2015年8月31日月曜日

ガーラ木場不買

#不動産 #投資 #マンション #悪徳商法
林田力『東急不動産だまし売り裁判47ガーラ木場不買』はガーラ木場新築工事(江東区東陽)の住環境破壊などFJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト8935)の問題を取り上げる。『東急不動産だまし売り裁判46FJネクスト不買』の続きである。他に江東区の話題を取り上げる。
It's about time to Boycott FJ Next Co., Ltd. Say No to FJ Next. No FJ Next for kids and their future. FJ Next takes away future for Kids. FJ Next ruins the future for Kids. FJ Next spoils everything. FJ Next destroys everything. FJ Next ruins your life and somebody else's too. FJ Next is full of fears. FJ Next filled with so much fear. FJ Next is full of risks. FJ Next makes Japan insecure.

東急不動産だまし売り裁判46FJネクスト不買
FJネクスト・ガーラ木場の自然破壊
ブランズシティ久が原とFJネクスト・ガーラ木場の自然破壊
FJネクストが住民説明会で恫喝
FJネクスト住民説明会の嘘デタラメ
東急不動産ブランズシティ久が原とFJネクストの嘘 FJネクスト・ガーラ木場反対看板
FJネクストと生和コーポレーションの住環境破壊
FJネクストは評判が悪い
FJネクスト株主優待に釣られるな
FJネクスト株価に釣られるな
FJネクストお客様相談室は迷惑電話対策になるか
ガーラ・パークサイド川崎不買運動
商業地域の仮処分決定に見る日照権保護の積み重ね
名古屋で日影規制違反を理由に建築確認取り消し
経済損失としての日照権侵害
不動産不況下でJリートフェア開催
コスモスイニシアに先行き懸念
希望のまち東京in東部第57回市民カフェ「FJネクスト問題」
FJネクスト投資用マンション建設問題打ち合わせ
希望のまち東京in東部第60回市民カフェ「戦争いやだ!市民青空フォーラム準備」
東京大空襲と江東区
江東区越中島の福山通運社宅から火災
江東区東陽で『ニート選挙』上映会
市民の声・江東の区政報告会
戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動
戦争法案に反対する砂町の会
福島みずほ下町応援団結成の集い
盗聴法拡大・司法取引導入に反対する法律家と市民のデモ
『くらしと建物ものがたり−旭川動物園の町旭川と北海道編−』
『探偵の探偵II』悪徳探偵とストーカー
『今日の私がいちばんキレイ』
神代植物公園
ユニシス・ハーシェルUnisys Herschel

【書名】東急不動産だまし売り裁判47ガーラ木場不買/トウキュウフドウサンダマシウリサイバン ヨンジュウナナ ガーラキバフバイ/The Suit TOKYU Land Corporation Fraud 47 Boycott Gala Kiba
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】枕石堂/Makuraishido
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。希望のまち東京in東部共同代表、都政わいわい勉強会in東部地区実行委員。他の著書に『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『危険ドラッグは風俗を乱す』『FJネクスト迷惑電話』など。
Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."

迷惑勧誘電話のFJネクストのガーラ・グランディ小竹向原は買ってはいけない。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/

ガーラ木場不買

#不動産 #投資 #マンション #悪徳商法
林田力『東急不動産だまし売り裁判47ガーラ木場不買』はガーラ木場新築工事(江東区東陽)の住環境破壊などFJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト8935)の問題を取り上げる。『東急不動産だまし売り裁判46FJネクスト不買』の続きである。他に江東区の話題を取り上げる。
It's about time to Boycott FJ Next Co., Ltd. Say No to FJ Next. No FJ Next for kids and their future. FJ Next takes away future for Kids. FJ Next ruins the future for Kids. FJ Next spoils everything. FJ Next destroys everything. FJ Next ruins your life and somebody else's too. FJ Next is full of fears. FJ Next filled with so much fear. FJ Next is full of risks. FJ Next makes Japan insecure.

東急不動産だまし売り裁判46FJネクスト不買
FJネクスト・ガーラ木場の自然破壊
ブランズシティ久が原とFJネクスト・ガーラ木場の自然破壊
FJネクストが住民説明会で恫喝
FJネクスト住民説明会の嘘デタラメ
東急不動産ブランズシティ久が原とFJネクストの嘘
FJネクスト・ガーラ木場反対看板
FJネクストと生和コーポレーションの住環境破壊
FJネクストは評判が悪い
FJネクスト株主優待に釣られるな
FJネクスト株価に釣られるな
FJネクストお客様相談室は迷惑電話対策になるか
ガーラ・パークサイド川崎不買運動
商業地域の仮処分決定に見る日照権保護の積み重ね
名古屋で日影規制違反を理由に建築確認取り消し

経済損失としての日照権侵害

不動産不況下でJリートフェア開催

コスモスイニシアに先行き懸念

希望のまち東京in東部第57回市民カフェ「FJネクスト問題」

FJネクスト投資用マンション建設問題打ち合わせ

希望のまち東京in東部第60回市民カフェ「戦争いやだ!市民青空フォーラム準備」

東京大空襲と江東区

江東区越中島の福山通運社宅から火災

江東区東陽で『ニート選挙』上映会

市民の声・江東の区政報告会

戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動

戦争法案に反対する砂町の会

福島みずほ下町応援団結成の集い

盗聴法拡大・司法取引導入に反対する法律家と市民のデモ

『くらしと建物ものがたり−旭川動物園の町旭川と北海道編−』

『探偵の探偵II』悪徳探偵とストーカー

『今日の私がいちばんキレイ』

神代植物公園

ユニシス・ハーシェルUnisys Herschel

【書名】東急不動産だまし売り裁判47ガーラ木場不買/トウキュウフドウサンダマシウリサイバン ヨンジュウナナ ガーラキバフバイ/The Suit TOKYU Land Corporation Fraud 47 Boycott Gala Kiba

【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki

【出版社】枕石堂/Makuraishido

東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。希望のまち東京in東部共同代表、都政わいわい勉強会in東部地区実行委員。他の著書に『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『危険ドラッグは風俗を乱す』『FJネクスト迷惑電話』など。

Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."

2015年8月30日日曜日

戦争法案に反対する砂町の会

東京都江東区の「戦争法案に反対する砂町の会」は31名の呼びかけ人で2015年7月25日に発足した。地域から住民が立ち上げた戦争法案に反対する運動である。同じく江東区では「戦争法案に反対する大島の会」も9月5日に結成集会を開催する。

「戦争法案に反対する砂町の会」は2015年8月29日、夕方の買い物客に「草の根から戦争法案反対の声をあげたこと、若者を戦場に送らない」と訴える。「戦争法案ぶっ潰せ江東行動」のメンバーもシンボルの猫の幟を持って駆けつけた。25名が参加し1時間で125名の署名を集めた。

元々、この日は「砂町パレード」を開催する予定であったが、9月12日に延期された。「砂町パレード」は地域の多数の人達に呼びかけて100人規模で計画している。東砂2丁目公園(都営東砂二丁目団地3号棟前)に集合し、末広通り、神明通り、元八幡通りを通り、南砂三丁目公園(南砂町駅東口前)で解散する。
http://www.hayariki.net/9koto/sunamachi.html

戦争いやだ!市民青空フォーラム

戦争いやだ!市民青空フォーラム
希望のまち東京in東部もシール投票や教科書展示で参加します。
日時:2015年9月13日(日)午前11時から午後1時
場所:北千住駅西口ペデストリアンデッキ
主催:「戦争いやだ!足立憲法学集会」実行委員会
市民で楽しむイベントです。自由に訴え、討論する。歌、踊り、シール投票、パネル展示、風船配りなど楽しいイベントにしましょう。
※参加者を募集しています。資格は「戦争いやだ!」の思いのある人というユルイしばりです。個人でも、グループでも足立区以外の人でもOK です。参加希望の方は以下に連絡お願い致します。
http://www.hayariki.net/tobu/

希望のまち東京in東部第61回市民カフェ
日時:2015年9月3日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所

希望のまち東京in東部第62回市民カフェ
内容:他地域との連携について
日時:2015年9月10日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所

9月24日は市民カフェをお休みします
9月24日(木)は「戦争いやだ!区民集会&パレード」に合流するため、市民カフェをお休みします。希望のまち東京in東部は幟を持って参加します。

戦争いやだ!区民集会&パレード
日時:2015年9月24日(木)夜
場所:千住中居町公園
北千住駅西口までパレードします。皆で趣向を凝らした内容のアピール文、かぶりもの、鳴り物を用意しましょう。
主催:「戦争いやだ!足立憲法学集会」実行委員会

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

FJネクスト・ガーラ木場反対看板

FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)は赤羽橋のガーラ東麻布新築工事や江東区東陽のガーラ木場新築工事で住環境を破壊する。FJネクストはガーラ・プレシャス木場、ガーラ・グランディ東陽町などの投資用マンション分譲業者であるが、迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazonキンドル)。

ガーラ木場反対の看板や横断幕、幟旗がある。ガーラ木場反対看板の背景色は白である。水色で「FJネクスト ガーラ木場 建設反対」と書く。黒字で以下の文章を書く。

***

戸建て中心の住宅街での高層マンションは環境と景観を破壊

隣の住宅との境界線ギリギリに建築し、日照と風とプライバシーを奪う

***

最後に赤字で「投資用ワンルームマンション迷惑勧誘電話のFJネクスト」と書く。

当初案の背景色は紺であった。黄色で「FJネクスト ガーラ木場 建設反対」と書く。白地で以下の文章を書く。

***

・戸建て中心の住宅街での高層マンションは環境と景観を破壊

・隣の住宅との境界線ギリギリに建築し、日照と風とプライバシーを奪う

・投資用ワンルームマンション迷惑勧誘電話の主はFJネクスト

***
http://www.hayariki.net/home/
候補には背景色水色もあった。「FJネクスト ガーラ木場 建設反対」の代わりに「FJネクスト社のガーラ木場マンション建設反対!」もあった。

横断幕は「もうご免!投資用ワンルーム エフ・ジェーネクストは未来の住環境を守れ!」である。背景黄色、文字は「もうご免!」が赤窓で黄文字。「!投資用ワンルーム エフ・ジェーネクストは未来の住環境を守れ!」は白縁緑色である。

幟旗は三種類ある。「FJネクスト!境界線ギリギリの高層マンション非人間的!」は背景黄色、文字は赤。「エフ・ジェー・ネクスト!住民無視のワンルーム大反対!」は背景赤紫、文字は白。「エフ・ジェー・ネクスト!環境破壊の投資用ワンルーム反対!」は背景緑、文字は白である。ガーラ東麻布反対運動(東麻布を守る会)の幟旗を参考にした。記して感謝する。

FJネクスト不買 東急不動産だまし売り裁判(Kindle)
http://bookmeter.com/b/B01406P3Z6

東急不動産と環匠とアスベスト問題の深刻さ

東急不動産(東京都渋谷区)と環匠(埼玉県川越市)にはアスベスト問題がある。環匠は石巻市アスベスト飛散事故の原因業者である。東急不動産は2003年9月竣工の江東区東陽の新築分譲マンションでアスベストを使用していた。同じ江東区東陽でFJネクスト(エフ・ジェー・ネクスト)は環匠をガーラ木場新築工事の解体業者とした。

石綿含有建材の一つに岩綿吸音板(ロックウール)が存在する。吹き付けアスベストは1975年に原則使用が禁止されたが、アスベスト含有のロックウールは吹き付けアスベスト禁止後も使用され続けた(「マンションにおけるアスベスト問題について」月刊ウェンディ198号、2005年11月15日、7頁)。

「1975年に吹き付けアスベストが禁止されたあとも、1980年頃まではロックウールにアスベストを混ぜて吹き付けることが行われていました」(三浦史郎「アスベストについて聞きました」東ひろたか事務所・吉田としお事務所、マンションだより38号、2005年)。

東急不動産の問題マンションでは1階駐車場の壁に岩綿吸音板が使用されている(東京消防庁深川消防署長古家益夫作成、東急不動産株式会社代表取締役社長植木正威宛「検査結果通知書(防火対象物使用届けその1)」2003年9月16日、「防火対象物製造所等の概要表」)。上記検査は2005年9月3日に実施され、立会人は株式会社ピーエス三菱東京建築支店・西原貴博である。

環匠のガーラ木場新築工事の関わりは木造住宅の解体工事である。木造住宅でアスベストが使われている可能性が高い箇所は屋根瓦である。薄い平板瓦の大部分は、アスベストをセメントで固め、表面を着色層で覆ったもので、化粧石綿スレートと呼ばれている。この化粧石綿スレートは、そのままではアスベストは飛散しませんが、切ったり割ったりした場合や、風雨にさらされて劣化した場合に飛散してしまう。

また、サイディング材と呼ばれる外壁材も木造住宅で使われるアスベスト建材である。サイディング材には木材系、金属系、窯業系のものなどがあり、かつての窯業系サイディング材にはアスベストが多用されていた。最近では、アスベストを使わない窯業系サイディング材が増えている。

アスベスト問題は2005年6月末、クボタの発表で一気に広まった。姉歯建築設計事務所(姉歯秀次元一級建築士)らによる耐震強度偽装事件の影に追いやられた感があるが、深刻な問題であることには変わりはない。以下の川柳もある。「ひっそりと息を潜めるアスベスト」(「朝日川柳」朝日新聞2005年12月17日、原田和洋)。
http://tokyufubai.web.fc2.com/asbest.htm
アスベストの90%以上は住宅の屋根材などの建材で使用されている(「アスベスト汚染広がる不安」湘南新聞2005年7月23日)。吹き付けアスベストの使用実態調査によると、民間建築物15万5806棟の9.4%に当たる1万4577棟で吹き付けアスベストなどが見つかり、うち1万2718棟(8.2%)では、現在もアスベストなどが露出している(国土交通省発表、2005年10月28日)。

2005年12月15日現在、アスベスト(石綿)が露出している民間のビルやマンションは1万3099棟に上る(国土交通省「民間建築物における吹付けアスベストに関する調査結果について」2005年12月19日)。地方自治体を通じた回答は調査対象物件の約75%にとどまっており、同省は来年3月までさらに報告を求める(「<アスベスト>露出ビルは1万3099棟 国交省中間報告」毎日新聞2005年12月20日)。

国土交通省発表(2005年10月28日)では建設業従事者でアスベストによる疾病者数は24人である。このうち、14人が死亡した。これは国土交通省が(社)日本建設業団体連合会など建設関係10団体を対象にした調査で、従業員と元従業員のアスベスト被害の実態を明らかにしたものである(「ニューズレター」日経コンストラクション2005年11月11日号)。

危険ドラッグの話題は禁止
http://astore.amazon.co.jp/hayariki-22/detail/B014I4KFDA
FJネクスト不買 東急不動産だまし売り裁判 [Kindle版]
http://www.amazon.co.jp/dp/B01406P3Z6

FJネクストお客様相談室は迷惑電話対策になるか

FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)はマンション投資の迷惑電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。多数の人がFJネクスト迷惑電話で困っている。「FJネクスト迷惑電話対策」「FJネクスト迷惑電話撃退」で検索する人がいる。FJネクストの迷惑勧誘電話に対しては「二度と電話するな」「リストから削除しろ」と伝えよう。

FJネクスト迷惑電話対策として、「FJネクストお客様相談室に電話しろ」と言われることがあるが、これは問題である。担当者に「再勧誘するな」と伝えた以上、そこで意思表示はできている。わざわざFJネクストが一方的に定めた面倒な手続きを経なければ勧誘電話が止まらないならば、それ自体、FJネクストの悪徳業者ぶりを示すことになる。

スパムメール対策との対比でもFJネクストお客様相談室は問題がある。スパムメールに対して、絶対にしてはいけないことは返信することである。たとえ返信すれば解除を受け付けると書いてあったとしても、それに従ってはならない。何故ならば返信したことによって、そのメールは生きていると判断され、一層スパムメールの対象とされるためである。

仮に当該スパムメールは来なくなったとしても同じ業者の別サービス、別の業者からのスパムメールが送られてくる。たとえば危険ドラッグのスパムメールは来なくなっても、B-CASカード不正視聴のスパムメールが来るなどである。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/custmer.html
迷惑メールも迷惑電話も一方的な迷惑という点で業者のメンタリティは同じである。それならば迷惑電話業者であるFJネクストお客様相談室に期待することは危険極まりないことになる。

FJネクストの迷惑勧誘電話は悪意しか感じない。個人の自由や人としての尊厳を奪い取っている。FJネクストの迷惑勧誘電話は逆ギレで悪名高い。逆切れは世間に通用しない。悪徳会社は逆切れが定番である。豊田商事も逆切れしていた。誰も逆切れを注意しないのか。むしろ歓迎しているのか。悪徳業者と同じパターンである。
[asin:B01406P3Z6:detail]
[asin:B014I4KFDA:detail]

日本のキャンパーの声がユニシステーブルに

キャンパーズコレクションCampers CollectionのユニシステーブルUnisys Tableはキャンプ用品のテーブルセットである。キャンパーズコレクションはアウトドア用品のブランドである。日本のキャンパー(キャンパーズ)の声(消費者の声)のコレクション(セレクト供給)という意味が込められている。

ユニシステーブルは高さ調節が可能であり、立ったままでも座った状態にでも使いやすい好みの高さに調節できる。サビに強く軽量なアルミフレームを採用する。折りたたみ式で持ち運びできる。隙間にもスッキリ収納できる。

ユニシステーブルセットUnisys Table Setはテーブルと椅子のセットである。テーブル中央にはパラソル用の穴がある。便利で使いやすいアウトドア用のテーブルセットが欲しいという人に推奨する。アウトドアもBBQを手軽に楽しめる。イベントや祭りにも有用である。

ユニシステーブルセットは椅子とテーブルが完全に分かれているため、椅子に座る際に時もテーブルが揺れない。テーブルのみ、椅子のみの使用も可能である。椅子とテーブルの一体型は椅子の部分が壊れた為に使い物にならなくなってしまうというデメリットがある。
http://makura.chakin.com/unisys_table.html
キャンパーズコレクション ユニシステーブルS SYS-6540 From Campers Collection(キャンパーズコレクション)
http://astore.amazon.co.jp/hayariki-22/detail/B0026L5LFU
キャンパーズコレクション ユニシステーブルセット4 SYS-4(WH)From Campers Collection(キャンパーズコレクション)
http://astore.amazon.co.jp/hayariki-22/detail/B0026L5LEQ
キャンパーズコレクション ユニシステーブルセット4(テーブル&ベンチ) SYS-4(MBR)
From Campers Collection(キャンパーズコレクション)
http://astore.amazon.co.jp/hayariki-22/detail/B007TCU3CW

