2015年7月25日土曜日

ガーラ・シティ亀戸の話題は禁止

迷惑勧誘電話のFJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd.)のガーラ・シティ亀戸不買運動を。ガーラ・シティ亀戸は買ってはいけない。投資用マンションは居住者にも不安定である。借りてもいけない。

FJネクストは住民無視のデベロッパーである。都営大江戸線赤羽橋駅最寄りのガーラ東麻布新築工事では住民反対運動が起きている。ガーラ東麻布新築工事もガーラ木場新築工事も境界線ギリギリに建築する非常識な計画である。

FJネクストの迷惑営業電話は禁止である。ガーラ・シティ亀戸の話題は禁止である。迷惑電話は抗議しよう。マンション投資は家計簿を壊す。新築住宅市場の縮小、消費増税、職人不足、資材高騰。マンション投資が歩む今後10年の道のりは、これまで以上に険しくなると予想される。

投資用マンションは出口戦略が成り立ちにくい。投資用マンションは実需がない分、買い手が少なくなる。投資家が買い手だと利回り条件が厳しく高値では売りづらい。実需がいれば「この環境と部屋が気に入った」と言って相場より高値で買ってくれる可能性がある。それがないために投資用マンションは買い叩かれるだけである。

勧誘電話被害者からは即断即決を迫るために危険臭感じて断ったけど買わなくてよかったとの感想が寄せられた。最終的にどうするかの出口戦略についても説明がなかったという。FJネクスト迷惑電話の恐るべきやり口を、あなたはどう思うか。
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/kameido
中国の株式市場の暴落ぶりを見て、「借金してまで株買うなんてバカだな〜」とコメントする人間がいるが、借金してマンションを買い、その後、不動産市場が暴落して同じ目に遭っている日本人もバカである。投資用マンションは値崩れする。投資用マンション業者は、いずれ自転車転倒すると判っていても、自転車をこぎ続けるしかない。それに消費者は乗ってはならない。
[asin:B00E7KPI5Q:detail]
[asin:B00EAL6CNO:detail]

0 件のコメント:

コメントを投稿