2015年12月31日木曜日

消えた修道士

『消えた修道士』はフィデルマシリーズの小説である。フィデルマは弁護士の資格を持っているが、このシリーズでフィデルマのしていることは弁護士というよりも探偵である。これに対して本書では裁判が開かれ、フィデルマが弁護士になる。本来の弁護士らしい役割を果たすかと思いきや、それは序盤だけで、途中から自分のやり方で真実を明らかにすると宣言して、探偵風の謎解きになった。やはりミステリーに求められるものは探偵か。中世アイルランドの訴訟手続きも興味深いため、法廷手続きで勝負するフィデルマも見てみたい。
本書をミステリーとして見ると読者は真犯人をミスリードされる。

今日の話

今日の話の報告です。
さんの会は結論や行動計画のようなものは出ていない。小田原評定になっている。さん以上に激烈な政党不信の参加者もあり、具体的な活動には結び付かなそう。私の感覚としては猛獣を押し込める動物園の檻として役割を果たしているように感じた。
5日はそれとは別の動き。プロジェクトでもない。
行動する若者の声を聞こう、のその後を聞きたい。

ロスジェネ世代の問題意識と人間の不完全性

神ならぬ人間は不完全なものである。私はフリードリヒ・ハイエクの思想を評価するが、それは神ならぬ人間、不完全な人間の視点から論じているためである。私はソ連型社会主義を否定するが、マルクス主義を特に嫌悪しているというよりも、それ以前にプラトン的な「理想社会」を嫌悪している。私がブラック企業やロスジェネ世代の問題意識を重視する理由も神ならぬ人間として、普遍的な視点から上から目線ではなく、地に足着いた視点を大切にしたいためである。

ブラック企業やロスジェネ世代の問題意識に反感を抱く人がいることは否定しない。ブラック企業にしてもロスジェネ世代の問題意識にしても既存の左翼イデオロギーに対する批判的視点を有している。だからこそ価値があると考えているが、だからこそ反発もある。

完全性を追求するならば、ロスジェネ世代も歓迎し、既存の左翼も歓迎する論理を追求すべきかもしれない。しかし、シニア世代が全くロスジェネ世代の問題意識を理解しようとしないところに、ロスジェネ世代の側が一方的に自己の主張を抑えて、左翼の歴史への理解を要求されることは不公正である。

互いに異なる立場を理解しあうことが理想である。しかし、難しいことは戦後レジームの恩恵を受けた世代がロスジェネ世代の問題意識を本当に理解することが能力的に可能かということである。ロスジェネ世代が左翼イデオロギーを理解することと、その逆とどちらの実現性があるかと言えば前者かもしれない。上から目線で全体最適を追求すれば「過去を学べ」一辺倒になるだろうが、それは不完全な人間の視点では不公正になる。

若年層非正規労働者らの運動にエキタスAEQUITASというものがある。ブラック資本主義への宣戦布告を掲げ、最低賃金の時給1500円引き上げを要求しています。大変立派な運動で敬意を表するが、同時に中小企業支援を掲げているところを見ると可哀想になってくる。中小企業支援という伝統的な左派の運動の枠組みと衝突しない形の主張しか許されないのかと。

ワーキングプアの状況は、中小企業経営者の経営を心配する余裕がないほど深刻ではないか。中小企業への影響を考慮することは考慮しないことよりも素晴らしいことであるが、それによって主張のパンチ力を失い、同じ立場の非政治的な人々への訴求力を弱めるデメリットがある。
http://www.hayariki.net/poli/lost.html
若者の運動が注目されているが、単に過去の世代の問題意識を継承してくれる優等生ロボットが欲しいだけではないか。それでは安倍政治の優等生ロボットづくりと変わらない。これに対してロスジェネ世代の問題意識には優等生ロボットにはなりたくないという意識がある。
[asin:B018PJ5S3Q:detail]
[asin:B019YJ28A2:detail]

2015年12月30日水曜日

日本海賊TVでル・サンク小石川後楽園違法建築

日本海賊TVは2015年11月13日、「金八アゴラ第3回」を放送した。今回は中台首脳会談初めて開催、民主党に解党申し入れ、臨時国会非開催は憲法違反、ル・サンク小石川後楽園違法建築、NHKやらせ発覚を取り上げた。

コメンテーターは佐野秀光「支持政党なし」党代表、立花孝志NHKから国民を守る党代表、山内和彦元川崎市議(日本海賊党サポート会員)である。司会は林田力・希望のまち東京in東部共同代表(日本海賊党サポート会員)である。

ル・サンク小石川後楽園問題は建築確認の執行停止を取り上げる予定であったが、当日に建築確認取り消しの情報が入り、タイムリーな番組になった。建築確認の取り消しは住民側代理人の日置弁護士がFacebookで明らかにした。駐車場を避難階扱いしていた点が違法とする。災害時に屋外に出られる「避難階」に該当しないと判断された。

マンション建設反対運動はリーマンショック後に新築マンション建設が鈍化したため、一時少なくなった。しかし、アベノミクスの狂騒の中で住環境破壊の開発が増えてきた。FJネクストのように特定住民に被害が集中する相対的に中規模の開発が増えており、古典的な住民運動は難しくなっている。
http://www.hayariki.net/home/lecinq2.html
ル・サンク小石川後楽園問題はマンション建設による住環境破壊に対する重要な抵抗である。FJネクストのガーラ・プレシャス東麻布やガーラ木場新築工事も住環境を破壊する(林田力『FJネクスト反対運動』Amazon Kindle)。

FJネクスト迷惑電話

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクト反対運動
FJネクスト迷惑電話は自分の考えに都合良く事実を歪曲する。論理に一貫性が見られない。その時々で都合良く立場を変え、怒りを禁じ得ない。FJネクスト迷惑電話は実に不公正である。FJネクスト迷惑電話を放置すれば、不動産業界の公平性を損ない、不動産業界も信頼を失う。FJネクスト住環境破壊は住民の健康を蝕む。

分断を作るなと言われることが多い。現代日本には公務員と民間労働者、シニア世代と若年層、正規雇用と非正規雇用、生活保護受給者とワーキングプア、公営住宅住民とハウジングプアなど様々な格差が存在する。

ブラック企業大賞2015

ブラック企業大賞2015の授賞式が2015年11月29日に開催された。ブラック企業大賞は株式会社セブンイレブンジャパンが受賞した。今回ノミネートされた企業のうち、典型的なブラック企業は株式会社引越社関東(アリさんマークの引越社)である。ネット投票でも引越社が圧倒的であった。

ブラック企業大賞は第一回もワタミを差し置いて東京電力を受賞させている。典型的なブラック企業よりも社会的構造的な問題を重視する傾向が顕著である。これは民意無視、本来的なブラック企業からの逸脱と批判する余地がる。悪く言えば、ブラック企業に便乗して自分達のイデオロギーを宣伝するだけのものと批判されかねないものである。

しかし、ブラック企業大賞2015総括(内田聖子)ではセブンイレブンと同等の紙数を割いて、引越社について述べている点は評価できる。引越社側がメディアでブラック企業大賞を批判し、土俵に乗ってきたという点ではアリさんマークの引越社を大賞にした方が盛り上がったと考える。

個人的には社会に警鐘を鳴らすという意味では『下町ロケット』の佃製作所をブラック企業大賞候補にノミネートしたら面白かったと思います。ピンチになると社員総出で解決するところが、渡辺美樹らが喜びそうなブラック企業ぶりである。
http://www.hayariki.net/eco/black2015.html
恐らく佃製作所は良い会社で、ワタミは駄目な会社という点が、少なからぬ人の価値観だろうが、昭和の会社主義の延長に平成のブラック企業が存在する。佃製作所的なものを批判できるようにならなければ、ブラック企業は批判しきれない。ブラック企業批判が従来の労働運動のスローガンと異なり、若年層らに響いた背景は、昭和の体育会系的なものも批判する含意があるからである。