2015年8月29日土曜日

林田力『危険ドラッグの話題は禁止』

林田力『危険ドラッグの話題は禁止』は危険ドラッグ福井事件を中心に危険ドラッグ(脱法ハーブ、脱法ドラッグ)の問題を取り上げる。危険ドラッグ福井事件で危険ドラッグ販売(薬事法違反)の有罪となった吉野健太郎は自己のアングラサイト「連邦」で脱法ハーブ(自称「合法ハーブ」)の宣伝広告を掲載していた。危険ドラッグ売人に人の痛みは理解できない。危険ドラッグ売人による危険ドラッグの話題は禁止すべきである。
危険ドラッグは社会問題になっている。危険ドラッグは違法薬物と類似成分を持つ幻覚作用を持ったハーブである。危険ドラッグは多数の死者を出している。Dangerous drugs are hallucinogenic herbs that contain chemicals similar to those found in illegal narcotics. Dangerous drugs have caused many deaths.
危険ドラッグは風俗を乱す(林田力『危険ドラッグは風俗を乱す』Amazon Kindle)。危険ドラッグにNOである(林田力『危険ドラッグにNO』Amazon Kindle)。脱法ハーブにNOである(林田力『脱法ハーブにNO』Amazon Kindle)。

東京都安全・安心まちづくり条例改正で危険ドラッグ対策
東京都安全・安心まちづくり条例改正案パブコメ意見
吉野健太郎の危険ドラッグ問題と誹謗中傷
吉野健太郎逮捕と危険ドラッグ売人カルト
危険ドラッグ売人カルトを医薬品無許可販売で摘発
危険ドラッグ福井事件の捜査終結
危険ドラッグ福井事件で吉野健太郎に懲役2年求刑
吉野健太郎求刑とスレからし
危険ドラッグ福井事件で吉野健太郎に有罪判決
危険ドラッグ薬事法違反で吉野健太郎が有罪判決
危険ドラッグ福井事件で実刑判決
田代まさし二子玉川盗撮報道と吉野健太郎
脱法ハーブ宣伝の連邦が一時閉鎖
トヨタ自動車役員がオキシコドン輸入容疑で逮捕
トヨタ自動車役員と吉野健太郎逮捕
トヨタ自動車元役員が釈放
中国からの危険ドラッグ原料輸入
中国で日本人薬物犯に死刑執行
髪型で危険ドラッグ輸入
危険ドラッグ対策は陸上のみでは不十分
危険ドラッグ犯罪のハードル
危険ドラッグ売人と迷惑メール
危険ドラッグは利器ではない
『脱法ドラッグの罠』
『ドンケツ 14巻』ドラッグは悪
http://hayariki.zashiki.com/drug4.html
【書名】危険ドラッグの話題は禁止/キケンドラッグノワダイハキンシ/Dangerous Drugs Prohibition
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】枕石堂/Makuraishido
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。希望のまち東京in東部共同代表、都政わいわい勉強会in東部地区実行委員。他の著書に『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『危険ドラッグは風俗を乱す』『FJネクスト迷惑電話』など。
Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."
[asin:B01406P3Z6:detail]
[asin:B014I4KFDA:detail]

ガーラ木場と栄区上郷町開発

#横浜市 #江東区 #開発 #紛争
FJネクストのガーラ木場新築工事と東急建設の横浜市栄区上郷町開発は自然を破壊する。江東区東陽のガーラ木場は緑地を10階建てワンルームマンション、栄区上郷町開発計画は里山を住宅地や商業地として開発する。
FJネクストは迷惑電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazonキンドル)。エフ・ジェー・ネクスト不買運動を。FJネクスト不買運動にかける思いは誰一人として優劣がない。心に期するものは皆同じである。
上郷町開発計画は市街化調整区域を市街化区域に変更する。東急建設は2007年にも開発計画を提案したが、評価が得られず、計画決定されなかった。日本共産党横浜市議団は林文子市長に開発不許可にするように申し入れた(「栄区開発の不許可要求」赤旗首都圏版8月19日)。岩崎広市議は「開発から緑を守る姿勢を貫くべき」と訴えた。
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/stalker-1

斎賀みつきはユニシスの声優

斎賀みつきは日本のゲーム『ファンタスティックフォーチュン2』(Fantastic Fortune 2)のユニシス・ハーシェルUnisys Herschelの声優である。埼玉県出身。虫が苦手で、特にクモとゴキブリが嫌い。ユニシス・ハーシェル以外では『星界の戦旗』のソバーシュ、『GetBackers-奪還屋-』のMAKUBEX、『げんしけん』の高坂真琴、『桜蘭高校ホスト部』の天草紅緒、『織田信奈の野望』の浅井長政などがある。
http://www.hayariki.net/tokyu/38.htm
Opposition to Security Bills Articles about Hope Town in Eastern Tokyo (Japanese Edition) Kindle Edition
http://www.amazon.com/dp/B013YPN8QK

ユニシス・ハーシェルUnisys Herschel

ユニシス・ハーシェルは日本のゲーム『ファンタスティックフォーチュン2』(Fantastic Fortune 2)のキャラクターである。Unisys Herschel is a character from Fantastic Fortune 2.アンヘル族という思春期になるまで性別がはっきりしない種族の少年。魔法院所属、魔導師見習い。誕生日は4月15日で牡羊座のA型。一人称は俺。長髪の金髪で、ゴーグルがトレードマークになっている。

稀少種族のために見せ物小屋で見世物にされていたが、ヨハン・ハーシェル(Johan Herschel)に引き取られた。そのためにヨハンに心酔している。一方でヨハン以外には心を開かない。ヨハン以外の人間に対する敵対心が強く、初対面の人間への態度はかなり悪い。根は純粋で、恋愛に対する免疫がなく照れ屋。魔法院の家事などを担当していて、掃除や料理が得意。
http://sky.geocities.jp/hayariki4/unisys.html
ユニシス・ハーシェルは様々な二次小説でも登場している。「魔法院の食堂で、ヨハンの従者兼・魔法使い見習い兼・アクアのお目付け役兼・魔法院のおさんどん、ユニシス・ハーシェルは苦悩していた」

「買い物から帰って来たユニシスが、調理場の惨状を見て怒りを顕にしたのは言うまでもない」(『愛のカタチ』)

「騎士院の廊下を歩きながら、ユニシスは集中包囲されているような気分になっていた。柱の陰から、壁の向こうから、無数の視線が自分を見つめているような気がする」(『勘違い』)

安保法案反対 希望のまち東京in東部記録(Kindle)
http://bookmeter.com/b/B013YPN8QK

杉工場の学習机ユニシスデスク

株式会社杉工場のユニシスデスクは学習机である。好きなものを自由に選べる、一つでも、組み合わせても使える机である。組み合わせ自由ユニットタイプである。杉工場は福岡県うきは市吉井町にある家具メーカーである。国内生産にこだわり、人と環境にやさしい製品づくりをしている。永く使える家具、おしゃれでお手頃な家具を提案する。

杉工場のユニシスデスクは木の温もりを感じることができる優しい家具である。デザインはシンプルである。引き出しの中に九州のヒノキ材を使用することで、森林保護にもつながっている。ヒノキは節が多い木であるが、限りある資源を有効利用するため、その節を省かずに無駄なく使用している。ヒノキには抗菌・防カビ・防虫効果、香りには癒しの効果がある。

ヒノキは耐久性や保存性にとても優れている。ヒノキの香りにはリフレッシュ効果、癒しや安らぎを与える効果がある。抗菌・抗カビ・防虫効果もある。ヒノキ材は無塗装で見た目も香りも自然のままである。
http://www.hayariki.net/cul/unisys.html
塗装には健康に有害な成分を含まない植物系天然素材からなる安全性の高い自然系オイルを使用する。アルダー材をオイルで仕上げた体に安心な家具である。木の呼吸を妨げず、木が本来持っている質感を最大限に活かす。時間とともに天然木の風合いが増し、愛着深い家具となる。
[asin:B00HLOA2L0:detail]
[asin:B00IBG6JD2:detail]

杉工場 国産 学習机 学習デスク ユニシス デスク110
http://astore.amazon.co.jp/hayariki-22/detail/B00BTR0N0K
ユニシスデスク100
http://astore.amazon.co.jp/hayariki-22/detail/B00BTR0MEC

戦争法案ぶっ潰せ江東行動パレード第2弾

戦争法案ぶっ潰せ江東行動パレード第2弾のバナーをアップしました。
http://www.hayariki.net/9koto/buttsubuse.html
戦争法案ぶっ潰せ江東行動パレード第2弾
日時:2015年9月5日(土)開場午後4時半、集会開始5時、パレード出発5時半
集合場所:東陽公園(東京都江東区東陽3‐27。東西線東陽町駅最寄り)
永代通りを西に進み、門前仲町の臨海公園で解散します。
「戦争法案」反対の声を江東区全域に広げていきたいと思います。沢山の人に声をかけ集まりましょう。みなさんもお忙しいと思いますが、江東地域からの「戦争法案」反対の声を更に大きく上げていくために是非参加宜しくお願い致します。

戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動のレポートをアップしました。
http://www.hayariki.net/9koto/buttsubuse3.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年8月28日金曜日

みずま雪絵と歩む会

#葛飾区 #政治 #議会 #葛飾
みずま雪絵と歩む会は区政報告・交流会を開催した。みずま葛飾区議は、区議会で安保法案などについて議論すること自体を避ける傾向を「おかしい」と批判した。
第二部交流会では立石再開発反対住民も発言した。再開発はゼネコンを儲けさせるだけである。

FJネクストと危険ドラッグ

FJネクスト(エフ・ジェー・ネクスト)と危険ドラッグ(脱法ドラッグ、脱法ハーブ)売人のメンタリティは共通する。FJネクストは迷惑勧誘電話も住環境破壊も法律に違反していないと主張する。法律に違反しなければ何をしてもいいのか。それは危険ドラッグを合法ハーブと主張する吉野健太郎のような売人と変わらない。FJネクストの迷惑電話や住環境破壊のマンション建設には呆れるが、消費者や住民に甚大な被害が生じるので、「好きにしろ」とは言えない。
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/law

2015年8月27日木曜日

東急不動産と環匠アスベスト問題の共通点

東急不動産(東京都渋谷区)と環匠(埼玉県川越市)にはアスベスト問題がある。東急不動産と環匠のアスベスト問題は外部からの指摘によって発覚したという共通点がある。

環匠は石巻市アスベスト飛散事故の原因企業である。危険物に対して高をくくり、場当たり的に対処してきたことで培われた意識が、石巻市アスベスト飛散事故につながったと考えられる。環匠はFJネクストのガーラ木場新築工事(江東区東陽)の解体工事業者でもある。FJネクストは迷惑電話で悪名高い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kinle)。環匠は近隣住民に家屋調査報告書を出さなかった。住民が環匠に電話しても通じなかった。

東急不動産マンションのアスベスト使用は東急不動産消費者契約法違反訴訟で明らかになった。アスベスト使用は居住者からの度重なる問い合わせで判明した。東急不動産も住民に中々調査結果を出さなかった。施工会社のピーエス三菱など各所に問い合わせて、ようやくアスベスト使用を認めた。

居住者は2005年10月9日に販売会社の東急リバブルに問い合わせをしたが、放置された。度重なる催促や施工会社の株式会社ピーエス三菱にまで問い合わせすることにより、ようやく2005年11月26日に東急不動産株式会社住宅事業本部カスタマーセンターから回答が届いた(東急不動産株式会社「石綿(アスベスト)や石綿含有建築材料の使用の有無について(ご報告)」2005年11月25日)。

回答はマンションの数箇所でアスベストを使用しているというショッキングな内容である。東急不動産が回答を出したくないために回答を遅らせたものと推測できる。「他にも何か重大な問題を隠しているのではないか」との疑いを深めるのに十分過ぎる内容である。臭いモノに蓋をしようとした東急リバブル及び東急不動産の罪は重い。

アスベスト問題で一番恐ろしいのは「既に手遅れ」という事態である。汚染が現実化してから責任の追及をしても、取り返しのつく問題ではない。肺ガンや中皮種の発症までの期間が長いため、いざ発病してもその関連性の証明や訴訟を起こすべき企業もいないと言うことになりかねない。被害が出る以前に「建物は大丈夫なのか?」と調査や情報開示を求めなければ、それだけ対応が遅れてしまう。

大きく問題になっている有害物質を使用したことに対し、居住者への罪悪感を全く持たないのが信じられない。居住者は深い怒りを抱いている。株式会社ヒューザー(小嶋進社長)の耐震強度偽装物件とは別の意味で殺人マンションである。「皆殺しのマンション」「血まみれのマンション」「呪われたマンション」「恐怖のマンション」。三流ハリウッド映画じみたフレーズが居住者の脳裏でネオンサインを点滅させる。
http://tokyufubai.web.fc2.com/asbest.htm
安保法案反対 希望のまち東京in東部記録
http://d.hatena.ne.jp/asin/B013YPN8QK

希望のまち東京in東部第60回市民カフェ

希望のまち東京in東部第60回市民カフェ
希望のまち東京in東部第60回市民カフェ「戦争いやだ!市民青空フォーラム準備」のレポートです。
http://www.hayariki.net/tobu/cafe60.html
希望のまち東京in東部は2015年8月27日(木)、希望のまち東京in東部第60回市民カフェを東京都江東区東陽の希望のまち東京in東部事務所で開催した。今回のテーマは以下である。
〇「戦争いやだ!足立憲法学習会」イベントスケジュールと対応
〇戦争法案ぶっ潰せ江東行動パレード第二弾の対応
〇安倍政権打倒のための各地の討論会、パレード
○FJネクスト・ガーラ木場問題の幟旗・横断幕

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

戦争法案に反対する砂町の会パレード延期

戦争法案に反対する砂町の会パレード延期
8月29日に行われる予定の「砂町パレード」が9月12日(土)に延期されました。29日は宣伝行動にシフトするとのこと。応援に行ける方は応援に行きましょう。

地域から住民が立ち上げた「戦争法案に反対する砂町の会」が主催。本当の草の根からの運動です。「戦争法案ぶっ潰せ江東行動」も砂町に集まろう!「戦争法案ぶっ潰せ江東行動」は幟と横断幕を持って参加します。
日時:2015年9月12日(土)午後4時出発
集合:東砂2丁目公園(都営東砂二丁目団地3号棟前)
コース:末広通り、神明通り、元八幡通り
ゴール:南砂三丁目公園(南砂町駅東口前)
http://www.hayariki.net/9koto/sunamachi.html

戦争いやだ!市民青空フォーラム

足立区の戦争法案反対の動きです。

戦争いやだ!市民青空フォーラム
日時:2015年9月13日(日)午前11時から午後1時
場所:北千住駅西口ペデストリアンデッキ
主催:「戦争いやだ!足立憲法学集会」実行委員会
希望のまち東京in東部もシール投票などを実施します。

戦争いやだ!共同大型宣伝
日時:2015年9月19日(土)午後2時から午後4時
場所:西新井・アリオ前
主催:「戦争いやだ!足立憲法学集会」実行委員会

戦争いやだ!区民集会&パレード
日時:2015年9月24日(木)夜
場所:千住中居町公園
北千住駅西口までパレードします。
主催:「戦争いやだ!足立憲法学集会」実行委員会

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

危険ドラッグの話題は禁止

#危険ドラッグ #危険 #ドラッグ #脱法ハーブ
林田力『危険ドラッグの話題は禁止』は危険ドラッグ福井事件を中心に危険ドラッグ(脱法ハーブ、脱法ドラッグ)の問題を取り上げる。危険ドラッグ福井事件で危険ドラッグ販売(薬事法違反)の有罪となった吉野健太郎は自己のアングラサイト「連邦」で脱法ハーブ(自称「合法ハーブ」)の宣伝広告を掲載していた。危険ドラッグ売人に人の痛みは理解できない。危険ドラッグ売人による危険ドラッグの話題は禁止すべきである。
危険ドラッグは社会問題になっている。危険ドラッグは違法薬物と類似成分を持つ幻覚作用を持ったハーブである。危険ドラッグは多数の死者を出している。Dangerous drugs are hallucinogenic herbs that contain chemicals similar to those found in illegal narcotics. Dangerous drugs have caused many deaths.
危険ドラッグは風俗を乱す(林田力『危険ドラッグは風俗を乱す』Amazon Kindle)。危険ドラッグにNOである(林田力『危険ドラッグにNO』Amazon Kindle)。脱法ハーブにNOである(林田力『脱法ハーブにNO』Amazon Kindle)。

東京都安全・安心まちづくり条例改正で危険ドラッグ対策
東京都安全・安心まちづくり条例改正案パブコメ意見
吉野健太郎の危険ドラッグ問題と誹謗中傷
吉野健太郎逮捕と危険ドラッグ売人カルト
危険ドラッグ売人カルトを医薬品無許可販売で摘発
危険ドラッグ福井事件の捜査終結
危険ドラッグ福井事件で吉野健太郎に懲役2年求刑
吉野健太郎求刑とスレからし
危険ドラッグ福井事件で吉野健太郎に有罪判決
危険ドラッグ薬事法違反で吉野健太郎が有罪判決
危険ドラッグ福井事件で実刑判決
田代まさし二子玉川盗撮報道と吉野健太郎
脱法ハーブ宣伝の連邦が一時閉鎖
トヨタ自動車役員がオキシコドン輸入容疑で逮捕
トヨタ自動車役員と吉野健太郎逮捕
トヨタ自動車元役員が釈放
中国からの危険ドラッグ原料輸入
中国で日本人薬物犯に死刑執行
髪型で危険ドラッグ輸入
危険ドラッグ対策は陸上のみでは不十分
危険ドラッグ犯罪のハードル
危険ドラッグ売人と迷惑メール
危険ドラッグは利器ではない
『脱法ドラッグの罠』
『ドンケツ 14巻』ドラッグは悪

【書名】危険ドラッグの話題は禁止/キケンドラッグノワダイハキンシ/Dangerous Drugs Prohibition
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】枕石堂/Makuraishido
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。希望のまち東京in東部共同代表、都政わいわい勉強会in東部地区実行委員。他の著書に『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『危険ドラッグは風俗を乱す』『FJネクスト迷惑電話』など。
Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."

迷惑勧誘電話のFJネクストのガーラ・グランディ小竹向原は買ってはいけない。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/

2015年8月26日水曜日

FJネクストの株価に釣られるな

FJネクストの株価に釣られるな
FJネクストの株価に釣られるな。FJネクストが、どのような企業であるか知る必要がある。FJネクストのマンション建設は周辺住民に大きな損失や混乱を起こしつつあり、すでに実害が発生している。事業自体が倒錯している。環境負荷は甚大で、被害に対する住民の不安は計り知れない。FJネクストの説明はダブルスタンダードや「後付され捏造された存在理由」という以上に、出鱈目過ぎて子どもの嘘に等しい。FJネクスト建設被害は軽微かと問うも愚かであって、財産権や人格権を侵害し、被害家屋の増加を現実にもたらしている大問題である。

そろそろFJネクスト不買運動について考えて行動してみよう。子どもの未来にFJネクストはいらない。FJネクストは子どもの未来を奪う。FJネクストは子どもの未来を無茶苦茶にする。FJネクストは全てをダメにする、おじゃんにする。FJネクストは全てを壊す、破壊する。FJネクストはあなたの人生をめちゃめちゃにする、そして他の誰かの人生も。FJネクストは不安がいっぱい。FJネクストは危険がいっぱい。FJネクストは日本を不安定にする。危なっかしくする。

It's about time to Boycott FJ Next. Say NO to FJ Next. No FJ Next for kids and their future. FJ Next takes away future for Kids. FJ Next ruins the future for Kids. FJ Next spoils everything. FJ Next destroys everything. FJ Next ruins your life and somebody elses' too. FJ Next is full of fears. FJ Next filled with so much fears. FJ Next is full of risks. FJ Next makes Japan Insecure.

