2015年8月20日木曜日

ガーラ・パークサイド川崎不買運動

迷惑勧誘電話のFJネクストは買ってはいけない。ガーラ・パークサイド川崎不買運動を。ガーラ・パークサイド川崎(川崎市川崎区、総戸数74戸)の敷地面積は331.83平方メートルで、建物は鉄筋コンクリート造地上12階建て。全戸専有面積20.44平方メートルの1Kタイプで、販売価格は2,180万〜2,340万円。最多販売価格帯は2,200万円台とする。

FJネクストは迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。FJネクスト迷惑電話は余りにも人の道理を外れている。自社の金儲けのために、無関係な人間を犠牲とすることは許されるか。無関係な誰かを食い散らかし、人の尊厳を捨ててでも営業利益を望むのか。卑劣な手段を躊躇なく平然と使う辺り、小物臭さが漂っている。どうしてこうも浅ましくなれるのか、全く理解できない。

TwitterではFJネクスト迷惑勧誘電話の批判が呟かれている。「午睡中に営業架電してくる業者は滅すればいい FJネクスト」

「勧誘電話二度とかけてくんな!マンション買わねーから??あーゴルァ!FJネクストてめーだ!!!」

「FJネクストとかいう会社から、「マンションへ投資しませんか?」とか電話がかかってきたので、どこから情報を買ったのか折り返し電話してもらうことにした。「個人情報取扱業者から買ってるから違法じゃない」とか言ってたけど、その個人情報取扱業者が違法に情報を入手してたらどうなるんだろう?」

インターネット上では以下の指摘がある。「エフジェーネクストと名乗る人、日を置いて何度も会社の特定の人間宛にかけてくる。どうやら営業電話のようだ」

「ネクストといいますけどと○○さんいますかとtelがあり、僕がどうゆうご用件ですかと聞くとマンション経営の話なのですけどと軽い感じでゆってきました。かなり怪しい、話口調でしたので、すぐに断りました!!」

「勧誘屋にありがちな早口、軽いノリでまくしたててくる。最低な会社ですな」

「留守電に切り替わる瞬間にワン切り。気持ち悪い会社なのに、なくならないのですね。なぜ」
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/kawasaki
インターネット掲示板では以下の指摘がなされた。「約20年前、この会社で、テレアポのパートしてたけど最低、30日前に解雇通告を出さない、労働基準法を無視した、切り方をしてました」。消費者に対するブラック企業と労働者に対するブラック企業は重なる。FJネクストは自分のことしか考えていない人間ばかりである。自分に利益のあること以外は消極的である。
[asin:B013YPN8QK:detail]
[asin:B01406P3Z6:detail]

0 件のコメント:

コメントを投稿