように描かれる。一方で主人公は恐喝してきたヤンキーを返り討ちにし、徹底的に痛めつける点で虐げられるだけの弱者ではない。格差社会の犠牲者的な有し、かつヤンキーも敵としている点は共感できる。戦後のリベラルにはヤンキーを社会構造の犠牲者として同情的に描く視点があるが、それはヤンキーから被害を受ける市民感覚から遊離しており、保守化・右傾化の一因となった。

マンション投資の迷惑勧誘電話業者の社員は不動産知識や金融知識、接客スキルの前に人として終わってる。パワハラ、モラハラは当たり前で、そのような輩に接客云々と言われても何も信用できない。まずは周りに対して人との接し方の見本を見せろ。それがその先にいるお客様にも響くものである。

2015年9月3日木曜日

倉敷市本町の倉敷美観地区

倉敷市本町の倉敷美観地区
倉敷美観地区は岡山県倉敷市の町並保存地区である。人力車が走っている。江戸時代から明治時代を主とし一部昭和初期にかけての町並みが残っている。海鮮料理屋の大正亭付近から出発した。美観地区景観条例に基づき定められた。2014年1月2日撮影。
https://www.youtube.com/watch?v=BAHdvU2i0c4
FJネクスト不買 東急不動産だまし売り裁判
http://d.hatena.ne.jp/asin/B01406P3Z6

東急不動産だまし売り裁判47ガーラ木場不買

林田力『東急不動産だまし売り裁判47ガーラ木場不買』はガーラ木場新築工事(江東区東陽)の住環境破壊などFJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト8935)の問題を取り上げる。『東急不動産だまし売り裁判46FJネクスト不買』の続きである。他に江東区の話題を取り上げる。
It's about time to Boycott FJ Next Co., Ltd. Say No to FJ Next. No FJ Next for kids and their future. FJ Next takes away future for Kids. FJ Next ruins the future for Kids. FJ Next spoils everything. FJ Next destroys everything. FJ Next ruins your life and somebody else's too. FJ Next is full of fears. FJ Next filled with so much fear. FJ Next is full of risks. FJ Next makes Japan insecure.

東急不動産だまし売り裁判46FJネクスト不買
FJネクスト・ガーラ木場の自然破壊
ブランズシティ久が原とFJネクスト・ガーラ木場の自然破壊
FJネクストが住民説明会で恫喝
FJネクスト住民説明会の嘘デタラメ
東急不動産ブランズシティ久が原とFJネクストの嘘
FJネクスト・ガーラ木場反対看板
FJネクストと生和コーポレーションの住環境破壊
FJネクストは評判が悪い
FJネクスト株主優待に釣られるな
FJネクスト株価に釣られるな
FJネクストお客様相談室は迷惑電話対策になるか
ガーラ・パークサイド川崎不買運動
商業地域の仮処分決定に見る日照権保護の積み重ね
名古屋で日影規制違反を理由に建築確認取り消し
経済損失としての日照権侵害
不動産不況下でJリートフェア開催
コスモスイニシアに先行き懸念
希望のまち東京in東部第57回市民カフェ「FJネクスト問題」
FJネクスト投資用マンション建設問題打ち合わせ
希望のまち東京in東部第60回市民カフェ「戦争いやだ!市民青空フォーラム準備」
東京大空襲と江東区
江東区越中島の福山通運社宅から火災
江東区東陽で『ニート選挙』上映会
市民の声・江東の区政報告会
戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動
戦争法案に反対する砂町の会
福島みずほ下町応援団結成の集い
盗聴法拡大・司法取引導入に反対する法律家と市民のデモ
『くらしと建物ものがたり−旭川動物園の町旭川と北海道編−』
『探偵の探偵II』悪徳探偵とストーカー
『今日の私がいちばんキレイ』
神代植物公園
ユニシス・ハーシェルUnisys Herschel
http://hayariki.zero-yen.com/tokyu47.html
【書名】東急不動産だまし売り裁判47ガーラ木場不買/トウキュウフドウサンダマシウリサイバン ヨンジュウナナ ガーラキバフバイ/The Suit TOKYU Land Corporation Fraud 47 Boycott Gala Kiba
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】枕石堂/Makuraishido
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。希望のまち東京in東部共同代表、都政わいわい勉強会in東部地区実行委員。他の著書に『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『危険ドラッグは風俗を乱す』『FJネクスト迷惑電話』など。
Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."
[asin:B01406P3Z6:detail]
[asin:B014I4KFDA:detail]

吉野健太郎と「しぇしぇしぇのしぇ」

危険ドラッグ福井事件で有罪判決を受けた吉野健太郎と逮捕直後に「しぇしぇしぇのしぇ」と口走った田中勝彦の刑事裁判に対する共通の思いは薬物犯罪に対する刑罰の甘さである。福井地方裁判所は2015年7月1日、吉野健太郎に懲役2年、執行猶予4年、罰金100万円、追徴金約101万円の有罪判決を言い渡した(林田力『危険ドラッグの話題は禁止』Amazon Kindle)。