FJネクスト・ガーラ東麻布新築工事建築紛争
https://www.youtube.com/watch?v=sXonyAcM8IU
[asin:B01406P3Z6:detail
]
[asin:B00HGN89VQ:detail]
[asin:B00HHCSY3O:detail]

脱法ハーブ宣伝の連邦が一時閉鎖

吉野健太郎の連邦が2015年8月18日頃から8月26日頃までアクセスできなくなった。吉野健太郎は危険ドラッグ販売により、薬事法違反で有罪判決を受けた。連邦は吉野健太郎のアングラサイトであるが、反社会的な内容である。連邦にはB-CASカードの違法改造カードで有料放送を不正視聴したという体験談が掲載されている。

連邦には脱法ハーブ店の広告が掲載されていた(林田力『脱法ハーブにNO』Amazon Kindle)。東京都から宅建業法違反で業務停止処分を受けたゼロゼロ物件業者・グリーンウッド(吉野敏和)の広告も掲載されていた。これらの広告は吉野健太郎が逮捕されてしばらく後に削除された。しかし、B-CASカード不正視聴などの反社会的な記事は残されていた。反社会的な連邦の閉鎖は喜ばしいことである。

吉野健太郎が連邦で宣伝していたグリーンウッドは貧困ビジネスと批判されていた。グリーンウッドは業務停止処分後も何事もなかったように営業を再開したが、消費者の批判は続いた。同じ場所で代表社名を変えて別会社「アトラス」としてゼロゼロ物件の営業を続けた。それでも消費者の批判は続き、アトラスは廃業した。連邦の閉鎖も同じ文脈で位置付けられるならば消費者運動の成果である。

一方で吉野健太郎の逮捕直後も一時的にアクセスできなかったことがある。それはドメイン更新切れが原因であった。今回も一時的なものではないか注意を要する。また、IPアドレスを指定すれば連邦にアクセスできるとの情報がある。危険ドラッグ売人は摘発の強化によって地下化していると指摘されるが、連邦も地下化しないか要注意である。
https://sites.google.com/site/yoshinokentarou2/renpou2
吉野健太郎の危険ドラッグ販売は反社会的な犯罪である。たとえ、誰かが、吉野健太郎の罪を不問とし、許しを与えようと決して許容することなどできない。吉野健太郎の危険ドラッグ販売は反社会的な犯罪である。たとえ、誰かが、吉野健太郎の罪を不問とし、許しを与えようと決して許容することなどできない。

危険ドラッグを合法ハーブと言い換えて正当化することは無責任極まりない。「無責任とは分からないことを分からないと告白することではありません。間違いを正解だと言い換えて正当化することです」(甘蜜柑『銀河英雄伝説 エル・ファシルの逃亡者Ver2』「第47話:英雄と英雄主義の距離」)。

危険ドラッグは健康を害する。危険ドラッグは嘔吐させる。薬物摂取24時間以内の嘔吐を急性嘔吐(acute emesis)と呼ぶ。薬物摂取24時間以降の嘔吐を遅延性嘔吐(delayed emesis)と呼ぶ。危険ドラッグ売人は吐き気を催すような邪悪な存在である。危険ドラッグ売人は我欲に溺れ私情に塗れ地に堕ちた性獣である。
[asin:B00GTSLUR4:detail]
[asin:B00HE7PDJA:detail]

『探偵の探偵II』悪徳探偵とストーカー

松岡圭祐『探偵の探偵II』は探偵が悪徳探偵を追い詰める推理小説シリーズの一冊である。紗崎玲奈は悪徳探偵の関与によって妹が殺されたという過酷な過去を持つ。悪徳探偵がストーカーに情報を与えたために妹は殺された。「探偵になりたくなかった」という玲奈であったが、中堅調査会社「スマ・リサーチ社」で悪徳探偵業者を調査・追及する、対探偵課の探偵になる。

悪徳探偵専門の探偵という設定がユニークである。探偵への規制は十分ではなく、悪徳探偵は十分に考えられることである。ブラック士業と批判されている弁護士法人が探偵を始めた例もある。証拠の捏造や隠滅など反社会的な方向で探偵が動く危険がある。悪徳探偵狩りは探偵業界の現実を踏まえるならば求められている存在である。

『探偵の探偵』は2015年夏のフジテレビの連続テレビドラマになった。主演は北川景子。北川景子にとってフジテレビドラマ初主演となる。北川景子が壮絶なアクションに挑戦する点でも注目を集めている。川口春奈との綺麗どころのコンビも魅力である。ドラマは原作に忠実で、フジテレビらしくないシリアスな作品になっている。
http://hayariki.sa-kon.net/tanteino.html
本書では玲奈が、女性を拉致監禁している犯罪者のアパートで、妹を殺めたストーカーが持っていたのと同じ様式の調査書を発見する。玲奈は妹の死の原因になった悪徳探偵を追跡していく。調査の中で半グレ集団が浮かび上がる。暴走族ヤンキー上がりの半グレは社会問題になっている。悪徳探偵と半グレという組み合わせは現実味があって恐ろしい。

地球連邦の腐敗 東急不動産だまし売り裁判 [Kindle版]
http://www.amazon.co.jp/dp/B0139T2010

2015年8月25日火曜日

戦争法案に反対する砂町の会パレード

戦争法案に反対する砂町の会パレード
地域から住民が立ち上げた「戦争法案に反対する砂町の会」が主催。本当の草の根からの運動です。「戦争法案ぶっ潰せ江東行動」も砂町に集まろう!
日時:2015年8月29日午後4時出発
集合:東砂2丁目公園(都営東砂二丁目団地3号棟前)
コース:末広通り、神明通り、元八幡通り
ゴール:南砂三丁目公園(南砂町駅東口前)
http://www.hayariki.net/9koto/sunamachi.html

戦争法案に反対する大島の会結成集会
「戦争法案に反対する大島の会」準備室が2015年8月23日に発足しました。下記の日程で「結成集会」を行います。皆様の参加をお待ちしています。
日時:2015年9月5日(日)18時から
場所:江東総合区民センター4・5会議室(都営新宿線・西大島駅の上)
特別講演:島洋子・琉球新聞社東京支社報道部長
結成日までの運動として
�みんなで出そう反対ハガキ運動
�8月27日17時〜 *西大島ダイエー前 *中の橋商店街の2か所で宣伝・署名行動
�8・30国会10万人・全国100万人大行動に参加の呼びかけ
9月5日以降は「国会集会参加」「大島地域」での宣伝・署名行動を予定しています。
何としても「戦争法案ストップ!!」
http://www.hayariki.net/9koto/ohjima.html

希望のまち東京in東部第60回市民カフェ
〇「戦争嫌だ!足立憲法学習会」イベントスケジュールと対応
〇戦争法案ぶっ潰せ江東行動パレード第二弾の対応
〇安倍政権打倒のための各地の討論会、パレード
○FJネクスト・ガーラ木場問題の幟旗・横断幕
日時:2015年8月27日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:無料。カンパ大歓迎。
※ツイキャス中継予定(@hirokazu867または@hayachikara)。フォロアーからの質問も受け付けます。コインのご寄付をお願いします。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。お気軽にご参加ください。
http://www.hayariki.net/tobu/index.html
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

林田力『東急不動産だまし売り裁判46FJネクスト不買』

林田力『東急不動産だまし売り裁判46FJネクスト不買』(Amazon Kindle)は東急不動産とFJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)の問題を取り上げる。東急不動産とFJネクストは消費者無視、住民無視という点で共通する。

東急不動産「ブランズシティ久が原」(大田区鵜の木)とFJネクスト「ガーラ東麻布新築工事」(赤羽橋)は住環境を破壊するとして住民反対運動が起きている。東急不動産やFJネクストのマンション建設は他者の願いを、他者の祈りを踏み躙る。

FJネクストのガーラ東麻布新築工事とガーラ木場新築工事(江東区東陽)は隣地境界線ギリギリに建築する非常識なマンション計画である。FJネクストのマンション建設工事は騒音振動が酷い。隣接住宅に亀裂を刻むようなものである。FJネクストは住環境を破壊するだけで、地域社会に何も還元しない。FJネクストは、どうしたらそこまで他人に意地悪ができるのか不思議である。FJネクストには道徳がない。今のままで会社の未来はあるのか。危機感は感じてないのか。

FJネクストは迷惑電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。Twitterでも「またFJネクストから会社に勧誘電話がかかってきた」との声がある。迷惑勧誘電話をしなければ売れないマンションということである。迷惑勧誘電話は許容できない背徳である。迷惑勧誘電話業者を信用してはならない。電話営業の言葉を鵜呑みにして良い方向に転がることはない。差し出された手を握り返したが最後、体よく利用されて都合が悪くなったら後ろから刺されかねない。

マンション投資は余りにも空虚で、涙で滲み、心に消えない後悔だけを刻み付ける。坂道を転がるように奈落へと落ちる。破滅が約束された無間地獄の最果てへと至る旅路である。掌ですくい上げようとした全ては、一滴残らず滑り落ち、何一つ残りはしない。FJネクスト電話営業は良心を持たなければならない。営業方針に唯々諾々と従うだけが良い従業員ではない。

消費者や近隣住民は辛酸や苦汁を嫌というほど味わっている。しかし、それも東急不動産やFJネクストの規模と悪質さを考慮すれば、氷山の一角に過ぎないだろう。このまま野放しにすれば被害を増すばかりである。
http://hayariki.ie-yasu.com/tokyu46.html
東急不買運動やFJネクスト不買運動はマンションだまし売りや迷惑勧誘電話の情報を消費者に共有する。「ソーシャルメディアなどによって顧客同士が結び付くことで知識を共有し、商品やサービスに対する情報を自由に発信し、企業が期待に応えられなければ別の企業に乗り換えることも躊躇しなくなってきた」(「顧客主導の市場で勝ち残る「新営業スタイル」」ITpro Active+PLUS 2015年8月24日)。

不買運動は王道的な手法である。この手で為せることを為そう。FJネクスト不買運動の真っ直ぐな言葉は消費者や住民の心に心地良く響く。意味のない激励も、価値のない発破もいらない。FJネクスト不買こそが激励である。FJネクスト不買運動の心の奥底には静かに燃える炎がある。決して消えぬ不屈の炎。それがFJネクスト不買運動の本質であり芯の正体である。

Corruption of Earth Federation The Suit TOKYU Land Corporation Fraud (Japanese Edition) [Format Kindle]
http://www.amazon.fr/dp/B0139T2010

2015年8月24日月曜日

危険ドラッグは利器ではない

危険ドラッグは利器ではない
危険ドラッグは利器ではなく、害悪である。危険ドラッグ福井事件で吉野健太郎は懲役2年、執行猶予4年、罰金100万円、追徴金約101万円の有罪判決を言い渡された(「危険ドラッグ指南男に有罪判決」NHK福井放送2015年7月1日)。吉野健太郎は一片の情状酌量の余地もない。吉野健太郎に差し出す手を日本社会は持ってはならない。吉野健太郎が法と社会の裁きを受けることは妥当である。自己の罪に苦悩し、恥辱に塗れても償わなければならない。

卑劣で残虐な危険ドラッグ犯罪は、市民から家族や友人を永遠に奪い去った。危険ドラッグ売人は全人類の敵である。我々は父親、母親、兄、弟、姉、妹、友人、隣人を殺そうとする者を決して許さない。危険ドラッグ売人は弱くて、卑怯で、ままならない現実から逃げ出したいと考える存在である。妙に焦点の合わぬその視線は、薬物に溺れた物に特有の狂気を帯びている。

危険ドラッグ売人には黒い影が潜んでいる。危険ドラッグ売人は人間に対して残忍である。感情失禁の危険ドラッグ売人は思いつきと勘違いが思い込みに発展し、最後には妄想となる。危険ドラッグ売人の醜い姿は、自ら瓦解への道を早めていくだけである。危険ドラッグは風俗を乱す(林田力『危険ドラッグは風俗を乱す』Amazonキンドル)。危険ドラッグはNOである(林田力『危険ドラッグにNO』Amazonキンドル)。ワンルームマンションは危険ドラッグ販売拠点として使われやすい。

危険ドラッグ関係者には人を巻き込もうとする特徴がある。危険ドラッグ使用を知られると、警察や厚労省など当局に通報されて、捕まることを恐れて、自分が危険ドラッグをやっていることを知った人間を共犯者にして通報できなくしてしまおうとする心理が働くという。

故に絶対に避けなければならないことは、身近にドラッグを常習している人間がいることを知った場合に、友情や同情心から自分達仲間内だけで何とか救おう、危険ドラッグから足を洗わせようとすることという。それで何人も引きずり込まれてしまった事例がある。危険ドラッグからの更正は専門機関でなければ困難である。
[asin:B013YPN8QK:detail]
[asin:B01406P3Z6:detail]
[asin:B00GPHTVVQ:detail]

FJネクスト株主優待に釣られるな

#マンション #投資 #悪質商法 #消費者
FJネクストの株主優待に釣られるな。FJネクストの株価に釣られるな。エフ・ジェー・ネクストがどのような業者であるか知る必要がある。は投資用マンションの迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazonキンドル)。マンション投資は家計簿を壊す。ワンルームマンションは風俗を乱す。
FJネクスト迷惑電話 
#投資 #これはひどい #消費者 #悪徳商法 #詐欺 #悪質商法 #被害 #トラブル #賃貸 #マンション #不動産 #アパート #貸家 #勧誘電話 #迷惑
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/

2015年8月23日日曜日

東急不動産と環匠のアスベスト問題

東急不動産(東京都渋谷区)と環匠(埼玉県川越市)にはアスベスト問題がある。環匠は石巻市アスベスト飛散事故の原因業者である。環匠は宮城県石巻市中央1丁目の旧日の出旅館で解体工事の下請けをしたが、吹き付けアスベストを取り残してしまった。元請けの菅野工務店は、それに気づかずに解体に入り、発がん性の高いアスベストを飛散させた。

東急不動産は2003年9月竣工の江東区東陽の新築分譲マンションでアスベストを使用していた。アスベストは共有部分だけでなく、専用部分でも使用していた。共有部分で使用された話は聞くが、専有部分での使用が明らかになることは珍しい。アスベストはルーフバルコニーの押出成型セメント板、バルコニー隔壁のフレキシブルボード、キッチン上台のセメントボード、ユニットバスのセメントボード・接着剤に含有されている。

2003年9月竣工という比較的新しい建物にもかかわらず有害物質を平然と使用していることから、事業主・東急不動産、施工会社ピーエス三菱の安全軽視・健康軽視の姿勢が看取できる。金もうけのためには手段を選ばず、人命さえもてあそぶような人道に背く行為は許し難い。

アスベストは、繊維状ケイ酸塩鉱物である。石綿(いしわた、せきめん)とも呼ばれる。ビル等の建築工事では保温断熱の目的でアスベストを吹き付ける作業が行われていた。スレート材、ブレーキパッドや防音材、断熱材、保温材などでも使用された。ビルや住宅建設が増加した60〜70年代にアスベストは重宝された。

アスベストの繊維を肺に吸い込むと、肺がんや中皮腫などの健康被害を引き起こす。吸い込んだアスベストで内臓を覆う膜にできるがんの一種の中皮腫、肺がんなどは、発症までの期間が数十年とされる。潜伏期間が長いため、静かな時限爆弾とも呼ばれる。健康被害の情報不足も手伝い、アスベストが原因と気づかずに死亡した人は少なくないとみられる(「アスベスト対策 住民、家族の救済を急げ」信濃毎日新聞2005年7月30日)。

「アスベストには発がん性がある。」と専門家から警告が出た時、諸外国は使用を即禁止した。1972年にはアスベストの発がん性は世界的に知られていた。その被害が工場の周辺住民に及ぶ恐れがあることもわかっていた。しかし日本政府は「管理使用」と誤魔化し、バブル景気に水を差さないようにして、使用を続けた。多くの人が被害を受けていることを知りながら、社会問題化するまで問題を放置した。

これまでに国内に輸入された石綿は約一千万トンに上る。「日本は85年、旧環境庁による不十分な調査を根拠にアスベストの法的な排出規制を見送った結果、WHOの安全基準と同水準に規制されたのは89年と、対策が後手にまわった」(松下和夫・東嶋和子「アスベスト禍」イミダス2006、集英社、564頁)。
http://tokyufubai.web.fc2.com/asbest2.htm
「建築材料などで広く用いられているアスベスト(石綿)を吸引して引き起こされる中皮種の深刻な被害報告が相次いでいる」(青山三千子・上原章「アスベスト健康被害」イミダス2006、集英社、659頁)。

「輸入や製造が止まっても、アスベストが使われた建物や製品は社会に数多く残り、健康被害は今後も増加が予想される」(「【石綿新法】迅速で幅広い救済を」高知新聞2006年3月6日)。

アスベスト(石綿)製品を製造していた「クボタ」旧神崎工場の半径300メートル以内に居住歴がある女性の中皮腫死亡率は、人口動態統計に基づく想定死亡率に比べて54倍に上ることが、奈良県立医科大の車谷典男教授らの疫学調査で分かった。同工場直近では高濃度のアスベストが飛散していた可能性が高いとしている(「<アスベスト>「クボタ」半径300m 女性の死亡率54倍」毎日新聞2006年3月3日)。

仕立てる賃貸@二子玉川問題 二子玉川ライズ反対運動 [Kindle版]
http://www.amazon.co.jp/dp/B013O2N1JC

FJネクストは評判が悪い

FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)はマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。ブログでは以下の指摘がある。

「fjネクストでgoogle検索してみると、検索候補に『fjネクスト迷惑電話』『fjネクスト 迷惑』『fjネクスト 勧誘電話』などと表示される。かなりの数、迷惑と感じている人がいなければこの結果にはなるまい」(「fjネクスト」『迷惑電話録』2013年10月17日)

マンション投資の勧誘電話は背筋をゾッとさせる。気色悪すぎである。手段も選ばないし何でもありの卑怯者である。FJネクスト問題は実話である。ぞっとして背筋が寒くなったら申し訳ない。しつこい営業からマンションを買わないことが一番である。