Re: バランス感覚や言葉遣いも要注意です

[情報ともれん:3918]の返信です。

「過去にこだわるのではなく、未来を見据えた議論をしませんか」
おっしゃるとおりです。
だからこそ私は民主党への怨念丸出しの論調は許しがたく感じます。

野党共闘に有害な怨念
http://www.hayariki.net/poli/onnen.html

「完全な人間はいません」
これもそのとおりと思います。

ロスジェネ世代の問題意識と人間の不完全性
http://www.hayariki.net/poli/lost.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

野党共闘に有害な怨念

林田です。
以下の文章は別のところで取り上げられて議論されたものです。
http://www.hayariki.net/poli/onnen.html
直近の情勢に当てはめてはいますが、以前から考えていたものです。
元々この場は来年の参院選を一つの活動目標として掲げていた経緯があり、様々な活動が活発化することは歓迎すべきです。

むしろ、これまで世話人側が積極的に動いていなかったことが批判されるかもしれません。
私としては、本文で書いた怨念丸出しで動く会ならば活動しない方が良いくらいの思いで積極的に動きませんでした。
積極的に破壊するつもりはなく、私一人で破壊できるものとも思いませんが、壊れていくものを押しとどめようとしなかったことも事実です。
怨念丸出しではなく、本来の意味での野党共闘・市民派統一の動きになることを期待しています。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

FJネクストCAST-UD住環境破壊

FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)ガーラ木場新築工事(東京都江東区東陽1-16-21)は隣接地境界スレスレの約50cmに高層マンションを建設する非常識な計画である。FJネクストはガーラ・プレシャス木場、ガーラ・グランディ東陽町などの投資用マンション分譲業者であるが、迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力「空き家活用と投資用マンション問題」労働大学『月刊まなぶ』2016年1月号)。

赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布(東京都港区東麻布)も同じく境界スレスレに建設する非常識な計画で住民反対運動(東麻布を守る会)が起きた(林田力『FJネクスト反対運動』Amazon Kindle)。住民団体「東麻布を守る会」はウェブサイトで「隣のビルまで50CM!と非人間的☆隣人と手が繋げるまでのところに窓を作る、非人間的生活環境を強制!」と告発する。「東麻布を守る会」では「窓から手届く50センチ非人間的」の幟旗を掲げた。

壁面後退距離50cmは民法第234条第1項の規制ギリギリでしかない。周辺住宅への圧迫感の大きいマンションにおいては建築物一般とは異なる規制が求められる(希望のまち東京in東部「江東区マンション等の建設に関する条例を改正し、壁面後退距離の拡大を求める陳情」)。ガーラ木場は建築面積318.71平米、敷地面積664.9平米であるが、わざわざ西側に偏って西側境界スレスレに建設する。東側周辺住民の圧迫感は甚大である。

境界スレスレのマンション建設は危険である。大阪市西成区玉出西では2015年5月28日にマンションの3〜5階部分のコンクリート外壁数10平方メートルが崩れ、隣の2階建て民家の屋根に直撃した(「マンション外壁崩れ、隣家に直撃」朝日新聞2015年5月28日)。江東区の大京ライオンズマンションは外壁が崩壊して落下した。約500kgの壁が11階から地上に落下した。

ガーラ木場は施工が株式会社ウラタ(千葉県)、設計がTOAライブ株式会社一級建築士事務所、近隣対策屋が株式会社CAST-UDである。現場代理人は小倉公法。解体業者は石巻アスベスト飛散事故の環匠である(林田力『東急不動産だまし売り裁判48アスベスト』Amazon Kindle)。クレーンには有限会社藤工業とある。コンクリートミキサー車には「SUZUKIYA」「鈴喜屋建材」とある。ガーラ木場新築工事建設現場には防護壁も遮音壁もなく、騒音計も掲示していない。株式会社ウラタはFJネクストのガーラ・レジデンス西葛西も施工する。

2015年10月19日から24日、杭工事

11月2日から11月4日、重機搬出

11月5日から11月7日、立体駐車場杭工事

11月11日から12日、地中障害物撤去

11月13日から19日、立体駐車場杭工事

11月20日から25日、立体駐車場堀削

11月26日、金物取付

11月27日28日、立駐基礎配筋

11月30日、立駐配筋コンクリート

12月1日、立ち上がり型枠

12月2日、立駐立ち上がりコンクリート

12月3日、腹起し解体。腹起こしは地面を掘削するときに、土が崩れないように土留めに使う部材。

12月4日から11日、本体根切り工事。根切りは「構造物をつくるために地面を掘り下げて所要の空間をつくること」(ブリタニカ国際大百科事典)

12月8日から11日、杭頭処理工事。杭の一番上の部分のコンクリートを破壊する。

12月12日、捨てコンクリート打設

12月14日15日、足場組み立て

12月16日から28日、基礎配筋

12月29日、基礎耐圧コンクリート

12月30日、墨出し作業。この日の作業は当初の作業予定表に書かれておらず、後になって作業予定表に書かれた。ウラタの施工のいい加減さを示すものである。

1月4日、基礎工事
http://hayariki.x10.mx/castud.html
[asin:B018PJ5S3Q:detail]
[asin:B019YJ28A2:detail]

林田力『FJネクスト住環境破壊』

林田力『FJネクスト住環境破壊』はFJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)の住環境破壊の問題を取り上げる。FJネクストは周辺住民の住環境を破壊する。FJネクストは環境を破壊する。私達はFJネクスト不買運動を決意した。FJネクスト不買運動の目的は消費者や住民の満足である。
FJ Next Co., Ltd. destructs the living environment of surrounding residents. FJ Next causes environmental degradation. We decided to boycott FJ Next. The main goal of Boycott FJ Next is to have very satisfied consumers and residents.

『FJネクスト迷惑電話4ガーラ・レジデンス西葛西不買』
空き家活用と投資用マンション問題
『月刊まなぶ』にFJネクスト問題
FJネクスト・ウラタ住環境破壊
FJネクスト・ガーラ木場は投資対象外
FJネクスト口コミは悪評判
FJネクスト不動産管理事業振るわず
FJネクスト住環境破壊と板橋区
FJネクスト仲介に注意
ガーラ・プレシャス東麻布と吉野健太郎
吉野健太郎が慶応大学系サークルで感情失禁事件
江東区議会マンション問題陳情採択のお願い
足立区議会で辺野古陳情審議
希望のまち東京in東部の活動
希望のまち東京in東部第72回市民カフェ「辺野古新基地問題」
パレスチナ写真展「パレスチナに生きる人々」
韓国の市民運動の現状と課題
戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動
増山麗奈さんの参院選出馬を歓迎
増山麗奈さん参院選出馬と所有志向
『リニア新幹線』
『私たちはなぜTPPに反対するのか』
『女性画家たちの戦争』
『白の予言者 (2) 』ドラッグの害悪
『ギソウクラブ』
『ガリア戦記 (まんがで読破)』
『義風堂々!!直江兼続 前田慶次花語り 5』
『ジョン・ラーベ』葛飾上映会
与謝野晶子の反戦思想
慶応大学プロレス研究会が慈眼寺チャリティ学生プロレス
お寺プロレスは伊達直人現象を克服するか
伊達直人現象の政治性
日本のキャンパーの声がユニシステーブルに
日本国産学習机ユニシスデスク
家計簿2015年10月
http://hayariki.ie-yasu.com/fjnext6.html
【書名】FJネクスト住環境破壊/エフジェーネクストジュウカンキョウハカイ/FJ Next Destructs Living Environment
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."
【出版社】枕石堂/Makuraishido
【既刊】『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』『危険ドラッグは風俗を乱す』など。
[asin:B0136YJ926:detail]
[asin:B0139T2010:detail]