田中勝彦はアパートで女性にナイフで切り付けたなどの罪に問われ、2015年8月25日に公判が開かれた。田中勝彦は「薬のせいで事件を起こしたので、もう薬はやらない」と話す一方で、検察官に対して「ふざけんな。反省しているに決まってるじゃん」と声を荒らげた。

検察側は論告で「極めて安易に日ごろの鬱憤(うっぷん)を晴らすために、自らの意志で危険ドラッグを摂取した」として懲役2年6カ月を求刑した。判決は9月18日に言い渡される(「"しぇしぇしぇ男" 法廷で検察官に「ふざけんな」」テレビ朝2016年8月25日)。

インターネット上は以下のコメントが寄せられた。「まったく反省してないので、求刑以上の判決でいいんじゃないの」

「再犯の可能性が高いので懲役10年以上にしてください!」

「こんな人間が2年半で出てくると思うとぞっとします。犯罪がおきてからじゃ遅いのでちゃんと60年くらいは刑務所で更生してください」

「たったの2〜3年の懲役で良いんだろうか。出てきた後が怖いです」

「出すと罪もない人がまた被害にあうと思うので無人島に島流しかエンジンのない廃棄船で太平洋に置き去りか死刑でいいと思う」

「キラがいたら真っ先にノートに名前書いてくれるだろうに・・・」

「まったく反省無しに見えるがこいつは出所したらまた再犯確実次回は殺人も有りうるじゃないか?」

「反省の意味、分かっているのかね?2年6か月じゃ足りないと思うけどなぁ」
https://sites.google.com/site/yoshinokentarou2/she
「誰が見ても再犯は必須ですから、誰が見ても再犯の危険性が感じられなくなる迄投獄」

「この手が出所して凶悪事件を起こすのはもうウンザリ」

危険ドラッグは風俗を乱す(林田力『危険ドラッグは風俗を乱す』Amazon Kindle)。危険ドラッグにNOである(林田力『危険ドラッグにNO』Amazon Kindle)。脱法ハーブにNOである(林田力『脱法ハーブにNO』Amazon Kindle)。
[asin:B00IBVOOIO:detail]
[asin:B00ICZ9A4C:detail]

希望のまち東京in東部第61回市民カフェ「育鵬社の教科書」

希望のまち東京in東部第61回市民カフェ「育鵬社の教科書」
希望のまち東京in東部は2015年8月27日(木)、希望のまち東京in東部第60回市民カフェを東京都江東区東陽の希望のまち東京in東部事務所で開催した。今回はFJネクスト・ガーラ木場問題、育鵬社教科書、日米地位協定を取り上げた。
http://www.hayariki.net/tobu/cafe61.html

希望のまち東京in東部TV第53回「戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動」
戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動です。戦争法案ぶっ潰せ江東行動は2015年8月22日、「822豊洲ビバホーム前行動」を江東区豊洲のビバホーム豊洲店前で実施しました。リレートークやコーラス、ダンス、署名呼びかけ、シール投票を実施しました。畔上三和子・東京都議会議員(日本共産党)のトークもあります。
http://www.hayariki.net/tobu/ktttv.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

戦争法案ぶっ潰せ江東行動パレード第2弾

戦争法案ぶっ潰せ江東行動パレード第2弾
新しいバナーができました。
日時:2015年9月5日(土)開場午後4時半、集会開始5時、パレード出発5時半
集合場所:東陽公園(東京都江東区東陽3‐27。東西線東陽町駅西口そば)
東陽公園集会スピーチ:宇都宮健児弁護士(代表呼びかけ人)他
パレード:永代通りを西に進み、門前仲町の臨海公園で解散します。
http://www.hayariki.net/9koto/buttsubuse.html
「だれの子どももころさせない」のママの会の横断幕と辺野古のジュゴン3頭が登場します。ジュゴン3頭も「戦争する国絶対反対」とアピールします。江東区の人も他の区の人も「安倍政権退!陣戦争法案反対!」を一緒にコールしましょう。飛び入り歓迎です。
「戦争法案」反対の声を江東区全域に広げていきたいと思います。沢山の人に声をかけ集まりましょう。みなさんもお忙しいと思いますが、江東地域からの「戦争法案」反対の声を更に大きく上げていくために是非参加宜しくお願い致します。
安保法案(戦争法案)に御一緒に反対しましょう。安倍政権は安保法案(戦争法案)を2015年7月16日衆議院本会議で強行採決し、本国会での成立を辞さないとの構え見せ、日々緊迫の度を増しています。沢山集まりましょう!反対の意思を御一緒に表明しましょう。8月30日の国会包囲の空前の12万人の熱気を地元江東区にも伝えましょう!
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年9月2日水曜日

ブリーチ

ブリーチ最新巻はバズビーが表紙である。前巻の表紙に描かれたキャラクターと異なり、バズビーは表紙に描かれることがふさわしいキャラクターである。単なる敵ではなく、重たい背景を有していた。しかし、イマイチ感情移入できない。復讐心を密かに持ち続けることは良い。感情のおもむくままに怒りをぶつけるだけが能ではない。雌伏の時もあるだろう。しかし、復讐すべき相手のために散々働き続け、その相手から切り捨てられた後で反逆してもカッコ悪い。
バズビーに感情移入しにくい理由はヤンキー風の外見もある。