マンション投資は家計簿を壊す。投資用ワンルームマンションは風俗を乱す。不動産業者は「今が買い時」など、あの手この手を使って消費者を揺さぶってくるから騙されないようにしなければならない。新築で投資用マンションを買わないことは重要である。新築価格で貸し出せるのは最初だけである。先々を考えずに新築マンションを購入して後で後悔する例が多い。

現実に長期保有が前提のはずの投資用ワンルームマンションが築数年で売りに出されている。ガーラ・アヴェニュー練馬1,740万円、ガーラ・シティ渋谷南平台2,830万円、ガーラ・ステーション横濱馬車道1,920万円である。

インターネット掲示板は新築マンション購入失敗談が報告されている。「買ったマンションはそのまま保持して賃貸に回しているのですが、悲惨なもんです。20年間の収支は、マイナス2500万オーバー」

「分譲マンション、築20年経過しました。購入時金額:4000万円、ローン残債:1800万円。いま売るとたぶん1500万円以下、でもローン残債のほうが大きいので売れない。で、現在賃貸中。家賃収入:8.4万円、ローン支払い:9.4万円、管理費:2.0万円。月々3万円の赤です。あと固定資産税が年10万円程度だったかと」

FJネクストは住環境を破壊する。赤羽橋のガーラ東麻布新築工事や江東区東陽のガーラ木場新築工事は境界線ギリギリに建築する非常識なマンションである。FJネクストの住民説明会は決まり文句を長々と並べ立てるだけで、しかも感情がまったくこもっていない棒読みであった。近隣対策屋を前面に出すFJネクストは卑怯者である。恥を知れ。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/hyouban.html
FJネクスト問題は希望のまち東京in東部第58回市民カフェでも取り上げられた(林田力『希望のまち東京in東部記録11安保関連法案反対』「希望のまち東京in東部第58回市民カフェ「FJネクスト・ガーラ木場問題」」)。FJネクスト問題は今後も扱っていく。

近隣住民も消費者もFJネクストの奴隷にはなりたくない。自由に生きたい。それならばFJネクスト不買運動を受け継ぐ義務がある。FJネクスト不買運動は、あらん限りの声を振り絞ってFJネクスト不買と叫ぶ。FJネクスト不買運動は動き出した。もう止められない。FJネクスト不買運動は、FJネクスト被害の大きさの前で、改めてFJネクスト問題を考える。
[asin:B00GGNINR2:detail]
[asin:B00GMTNGCC:detail]

戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動

戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動
戦争法案ぶっ潰せ江東行動は2015年8月22日、「822豊洲ビバホーム前行動」を江東区豊洲のビバホーム豊洲店前で実施した。リレートークやコーラス、ダンス、署名呼びかけ、シール投票を実施した。参加者は55人である。

リレートークは20代、30代の若者から80代の戦争体験者、三線を奏で沖縄との連帯を訴える女性、南部地域の労組の代表など盛り沢山であった。畔上三和子・東京都議会議員(日本共産党)、大沢昇・前東京都議会議員(民主党)も挨拶した。戦争法案の廃案を目指して野党が結束して闘うと決意を述べた。

アコーディオンあり、ギターありと賑やかな宣伝行動であった。安倍政権を批判したオッペケペー節、替え歌あり。宣伝行動よりも宣伝パフォーマンスが相応しい。「ゆるキャラ猫」が沢山登場する横断幕や幟を用意した。署名は85筆が集まった。

シール投票の設問は「戦争法案について。賛成、分からない、反対」「安倍首相に一言」である。希望のまち東京in東部が東京都東部地域各地で実施しているものと同じである。希望のまち東京in東部としては第19回シール投票となる。賛成1、分からない0、反対77と無関心に通り過ぎていく人が多いかと思われた豊洲でも反対が圧倒的であった。

自由意見では以下のような意見が寄せられた。「廃案しかない」「安倍は自衛隊を戦争に行かせるな」。小中学生ら子どもたちもシール投票に参加した。「戦争に行きたくない」とメッセージを書く子。ママに聞いて「反対」のところにシールを貼るように言われる子など。

豊洲は子育て世代が多く無党派層の比率も高いエリアである。豊洲では戦争法案反対が珍しく、賑やかで目立つ一団にビバホーム豊洲店の買い物客は大注目であった。デモや街頭活動をしても無駄という声があるが、デモを恐れている側の焦りである。
http://www.hayariki.net/9koto/buttsubuse3.html
上のリンクにはツイキャス動画のリンクもあります。
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

神代植物公園

神代植物公園は東京都立の植物公園である。都立唯一の植物園である。東京都調布市深大寺元町二・五丁目、深大寺北町一・二丁目、深大寺南町四丁目に位置する。

広大な敷地には沢山の花や樹木が植えられている。大温室や植物会館があり、植物は4500種10万株にのぼる。一年を通して四季折々の草花を楽しむことができる。春には「じんだいフェスタ」が開催され、梅や桜の名所として知られている。バラ園では409品種・5200株のバラが栽培され、春と秋にバラフェスタが開催される。世界最大の花「ショクダイオオコンニャク」もある。肉が腐ったような強烈な臭いが特徴である。

のびのびとして気持ちのいい公園である。雑木林もあり散歩にも適している。売店にはバラの香りのソフトクリームが販売されている。植物公園外の東側にはドッグランがある。ドッグランは3000平方メートルあり、大中小スペースの3ゾーンに分かれている。
http://www.hayariki.net/cul/jindai.html
元々は深大寺の寺領であった広大な土地に、東京の街路樹などを育てるための苗圃がつくられた。戦後に神代緑地として公開された。植物園としては1957年に造園着工し、61年に開園した。植物園・公園に加え、社会教育と野外レクリエーションの場という双方の機能を併せ持つ。

Corruption of Earth Federation The Suit TOKYU Land Corporation Fraud (Japanese Edition) [Kindle Edition]
http://www.amazon.de/dp/B0139T2010

戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動

戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動
日時:2015年8月22日(土)16時〜18時
ツイキャス動画です。

戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動
http://twitcasting.tv/hayachikara/movie/194681734
戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動2
http://twitcasting.tv/hayachikara/movie/194687975
戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動3
http://twitcasting.tv/hayachikara/movie/194693815
戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動4
http://twitcasting.tv/hayachikara/movie/194695030

続いて総がかり実行委員会主催の国会包囲10万人集会です。
8月30日(日)2時〜3時半 国会周辺です。
当日は大変混雑し警察の規制もあると思いますので、霞ヶ関駅から国会正門に向かって左側に幟を目印に2時集合にします。
もし集合場所が分からない場合は、1時40分霞ヶ関駅A3a地上出口、または1時・半蔵門線住吉駅渋谷方面ホーム最後尾集合、いずれでも都合のいい方に集まって下さい。
目印は「9条の会・江東」と「戦争法案ぶっ潰せ江東行動」の幟です。
周りの沢山の方に声をかけ、10万人集会を成功させましょう。
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年8月22日土曜日

戦争法案ぶっ潰せ江東行動

戦争法案ぶっ潰せ江東行動は江東区豊洲のビバホーム豊洲店前で宣伝行動を行った。畔上三和子東京都議会議員(日本共産党)、大沢のぼる前東京都議会議員(民主党)らが挨拶した。歌と踊りがあって賑やかであった。デモなんてやっても無駄という声があるが、デモを恐れている側の焦りである。
希望のまち東京in東部を中心に戦争法案への賛否を問うシール投票を実施した。賛成1、分からない0、反対77。子どもたちもシール投票に参加した。
「廃案しかない」「安倍は自衛隊を戦争に行かせるな」

FJネクスト不買運動

#マンション #投資 #悪質商法 #消費者
林田力『東急不動産だまし売り裁判46FJネクスト不買』は東急リバブル東急不動産の問題に加えて、FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)の問題を取り上げる。東急不動産とFJネクストは消費者無視、住民無視で共通する。FJネクストはマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い。FJネクスト問題は今後も扱っていく。
マンション投資の勧誘電話は背筋をゾッとさせる。気色悪すぎである。手段も選ばないし何でもありの卑怯者である。業者は「今が買い時」など、あの手この手を使って消費者を揺さぶってくるから騙されないようにしなければならない。

FJネクスト・ガーラ東麻布新築工事建築紛争
https://www.youtube.com/watch?v=sXonyAcM8IU
FJネクスト迷惑電話 
#投資 #これはひどい #消費者 #悪徳商法 #詐欺 #悪質商法 #被害 #トラブル #賃貸 #マンション #不動産 #アパート #貸家 #勧誘電話 #迷惑
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/

2015年8月20日木曜日

戦争に反対する砂町の会パレード

戦争法案関連の集会です。

戦争に反対する砂町の会パレード
日時:2015年8月29日午後4時
出発:東砂2丁目団地
ゴール:南砂町駅

とめよう戦争法案!かつしか集会
日時:2015年9月2日午後6時45分
場所:テクノプラザかつしか大ホール
パレード:立石7丁目公園まで
主催:とめよう戦争法案!かつしか集会実行委員会

戦争させない・九条こわすな!台東総がかり行動集会・デモ
日時:2015年9月2日18:00
集合:花川戸公園
コース:言問通り→国際通り→雷門前→吾妻橋
主催:総がかり台東実行委員会

戦争法案に反対する大島の会結成集会
日時:2015年9月5日午後6時
会場:大島区民センター
http://www.hayariki.net/tobu/event.html

戦争法案ぶっ潰せ江東行動でイベントカレンダーを作成しました。
http://www.hayariki.net/9koto/calender.pdf

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

ガーラ・パークサイド川崎不買運動

迷惑勧誘電話のFJネクストは買ってはいけない。ガーラ・パークサイド川崎不買運動を。ガーラ・パークサイド川崎(川崎市川崎区、総戸数74戸)の敷地面積は331.83平方メートルで、建物は鉄筋コンクリート造地上12階建て。全戸専有面積20.44平方メートルの1Kタイプで、販売価格は2,180万〜2,340万円。最多販売価格帯は2,200万円台とする。

FJネクストは迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。FJネクスト迷惑電話は余りにも人の道理を外れている。自社の金儲けのために、無関係な人間を犠牲とすることは許されるか。無関係な誰かを食い散らかし、人の尊厳を捨ててでも営業利益を望むのか。卑劣な手段を躊躇なく平然と使う辺り、小物臭さが漂っている。どうしてこうも浅ましくなれるのか、全く理解できない。

TwitterではFJネクスト迷惑勧誘電話の批判が呟かれている。「午睡中に営業架電してくる業者は滅すればいい FJネクスト」

「勧誘電話二度とかけてくんな!マンション買わねーから??あーゴルァ!FJネクストてめーだ!!!」

「FJネクストとかいう会社から、「マンションへ投資しませんか?」とか電話がかかってきたので、どこから情報を買ったのか折り返し電話してもらうことにした。「個人情報取扱業者から買ってるから違法じゃない」とか言ってたけど、その個人情報取扱業者が違法に情報を入手してたらどうなるんだろう?」

インターネット上では以下の指摘がある。「エフジェーネクストと名乗る人、日を置いて何度も会社の特定の人間宛にかけてくる。どうやら営業電話のようだ」

「ネクストといいますけどと○○さんいますかとtelがあり、僕がどうゆうご用件ですかと聞くとマンション経営の話なのですけどと軽い感じでゆってきました。かなり怪しい、話口調でしたので、すぐに断りました!!」

「勧誘屋にありがちな早口、軽いノリでまくしたててくる。最低な会社ですな」

「留守電に切り替わる瞬間にワン切り。気持ち悪い会社なのに、なくならないのですね。なぜ」
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/kawasaki
インターネット掲示板では以下の指摘がなされた。「約20年前、この会社で、テレアポのパートしてたけど最低、30日前に解雇通告を出さない、労働基準法を無視した、切り方をしてました」。消費者に対するブラック企業と労働者に対するブラック企業は重なる。FJネクストは自分のことしか考えていない人間ばかりである。自分に利益のあること以外は消極的である。
[asin:B013YPN8QK:detail]
[asin:B01406P3Z6:detail]

危険ドラッグ広告の連邦が閉鎖か

#危険ドラッグ #脱法ハーブ #薬物
吉野健太郎の連邦にアクセスできなくなった。8月18日に確認した。吉野健太郎は危険ドラッグ販売により、薬事法違反で有罪判決を受けた。連邦は吉野健太郎のアングラサイトであるが、反社会的な内容である。
連邦には脱法ハーブ店の広告が掲載されていた。東京都から宅建業法違反で業務停止処分を受けたゼロゼロ物件業者・グリーンウッド(吉野敏和)の広告も掲載されていた。グリーンウッドは貧困ビジネスと批判されていた。これらの広告は吉野健太郎が逮捕されてしばらく後に削除された。

戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動

戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動
日時:2015年8月22日(土)16時〜18時
場所:ビバホーム豊洲店前
内容:市民リレートーク&署名呼びかけ&シール投票&練り歩きなど
目に留まるようなイベントをと考えています。リレートークも色々な方にひと言発言していただければと思います。またそれぞれのイベントについては、これから内容をもっと具体的にする予定ですが色々なアイディアを提案していただければ嬉しいです。
みなさんもお忙しいと思いますが、江東地域からの「戦争法案」反対の声を更に大きく上げていくために是非参加宜しくお願い致します。
http://www.hayariki.net/9koto/buttsubuse.html

戦争法案ぶっ潰せ江東行動パレード第2弾
日時:2015年9月5日(土)開場午後4時半、集会開始5時、パレード出発5時半
集合場所:東陽公園
永代通りを西に進み、門前仲町の臨海公園で解散します。
「戦争法案」反対の声を江東区全域に広げていきたいと思います。
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年8月19日水曜日

FJネクスト不買

#マンション #投資 #悪質商法 #消費者
林田力『東急不動産だまし売り裁判46FJネクスト不買』は東急リバブル東急不動産の問題に加えて、FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)の問題を取り上げる。FJネクストはマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い。

東急不動産だまし売り裁判11勝訴判決
東急不動産前社長がコンプライアンス規定違反
尼崎市長洲西通1丁目10番開発に要注意
尼崎市長洲西通開発と東急不動産だまし売り裁判
尼崎市長洲西通1丁目10番の土壌汚染リスク
東急ストアが個人情報紛失
FJネクスト迷惑電話
ブランズ市川レフィールとFJネクスト
ブランズシティ久が原とガーラ東麻布
FJネクスト・東急不動産反対運動の幟旗が破壊
FJネクストと東急リバブルの勧誘電話
FJネクストWikipedia
FJネクストWikipediaで編集合戦
FJネクストWikipediaでワン切り被害報告
買ってはいけないFJネクスト
借りてもいけないFJネクスト
ガーラ・ステージ門前仲町不買運動
マンション投資は利器ではない
『ブラック企業と左翼教条主義』
『スターリン秘史 巨悪の成立と展開 3』雇われ左翼批判
『ブラック企業と左翼教条主義』
『集団的自衛権の行使に反対する』
『認知症・行方不明者1万人の衝撃』
『ジョージィの物語 小さな女の子の死が医療にもたらした大きな変化』
『目が良くなる!!10の眼トレ』
『"ぐっすり"の練習ノート』
『輝天炎上』
『スリジエセンター1991』
『平常心 なにがあっても折れないこころの育て方』
『信長のシェフ 13』
『デッドマン・ワンダーランド』第11巻、目を背けていた過去を直視
『ドラゴンクエスト列伝ロトの紋章 紋章を継ぐ者達へ』
『ドラゴンクエスト列伝ロトの紋章 紋章を継ぐ者達へ (7)』
『ドラゴンクエスト列伝ロトの紋章 紋章を継ぐ者達へ (13)』
『ドラゴンクエスト列伝ロトの紋章 紋章を継ぐ者達へ (14)』
『エグザムライ戦国G』ヤンキーテイストはEXILEにプラスか
『ときめきトゥナイト』
『お父さんは心配症』
『BANANA FISH』
島根県津和野町
林田力

【書名】東急不動産だまし売り裁判46FJネクスト不買/トウキュウフドウサンダマシウリサイバン ヨンジュウロク エフジェーネクストフバイ/The Suit TOKYU Land Corporation Fraud 46 Boycott FJ Next
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】枕石堂/Makuraishido
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。希望のまち東京in東部共同代表、都政わいわい勉強会in東部地区実行委員。他の著書に『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『危険ドラッグは風俗を乱す』『FJネクスト迷惑電話』など。
Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."