戦争法制ぶっ潰せ江東行動クリスマスパレードtwitcas動画です

林田です。
戦争法制ぶっ潰せ江東行動クリスマスパレードtwitcas動画です

戦争法制ぶっ潰せ江東行動『クリスマスPeaceパレード』
http://twitcasting.tv/7l2cnc/movie/225421567
戦争法制ぶっ潰せ江東行動『クリスマスPeaceパレード』_20151219_01_02
http://twitcasting.tv/7l2cnc/movie/225435611

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

Re: ブラック企業はBlack Company

以下は、その通りと思います。
「私達社会運動をしている人達が近視眼的になって、社会の感覚からズレてしまうことは厳につつしまなければならないことなのではないでしょうか?」

ブラック企業は黒人差別ではないということ、黒人差別か否かを最優先課題とする立場の社会感覚からのズレについて以下で考察しました。
http://www.hayariki.net/eco/black2.html
なので物議を醸すから避けてしまうという姿勢は本当は残念です。
ブラック企業は単なる過酷企業ではなく、たとえば新人は飲み会二次会まで強制参加というような企業に対して、ブラック企業と言いたくなるものです。
ここを理解しないと従前の左翼労働運動とは異なるところから、ブラック企業という言葉が出てきて広まった理由が理解できなくなります。
ブラック企業という批判は、過去の世代が良いと思っていたかもしれない共同体的なものもブラックと否定する意味合いもこめられています。
このため、物議を醸すことは当然であり、これまでとは異なる支持を得ることを狙うならば物議を裂けない必要があります。
新しい選挙キャンペーン用語ですが、「戦争法制ぶっ潰せ江東行動」に参加している私が指摘するのもあれですが、ブラックには物言いがついて、「ぶっ飛ばせ」は誰も何も言わないところに市民運動家の社会の感覚からのズレを感じてしまいます。私自身は東急不買運動から入ったために「ぶっ飛ばせ」に抵抗はないですが、誰か一人くらいは「平和的ではない」と異議を唱えてもおかしくはない表現とは思います。
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年12月29日火曜日

増山麗奈さん参院選出馬と所有志向

「増山麗奈さんの参院選出馬を歓迎」の追加考察です。
増山麗奈さん参院選出馬と所有志向
http://www.hayariki.net/poli/masuyama.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

戦争法制ぶっ潰せ江東行動・成人式2000万人署名一斉行動

戦争法制ぶっ潰せ江東行動・成人式2000万人署名一斉行動
戦争法制ぶっ潰せ江東行動では成人式の日に2箇所で2000万人署名一斉行動を実施します。
2016年1月11日
ティアラ江東(成人式会場)入口付近の路上:午前10時40分〜11時10分、13時〜13時30分
亀戸駅北口:13時〜15時
署名用紙や画板は戦争法制ぶっ潰せ江東行動で用意しますが、各団体のものを用意されても構いません。途中からでも、お時間を気にせずお越しください。
http://www.hayariki.net/9koto/buttsubuse.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

ガーラ・プレシャス東麻布と吉野健太郎

住環境破壊のガーラ・プレシャス東麻布と危険ドラッグ薬事法違反の吉野健太郎のメンタリティは同じである。ガーラ・プレシャス東麻布は境界スレスレに高層マンションを建築する非常識な物件である(林田力『FJネクスト反対運動』Amazon Kindle)。FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)がガーラ・プレシャス東麻布の住環境破壊を法律に違反していないと正当化するならば、危険ドラッグを合法ハーブと主張する吉野健太郎のような売人と変わらない(林田力『危険ドラッグは風俗を乱す』Amazon Kindle)。

同様の問題は江東区東陽のガーラ木場新築工事など各地で起こっており、深刻な住環境破壊が広がりかねない。法に触れなければ何をしても構わないというような生き方が非難されることは当然である。FJネクストや吉野健太郎の被害者達は、どのような目に遭っているか。それを考えると堪らなくなる。FJネクストや吉野健太郎のような造物主の悪意を感じられる存在は珍しい。

FJネクスト迷惑電話や吉野健太郎の卑怯なTwitterは見下げ果てた卑劣漢である。弱い立場の人間には滅法強い。しかし立場が変われば異様なまでに卑屈になる。その変わりようがプログラミングされたみたいで気持ち悪い。マンション投資破綻や危険ドラッグで狂った髪型になった人がいる。

生まれながらに富に恵まれている人物ならば、悪徳不動産業者や危険ドラッグ業者のように富を悪趣味に見せびらかすことはしない。悪徳不動産業者や危険ドラッグ業者の目は、まるで隠れている敵を探しているかのように神経質に周囲を見回していた。

吉野健太郎は2014年8月に危険ドラッグの原料を中国から輸入したとして逮捕された(「危険ドラッグ5キロ、中国から国際郵便で密輸 男ら4人逮捕 沖縄県警」産経新聞2014年8月26日)。吉野健太郎は危険ドラッグ福井事件でも2014年12月に無許可で危険ドラッグを販売した疑いで逮捕された(「埼玉の男2人を新たに逮捕 危険ドラッグ製造・密売」福井テレビ2014年12月9日)。吉野健太郎は2015年1月に危険ドラッグ密売グループに原料を提供したとして再逮捕された(「ドラッグ原料提供の疑い 埼玉の会社役員を再逮捕」産経新聞2015年1月8日)。
https://sites.google.com/site/yoshinokentarou2/gala
吉野健太郎は慶応大学系サークルの「うけるブログセミナー」で感情失禁事件を起こした。吉野健太郎は卑怯なTwitterで批判される。吉野健太郎の卑怯なTwitterで検索しよう。無能者と言われる方が卑怯者と言われるよりもましである。貧乏人と言われる方が卑怯者と言われるよりもましである。

危険ドラッグ薬事法違反の吉野健太郎は「生まれ変わったら道になりたい」のようなセンスある名言を残さないのか。危険ドラッグ売人は、とんでもない屑である。その性根は最期まで治らない。危険ドラッグ売人の人間性を期待することは愚かである。

危険ドラッグ売人は読解力不足である。危険ドラッグ売人は自らに都合のいい事実しか認識することができない。危険ドラッグ売人に他者の言葉は通じない。通じたとしても都合のいいようにしかとられていない。

「昔は吉野健太郎だった」では精神病であると自白する。「目つきが変だし、傍から見ても自分が精神異常の風情が全身にあらわれている」という。「昔は吉野健太郎だった」氏の精神病は、精神医学の名門「精神神経センター」併設武蔵病院でも治せないという。精神を病んでいる人間に、まともな受け答えができるわけがない。
[asin:B0124W5R54:detail]
[asin:B012TPOR52:detail]

希望のまち東京in東部の活動

林田です。
2015年12月27日の「くらしにデモクラシーを!板橋ネットワーク」総会資料を掲載しました。
http://www.hayariki.net/tobu/itabashi151227.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

『月刊まなぶ』にFJネクスト問題

労働大学『月刊まなぶ』2016年1月号(2015年12月10日発行)に林田力「空き家活用と投資用マンション問題」が掲載された。希望のまち東京in東部の空き家活用とFJネクストなどの投資用マンション住環境破壊問題について書いている。

FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)はマンション投資の迷惑電話で評判が悪い。FJネクスト迷惑電話は不愉快である。FJネクスト迷惑電話の体験者で、その悪質さを認識しない者は無知な者か全くの愚か者である。FJネクストを見る消費者や住民の目には嫌悪の感情が浮かんでいる。FJネクスト迷惑電話や住環境破壊は、人々の記憶から拭い去られはしない。