2015年8月17日月曜日

安保法案反対

#希望のまち東京in東部 #戦争 #平和 #江東区
林田力『希望のまち東京in東部記録11安保関連法案反対』は希望のまち東京in東部(Hope Town in Eastern Tokyo)の2015年6月から7月の活動を収録する。江東・足立区長選挙の取り組みが中心である。足立区議会に空き家活用と教科書採択の陳情を提出し、総会を開催し、戦争法案(安保法案)に反対する取り組みを行った。
希望のまち東京in東部は東京都東部地区(足立区、荒川区、江戸川区、葛飾区、江東区、墨田区、台東区)で希望の持てるまちづくりを目指す市民の集まりである。2014年5月に設立され、東京都江東区東陽に事務所を持つ。

足立区議会宛・空き家活用陳情
空き家利活用施策策定を求める陳情
教科書採択に際して日本国憲法の理念を重視することを求める陳情
足立区議会・空き家利活用・教科書採択陳情審議
希望のまち東京in東部第50回市民カフェ「足立区議会陳情提出」
希望のまち東京in東部第51回市民カフェ「戦争立法」
希望のまち東京in東部第52回市民カフェ「日本会議」
希望のまち東京in東部第54回市民カフェ「辺野古」
希望のまち東京in東部第55回市民カフェ「戦争法案反対運動」
希望のまち東京in東部第56回市民カフェ「安保法案反対」
希望のまち東京in東部第57回市民カフェ「2015 ZENKO in東京報告」
希望のまち東京in東部第58回市民カフェ「FJネクスト・ガーラ木場問題」
行動する若者の声を聞こう
亀戸に辺野古の海がやってきた
葛飾区四つ木で安保関連法制の説明会・意見交換会
2015年総会資料
希望のまち東京in東部活動
希望のまち東京in東部2014年活動記録
陳情・請願
シール投票
定例会
市民カフェ
希望のまち東京in東部TV
希望のまち東京in東部温泉部
2014年一般会計
2014年事務所会計
希望のまち東京in東部2015年上半期活動記録
陳情・請願
シール投票
定例会
市民カフェ
希望のまち東京in東部TV
戦争法案ぶっ潰せ江東行動大集会
戦争法案ぶっ潰せ江東行動1000人パレード

【書名】希望のまち東京in東部記録11安保法案反対/キボウノマチトウキョウイントウブキロク ジュウイチ アンポホウアンハンタイ/Articles about Hope Town in Eastern Tokyo 11 Opposition to Security Bills
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."
【出版社】枕石堂/Makuraishido
【既刊】『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』『危険ドラッグは風俗を乱す』など。

FJネクストお客様相談室

#マンション #投資 #悪質商法 #消費者
FJネクストは迷惑勧誘営業電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazonキンドル)。FJネクストの迷惑勧誘電話被害はインターネットでも多数報告されている。それら被害報告に対して、FJネクストお客様相談室に電話すればいいとのコメントが寄せられることがある。これは正しい対応だろうか。
スパムメールに対して、絶対にしてはいけないことは返信することである。たとえ解除を受け付けると書いてあったとしても、それに従ってはならない。何故ならば返信したことによって、そのメールは生きていると判断され、一層スパムメールの対象とされるからである。同じ業者の別サービス、別の業者からのスパムメールが送られる。
迷惑メールも迷惑電話も一方的な迷惑という点で業者のメンタリティは同じである。

2015年8月16日日曜日

林田力『東急不動産だまし売り裁判46FJネクスト不買』

林田力『東急不動産だまし売り裁判46FJネクスト不買』は東急リバブル東急不動産の問題に加えて、FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)の問題を取り上げる。FJネクストはマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い。

東急不動産だまし売り裁判11勝訴判決
東急不動産前社長がコンプライアンス規定違反
尼崎市長洲西通1丁目10番開発に要注意
尼崎市長洲西通開発と東急不動産だまし売り裁判
尼崎市長洲西通1丁目10番の土壌汚染リスク
東急ストアが個人情報紛失
FJネクスト迷惑電話
ブランズ市川レフィールとFJネクスト
ブランズシティ久が原とガーラ東麻布
FJネクスト・東急不動産反対運動の幟旗が破壊
FJネクストと東急リバブルの勧誘電話
FJネクストWikipedia
FJネクストWikipediaで編集合戦
FJネクストWikipediaでワン切り被害報告
買ってはいけないFJネクスト
借りてもいけないFJネクスト
ガーラ・ステージ門前仲町不買運動
マンション投資は利器ではない
『ブラック企業と左翼教条主義』
『スターリン秘史 巨悪の成立と展開 3』雇われ左翼批判
『ブラック企業と左翼教条主義』
『集団的自衛権の行使に反対する』
『認知症・行方不明者1万人の衝撃』
『ジョージィの物語 小さな女の子の死が医療にもたらした大きな変化』
『目が良くなる!!10の眼トレ』
『"ぐっすり"の練習ノート』
『輝天炎上』
『スリジエセンター1991』
『平常心 なにがあっても折れないこころの育て方』
『信長のシェフ 13』
『デッドマン・ワンダーランド』第11巻、目を背けていた過去を直視
『ドラゴンクエスト列伝ロトの紋章 紋章を継ぐ者達へ』
『ドラゴンクエスト列伝ロトの紋章 紋章を継ぐ者達へ (7)』
『ドラゴンクエスト列伝ロトの紋章 紋章を継ぐ者達へ (13)』
『ドラゴンクエスト列伝ロトの紋章 紋章を継ぐ者達へ (14)』
『エグザムライ戦国G』ヤンキーテイストはEXILEにプラスか
『ときめきトゥナイト』
『お父さんは心配症』
『BANANA FISH』
島根県津和野町
林田力

【書名】東急不動産だまし売り裁判46FJネクスト不買/トウキュウフドウサンダマシウリサイバン ヨンジュウロク エフジェーネクストフバイ/The Suit TOKYU Land Corporation Fraud 46 Boycott FJ Next
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】枕石堂/Makuraishido
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。希望のまち東京in東部共同代表、都政わいわい勉強会in東部地区実行委員。他の著書に『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『危険ドラッグは風俗を乱す』『FJネクスト迷惑電話』など。
Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."

ガーラ・ステージ門前仲町不買運動

ガーラ・ステージ門前仲町不買運動
FJネクスト(エフ・ジェー・ネクスト)は買ってはいけない。ガーラ・ステージ門前仲町不買運動を。エフ・ジェー・ネクストのマンション投資の話題は禁止すべきである。ガーラ・ステージ門前仲町の話題は禁止。FJネクストは迷惑勧誘電話で評判が悪い。おごるFJネクストは久しからず。

FJネクストの迷惑勧誘電話はワンルームマンションの購入である。賃貸経営にはメリットが無いため、架空の投資話でごまかすしかない。ワンルームマンションは人間が健康的に居住する上では不向きにも程がある。投資用ワンルームマンションは大量生産の安っぽい内装が大多数である。ワンルームマンションは誰が住むか分からない。現実にオウム真理教信者が居住する事例がある。

FJネクスト迷惑電話は原始的で悪質な嫌がらせである。FJネクストの迷惑勧誘電話は消費者に心理的な疲労を生じさせる。FJネクストの詭弁や御託には吐き気を覚える。不愉快なものは不愉快ということに変わりはない。FJネクストは地の底よりも深い奈落である。この下があるとは到底思えないほどの無間地獄である。FJネクスト迷惑電話の狂気はただ打ち倒すべき敵でしかない。

迷惑勧誘電話は問題物件を売りつけようと、電話してくる。断ると逆切れする。「要らない」と言って切ろうとすると、「あれ?*月にお電話したとき、『今忙しいから』と仰ったんで、こうして掛け直したんですけど」と言う。これは嘘である。このように言えば「言ったかもしれない」と電話を切りにくくなる人がいるため、嘘をつく。もし仮に本当に「今忙しいから」と言ってセールスの電話を切ったことがあったとしても、それとこれとは全然関係ないため、FJネクストからの電話は気にせず、相手にせず、即切るべきである。

迷惑勧誘電話は凶悪である。消費者を獲物としか見ないFJネクストの勧誘電話は全ての消費者に対する冒涜である。消費者の恐怖は筆舌に尽くし難い。迷惑勧誘電話営業は卑屈で、才覚の無さを虚栄で以て誤魔化す凡俗である。不動産業者の勧誘電話に応じることは、腹を空かせたライオンの檻にたっぷりとバターを塗った丸くて美味そうな豚を放り込むことと変わらない。言葉巧みに言い逃れしたり、嘘をついたりする業者は信用ならない。気の毒なことに、悪夢のトラップにかかった方がおられる。心からお見舞い申し上げる。

FJネクスト不買運動は消費者や住民の闘いとスクラムを組んで奮闘する。利益の追求に狂奔してきたFJネクストは今、深刻な矛盾に直面している。沈黙はFJネクストを後押しすることになる。

インターネット掲示板では以下の声が出ている。「この会社にひっかかって投資するのはお金をドブに捨てるのと同じこと。脅迫電話まがいの勧誘で小心者に売りつける手口。この悪徳企業が上場しているのが本当に不思議!!」
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/stage
「迷惑な勧誘電話は違法だということが先日の陽光都市開発の件で明らかになりました。迷惑電話の苦情が多いということは,コンプライアンスの意識が低い証拠。そんな会社に投資することは,投資の対象としては非常に危険だと思います。それは当然,倒産の危険も高いと思うのです。そもそも,こんなゴリ押し電話で購入を迫っている物件って,相応の魅力が無くて売れないからやっていると思うのですが」

「分譲ではなく投資用賃貸マンションの販売だから普通の賃貸より品質管理はたちがわるい。不動産投資信託は損益点が5年って言われている中で将来的な値落ちや空室リスクごと売り付ける訳ですから。錆びやすいタイプのメッキかどうか?設備はどんな業者のなんて品物か?コンクリの中に鉄筋は何本?私なら不安。買う人がいるってことがおめでたい」

「投資1R会社が売り出すマンションは利益率がとんでもなく高いので投資としてはおすすめできません。地元の仲介業者に買ってすぐに売り出しをしたらいくらになるのかを聞いたほうがいいと思います。買って1ヶ月で売り出し相場が500万円値下げとかありえますよ」

マンション投資は利器ではない

マンション投資は利器ではなく、害悪である。投資用マンションは利器ではなく、害悪である。ワンルームマンションは利器ではなく、害悪である。赤羽橋のガーラ東麻布や江東区東陽のガーラ木場などFJネクストのマンションは住環境を破壊する。近隣住民は毎日が地獄という感じである。FJネクストのマンション建設は住民の心を壊す。

FJネクストなどマンション投資の迷惑勧誘電話が問題になっている。FJネクストの迷惑勧誘電話被害は深刻である。電話営業をテレアホとはよく言ったものである。やりがいはなく、人の役には立たない。本当に勧誘電話の仕事をしていたらアホになる。FJネクスト不買運動は社会的公正や人間の尊厳の重要性を訴える。

マンション投資は家計簿を壊す。空き家の急増でマンション価格や家賃の下落は明らかである。宅地建物取引業者からの悪質な勧誘電話に注意。投資用マンションの販売などの不動産取引に関して、宅地建物取引業者から電話による執拗な勧誘を受けたという苦情・相談が増えている。

宅地建物取引業法では、宅地建物取引業者に対し、契約の締結の勧誘をするに際しての「電話による長時間の勧誘その他の私生活又は業務の平穏を害するような方法によりその者を困惑させる」行為を禁止する(宅地建物取引業法施行規則第16条の12第1号のハ)。

FJネクストなどから以下のような勧誘を受けた場合、その時の具体的な状況や様子(日時、勧誘してきた事業者の会社名及び担当者名、具体的なやり取り)を国土交通省などに連絡できる。
http://www.hayariki.net/home/riki2.html
・断ったにもかかわらずしつこく電話をかけてくる
・長時間にわたって電話を切らせてくれない
・深夜や早朝に電話をかけられた
・脅迫めいた発言があった
・自宅に押しかけられ契約等を迫られた
Corruption of Earth Federation The Suit TOKYU Land Corporation Fraud (Japanese Edition) Kindle Edition
http://www.amazon.com/dp/B0139T2010
劇画書評 東急不動産だまし売り裁判 - はてなキーワード
http://d.hatena.ne.jp/asin/B0136YJ926

林田力『希望のまち東京in東部記録11安保法案反対』

林田力『希望のまち東京in東部記録11安保法案反対』は希望のまち東京in東部(Hope Town in Eastern Tokyo)の2015年6月から7月の活動を収録する。江東・足立区長選挙の取り組みが中心である。足立区議会に空き家活用と教科書採択の陳情を提出し、総会を開催し、戦争法案(安保法案)に反対する取り組みを行った。
希望のまち東京in東部は東京都東部地区(足立区、荒川区、江戸川区、葛飾区、江東区、墨田区、台東区)で希望の持てるまちづくりを目指す市民の集まりである。2014年5月に設立され、東京都江東区東陽に事務所を持つ。

足立区議会宛・空き家活用陳情
空き家利活用施策策定を求める陳情
教科書採択に際して日本国憲法の理念を重視することを求める陳情
足立区議会・空き家利活用・教科書採択陳情審議
希望のまち東京in東部第50回市民カフェ「足立区議会陳情提出」
希望のまち東京in東部第51回市民カフェ「戦争立法」
希望のまち東京in東部第52回市民カフェ「日本会議」
希望のまち東京in東部第54回市民カフェ「辺野古」
希望のまち東京in東部第55回市民カフェ「戦争法案反対運動」
希望のまち東京in東部第56回市民カフェ「安保法案反対」
希望のまち東京in東部第57回市民カフェ「2015 ZENKO in東京報告」
希望のまち東京in東部第58回市民カフェ「FJネクスト・ガーラ木場問題」
行動する若者の声を聞こう
亀戸に辺野古の海がやってきた
葛飾区四つ木で安保関連法制の説明会・意見交換会
2015年総会資料
希望のまち東京in東部活動
希望のまち東京in東部2014年活動記録
陳情・請願
シール投票
定例会
市民カフェ
希望のまち東京in東部TV
希望のまち東京in東部温泉部
2014年一般会計
2014年事務所会計
希望のまち東京in東部2015年上半期活動記録
陳情・請願
シール投票
定例会
市民カフェ
希望のまち東京in東部TV
戦争法案ぶっ潰せ江東行動大集会
戦争法案ぶっ潰せ江東行動1000人パレード
会計
パレード部会レジメ
パレード部会報告
党派を超えた行動
http://shinsetagaya.web.fc2.com/hope11.html
【書名】希望のまち東京in東部記録11安保法案反対/キボウノマチトウキョウイントウブキロク ジュウイチ アンポホウアンハンタイ/Articles about Hope Town in Eastern Tokyo 11 Opposition to Security Bills
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."
【出版社】枕石堂/Makuraishido
【既刊】『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』『危険ドラッグは風俗を乱す』など。
[asin:B013O2N1JC:detail]
[asin:B013YPN8QK:detail]

借りてもいけないFJネクスト

FJネクスト(エフ・ジェー・ネクスト)は買ってはいけない。FJネクストは借りてもいけない。ガーラ・プレシャス木場、ガラ・ステーション木場、ガーラ・グランディ東陽町、ガーラ・シティ東陽町などガーラは買ってはいけない。ガーラは借りてもいけない。

FJネクストは迷惑電話で悪名高い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。迷惑電話の被害者は「度々電話あり。非常に鬱陶しい。強気な態度。ホントに迷惑です」と語る。FJネクストには一言「二度と電話をするな」と伝えよう。再勧誘は法律で禁止されているため、この一言で二度と電話がかかってくることはない。それでも電話(着信履歴含む)が掛ってきたら、FJネクストの脱法行為を消費者センターや国土交通省に通報しよう。

マンション投資の勧誘電話を断ったことによる嫌がらせ被害も報告されている。「余りにうざいので、着信拒否にしていたら、住所からプライベートな電話を調べて掛けてきた」「この番号からかかってくると数回で切れます。留守電にはメッセージを入れないようです。相手側が出る前に切る2回3回のコール」

「はい、もしもしと言った途端ガチャ切りされました。後ろは事務所の様に騒々しかった。どこから携帯番号が洩れたのか不気味で怖いです」

赤羽橋のガーラ東麻布や江東区東陽のガーラ木場では住環境を破壊する。消費者や近隣住民にブラックな不動産業者が、賃借人にもブラックであることは当然の想定である。貧困ビジネスのゼロゼロ物件や脱法ハウスを出すまでもなく、賃借人は悪徳不動産業者の搾取の対象になる。インターネット掲示板では「借り手もバカじゃないから、こんなトコの物件借りるかな」と評されている。また、賃借人の失敗談も投稿されている。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/rent.html
「賃貸に住んでいましたが、立ち合いの時には「たいして修繕はしません」みたいなことを言っていたのに、後から来た請求には「ここも、あそこも」あちこちの修繕費用を請求されました。担当者に電話すれば「修繕箇所はすべて説明した」と言い張る始末。信用できません」

「本体構造が陳腐なようで上階からの音が良く響きます。玄関ドアも勢いよく閉まるためご近所さんの帰宅もよくわかります。生活音に関しては、アパートと大した違いはありません」

「隣の生活音が聞こえる。それも足音とかでなく、何か小物を置くような音も。前もマンションでしたが、確かに家賃は数万程度違いますが、その差は本当に高級分譲マンションと高級もどきのマンションの違いです。こちらも、隣を気にして、歩くのも、トイレも気を使う始末。気持ち休まらないので、お金貯めて早く引っ越します」

「FJネクストの悪質な手法にはビックリしました。なぜ悪質なのか私の体験談をご説明します。マンション契約の更新の際、更新案内の書面に記載していない「契約保険料等」という(更新手数料とは別)項目で\10,000勝手に引き落とされていました。事前説明や請求書などは一切きていません。額はさておき、これって訴えてもいいレベルですよね?知人に相談して、後日、法的なテコ入れはしておこうと思っています。つまり、このような信頼性のないマネジメントもろくにできない企業に、将来性は感じないので投資するべきではないと私は思います」
[asin:B00FW2UMKE:detail]
[asin:B00G5ILOP6:detail]

2015年8月15日土曜日

探偵の探偵

#探偵 #ドラマ #フジテレビ #探偵の探偵
フジテレビ『探偵の探偵』は探偵が悪徳探偵を追い詰めるドラマである。原作は同名の小説シリーズである。
探偵への規制は十分ではなく、悪徳探偵は十分に考えられることである。ブラック士業と批判されている弁護士法人が探偵を始めた例もある。証拠の捏造など反社会的な方向で探偵が動く危険がある。ドラマでは半グレ集団も登場する。暴走族ヤンキー上がりの半グレは社会問題になっており、この点でもタイムリーである。

FJネクストと東急リバブルの勧誘電話

FJネクスト(エフ・ジェー・ネクスト)はマンション購入の勧誘電話で評判が悪い。インターネット掲示板でもFJネクストの迷惑電話が批判されている。「仕事中の社員に投資勧められるのは迷惑なので勧誘電話として今後もお断りします」

「とにかく電話セールスしつこいんだよっ!!! どこかから買った名簿で職場に一日何度も電話掛けてくるのやめらんかいっ!」

「堅気の会社とは思えません。FJネクストは、投資用マンションの勧誘電話が強烈過ぎです。切っても切ってもしつこく仕事場にかかって来ます。そのような会社関連会社です。お気をつけください」

「この会社、断ってもしつこく電話してくる。電話での再勧誘は法律で禁止のはずだが。法律を守れない会社が上場してるとは信じられない。どこの名簿屋で買ったかも言わないし、これも個人情報保護法違反です。こんな会社が上場しているとは思えない」

「電話セールスが酷い。ググれば迷惑電話の上位になってることがすぐわかる」

「ウチにも電話がきたことがあります。興味がないというのに「来て下さい」とうるさく、最終的には資料を送りつけてきました。こういう会社にこそキチンと個人情報保護法を順守させてほしいです」

「提携会社か関連会社がいくつもあって入れ替わりで電話してくる。いらない、必要ない!しつこいぞ!と最後に怒ならないと終わらない」

「某上場企業勤務です。断っても断っても会社に迷惑営業電話をかけてくるので、同僚が強く文句を言ったら逆ギレされました。エフジェーネクスト、とても非常識な会社です」

FJネクストは迷惑電話で評判が悪いが、自社の電話対応は失礼であるとインターネット掲示板で批判された。「保留で3分くらい待たせておきながらお待たせしましたの一言もなし!話が終わったらソッコー切る!!業者に対してもあの対応の仕方、どんだけ上目線!!!」

東急リバブルの勧誘電話も問題である。東急リバブル(湘南袖ヶ浜レジデンスマンションギャラリー)は2005年7月18日、湘南袖ヶ浜レジデンスの勧誘電話をかけた。販売担当者は中野と名乗る。後日、東急リバブルの中野博之と判明する。

消費者「インターネットで情報収集させていただいているのですが、湘南袖ヶ浜レジデンスに対して、反対運動が起きているようなのですが」

東急リバブル「当初、16階ということしたが、住民の方ともお話し、また平塚市の方ともお話させていただき、階数を10階にさせていただきました」

消費者「すると、住民の方も10階ならばOKという立場なのでしょうか」

東急リバブル「ご要望にお答えする形で階数を下げましたが、そこまでは私どもの方でもまだ把握しておりません」

消費者「では未解決ということですね」

東急リバブル「はい。やはり、××様もそこが一番気になるところでしょうか」

消費者「ええ」

その後も勧誘電話は続いた。2006年2月3日19時半と2月4日11時にかかってきた。
http://sky.geocities.jp/hayariki3/fjnext.html
反対運動についての説明は追及すると内容が変わった。最初は「反対運動はおさまりました。平塚市も自治会も認めています」と述べる。しかし、湘南なぎさプロムナードの環境を守る会については言及しなかった。資料請求者が「本当に反対している人はいなくなったのですか」と確認すると、答えが変わった。「近隣の方で反対している人はいます。しかし反対の対象は北側の病院の建物に移っています」。

FJネクストも東急リバブルも勧誘電話にありがちな、やたらと大きい声で論旨のない話をグダグダ話し続ける胡散臭さ爆発の内容であった。「まだ考えていない」と言っても「今、考えてみませんか」と強引に勧めてきた。早く売り抜けたいという印象を強化させる口ぶりであった。人の迷惑を考えず、ただ自分のところの商品が売れればよしという連中がやっている電話セールスは許せない。
Realistic Comic Reviews The Suit TOKYU Land Corporation Fraud (Japanese Edition) [Format Kindle]
http://www.amazon.fr/dp/B0136YJ926

東急不動産ブランズシティ久が原とFJネクストの嘘

東急不動産やFJネクスト(エフ・ジェー・ネクスト)は住民に対して嘘をつく。東急不動産は大田区鵜の木の「ブランズシティ久が原」で駐車場出口について住民への約束を守らなかった。住民は「六郷用水側の道路は生活道路であり、子どもたちの通学にも使われている」として、「ブランズシティ久が原」駐車場の出入口を環八側にすることを求め、東急不動産も応じた。ところが、東急不動産は住民との合意に反して、駐車場出入口を六郷用水側の道路に設置するとした。

FJネクストは江東区東陽のガーラ木場新築工事で家屋調査の解体工事の事後調査と合わせて新築工事の事前調査を実施すると説明したが、虚偽であった。実際は解体工事の事後調査しかしなかった。FJネクストはマンションの窓を「すりガラス」「はめ殺し」の窓にするとの約束も回答しなかった。

東急不動産もFJネクストも住民に対して申し訳ないという姿勢は皆無である。住民の信頼に後ろ足で砂を掛けて逃げる。東急不動産の姿勢は以下のように評される。「環八側に出入口を設けようとしたけどダメだったので、やっぱり六郷用水側にします。約束破っても特に責任は取らないし、マンション規模その他ついてはほとんど変えないからよろしく」(『「(仮称)ブランズシティ久が原計画」周辺住民のブログ』「7月22日の説明会を終えて」2015/07/23)。

東急不動産が警察の許可が得られなかったと言い訳するが、その言い訳自体が批判の対象になる。「素人がちょっと考えても、警察の許可をもらうためのやり方はそれなりにあると思うのですが、結局ダメでした、ごめんなさいとは何とも情けない話です。住民の要望に本気で応える気がない、自分たちが作るマンションを自分たちが考える理想に近づける努力もしない、そんな人たちが作るマンションは、結局住む人にとっても決して良いものとはならないでしょう。騙してでも売ってしまえばOKという東急の態度がよくわかる対応だと思います」(『(仮称)ブランズシティ久が原ってどうよ?』「作戦、それとも、ただの無能?」2015年7月19日)
http://homepage2.nifty.com/tokyufubai/gala3.htm
東急不動産もFJネクストも買ってはいけない。東急不動産やFJネクストのマンション建設は多くの人々の笑顔溢れる社会から逆行する。東急不動産やFJネクストの問題を社会に広く伝え、対策を求めることが大切である。これは東急不動産不買運動とFJネクスト不買運動の共通認識である。
[asin:B00FNJFROC:detail]
[asin:B00FUYC5DQ:detail]

林田力『東急不動産だまし売り裁判11勝訴判決』

林田力『東急不動産だまし売り裁判11勝訴判決』(Amazon Kindle)は東急不動産消費者契約法違反訴訟の判決言い渡しまでを描く。これは消費者契約法第4条第2項の不利益事実不告知の問題である。

原告は分譲マンション購入後に隣地建て替えで日照・眺望・通風が喪失したが、売主の東急不動産(販売代理:東急リバブル)が建て替えを知っていたのに説明しなかったという事実が明らかになり、売買契約を取り消した。東京地裁は東急不動産の消費者契約法違反(不利益事実不告知)を認定し、売買代金返還を命じた。

以下では「東急不動産らの買い替え策略」について論じる。信じ難いことに東急リバブルは東急不動産消費者契約法違反訴訟の係属中に、マンションだまし売り被害者に対して買い替えのダイレクトメールを送りつけてきた。「裁判中に買い替えを勧誘する東急リバブル」である(佐藤裕一「東急不動産で買ってはいけない 被害者が語る「騙し売り」の手口」MyNewsJapan 2009年9月3日)。東急アメニックス(現東急ホームズ)も浄水器などのダイレクトメールを送りつけてきた。東急グループにはマンションだまし売り被害者から更に金を引き出そうとする浅ましいハイエナ体質がある。

残念なことに建築不動産紛争にはハイエナが群がりやすい。消費者や住民など被害者に近づいてきて、引っ越しや買い換え、建て替えなどを提案する。何のことはない。被害者に新たな建築不動産需要を負担させて、建築不動産業界で更に儲けようという魂胆である。これほどまでに醜く浅ましい。建築紛争を新たな建築不動産案件とし、お金の動く話にしようと必死である。
http://hayariki.zero-yen.com/tokyu11.html
中には親切面した助言者の立場で接近する者もいるが、住民の話を聞かず、自分の金儲けになる解決策を押し付けるならばFJネクストなどマンション投資の迷惑勧誘電話と変わらない。結局のところ、悪徳リフォーム業者と同じメンタリティである。一度でも要求に応じてしまうと、次々と金銭を搾取(次々詐欺、次々恐喝)される泥沼に陥る。
[asin:B00F6UKVBW:detail]
[asin:B00FDNCZDO:detail]

東急ストアが個人情報紛失

東急ストアが個人情報紛失
東急ストア蒲田店は個人情報の書かれた「Vマークプレゼントフェア」応募用紙を紛失した。東急ストア蒲田店は2015年7月1日から7月31日まで「Vマークプレゼントフェア」を開催したが、キャンペーン終了後に応募用紙を店内にて紛失し、所在不明となっている。応募用紙には氏名、年齢、性別、住所、電話番号が書かれていた。紛失件数は集計前に紛失したために特定できていないが、前回キャンペーンの実績等から約200件と想定しているとのことである。

東急ストアは「誤って破棄した可能性が高く、外部へ情報が漏れた可能性は低いと考えております」とする(株式会社東急ストア「「Vマークプレゼントフェア」の応募用紙紛失について」2015年8月10日)。しかし、これは論理が成り立たない。廃棄したものから情報漏洩することもあるからである。廃棄されたならば外部への情報漏洩の可能性が低くなるということはない。

現実に不正に情報を入手する方法の一つに「ごみ箱漁り」(スキャベンジングscavenging)がある。スキャビンジングscavengingは、処理を実行した後のコンピュータや、プリントアウトされた用紙をごみ箱から拾ったりして情報を盗む方法。scavengeには「掃除する」「食べ物をあさる」という意味がある。そして、流出した電話番号がマンション投資の迷惑勧誘電話などに悪用される(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。
http://www.hayariki.net/tokyu/store.html
東急ストアの説明は自社の不祥事を小さく見せようとするものに過ぎない。これは東急不動産消費者契約法違反訴訟における東急リバブル東急不動産の「お詫び」と同じである(林田力『東急不動産だまし売り裁判22東急不動産の遅過ぎたお詫び』Amazon Kindle)。
Realistic Comic Reviews The Suit TOKYU Land Corporation Fraud (Japanese Edition) [Kindle Edition]
http://www.amazon.de/dp/B0136YJ926

『戦争とスポーツを考える』第五回提言討論会

『戦争とスポーツを考える』第五回提言討論会
日時:2015年9月7日(月) 18:30〜
会場:大塚・ラパスホール(東京労働会館)7階 
資料代:1000円
登壇者:青沼裕之・武蔵野美大教授、宇都宮健児弁護士
主催:2020オリンピック・パラリンピックを考える都民の会

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

危険ドラッグは利器にあらず

#危険ドラッグ #危険 #ドラッグ #脱法ハーブ
危険ドラッグは利器ではなく、害悪である。危険ドラッグ福井事件で吉野健太郎は逮捕され、有罪判決を受けた。感情失禁の危険ドラッグ売人は思いつきと勘違いが思い込みに発展し、最後には妄想となる。
危険ドラッグ関係者には人を巻き込もうとする特徴がある。危険ドラッグ使用を知られると、警察や厚労省など当局に通報されて、捕まることを恐れて、自分が危険ドラッグをやってることを知った人間を共犯者にして通報できなくしてしまおうとする心理が働くという。だから絶対にやってはダメなことが、身近にドラッグを常習している人間がいることを知った場合に、友情や同情心から自分達仲間内だけで何とか救おう、危険ドラッグから足を洗わせようとすることという。それで何人も引きずり込まれてしまった事例がある。危険ドラッグからの更正は専門機関でなければ困難である。

ブランズシティ久が原とガーラ木場の自然破壊

ブランズシティ久が原とガーラ木場の自然破壊
東急不動産「ブランズシティ久が原」(東京都大田区鵜の木)とFJネクスト(エフ・ジェー・ネクスト)「ガーラ木場」(江東区東陽)は自然破壊である。東急不動産もFJネクストも都市部に残る貴重な樹木を伐採した。特に「ブランズシティ久が原」で伐採された樹木は江戸時代から続く貴重な自然林であった(林田力『東急不動産だまし売り裁判37ブランズシティ久が原伐採』Amazon Kindle)。企業理念の目的はどこにあるのか。自然破壊や住環境の破壊が企業の目的なのか。
東急不動産やFJネクストのマンション建設は住環境を破壊する。東急不動産やFJネクストは各地で住環境破壊の投資用ワンルームマンションを建設している。ブランズやガーラはゴキブリ宜しく次から次へと湧いてくる。東急不動産やFJネクストの憎悪の奔流は全てを投げ出し、全てを破壊し尽くしたい衝動に駆られるほどに凶悪で強烈である。滲み出る狂気と憎悪。直視にさえ耐えかねる黒い憎悪。どのような結論に至れば、東急不動産やFJネクストのような畜生へと堕ちる事が出来るというのか。闇よりも黒いブラック企業である。
東急不動産やFJネクストのマンション建設は真っ白なキャンパスの上にバケツで黒いペンキをぶちまけられるようなものである。不動産業者は反対住民を力で押さえつけようとしている。友好的な話し合いの雰囲気が傷ついたことは遺憾である。近隣住民に救いはなく、降りかかるものは絶望のみ。社会の弱い部分を押し潰す開発に反対することは当然である。東急不動産やFJネクストの上辺だけでの言葉は誰の心にも響かない。他者を思う心がなければ届かない。今なお自社の決断に間違いなどないと、そもそも間違いにすら気付いていない東急不動産やFJネクストには怒りを覚える。
マンション工事現場の悪臭は鼻を直撃する。悪臭とぬるぬるとした粘液に満たされた。衛生的にも宜しくない上に目などに入ればただでは済まない。汚らしい濁った粘度の高い液体でグチョグチョにされた挙句、全身が沸騰しそうになってしまう。工事現場の騒音は非常に耳障りかつ、やかましい。醜悪とも言える工事の手法は許容出来ない。
住民は我慢して黙っていれば「さすが、どっしりと構えて些細なことに動じない」と感心してもらえると思うか。実態は「ギャハハ、コイツら、ここまで馬鹿にされても何も言えないのかよ。だったらもっと虫けら扱いしてやろうぜ」と付け込まれるだけである。当たり前の生活を守り続けるために住民は声を上げている。住民が住民であることを誇れる世界であって欲しい。
東急不動産批判やFJネクスト批判を避けることは目を瞑るに等しいことである。東急不動産FJネクスト不買運動は卑怯者にはならない。泥に塗れ汚泥を啜る覚悟はあっても、胸には誇りがある。東急不動産FJネクスト不買運動は無駄な豪奢を好まない。東急不動産FJネクスト不買運動は酷く淀んだ心に涼風を呼び込んでくれる。道半ばで倒れた者達の想いすら、その背に背負う者の誇りに賭けて、東急不動産やFJネクストという巨悪に遅れを取ることなどあってはならない。

FJ NEXT Nuisance Calls (Japanese Edition) [Version Kindle]
http://www.amazon.es/dp/B012TPOR52

2015年8月14日金曜日

認知症

認知症についての書籍である。認知症で行方不明になる人々が多数いるが、個別のケースと処理されて、社会的に大きな問題として意識されていない。それを本書で取り上げた。
行方不明になると警察に届けることになるが、警察はあまり役に立っていない。そこには警察の無理解、情報連携の不味さという問題はある。一方で警察の負担が過重という問題もある。

東急ストア個人情報紛失

#東急ストア #個人情報 #東急 #不買運動
東急ストアは個人情報の書かれたプレゼントキャンペーンの応募用紙を紛失した。応募用紙には氏名、住所、電話番号、性別など個人情報が書かれている。東急ストアの発表は、誤って破棄した可能性が高く、漏洩の可能性は低いとするが、論理破綻である。破棄した情報から漏洩することもあり、破棄されたことと漏洩していないことは結び付かない。ゴミ箱漁りはハッキングの手口として紹介されているほどである。
東急ストアではバカッター事件も起きた(林田力『東急ストアTwitter炎上』Amazonキンドル)。東急ストアのマネジメントに問題がある。消費者無視は東急不動産だまし売り裁判と同じく東急グループの特徴である。

2015年8月13日木曜日

戦争法案は許さないぞ!江東連続行動

江東区での戦争法案反対の取り組みです。

戦争法案は許さないぞ!江東連続行動
8月15日(土)亀戸駅北口 12時開始
8月22日(土)亀戸駅北口 12時開始
8月29日(土)門前仲町交差点 12時開始
主催:戦争法案に反対する江東緊急行動
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

第58回市民カフェ「FJネクスト・ガーラ木場問題」

希望のまち東京in東部第58回市民カフェ「FJネクスト・ガーラ木場問題」のレポートです。
希望のまち東京in東部は2015年8月13日(木)、希望のまち東京in東部第58回市民カフェを東京都江東区東陽の希望のまち東京in東部事務所で開催した。今回はFJネクスト・ガーラ木場新築工事問題と「戦争嫌だ!足立憲法学習会実行委員会」報告、川内原発再稼動である。

FJネクスト・ガーラ木場新築工事は問題である。以下内容のA4フライヤーを用意した。FJネクストはガーラ東麻布新築工事(港区東麻布1-29、赤羽橋)でもガーラ木場新築工事(江東区東陽1-16-21)でも隣接地ギリギリに高層マンションを建設する非人間的な計画を進めている。隣の住宅との境界線ギリギリの建物は、光と風とプライバシーを奪う。住民の圧迫感は甚大である。戸建て中心の住宅街での高層マンション(10階建て約30m)は環境と景観を破壊する。
http://www.hayariki.net/tobu/cafe58.html
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

建築紛争とハイエナ

建築不動産紛争にはハイエナが群がりやすい。消費者や住民など被害者に近づいてきて、引っ越しや買い換え、建て替えなどを提案する。何のことはない。被害者に新たな建築不動産需要を起こさせて、建築不動産業界で更に儲けようという魂胆である。これほどまでに醜く浅ましい。
ハイエナの露骨さは東急不動産消費者契約法違反訴訟(東急不動産だまし売り裁判)で示された。マンションだまし売り被害者に東急リバブルは買い替えのダイレクトメールを送りつけてきた(林田力『東急不動産だまし売り裁判こうして勝った』ロゴス社)。

FJネクスト迷惑電話 
#投資 #これはひどい #消費者 #悪徳商法 #詐欺 #悪質商法 #被害 #トラブル #賃貸 #マンション #不動産 #アパート #貸家 #勧誘電話 #迷惑
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/

2015年8月12日水曜日

FJネクストWikipediaでワン切り被害報告

WikipediaのFJネクストの記事ではワン切り被害が報告された。「ワン切りします。迷惑電話です。こういった業者の撲滅が早急に望まれます」とする。FJネクストはマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)営業電話でワン切りは一見すると理解不能であるが、そこに悪質さがある。ワン切りを受けた側に折り返して電話させるためである。それによって電話代の負担を減らす。

FJネクスト営業電話の中身は空っぽである。ゼロを幾ら倍加させようと思ってもゼロのままである。迷惑電話は昼夜を問わずかけてくる。勧誘電話業務は人を阿呆に変えてしまう。深夜の寒さもテレアホ営業の頭を冷やすには力不足であった。普通は時間の経過とともに怒りは減少するが、FJネクスト迷惑電話に関しては増幅するばかりである。存在が不愉快である。

知る限りにおいて、迷惑電話のFJネクストは最悪の下種である。常に他人を疑い、時に蹴落とし、時に排除することに、まるで痛痒を抱かぬ者が持ち合わせる腐臭が漂っている。迷惑電話営業は卑しさを肯定せねば生きていけない、臆病なまま権を振るう小物である。

「「怪しい電話には一切受け答えしない」——この絶対的な決まりを守って欲しい。怪しい、というのは不審とは違って「金の話」が出たら、相手が誰だろうと、怪しいと判断する、そういうレベルの話である」(夏原武「「誰でも儲かります」の甘い言葉をかけるマルチ商法には気をつけよう」日経BP社SAFETY JAPAN 2015年7月30日)

TwitterでもFJネクストは評判が悪い。「自宅宛にインチキマンション販売FJネクストから迷惑営業電話が入ったらしい。どこの業者から何の名簿買うてかけとんじゃ、こら!」

「ちゃんとした会社なら一応話は聞くよ。FJネクストからかかってくると即切するけど」
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/wikipedia.html
FJネクストは迷惑勧誘電話で売り付けるために無責任なワンルームマンションを建てている。FJネクストはガーラ東麻布新築工事やガーラ木場新築工事では住環境を破壊する。住民の質問への回答は空回り。近隣対策屋の陰に隠れて自分達の役割から逃げている。動機と機会、正当化という三つの要素がそろった時、企業の不正が現実化する。

マンション建設工事現場では重低音や金属を繰り返し硬いものに叩きつける高音が鳴り響く。騒音規制の範囲内目いっぱいにガンガン鳴らす。10階建てのマンションが建つ場合、風向きが大きく変わり、近隣住宅は雨の影響を集中的に受け、雨漏り被害が生じる。地盤が緩いところに杭を打つことで地下水が影響を受けて陥没し、土台の土がなくなった家がある。
[asin:B00EZ4UMXM:detail]
[asin:B00F17WFEG:detail]

Re: 沖縄、時局コメント

林田です。
東急不動産だまし売り裁判を出発点とし、マンション建設反対運動に共感した立場として、辺野古の基地建設反対闘争はイデオロギー以前の問題として共感できます。