FJネクストに疑いを持たないよりも疑惑を持ってかかる方がいい。FJネクストの営業トークをそのまま信頼できるかという問題がある。FJネクストは自社の利益しか見ていない。マンション投資が実践の場で通用するかと言えば、そのようにはならない。FJネクスト問題はFJネクストの悪質さが分かれば自ずと分かる問題である。

FJネクスト迷惑電話は無知の中、愚かさの中にのみ横たわっている。身勝手さと自己愛という流砂の上に立ち続けているFJネクスト迷惑電話からは絶対に幸福を手にできない。FJネクスト迷惑電話は、真実を見る目を失っており、いやでも不正義を見ることになる。FJネクストがまともな業者とは誰も思ってないから取り繕う必要はない。

赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事は境界スレスレに建築する非常識かつ非人間的な開発である。江東区東陽のガーラ木場は高層マンション(10階建て約30m)を建設する。ワンルームマンションは風俗を乱す。早朝から深夜まで人の出入りの音で隣接住民は厳しいことになる。

ガーラ木場を施工するウラタのマンション建設工事騒音は酷い。断続的な不快音が続く。バチバチッ、バチバチッ、バチバチッ、バチバチッ、バチバチッ、バチバチッ、バチバチッ、バチバチッ、バチバチッ、バチバチッ、バチバチッ、バチバチッ、バチバチッ、バチバチッ、バチバチッ。FJネクストの住環境破壊マンションを建設する計画は破棄されなければならない。
http://www.hayariki.net/home/manabu.html
FJネクスト迷惑電話や住環境破壊に対しては「天網恢恢疎にして漏らさず」と言える。悪いことをしたら自分にとって不利益なことが返ってくる。だから悪いことを意図的にやってはいけないという教訓である。FJネクストが勝ち組に見えるのか。奈落の底に直滑降紐無しバンジーフリーフォールの準備として引き上げられているようにしか思えない。

FJネクスト迷惑電話や住環境破壊を消費者や住民に押しつけることは絶対に許されない。消費者や住民はFJネクストに無視されてきた、傷つけられてきた、侮辱されてきた、不当に扱われてきた。FJネクスト迷惑電話や住環境破壊は悪質な嫌がらせである。被害者をバカにすることはクズの思うツボになる。

消費者や住民は自己の精神に忠実でなければならない。私達が絶対に確かであると言い切れることはFJネクスト勧誘電話や住環境破壊が迷惑ということである。消費者や住民の救済はFJネクストを意図的に拒絶する作業によってのみ可能となる。FJネクストに抵抗する固い決意を持つべきである。

FJネクスト不買運動は、地球上の様々な場所で、考え、話し、行動している。FJネクスト不買運動は沼地を歩いた後に靴のかかとに付いた汚れを落とす。FJネクストは、その汚れである。FJネクスト不買運動は未来への希望を抱かせてくれる。総力をあげて、FJネクスト迷惑電話や住環境破壊に立ち向かってほしい。
Boycott Gala Residence Nishi Kasai (Japanese Edition) [EBook Kindle]
http://www.amazon.com.br/dp/B018PJ5S3Q

2015年12月27日日曜日

FJネクスト反対運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクト反対運動
迷惑勧誘電話営業の野卑な顔立ちは、彼が暴飲暴食に耽ってきたと思わせた。
住環境破壊のFJネクスト・ガーラ木場新築工事(江東区東陽1-16-21)に反対します。ガーラ木場は隣接地ギリギリに高層マンション(10階建て約30m)を建設する非人間的な開発です。
http://www.hayariki.net/tobu/fjnext2.html

2015年12月26日土曜日

FJネクスト仲介に注意

FJネクスト仲介に注意しよう。FJネクストはマンション投資の迷惑電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。迷惑電話してまで投資用マンションを売らなければいけない業者は狂っている。社会の敵である。ローカルルール優先の反社会組織である。

独善的かつ欺瞞的なFJネクスト迷惑電話から出発したマンション投資では、投資目的達成は困難である。FJネクスト迷惑電話は投資目的を客観的に裏付ける根拠に欠け、説得性がない。消費者や住民がFJネクストに質問する際に求めるものは真実である。自社正当化のための虚偽ではない。

マンション投資はコスパが悪い。地雷物件購入のリスクがある。物件に虚偽や誤りがあれば投資は絶対に成功しない。FJネクスト迷惑電話は嘘を吐かなくとも、真実を覆い隠している。マンション投資は余計である。ただ穏やかに生きられる世界が欲しい。

FJネクストは住環境を破壊する(林田力『FJネクスト反対運動』Amazon Kindle)。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事は境界スレスレに建築する非常識な計画である。ガーラ木場の施工はウラタである。ウラタはガーラ・レジデンス西葛西も施工する(林田力『ガーラ・レジデンス西葛西不買』Amazon Kindle)。FJネクストに一貫して見られるものは住民軽視であり、ホスピタリティの欠如である。

FJネクスト迷惑電話や住環境破壊は人々の平穏な生活を奪う。FJネクストほど自分勝手で消費者や住民に迷惑をかける企業は異常である。FJネクストが良い会社とテストで書いたならば0点になる。「とにかく明るい安村」流に言えば「安心してください。FJネクスト迷惑電話は拒絶します」となる。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/chukai.html
FJネクスト迷惑電話で検索しよう。FJネクスト不買運動で検索しよう。FJ反対運動で検索しよう。FJネクスト不買運動の甘さを知った。FJネクスト不買運動の味を覚えた。FJネクスト不買運動の声は、どのような音楽よりも心地良い。FJネクスト不買運動の愉悦を知ってしまったならば、他の全てが色褪せて見える。より甘い味を知りたい。より美しい色が見たい。
Boycott Gala Residence Nishi Kasai (Japanese Edition) [Edicion Kindle]
http://www.amazon.com.mx/dp/B018PJ5S3Q

吉野健太郎が慶応大学系サークルで感情失禁事件

吉野健太郎が慶応大学系サークルで感情失禁事件
吉野健太郎はSIFE慶應という慶応義塾大学系の学生サークル主催の「ウケるブログセミナー」で感情失禁事件を起こした。吉野健太郎はセミナーの質問タイムで「あなたのトークは『逆に言うと』と言いながら前後の文章が全く逆接になっていない。メチャクチャではないか」という質問をして座を白けさせた。

当然のことながら、大半の人は質問の意味が理解できず、きょとんとしていたという。ようやく質問の内容を理解した講師が、「あーいや、逆にって言いたくなってまう時もあるやン?」というように返した。

ところが、吉野健太郎は「そうやって、どんどん話をずらしていくんですよね! もっとまじめに掘り下げたりするかと思っていました、……」と独り言のように話し続けた。しかも途中で感情失禁したために、女子大生はーちゅうさんから「何で泣いてるんですか!」と突っ込まれた。聴衆の一人は「ツッコミを入れていて面白かった」と感想を記している(「ウケるブログセミナーのレポート」)。失禁という言葉は物悲しい。期せずして漏れてしまうという意味である。

セミナー後に吉野健太郎がセミナー主催者にストーカー的な言動をしたことが問題になった。吉野健太郎の言動について、「セミナーで誰にも有名人だと気づいてもらえず、特別な取り計らいもなく、それどころか衆人環視の中で感情失禁に至ったことを逆恨みしている」と分析された。「昔は吉野健太郎だった」(キチ野健太郎)名義のブログ「uranewsだった(死にたい)」の「病的な粘着質」「虚勢が見抜かれてる自分を認めることができないから」が該当する。

吉野健太郎は卑怯なTwitterが批判されている。吉野健太郎の様な卑劣な行為は到底認められない。後に吉野健太郎は危険ドラッグ薬事法違反で有罪判決を言い渡された。危険ドラッグ犯罪は社会にとって普通の犯罪以上に重大である。

「コンセプトエンジン社長を辞めて、危険ドラッグ売人になったのか。随分と落ちぶれたものだな」

「訂正を。落ちぶれたわけではなく、卑怯者が使い古しの手を使っただけでしょう」

「そう言えば、初っ端っからそうだったな」

危険ドラッグ犯罪者は告発者を逆恨みして粘着する。その威力たるや、自殺に追い込むという噂も飛び交うほどであった。どのように考えても犯罪としか思えないことを平気でやらかしている。危険ドラッグ犯罪者は「随分と告発者の評判を貶めてやったよ」と思っているのだろうか。

危険ドラッグ売人は脈絡なく他人のTwitterを晒すなど異常としか思えない。「昔は吉野健太郎だった」では、精神医学の名門「精神神経センター」併設武蔵病院でも治せない精神病であると自白している。危険ドラッグ売人は、それを面白いと思っているのか。危険ドラッグ売人の誤字や異常性の方が余程面白い。
http://hayariki.zashiki.com/sife.html
[asin:B00Z3SAT0U:detail]
[asin:B0106V17QS:detail]

希望のまち東京in東部シール投票

希望のまち東京in東部シール投票
第1回集団的自衛権シール投票、亀戸、2014年7月20日
第2回集団的自衛権シール投票、北千住、2014年8月3日
第3回集団的自衛権シール投票、金町、2014年8月9日
第4回集団的自衛権シール投票、小岩、2014年8月30日
第5回集団的自衛権シール投票、北千住、2014年9月9日
第6回「選挙に行こうプロジェクト」錦糸町、2014年11月29日
第7回「選挙に行こうプロジェクト」立石、2014年12月6日
第8回「選挙に行こうプロジェクト」亀戸、2014年12月7日
第9回「選挙に行こうプロジェクト」北千住、2014年12月13日
第10回、富岡八幡宮前シール投票、門前仲町、2015年1月4日
第11回、成人式シール投票、江東区住吉、2015年1月12日
第12回、区議会への要望、江東区亀戸、2015年2月21日
第13回、江東区議選・区長選、江東区亀戸、2015年4月12日
第14回、足立区議選・区長選、千住旭町商店街、2015年4月18日
第15回、足立区議選・区長選、北千住駅西口歩道橋上、2015年5月10日
第16回、足立区議選・区長選、五反野駅前、2015年5月13日
第17回、あだちフェスタ@パラマウント、足立区千住関屋町、2015年7月11日(東京あだちフェスタ実行委員会主催)
第18回、亀戸に辺野古の海がやってきた、亀戸歩行者天国、2015年7月12日(9条の会・江東と共催)
第19回、豊洲ビバホーム前宣伝行動、江東区豊洲、2015年8月22日(戦争法案ぶっ潰せ江東行動主催)
第20回、戦争いやだ!市民青空フォーラム、北千住駅西口歩道橋上、2015年9月13日(戦争いやだ!足立憲法学習会主催)
第21回、戦争法廃案をめざす足立区民集会、北千住駅西口歩道橋上、2015年10月23日(戦争いやだ!足立憲法学習会主催)
第22回、豊洲ビバホーム前宣伝行動、江東区豊洲、2015年11月28日(戦争法制ぶっ潰せ江東行動主催)
http://www.hayariki.net/tobu/
[asin:B00XRQWDTU:detail
]
[asin:B00Y7845AC:detail]

FJネクスト住環境破壊と板橋区

FJネクストはガーラ・プレシャス東麻布やガーラ木場新築工事で住環境を破壊する。ガーラ・プレシャス東麻布やガーラ木場新築工事は境界線ギリギリにワンルームマンションを建設する。これは板橋区では規制されている。FJネクストは規制の甘い区で住環境破壊マンションを建設する脱法業者である。

板橋区では「小規模住戸が集合する建築物の建築及び管理に関する条例」でワンルームマンションを規制する。第11条は「1住戸の専用床面積は、25平方メートル以上とすること」とする。その上で第17条で一定割合の家族向け住戸とバリアフリー住戸の設置を義務付けている。「建築主は、小規模住戸を30戸以上含む集合建築物を建築しようとする場合は、規則で定めるところにより、家族向け住戸又はバリアフリーに配慮した住戸を設置しなければならない」

その割合は板橋区小規模住戸が集合する建築物の建築及び管理に関する条例施行規則で定められている。家族向け住戸は29戸を超える住戸の3分の1、バリアフリー住戸は29戸を超える住戸の2分の1とする。

***

(家族向け住戸の設置基準)

第18条 条例第17条の規定による家族向け住戸は、当該建築物の小規模住戸数から29を減じたものに3分の1を乗じて得たもの(その数に1未満の端数があるときは、その端数を切り上げた数)以上の戸数を設置するものとする。

2 前項の家族向け住戸1戸の専用床面積は、55平方メートル以上とする。

一部改正〔平成23年規則13号〕

(バリアフリーに配慮した住戸の設置基準)

第19条 条例第17条に規定するバリアフリーに配慮した住戸は、当該建築物の小規模住戸数から29を減じたものに2分の1を乗じて得たもの(その数に1未満の端数があるときは、その端数を切り上げた数)以上の戸数を設置するものとする。

2 前項のバリアフリーに配慮した住戸は、共用部分を含め、高齢者が居住する住宅の設計に係る指針(平成13年国土交通省告示第1301号)の基本レベル以上とする。

***

隣地からの距離は以下のように定める。

***

(周辺の生活環境への配慮)

第14条 条例第13条に規定する規則で定める防音等の措置の基準は、次のとおりとする。

(1) 当該建築物の外壁又はこれに代わる柱の面(出窓、バルコニーその他これらに類する部分を含む。)から隣地境界線までの距離は、50センチメートル以上確保するよう努めること。ただし、当該建築物の敷地が、商業地域及び近隣商業地域内にある場合は、この限りでない。

(2) 隣地境界線から1メートルの範囲内に隣接地を観望できる窓、廊下等を設置する場合は、必要に応じて目隠し等視線を遮る措置を講ずること。
***
http://www.hayariki.net/home/itabashi.html
Boycott Gala Residence Nishi Kasai (Japanese Edition) [Formato Kindle]
http://www.amazon.it/dp/B018PJ5S3Q

江東区議会・平安法制・教科書陳情審議結果

江東区議会・平安法制・教科書陳情審議結果
希望のまち東京in東部(林田力代表)が江東区議会に提出した平安法制と教科書採択に関する陳情が平成27年第4回定例会(2015年12月14日)において不採択となりました。共に意見は「願意に沿いがたい」です。不採択に反対した会派は日本共産党江東区議団、江東区議会市民の声・江東、江東・生活者ネットワークです。三会派には記して感謝致します。
「平和安全法制(安全保障法制)に対して、平和理念の堅持を求める意見書提出を求める陳情」(27陳情第12号)
「教科書採択に際して日本国憲法の理念を重視することを求める陳情」(27陳情第13号)
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年12月24日木曜日

「パレスチナに生きる人々」最終日

「パレスチナに生きる人々」最終日
明日25日(金)はパレスチナ写真展「パレスチナに生きる人々」最終日です。
時間は午前10時〜午後4時です。
場所:江東区文化センター2階ロビー
住所:江東区東陽4-11-3 東陽町駅から徒歩3分
写真家:高橋美香氏
長年に渡り何回もパレスチナを訪れ、パレスチナ人家族と共に暮らした高橋美香さんの写真展です。高橋さんは、毎年パレスチナの家族を訪れ暮らす中で撮影しています。厳しい現実の中でも生きている一人ひとりのパレスチナ人のことを知って欲しいという高橋さんの思いに是非耳を傾けて下さい。
http://www.hayariki.net/tobu/
レポートです
http://www.hayariki.net/tobu/palestine.html