希望のまち東京in東部でも辺野古連帯企画を開催しました。
今後も取り上げていきたいと考えており、有機的に連携したいと思います。

亀戸に辺野古の海がやってきた!
http://hayariki.net/tobu/henoko.html

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

---
このEメールはアバスト アンチウイルスによりウイルススキャンされています。
https://www.avast.com/antivirus

西洲崎橋

西洲崎橋
江東区木場6-13
西洲崎橋には戦災殉難者供養塔と地蔵がある。西洲崎橋は江東区東陽1丁目と木場6丁目の間の橋である。東陽1丁目は洲崎弁天町と呼ばれ、洲崎遊郭があった。西洲崎橋は洲崎遊郭の西側の出口になる。洲崎遊郭も激しい空襲で壊滅した。四方を川に囲まれ、逃げにくい洲崎遊郭では死者も多かった。

親子地蔵尊
江東区東陽町4−2−5
***
親子地蔵尊の由来
この親子地蔵尊は第二次大戦も終りに近い昭和二十年三月十日の下町地区の大空襲の砌この地域に於いて殉難死された方々の霊の供養回向の為昭和二十三年三月十日の三年忌法要を記念し遺族及有志の発願によって建立したものです。
昭和五十三年三月十日 親子地蔵保存会
***

江東区役所・平和母子像「希い」
江東区東陽4-11-28
平和母子像「希い」(ねがい)は、東京大空襲の犠牲者の鎮魂と世界の恒久平和、安全を
願い、永く忘れないために、昭和57年3月に江東区役所前に建立された。背負っている子が成長した時も平和な日々であることを願っている。
***
江東区は、昭和二十年(一九四五年)三月九日夜半から十日にかけての、東京大空襲により、街は壊滅状態となり、多くの尊い人命を失いました。この犠牲者の鎮魂と恒久の平和、安全を念願し永く忘れないために、この記念像を建立したのであります。
この母子像は、母が子を慈しみ育て、幸せな日日が続き、そしてこの子が成長した時も平和な日日であることを願うものであり、人と人とが愛しあい、国と国とが平和で結ばれていますよう祈るものであります。
平和の希いは、現在に生きる私たちの心で
あります。

昭和五十七年三月十日 建之
江東区長 小松崎軍次
http://hayariki.net/koto/kushu.html
FJ NEXT Nuisance Calls (Japanese Edition) [Kindle Edition]
Hayashida Riki (Autor)
http://www.amazon.de/dp/B012TPOR52

東京大空襲と江東区

林田です。
江東区の東京大空襲の石碑や地蔵を集めてみました。

東京都江東区は東京大空襲で甚大な被害を受けた。第二次世界大戦中の昭和20年(1945)3月9日夜半から10日にかけての東京大空襲により、江東区は甚大な被害を受け、多数の 犠牲者を出した。石碑や地蔵が東京大空襲を今に伝えている。
http://www.hayariki.net/koto/kushu.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

東急不動産とFJネクストの嘘

#マンション #投資 #不動産 #不買運動
東急不動産とFJネクストは住民に対して嘘をつく。東急不動産は大田区鵜の木のブランズシティ久が原で駐車場出口について住民への約束を守らなかった。FJネクストは江東区東陽のガーラ木場新築工事で家屋調査の解体工事の事後調査と合わせて新築工事の事前調査を実施すると説明したが、虚偽であった。実際は解体工事の事後調査しかしなかった。FJネクストも東急不動産も買ってはいけない。

2015年8月11日火曜日

戦争法案ぶっ潰せ江東行動豊洲宣伝

戦争法案ぶっ潰せ江東行動豊洲宣伝
日時:2015年8月22日(土)16時〜18時
場所:豊洲ビバホーム前
内容:市民リレートーク&署名&シール投票&練り歩きなど
目に留まるようなイベントをと考えています。リレートークも色々な方にひと言発言していただければと思います。またそれぞれのイベントについては、これから内容をもっと具体的にする予定ですが色々なアイディアを提案していただければ嬉しいです。
みなさんもお忙しいと思いますが、江東地域からの「戦争法案」反対の声を更に大きく上げていくために是非参加宜しくお願い致します。
http://www.hayariki.net/9koto/buttsubuse.html
戦争法案ぶっ潰せ江東行動1000人パレード第2弾
2015年9月5日(土)17時集会 17時半パレード出発 東陽公園〜門前仲町コース
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

FJネクスト・東急不動産反対運動の幟旗が破壊

FJネクストのガーラ東麻布新築工事と東急不動産らの湘南袖ヶ浜レジデンスは共に住環境を破壊するとしてマンション建設反対運動が起きた。どちらも住民無視のマンションと批判されている。ガーラ東麻布は東京都港区の赤羽橋、湘南袖ヶ浜レジデンスは神奈川県平塚市である。

両者は共に住民反対運動の幟旗が破壊されるという悪質な犯罪被害に遭っている。近隣住民に有害なマンションは消費者(購入者)にも有害である。現実にFJネクストは迷惑勧誘電話が批判されている(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。東急不動産はマンションだまし売りが批判されている(林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』ロゴス社)。FJネクストも東急不動産も買ってはいけない。

ガーラ東麻布では住民団体「東麻布を守る会」の幟旗が繰り返し破壊された。「東麻布を守る会」は「ポール折られ、旗刻まれる! なんて悪質きまわりない! 悪徳にも度が過ぎる!」「悪意がある折られ方が何度も続いてる」と批判する。

湘南袖ヶ浜レジデンスでは2005年9月28日未明、建設反対運動の幟旗が何者かに破壊された。破壊されたのは幟旗6本である(「美しい街並み自分たちで守る」湘南ジャーナル2005年11月4日)。ポールは折られ、旗は破かれたり、外して結ばれたりと現場は惨い状態になっていた。ガーラ東麻布反対運動に対する器物損壊と状況が類似する。

住民らは10月4日、警察に器物損壊の被害届けを提出することを伝え、10月8日に受理された。警察からは周辺のパトロール強化を伝えられた。反対運動に対する明確な挑戦である。このような陰湿な破壊工作は工作者の意図とは逆に、かえって反対運動を結束させ、より強硬にすることになるだろう。
http://tokyufubai.web.fc2.com/fjnext.htm
湘南袖ヶ浜レジデンスでは反対住民への殺人予告までなされている。インターネット掲示板「平塚ちゃんねる」では2005年6月18日、反対者を脅迫する内容の匿名投稿がなされた。「幹事不動産会社の担当者のお父様が行政や市議会にも強い影響力を持つ某団体のお偉いさんだからねえ。あんまり強く反対すると駅のホームで電車に乗るときに後ろが気になって電車に乗れなくなってしまうといけないから、このへんでやめておいた方が身のためだよ」(適宜、句点を付加した)。
[asin:B00ET2QNGU:detail]
[asin:B00EWO3Z7K:detail]

林田力『二子玉川ライズ反対運動16仕立てる賃貸@二子玉川問題』

林田力『二子玉川ライズ反対運動16仕立てる賃貸@二子玉川問題』は東京急行電鉄(東急電鉄)とNENGOの共同事業「仕立てる賃貸@二子玉川プロジェクト」の立ち退き問題を取り上げる。「仕立てる賃貸@二子玉川プロジェクト」は東京都世田谷区玉川4丁目の賃貸マンションを「再生」する計画であるが、そのために既存の住民に立ち退きを迫っている。

仕立てる賃貸@二子玉川立ち退き問題
仕立てる賃貸@二子玉川告発動画
仕立てる賃貸@二子玉川告発動画続編
仕立てる賃貸@二子玉川と二子玉川ライズ
仕立てる賃貸@二子玉川アスベスト問題
仕立てる賃貸@二子玉川と環匠のアスベスト問題
仕立てる賃貸@二子玉川・非情貸主
仕立てる賃貸@二子玉川ブラック社長
二子玉川の環境を守る会総会
二子玉川ライズ反対運動
二子玉川ライズと性風俗悪化
世田谷年金事務所移転は二子玉川ライズの尻拭いか
二子玉川ライズ周辺のセグウェイ走行はハイエナ資本主義
東急東横線渋谷駅が水浸しに
東急不動産・銀座5丁目と二子玉川ライズ・セグウェイ走行の媚中
田代まさしの二子玉川盗撮疑惑
二子玉川の事件
東急田園都市線でNHK森本健成アナが痴漢逮捕
東京における都市計画道路の整備方針への意見
外環道(都市計画法)異議申立書補正書
川崎火災・簡易宿泊所「よしの」違法建築か
『コミュニティ・デザインによる賃貸住宅のブランディング』
『ブラック企業・ブラック士業』
ブラック企業と日本型雇用
ブラック企業と日本型雇用批判について
『1枚の「クレド」が組織を変える!』
『サボタージュ・マニュアル』
林田力
PJニュース記事
リアルライブ記事
http://hayarikit.dousetsu.com/rise16.html
【書名】二子玉川ライズ反対運動16仕立てる賃貸@二子玉川問題/フタコタマガワライズハンタイウンドウ ジュウロク シタテルチンタイアットフタコタマガワモンダイ/Opposition Movement Against FUTAKOTAMAGAWA Rise 16 Home Renovation Problems at FUTAKOTAMAGAWA
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】枕石堂/Makuraishido
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。希望のまち東京in東部共同代表、都政わいわい勉強会in東部地区実行委員。他の著書に『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』『危険ドラッグは風俗を乱す』『FJネクスト迷惑電話』など。
Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."

江東区の話題 東急不動産だまし売り裁判
http://www.honzuki.jp/book/227726/
Topics of Koto City The Suit TOKYU Land Corporation Fraud (Japanese Edition) [Kindle Edition]
http://www.amazon.co.in/dp/B0106V17QS

希望のまち東京in東部第58回市民カフェ

希望のまち東京in東部第58回市民カフェ
希望のまち東京in東部第58回市民カフェは「戦争嫌だ!足立憲法学習会実行委員会」報告と「FJネクスト問題」がテーマです。マンション投資の迷惑勧誘電話が問題になっています。横断幕・幟旗を検討します。以下内容を検討しています。
横断幕「もうご免!投資用ワンルーム エフ・ジェーネクストは未来の住環境を守れ!」
※背景黄色、文字は黒で白縁ゴジック体
幟旗「FJネクスト!境界線ギリギリの高層マンション非人間的!」
※背景黄色、文字は黒ゴジック体
幟旗「エフ・ジェー・ネクスト!住民無視のワンルーム大反対!」
※背景深緑、文字は白ゴジック体 1枚
幟旗「エフ・ジェー・ネクスト!環境破壊の投資用ワンルーム反対!」
※背景赤紫、文字は白ゴジック体

日時:2015年8月13日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:無料。カンパ大歓迎。
※ツイキャス中継予定(@hirokazu867または@hayachikara)。フォロアーからの質問も受け付けます。コインのご寄付をお願いします。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。お気軽にご参加ください。
http://www.hayariki.net/tobu/index.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

赤羽橋のガーラ東麻布

迷惑電話で評判が悪いFJネクストは住環境を破壊する。赤羽橋のガーラ東麻布新築工事や江東区東陽のガーラ木場新築工事は住環境を破壊する。FJネクストのマンション建設や迷惑勧誘電話は多くの人々の笑顔溢れる社会から逆行する。
他社事例では江東区海辺の生和建設施工のアヴァンタージュKも建築紛争が起きた。七階建てである。

FJネクスト迷惑電話 
#投資 #これはひどい #消費者 #悪徳商法 #詐欺 #悪質商法 #被害 #トラブル #賃貸 #マンション #不動産 #アパート #貸家 #勧誘電話 #迷惑
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/

FJネクスト住民説明会の嘘デタラメ

FJネクスト(エフ・ジェー・ネクスト)の住民説明会は嘘デタラメである。住民説明会でFJネクストは解体工事の家屋調査の事後調査と新築工事の家屋調査の事前調査を一緒に行うと説明した。ところが、家屋調査当日は、実際の家屋調査会社は、解体工事の事後調査のみと説明した。家屋調査承諾書のタイトル(工事件名)も既存建物解体工事となっていた。具体性のあることを説明せず、バレバレの嘘ばかりつく。

FJネクストは住民説明会で都合の悪い質問に対し、大声を出して恫喝した。FJネクストは反省して態度を改めることができない。住民に強気に出て居丈高な態度に出るFJネクストはあり得ない。住民に傲慢なFJネクストは消費者にも傲慢である。

FJネクストからマンションを買ってはいけない。投資用ワンルームマンションは安物買いの銭失いの典型である。マンション投資は家計簿を壊す。マンション投資には孤独死、事故物件リスクがある。死臭は強烈である。特に夏場は酷い。床だけでなく、基礎にも臭いが染み付いて取れなくなる。

FJネクストは迷惑電話で評判が悪い。FJネクストの迷惑営業電話は失礼である。FJネクストの迷惑電話は深刻である。どれほど深刻かと言えば、被害がどれくらいかを推察できないほどであった。迷惑勧誘電話は経営の悪習慣の極みである。ゲスの極みである。人でなしは人間性がないから人でなし。だから迷惑電話を繰り返しても何とも思わない。人の皮をかぶっている人でないものである。

FJネクスト迷惑勧誘電話の行き着くところに何があるのか。FJネクストによるマンション投資の話題は禁止すべきである。マンション投資の迷惑勧誘電話は、大して価値のないマンションを借金させて買わせる。摘発されないことが不思議なくらいである。
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/gala4
赤羽橋のガーラ東麻布新築工事や江東区東陽のガーラ木場新築工事は住環境を破壊する。ガーラ東麻布新築工事やガーラ木場新築工事は境界線ギリギリに建築する非常識なマンションである(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。

マンション建設被害は深刻である。粉塵が飛散して民家の屋根に雪のように降り積もったところもある。精神的ダメージも大きい。通常では聞かない「地獄」という言葉。それは住民が日常生活の中で突如として直面した事態の深刻さと苦しみを何よりも表していた。住環境が突如として破壊される理不尽さ。その悲劇が全国各地で次々と起きている。

FJネクストの問題事例を一つ一つ収集し分析することで教訓を得ることができる。マンション建設前の住環境を知ろうとしなければ住民の痛みに近づくことはできない。住民の失われた暮らしを想像し、住民の痛みを思うことが必要である。
[asin:B0139T2010:detail]
[asin:B013O2N1JC:detail]
[asin:B012TPOR52:detail]

2015年8月10日月曜日

仕立てる賃貸@二子玉川問題

#マンション #二子玉川 #不動産 #世田谷区
林田力『二子玉川ライズ反対運動16仕立てる賃貸@二子玉川問題』は東京急行電鉄(東急電鉄)とNENGOの共同事業「仕立てる賃貸@二子玉川プロジェクト」の立ち退き問題を取り上げる。「仕立てる賃貸@二子玉川プロジェクト」は東京都世田谷区玉川4丁目の賃貸マンションを「再生」する計画であるが、そのために既存の住民に立ち退きを迫っている。

仕立てる賃貸@二子玉川立ち退き問題
仕立てる賃貸@二子玉川告発動画
仕立てる賃貸@二子玉川告発動画続編
仕立てる賃貸@二子玉川と二子玉川ライズ
仕立てる賃貸@二子玉川アスベスト問題
仕立てる賃貸@二子玉川と環匠のアスベスト問題
仕立てる賃貸@二子玉川・非情貸主
仕立てる賃貸@二子玉川ブラック社長
二子玉川の環境を守る会総会
二子玉川ライズ反対運動
二子玉川ライズと性風俗悪化
世田谷年金事務所移転は二子玉川ライズの尻拭いか
二子玉川ライズ周辺のセグウェイ走行はハイエナ資本主義
東急東横線渋谷駅が水浸しに
東急不動産・銀座5丁目と二子玉川ライズ・セグウェイ走行の媚中
田代まさしの二子玉川盗撮疑惑
二子玉川の事件
東急田園都市線でNHK森本健成アナが痴漢逮捕
東京における都市計画道路の整備方針への意見
外環道(都市計画法)異議申立書補正書
川崎火災・簡易宿泊所「よしの」違法建築か
『コミュニティ・デザインによる賃貸住宅のブランディング』
『ブラック企業・ブラック士業』
ブラック企業と日本型雇用
ブラック企業と日本型雇用批判について
『1枚の「クレド」が組織を変える!』
『サボタージュ・マニュアル』
林田力
PJニュース記事
リアルライブ記事

【書名】二子玉川ライズ反対運動16仕立てる賃貸@二子玉川問題/フタコタマガワライズハンタイウンドウ ジュウロク シタテルチンタイアットフタコタマガワモンダイ/Opposition Movement Against FUTAKOTAMAGAWA Rise 16 Home Renovation Problems at FUTAKOTAMAGAWA
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】枕石堂/Makuraishido
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。希望のまち東京in東部共同代表、都政わいわい勉強会in東部地区実行委員。他の著書に『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』『危険ドラッグは風俗を乱す』『FJネクスト迷惑電話』など。
Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."