午後6時半から懇親会を開催します。
場所:飲茶居酒屋 香港苑 東陽町店
江東区東陽4丁目6−20 藤勝ビル3F
永代通り北側です。東京メトロ東西線東陽町駅を千葉方面に歩きます。4番出口から徒歩1分です。
こちらのご参加も歓迎します。
http://r.gnavi.co.jp/p845602/map/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

メール見てもらえました?度々すいません。

迷惑メール報告です。FJネクスト迷惑勧誘電話と迷惑メールは同じ問題です。危険ドラッグ業者の次の生業はスパムメール送信か。

ldh_ex_familyy@sketch.i-SoftBAnk-cOjp.com
昨日みたいな迷惑をかけたくなかったんで、予め確認してみたんですけど、来週だと、水曜日と金曜日ならスタジオ押さえられそうでした〓
催促みたいになっちゃってすみません。返事無いし忙しいのかな?って思ったでんすけど、もし水、金の都合が悪そうだったら、別の場所で検討するので、空き時間できたら連絡折り返して下さいね〓

パレスチナ写真展「パレスチナに生きる人々」

パレスチナ写真展「パレスチナに生きる人々」
パレスチナ写真展「パレスチナに生きる人々」のレポートです。
http://www.hayariki.net/tobu/palestine.html
25日(金)16時まで江東区文化センター2階ロビーで開催しています。
住所:江東区東陽4-11-3 東陽町駅から徒歩3分

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

板橋ネットワーク総会(忘年会)

板橋ネットワーク総会(忘年会)
希望のまち東京in東部の活動も紹介します。
日時:2015年12月27日 13時30分〜16時30分
場所:板橋区男女平等推進センター会議室(板橋区グリーンホール2階)
話題提供者
・桜江陽子さん(板橋)「「運動から学び、運動を後押しする:地域と雑誌とイ
ンターネット」
・林田力(江東)「希望のまちin東部の活動について」
*17時頃から懇親会を開催します。

安保関連法案が成立し、派遣法が改正された2015年は、格差と貧困の社会のなかで平和と希望をどう紡いでいくのかが問われた厳しい1年でした。「民衆連帯と平和創造の核心現場」(新崎盛暉)である沖縄の経験とどうつながるかもまた私たちの課題として浮上しています。
「くらしにデモクラシーを!板橋ネットワーク」としては、ニューズレターを刊行し、街頭での宣伝を強めました。また、「希望のまちin東部」と連携し、「アベ政治に代わる政治の模索:行動しつつ考える市民の連続講座」を始めました。懸案だった地域に根ざした市民の運動間での具体的かつ戦略的な連携のスタートです。板橋区内の平和勢力の結集をめざす「オール板橋」行動も始まり、区内の「9条の会」の運動との有機的な結合も見えてきました。
今年も1年の活動を振り返り、これからのことを考える「総会」(忘年会)を開催します。普段の例会よりも時間をたっぷりととって、私たちの運動とは何かという反省的な視点をもちながら、参加者で徹底的に話し合いをすることで、運動を前に進めていきたいと思います。今回は、「希望のまちin東部」の中心人物である林田力さんをゲストにお招きしております。私たちの例会はすべてのひとに開かれています。板橋の運動をちょっと見学してみよう!という野次馬(?)も歓迎です。連続講座で話題提供をされた吉良智子さん(板橋区)も参加予定です。
http://www.hayariki.net/tobu/
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年12月23日水曜日

義風堂々花語り

『義風堂々前田慶次花語り5巻』は前田利家没後の石田三成襲撃事件を描く。豊臣恩顧の大名の武断派と文治派の対立である。加藤清正、福島正則ら七将が石田三成を襲撃し、石田三成は徳川家康の屋敷に逃げ込み、失脚した。本書は直江兼続を主人公とし、西軍の視点に立つために上記とは異なる描き方をする。石田三成は襲撃に醜態をさらした訳ではないという描き方である。一流の武将と描かれないことが多い西軍の宇喜多秀家や毛利輝元も、本書では深みのある人物になっている。

「パレスチナに生きる人々」写真展

すでにご案内は差し上げていますが、高橋美香さんの写真展が12月20日(日)〜25日(金)江東文化センターで開催されています。21日付け朝日新聞には写真付きで紹介されました。
23日は高橋美香さんのお話を聞く機会を設けています。午前11時と午後3時の2回、展示ロビーの隣の談話室です。是非沢山の方に来ていただきパレスチナのことを聞いていただければと思います。
高橋さんは報道写真家ではなく、毎年パレスチナの家族を訪れ暮らす中で撮影しています。厳しい現実の中でも生きている一人ひとりのパレスチナ人のことを知って欲しいという高橋さんの思いに是非耳を傾けて下さい。
http://www.hayariki.net/tobu/
日時:2015年12月20日(日)〜25日(金)10時〜20時
初日は10時半開場、最終日は16時終了
ギャラリートーク:2015年12月23日(水・祝)11時〜12時&15時〜16時
場所:江東文化センター2階ロビー
住所:江東区東陽4-11-3 東陽町駅から徒歩3分
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年12月22日火曜日

与謝野晶子を

私は与謝野晶子を連想しました。与謝野晶子は日露戦争の反戦歌人として有名ですが、十五年戦争では戦争協力的な歌を詠みました。個人として見ると、年をとって体制順応に堕落したと見ることもできるでしょうが、社会的に見ると、より社会的な存在としての変化と見ることもできます。日露戦争は政府が勝手に行った戦争であって、自分達には無関係な迷惑なだけの戦争でした。だから旅順が落ちようと落ちまいと何事ぞと歌いました。これに対して十五年戦争は自分達の社会の存亡を賭けた総力戦との認識があったのではないでしょうか。
与謝野晶子の反戦は自分の弟にだけ向けられたエゴイスティックな反戦として、戦後の反戦平和運動の評価は低いですが、ここに市民感覚からは説得力ある反戦論があるかもしれません。
日露戦争には反戦、十五年戦争では愛国という選択は、庶民感覚としては成り立つかもしれません。司馬遼太郎的な日露戦争は輝いていたが、十五年戦争は愚かな戦争という見方を改めた方がいいでしょう。集団的自衛権反対の元々の強い論拠はアメリカの戦争には巻き込まれたくないでした。

2015年12月21日月曜日

FJネクスト境界スレスレ・ガーラ木場

FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)ガーラ木場新築工事(東京都江東区東陽)は隣接地境界スレスレ(約50cm)に高層マンションを建設する非常識な計画である。FJネクストはガーラ・プレシャス木場、ガーラ・グランディ東陽町などの投資用マンション分譲業者であるが、迷惑勧誘電話で評判が悪い。
赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布(東京都港区東麻布)も同じく境界スレスレに建設する非常識な計画で住民反対運動(東麻布を守る会)が起きた(林田力『FJネクスト反対運動』Amazon Kindle)。住民団体「東麻布を守る会」はウェブサイトで「隣のビルまで50CM!と非人間的☆隣人と手が繋げるまでのところに窓を作る、非人間的生活環境を強制!」と告発する。「東麻布を守る会」では「窓から手届く50センチ非人間的」の幟旗を掲げた。
壁面後退距離50cmは民法第234条第1項と同じである。周辺住宅への圧迫感の大きいマンションにおいては建築物一般とは異なる規制が求められる(希望のまち東京in東部「江東区マンション等の建設に関する条例を改正し、壁面後退距離の拡大を求める陳情」)。ガーラ木場は建築面積318.71平米、敷地面積664.9平米であるが、わざわざ西側に偏って西側境界スレスレに建設する。東側周辺住民の圧迫感は甚大である。
ガーラ木場は施工が株式会社ウラタ(千葉県)、設計がTOAライブ株式会社一級建築士事務所、近隣対策屋が株式会社CAST-UDである。現場代理人は小倉公法。解体業者は石巻アスベスト飛散事故の環匠である(林田力『東急不動産だまし売り裁判48アスベスト』Amazon Kindle)。クレーンには有限会社藤工業とある。コンクリートミキサー車には「SUZUKIYA」「鈴喜屋建材」とある。株式会社ウラタはFJネクストのガーラ・レジデンス西葛西も施工する。
2015年10月19日から24日、杭工事
11月2日から11月4日、重機搬出
11月5日から11月7日、立体駐車場杭工事
11月11日から12日、地中障害物撤去
11月13日から19日、立体駐車場杭工事
11月20日から25日、立体駐車場堀削
11月26日、金物取付
11月27日28日、立駐基礎配筋
11月30日、立駐配筋コンクリート
12月1日、立ち上がり型枠
12月2日、立駐立ち上がりコンクリート
12月3日、腹起し解体。腹起こしは地面を掘削するときに、土が崩れないように土留めに使う部材。
12月4日から11日、本体根切り工事。根切りは「構造物をつくるために地面を掘り下げて所要の空間をつくること」(ブリタニカ国際大百科事典)
12月8日から11日、杭頭処理工事。杭の一番上の部分のコンクリートを破壊する。
12月12日、捨てコンクリート打設
12月14日15日、足場組み立て
12月16日から19日、基礎配筋
FJ Next Co., Ltd. destructs the living environment of surrounding residents. FJ Next causes environmental degradation. We decided to boycott FJ Next. The main goal of Boycott FJ Next is to have very satisfied consumers and residents.
FJネクストは周辺住民の住環境を破壊する。FJネクストは環境を破壊する。私達はFJネクスト不買運動を決意した。FJネクスト不買運動の目的は消費者や住民の満足である。
https://youtu.be/m5fIXJKCSqI
Boycott Gala Residence Nishi Kasai (Japanese Edition) Kindle Edition by Hayashida Riki (Author)
http://www.amazon.co.uk/dp/B018PJ5S3Q

2015年12月20日日曜日

ガーラ木場スレスレ

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクト反対運動
林田力『二子玉川ライズ反対運動』 @hayachikara
ガーラ木場は建築面積318.71平米、敷地面積664.9平米であるが、わざわざ西側に偏って西側境界スレスレに建設する。東側周辺住民の圧迫感は甚大である。
https://twitter.com/hayachikara/status/678043613524193280


神ならぬ人間、不完全な人間との指摘は、その通りです。私はハイエクの思想を評価していますが、それは神ならぬ人間、不完全な人間の視点から論じているためです。ソ連型社会主義を否定していますが、マルクス主義を特に嫌悪しているというよりもプラトン的な理想社会を嫌悪しています。

月刊まなぶでFJネクスト問題

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクト反対運動
労働大学の雑誌『月刊まなぶ』2016年1月号に林田力の空き家活用とFJネクスト問題の記事が掲載された。FJネクストはマンション投資の迷惑電話で評判が悪い。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場は境界スレスレに建築する非常識な計画である。FJネクスト迷惑電話の体験者で、その悪質さを認識しない者は無知な者か全くの愚か者である。FJネクストを見る消費者や住民の目には嫌悪の感情が浮かんでいる。FJネクスト迷惑電話や住環境破壊は、人々の記憶から拭い去られはしない。FJネクストがまともな業者とは誰も思ってないから取り繕う必要はない。
FJネクスト迷惑電話に対しては、天網恢恢疎にして漏らさず。悪いことをしたら自分にとって不利益なことが返ってくる。だから悪いことを意図的にやってはいけない、という教訓である。

ガーラ木場は隣接地ギリギリに高層マンション(10階建て約30m)を建設する非人間的な開発です。
http://www.hayariki.net/tobu/fjnext2.html

Youtube動画で検索しよう
https://www.youtube.com/user/tokyufubai/
Twitterで検索しよう
https://twitter.com/hayachikara
東急不動産だまし売り裁判
https://twitter.com/hayariki

ギソウクラブ

『ギソウクラブ』は高校生を主人公とした小説である。ギソウクラブは技術創造クラブの略であるが、隠れた意味を持っている。それが物語のテーマにもなっている。本書の特徴は章毎に視点人物が変わることである。視点人物は皆ギソウクラブのメンバーである。各章は時間の流れに従っているが、重なっている部分もある。一つの出来事が別々の登場人物の視点で語られる。それによって多面的な見方ができる。

FJネクスト境界スレスレ

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクト反対運動
FJネクストはマンション投資の迷惑電話で評判が悪い。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場は境界スレスレに建築する非常識な計画である。

サッカーの黒人死ねツイートが批判されることは当然であるが、人種差別問題を強調する視点には違和感がある。贔屓のチームが負けた場合、その原因となった対戦相手チームの活躍した選手にマイナス感情を覚えるファンが存在することは否めない。誰々選手死ねなどの呟きも残念な現実として存在する。それがたまたま黒人選手だったから、黒人死ねになっただけである。相手チームの選手の活躍を称えず、悪口を言う精神をスポーツのファン精神に反すると批判することは正しい。しかし、普段サッカーに興味ないにも関わらず、黒人差別に敏感な人が取り上げることには違和感がある。黒人差別問題を関心事の最優先にして生きている訳ではない。

2015年12月19日土曜日

12/19日「希望のまち東京in 東部」活動

◆12月19日「希望のまち東京in 東部」活動日程。

◯足立地区

「全国の総がかり行動に呼応した宣伝行動」

内容

国会議員及び足立区議と市民が連帯して「アベ政権を赦さない!」「立憲主義、民主主義を守れ!」を訴えます。

参加議員

小川敏夫(民主党参議院議員)
池内さおり(共産党衆議院議員)
おぐら修平(民主党足立区議)
ぬかが和子他、共産党足立区議
松丸まこと(維新足立区議)
土屋のり子(無所属足立区議)

▼とき:13:00〜14:30
▼ところ:北千住駅西口ぺデストリアンデッキ上
▼主催:戦争いやだ!足立憲法学習会

◯江東地区

「あきらめない!クリスマス『PEACE 』パレード戦争法廃止」

内容

《猿江公園~大島小松川公園までのパレード》

江東区からも戦争法廃止の声をあげるのだニャ~🐱

今年最後のパレード みんな集合だニャ~🐱

▼とき:PM 1:30 開場 2:00 開始 2:30 パレードスタート 4:00解散。
▼ところ:猿江公園時計台前集合
▼共催:「戦争法制ぶっ潰せ江東行動」「戦争法の廃止を求める砂町の会」「戦争法廃止をめざす大島の会」

◯葛飾地区

「レイバーフェスタ2015」

プログラム

10:00 開場
10:30 TV ドキュメンタリー「川柳人 鶴彬」
13:05 演劇「沈黙せよ」→いま、安倍政権下で起きていることを5人の作家が作った6本のオムニバス劇の1本
14:25 ブラック企業NO! 映像「アリ地獄天国」→アリさんマークの引っ越社の労働騒動
15:15 戦争する国NO! 映像「鉄柵を越えて戦争法案ドキュメント」
17:15 終了

▼ところ:田町交通ビル6F ホール 田町芝浦口歩3分
▼主催:レイバーフェスタ2015実行委員会
☎03-3530-8588

◆また今回は、国会前ではなく北区「北とぴあ」で総がかり実行委員会主催の公演が行われます。

「自衛隊を戦場へ送るな!総がかり講演集会」

【公演】

「戦争法と自衛隊」井筒高雄(元自衛官)

「自衛官の家族相談から」高木太郎(弁護士)