ガーラ東麻布と湘南袖が浜レジデンス

#マンション #投資 #不動産 #悪徳商法
FJネクストのガーラ東麻布と東急不動産らの湘南袖が浜レジデンスは共に住環境を破壊するとしてマンション建設反対運動が起きた。どちらも住民無視のマンションと批判されている。ガーラ東麻布は東京都港区の赤羽橋、湘南袖が浜レジデンスは神奈川県平塚市である。しかも、住民反対運動の幟旗が破壊されるという悪質な犯罪被害に遭っている。近隣住民に有害なマンションは消費者(購入者)にも有害である。

市民の声・江東の区政報告会

市民の声・江東の区政報告会のレポートです。
http://www.hayariki.net/koto/koe2.html
市民の声・江東の区政報告会が2015年8月9日、江東区大島の総合区民センターで開催された。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年8月9日日曜日

FJネクスト問題

FJネクスト問題
迷惑電話と住環境破壊
FJネクストはガーラ東麻布新築工事(港区東麻布1-29、赤羽橋)でもガーラ木場新築工事でも隣接地ギリギリに高層マンションを建設する非人間的な計画を進めています。
住民の圧迫感は甚大
投資用ワンルームマンションは風俗を乱す
迷惑勧誘電話は反社会的
戸建て中心の地域に10階建て約30m
FJネクストは、地域住民の苦痛を無視し、地域に必要がない投資用ワンルームマンションを建設し、迷惑勧誘電話で地方在住の公務員などに売りつけます。そこに街づくりはありません。
エフ・ジェー・ネクストに騙されるな
FJネクストのような企業を存続させていいでしょうか。
https://sites.google.com/site/higashiazabu2014/
迷惑電話は反社会的 もうご免!住環境破壊 投資用ワンルーム反対
境界線ギリギリに高層マンション非人間的
[asin:B012TPOR52:detail]
[asin:B00EQBLG4S:detail]

江東区政報告会2

市民の声・江東の区政報告会が西大島の総合区民センターで開催された。最初に清掃事業に関するDVDを放映した。
前田かおる元江東区議会議員。戦争法案反対の取り組みを説明した。政府は集団的自衛権を従来の解釈の延長上で合憲と主張する。説明が足りていないと多くの人が感じている。地域で反対の声を広げる。過去の戦争で甚大な被害を受けたのは沖縄である。6月に辺野古基地建設反対・法案反対集会を開催した。錦糸町から亀戸までデモ行進した。共感が広がっている。最初の一歩を踏み出す人が出ている。
清水雅彦さん講演会を開催した。明文改憲の反発を受けて解釈改憲に変更した。

江東区政報告会

市民の声・江東の区政報告会が西大島の総合区民センターで開催された。最初に清掃事業に関するDVDを放映した。
戦争法案に反対する江東緊急行動は戦争法案は許さないぞ!江東連続行動を毎週土曜日正午から主に亀戸駅北口で開催する。
マイナンバー制度学習会を9月10日6時半から総合区民センターで開催する。講師は白石孝さんである。

2015年8月8日土曜日

江東区8月19日9の日行動

8月19日9の日行動
戦争法案ぶっ潰せ江東行動は、2015年8月19日の区民要求実現江東大運動実行委員会「9の日行動」に合流します。戦争法案ぶっ潰せ江東行動の横断幕や幟旗が登場します。
区民要求実現江東大運動実行委員会は「憲法9条を守ろう」と「9の日」宣伝を江東区内各地で行っています。憲法をめぐる最新の情勢を新聞などから抜き出して独自のビラを作成し、オリジナルの9条ティッシュと合わせて配布しています。ご都合のよい方はご参加下さい。多くは早朝ですが参加できる方は宜しくお願いします。
亀戸駅 8時〜8時45分
東大島駅 7時半〜8時15分
西大島駅 8時〜8時45分
東陽町駅西口 7時半〜8時15分
木場駅西口(舟木橋方面) 7時半〜8時15分
辰巳駅 8時〜8時45分
新木場駅 8時〜8時45分
西友東陽町店前 午後5時半〜午後6時半
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

ガーラ木場新築工事

#マンション #投資 #不動産 #悪徳商法
FJネクストは迷惑電話で評判が悪い。迷惑勧誘電話は経営の悪習慣の極みである。ゲスの極みである。赤羽橋のガーラ東麻布新築工事や江東区東陽のガーラ木場新築工事は住環境を破壊する。マンション建設前の住環境を知ろうとしなければ住民の痛みに近づくことはできない。住民の失われた暮らしを想像し、住民の痛みを思うことが必要である。

FJネクスト投資用マンション建設問題打ち合わせ

FJネクスト投資用マンション建設問題打ち合わせ
希望のまち東京in東部有志は2015年8月8日、FJネクスト・マンション建設問題についての打ち合わせを東京都江東区東陽の希望のまち東京in東部事務所で開催した。FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクストFJ Next Co., Ltd.)は大学教員に一方的に勧誘電話しているとWikipediaで報告されている。
http://www.hayariki.net/tobu/fjnext.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

世田谷区8・15終戦記念日行動

世田谷区8・15終戦記念日行動
世田谷区から安保法制反対の世論と共同をもりあげる8・15終戦記念日行動
**** 安保法制に反対する市民・議員の 終戦記念日行動 ***********
2015年8月15日(土)
平和の意味が問われているこの夏、せたがや勝手連が終戦記念日行動を企画しました。安保法制に反対する議員さんたちも参加されます。

【行動その1】 世田谷区内各駅早朝宣伝行動
あなたの平和の思いを、最寄の駅で、いろんな形でアピールしましょう。
プラカードを持って立つのもよし、オリジナルチラシを配るもよし・・・。
★千歳烏山駅南口(調布寄り)(午前7時〜9時) ★下高井戸(午前8時半〜9時半)
★下北沢駅南口(午前8時〜9時) ★駒澤大学駅西口(午前8時半〜9時半) 
★二子玉川駅(午前8時半〜9時半) ★上野毛駅(午前8時半〜9時半) 他

【行動その2】 平和を訴えるリレートークとお散歩デモ
午前10時00分 キャロットタワー前集合(最寄駅:三軒茶屋)
午前10時30分 お散歩デモ出発(世田谷公園まで) ★途中参加・退出OK
午前11時00分 世田谷公園正門前到着・集合
前11時30分 解散(この日、世田谷公園内にオープンする平和資料館の開場時刻)
呼びかけ:せた(がや勝手)連
[asin:B012TPOR52:detail]
[asin:B00EKJ6LIM:detail]

いわき水産漁業ツアー2015 あなたと漁師の絆旅

福島を感じて考えるスタディツアー「スタ☆ふく」presents!!

「いわき水産漁業ツアー2015 あなたと漁師の絆旅」〜この夏"大漁"の出会いをいわきの海で〜

福島県いわき市では震災後漁の自粛を続けていましたが、2013年10月から試験操業という形で漁を再開しています。
震災から4年、試験操業開始から1年半が経ったいわきの漁業は徐々に試験操業の対象魚種が増えているなど、確実に一歩ずつ前に進んでいます。
しかし、その一方で様々な不安や課題を抱えていることも事実です。
地元漁師や加工・販売者との交流を通して、いわきの今を感じませんか?
たくさんの出会いがあなたをお待ちしています!

◆日程:8月22日(土)10:10 いわき駅集合
    〜23日(日)16:40頃 いわき駅解散 (1泊2日)
◆料金:一般 16500円  学生13500円
    ※学生料金あり!【学生先着20名様】に3000円の参加費補助を致します!

◆定員:38名(最小催行人数30名)
◆申し込み締め切り:7月31日(金)
◆プログラム
 1日目
 放射性物質検査体制見学/行政職員による基調講演/漁師プログラム(乗船体験、ホッキ殻むき体験、ロープワーク、海鮮BBQ)
 2日目
 山一中田商店見学/ニイダヤ水産干物加工体験/まとめ振り返りのワークショップ
 
▼ツアーではこんなことをします!
・漁船乗船体験、シラス・ホッキ漁見学!
 地元漁師の操縦する漁船に乗り、間近で大迫力の漁を見学!
 獲れたての生シラス、ホッキはその場で食べられます!
・海鮮BBQ!
 BBQではホッキを焼いて食べよう!みんなで楽しく海の幸をいただきます!
・干物加工体験!
 震災から立ち上がり、干物製造・販売を行う「ニイダヤ水産」にて魚をおろすところから実際に体験します。作った干物は後日お届け!!

▼こんな人におすすめ
・福島の今を知りたい!
・福島、いわきに行ってみたいと思っていた!
・刺激が欲しい!
・漁業に興味がある!
・新しい出会い、発見を求めている…!
・夏の思い出を作りたい!

★詳細は「スタ☆ふく」公式HPよりご覧ください
http://sutahuku.jimdo.com/

★お申込みは福島交通観光HPへ!
http://www.fkk21.com/vw/d.php?id=2681&io=0&c=373&clm=0&os=0&lmt=30&odr=A

スタ☆ふく公式Twitter(@Study_Fukushima)も要チェック!

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年8月7日金曜日

ガーラ・グランディ東大島の話題は禁止

#マンション #投資 #不動産 #悪徳商法
エフ・ジェー・ネクストは迷惑電話で評判が悪い。人でなしは人間性がないから人でなし。だから迷惑電話を繰り返しても何とも思わない。人の皮をかぶっている人でないものである。FJネクストによるマンション投資の話題は禁止すべきである。ガーラ・グランディ東大島の話題は禁止すべきである。

2015年8月6日木曜日

信長のシェフ

#マンガ #歴史 #書評 #レビュー
『信長のシェフ』最新刊は武田勝頼の織田・徳川への宣戦布告、ランジャタイの切り取り、上杉謙信との同盟継続など盛りだくさんである。『信長のシェフ』の魅力は歴史上の人物をカッコよく描いていることである。信長は言うまでもないが、他の人物を落とすことで信長を持ち上げている訳ではない。武田勝頼は父親に及ばない身の程知らずと描かれることも少なくないが、本書では大物に描かれている。信長の敵も含めて浅ましく卑怯なキャラクターは目立たない。その点で残念なことは主人公とは別のタイムスリッパーの存在である。それこそ危険ドラッグ売人のような醜い存在である。

FJネクスト不買運動

#マンション #投資 #不動産 #悪徳商法
エフ・ジェー・ネクストを買ってはいけない。FJネクストの迷惑営業電話は失礼である。迷惑電話は具体性のあることは言えず、バレバレの嘘ばかりつく。エフ・ジェー・ネクストは反省して態度を改めることができない。通常では聞かない「地獄」という言葉。それは住民が日常生活の中で突如として直面した事態の深刻さと苦しみを何よりも表していた。住環境が突如として破壊される理不尽さ。その悲劇が全国各地で次々と起きている。エフ・ジェー・ネクストの問題事例を一つ一つ収集し分析することで教訓を得ることができる。

2015年8月5日水曜日

FJネクストと石巻市アスベスト飛散の環匠

環匠(埼玉県川越市)が原因となったFJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)と石巻市アスベスト飛散事故は悲惨である。「石巻市アスベスト飛散事故は悲惨」は単なる洒落ではない。環匠は宮城県石巻市中央1丁目の旧日の出旅館で解体工事の下請けをしたが、吹き付けアスベストを取り残した。元請けの菅野工務店は、それに気づかずに解体に入り、発がん性の高いアスベストを飛散させた。

石巻市アスベスト飛散事故で環匠は想定外の特殊事例と言い訳したが、まともな除去能力を持っていないことを自ら告白するようなものである。環匠の伊藤基之社長は「外壁の下地に吹き付けがあることは当社でも初めてです」と釈明した。これは杜撰な見落としと批判されている。「吹き付けがむき出しになっている、一目でわかる建物内側しか対応しなかった」(井部正之「あらかじめ指摘されていた事故原因 石巻市で発生した"典型的"アスベスト飛散事故(5)」Diamond Online 2012年12月17日)。

Twitterでも環匠は「行政の指導を無視して手抜き工事を強行するなど、問題点が多い」と批判された。アスベストは利器ではなく、害毒である。無関心は恐ろしいことである。石巻市アスベスト飛散事故を避けてはいけない。

環匠の除去工事は石巻市発注の公共工事であるが、費用水増し疑惑が指摘されている(井部正之「新たな除去工事にも"水増し"と"不適切"疑惑 石巻市で発生した"典型的"アスベスト飛散事故(3)」 Diamond Online 2012年11月29日)。公共工事の利権体質をなくし、公正公平な行政が求められる。不正腐敗の根絶を市民と共に取り組んでいく。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/asbest.html
迷惑勧誘電話で評判が悪いFJネクスト(エフ・ジェー・ネクスト)は石巻市アスベスト飛散事故の原因業者・環匠(埼玉県川越市)をガーラ木場新築工事(江東区東陽)の解体業者とした(林田力『FJネクスト迷惑電話』「FJネクストがアスベスト飛散の環匠を解体業者に」)。周辺住民は振動や騒音に苦しめられた。石巻市アスベスト飛散事故の環匠が解体業者であることは安全性を求める消費者にとって問題である。FJネクスト物件の評判や資産価値に影響を及ぼす事実である。

FJネクストがアスベスト飛散の環匠を解体業者に
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/asbest
FJネクスト迷惑電話はストーカー
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/stalker

FJネクストが住民説明会で恫喝

マンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪いFJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)は住民説明会では大声を出して住民を恫喝した。赤羽橋のガーラ東麻布新築工事や江東区東陽のガーラ木場新築工事は境界線ギリギリに建築する非常識なマンションである(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazonキンドル)。

FJネクストの住民説明会は問題である。都合の悪い質問は大声を出して恫喝する。悪徳不動産業者の地金が出ている。地上げ屋や追い出し屋と変わらない。これがFJネクストの本性である。住民は内蔵が引きちぎられる思いである。

FJネクストは江東区の斡旋や調停が非公開であることを根拠として、住民の主張を封じ込めようとするが、自身は斡旋や調停で提示した境界線からの距離を51cmから61cmに変更することや窓の変更などを説明しており、不公正である。住民をルール違反で罵倒する権利はない。

FJネクストの恫喝は、そこにFJネクストの本音がある。極めて閉鎖的でセクショナリズムの姿勢は問題である。住民に自社の主張を押し付けるだけのFJネクストが共感を得られないことは当然である。新たな悲しみや絶望を生み出す責任を一体誰がとるのか。居住と命を守る観点で計画を見直すべきである。
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/fj
FJネクストは投資用マンション購入を勧誘する悪徳商法と批判されている。FJネクスト迷惑勧誘電話の行き着くところに何があるのか。FJネクストの迷惑電話被害は語り継がれていくべき問題である。FJネクストのような悪徳業者は不買運動しよう。自分自身と日々の生活を考えることができれば、自身のすくそばに不買運動の機会が多くあることに気付く。何事も不買運動の対象になり得る。

FJネクスト迷惑電話 - はてなキーワード
http://d.hatena.ne.jp/asin/B012TPOR52

戦争法案ぶっ潰せ江東行動の幟旗

戦争法案ぶっ潰せ江東行動の幟旗
戦争法案ぶっ潰せ江東行動の幟旗のイメージです。
[asin:B012TPOR52:detail]
[asin:B0136YJ926:detail]
[asin:B0139T2010:detail]

FJネクストが恫喝

#マンション #投資 #不動産 #悪徳商法
マンション投資の迷惑勧誘電話で悪名高いエフ・ジェー・ネクストは住民説明会では大声を出して住民を恫喝する。ガーラ東麻布新築工事やガーラ木場新築工事は境界線ギリギリに建築する非常識なマンションである。エフ・ジェー・ネクストの住民説明会は問題である。都合の悪い質問は大声を出して恫喝する。悪徳不動産業者の地金が出ている。これがエフ・ジェー・ネクストの本性である。

2015年8月4日火曜日

戦争法案ぶっ潰せ江東行動・東京大空襲体験

希望のまち東京in東部TV第49回「戦争法案ぶっ潰せ江東行動・東京大空襲体験」
「戦争法案ぶっ潰せ江東行動大集会」(2015年7月18日、江東区文化センター3階レクホール)第二部です。江東区平和都市宣言の読み上げ、東京大空襲被害者の体験、江東区在住の子育て中のお母さんからの発言、コント「戦争法案ぶっ潰せ報道ステーション」です。

希望のまち東京in東部TV第48回「戦争法案ぶっ潰せ江東行動・宇都宮健児講演」
「戦争法案ぶっ潰せ江東行動大集会」(2015年7月18日、江東区文化センター3階レクホール)から宇都宮健児・元日本弁護士連合会会長の講演を送りします。現在の安全保障環境はキューバ危機の頃よりレベルダウンしており、安保法制はないと指摘しました。日本はドイツの戦争犯罪の反省を学ぶべきとも指摘しました。
http://www.hayariki.net/tobu/ktttv.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

マンション投資は利器に非ず

#マンション #投資 #不動産 #悪徳商法
マンション投資は利器ではなく、害悪である。空き家の急増でマンション価格や家賃の下落は明らかである。エフ・ジェー・ネクストなどの迷惑勧誘電話が問題になっている。宅地建物取引業者からの悪質な勧誘電話に注意。投資用マンションの販売などの不動産取引に関して、宅地建物取引業者から電話による執拗な勧誘を受けたという苦情・相談が増えている。
宅地建物取引業法では、宅地建物取引業者に対し、契約の締結の勧誘をするに際しての「電話による長時間の勧誘その他の私生活又は業務の平穏を害するような方法によりその者を困惑させる」行為を禁止している。(宅地建物取引業法施行規則第16条の12第1号のハ)
次のような勧誘を受けた場合は、そのときの具体的な状況や様子(日時、勧誘してきた事業者の会社名及び担当者名、具体的なやり取り等)を国土交通省などに連絡しよう。
・断ったにもかかわらずしつこく電話をかけてくる ・長時間にわたって電話を切らせてくれなかった
・深夜や早朝に電話をかけられた
・脅迫めいた発言があった
・自宅に押しかけられ契約等を迫られた

林田力・連邦の腐敗

#本 #書評 #新刊 #書評
『機動戦士ガンダム』シリーズの地球連邦は腐敗している。官僚主義や縦割り行政、事なかれ主義が蔓延した組織である。多くの作品で主人公が連邦側に属していることが、『機動戦士ガンダム』シリーズを複雑にしている。
この設定にはリアリティーがある。地球連邦のような巨大な政府は政治的には中央集権、経済的には巨大な収奪と浪費、社会的には停滞をもたらす。地球連邦がスペースノイドを苦しめるようなことをしなければ、戦争は起きなかった。地球連邦を倒すことが先決である。

『機動戦士ガンダム』連邦の腐敗
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN第17巻』テレビ放送時との時代の相違
『機動戦士ガンダム サンダーボルト』
『機動戦士ガンダム サンダーボルト 5』
『機動戦士ガンダム アグレッサー』連邦の腐敗
『機動戦士ガンダム アグレッサー 2』
クロスボーンガンダム
『シャアの日常』
機動戦士ガンダムSEED
機動戦士ガンダムSEED(TBS 2003.2.1)
機動戦士ガンダムSEED(TBS 2003.3.22)
機動戦士ガンダムSEED(TBS 2003.4.12)
非科学的要素
『機動戦士ガンダム00』2ndシーズン放送開始
ガンダム新作『機動戦士ガンダムAGE』は原子力を描くのか
コードギアスR2第5話衝撃の結末
コードギアスに見る日本人の弱さ
世界に反逆する主人公『コードギアスR2』最終回
『碇シンジ育成計画 第12巻』碇ゲンドウの活躍
『デッドマン・ワンダーランド』第9巻、現実の先を行く絶望的な展開
『デッドマン・ワンダーランド』第10巻、理不尽さの際立つ展開
『黒執事』第12巻、ゾンビによるパニックと貴族精神
本田真吾『ハカイジュウ』第5巻
深夜アニメ
林田力
PJニュース記事
リアルライブ記事

【書名】東急不動産だまし売り裁判45地球連邦の腐敗/トウキュウフドウサンダマシウリサイバン ヨンジュウゴ チキュウレンポウノフハイ/The Suit TOKYU Land Corporation Fraud 45 Corruption of Earth Federation
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】枕石堂/Makuraishido
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。希望のまち東京in東部共同代表、都政わいわい勉強会in東部地区実行委員。他の著書に『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』『危険ドラッグは風俗を乱す』など。
Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."

2015年8月3日月曜日

希望のまち東京in東部第57回市民カフェ

希望のまち東京in東部第57回市民カフェ
内容:「2015 ZENKO in東京」「戦争させない!品川平和パレード」「T-ns Sowl(Teens stand up to oppose war law)戦争法案に反対する高校生デモ」報告
日時:2015年8月6日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:無料。カンパ大歓迎。
※ツイキャス中継予定(@hirokazu867または@hayachikara)。フォロアーからの質問も受け付けます。コインのご寄付をお願いします。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。お気軽にご参加ください。
http://www.hayariki.net/tobu/