政党挨拶、リレートーク。

▼とき:12/19日PM 1:30開場 2:00開場
▼ところ:北とぴあ・さくらホール ▪参加費無料 先着1300人 

▼主催:「戦争させない、9条壊すな、総がかり行動実行委員会」

2015年12月17日木曜日

空き家活用と投資用マンション問題

空き家活用と投資用マンション問題
労働大学『月刊まなぶ』2016年1月号(2015年12月10日発行)に林田力「空き家活用と投資用マンション問題」が掲載されました。希望のまち東京in東部の空き家活用と投資用マンションFJネクスト問題について書いています。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年12月15日火曜日

RE:バランス感覚や言葉遣いも要注意です

議論を吹っかけておいて、反論されたならば生産的ではないとは、便利な性格であると思います。
都合の悪い反論は非生産的ではないとスルーすることは不公正であるため、以下は再掲します。

「誹謗中傷に近いような言動は慎みなさい」「言葉遣いも要注意です」は自身の過去の書いたものを省みてから言うべきでしょう。

現実の社会党に期待されたことと、全く異なる綱領を掲げていたことを問題にしています。
現実の社会党支持者がソ連型社会主義を目指していないならば、そのような綱領を持つべきではありません。
このことは党の内外から主張されていましたが、実現せず、逆に改革を唱えた側が追い出される結果になりました。
http://www.hayariki.net/poli/masuyama.html
> 社民党や旧日本社会党にはソ連型マルクス主義のイデオロギー政党のイメージが濃厚である。旧社会党の事実上の綱領「日本における社会主義への道」は「社会主義革命の必然性」を説き、福祉国家さえも否定する。これは社会党を支持する有権者一般の政治感覚ともギャップがあった。
> そのために社会党内外からマルクス主義政党を脱皮して、ヨーロッパ型の社会民主主義や福祉国家思想の政党になることが求められてきた。しかし、それは民社党や社民連の成立のように改革を唱える側が追い出される形で終わった。ソ連から資金援助を受けていたことも明らかになっている。ソ連との関係は対決姿勢をとった日本共産党とは対照的であった。

「⇒ 社会主義はともかく、「社会党 ⇒ 社民党 ⇒ 民主党」の流れ」というところが認識不足です。
社会党は社会主義政党からの脱却を求められて社民党になったのではあり、「ともかく」ではなく、そこがポイントになります。

> まったく理解できないね。
他人には勉強不足を批判するのに、自分の理解不足に平然とすることは御目出度い性格です。

> 「特定層の既得権化した福祉制度」とは具体的に何のこと
簡単のなことです。ワーキングプア層から見れば現行の生活保護が既得権に映ります。

> 労働者派遣法や、労働法制の改悪が積み重ねられてきて、そして「ロスジェネ」が生まれているのです。
これこそ物事を単純化しています。
ロスジェネ世代は入口の就職難が先にあり、労働者派遣法や労働法制の改悪は後からの話です。
就職難は右肩上がりの経済成長が望めなくなったからですが、既存社員の解雇にはハードルがあるために新規採用を絞ったという側面があります。
1%対99%の利害対立などというものの方が世の中を単純に見ています。
マルクス主義は「知識人の阿片」と言われましたが、現実には世代間や民間・公務員など労働者間の対立があります。

ブラック企業と日本型雇用批判について
http://www.hayariki.net/eco/job2.html

これまでロスジェネについて論じたことがなく、ロスジェネからの問題提起を「結論が歪んでいる」で済ます人が「「ロスジェネ」などという世代をつくってはいけない」と述べても全く説得力がありません。
まずはロスジェネのおかれた状況や思いを学ぶべきでしょう。
謙虚さのない人間に相手に謙虚さを求める資格はありません。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年12月14日月曜日

RE:バランス感覚や言葉遣いも要注意です

林田です。まずは拙論への真摯な批判に感謝します。

社会党批判に対する説明補足と執筆の背景(ロスジェネ論)などを書き足しました。

増山麗奈さんの参院選出馬を歓迎
http://www.hayariki.net/poli/masuyama.html

本文中に記載したように本来ならば私は増山さんを支持する立場ではなく、批判側に回ってもおかしくはありませんでしたが、あまりの出馬への反発や冷淡さが歓迎記事の動機です。

以下、ご批判に反論します。
「誹謗中傷に近いような言動は慎みなさい」「言葉遣いも要注意です」は自身の過去の書いたものを省みてから言うべきでしょう。自分は棚に上げて他者を批判する資格はありません。安倍首相らはボロクソ言っても構わないが、社会党への批判はご法度では二重基準です。

「バランス感覚」は、たとえば安倍首相を批判する記事の中で安倍首相の良いところも正当に取り上げることをいいます。
「安倍首相の悪いところは徹底的に、しかし、社会党の悪いところは控えめに」ならばバランス感覚とは正反対の御都合主義です。

「社会党=ソ連型マルクス主義のイデオロギー政党などというのは」
これは社会党の事実上の綱領文書に現れています。

「ソ連型社会主義を目標にしていた人たちがいなかったとは言いませんが、多数派ではなかったでしょう」
これは否定しませんが、それにも関わらず、左派が牛耳り、上記の文書が事実上の綱領として存続したという問題があります。
だから社会民主主義政党への脱皮が求められましたが、右派が追い出された歴史があります。
「過去を語る・歴史を語る時は、よく調べてからにすることです」の言葉をお返しします。

「社会民主主義に関する認識もいい加減ですね」
意見の相違を相手の認識が間違えと決め付けることは幼稚な人間のすることです。
問題は社会民主主義に関する認識ではなく、評価です。

ヨーロッパ型の社会民主主義政党が新自由主義と親和性を持つことは十分に認識した上で評価しています。

新自由主義勢力と新自由主義思想
http://www.hayariki.net/poli/liberalarts.html
本気で福祉国家を目指す場合、特定層の既得権化した福祉制度を壊す新自由主義的な改革も必要になる。現実に欧州で政権を獲得し、または獲得できそうな社会民主主義政党は、そのような主張で勢力を伸ばしている。新自由主義には進歩的側面があり、そこは積極的に推進したい。

以下の集会の感想で書いたのですが、私は「社会党が社会民主党になり、さらには社会主義を取り去って民主党に行く人が出ること」を肯定的に評価しています。

江東革新懇「未来をつくるのは私たち」
http://www.hayariki.net/koto/kakushin.html

「共産党の内部においてさえ、志賀義雄氏が除名されていることを見ても明らかなことでしょう」
日本共産党がソ連と対抗した歴史は否定していませんし、これまでも私は評価してきたつもりです。
社会党批判への反論の中で上記を持ち出すことは牽強付会です。
日本共産党がソ連と対抗した歴史は共産党が誇るべきものですが、社会党を擁護する事実にはなりません。むしろ「共産党に比べて社会党は・・・」という議論を導くもので、逆効果です。

「その水面下にあって、不断の努力をされてきた、無名の世直し戦士の方々に思いをはせていただきたいと思っています」

ここが最も反論したかったことです。
私は増山さんの主義主張を絶賛していた訳ではありませんが、同じロスジェネ世代として共感があります。
ロスジェネ世代にとっては体制派・反体制派含めて既存の世代が積み上げてきたものが、ある種の桎梏になっており、それを打破することが第一歩になります。
上記のような傲岸な物言いが許されるならば、「ロスジェネ世代の問題意識に思いをはせていただきたいと思っています」と返します。

「バックにあったヘーゲル哲学の批判的継承の部分」
私は、マルクス主義が近代西洋思想の異端児というよりも、嫡子であると認識しております。
だからこそポストモダン的な立場から批判することも多いし、新自由主義思想のベースにある理性の否定に共感するところも多いです。

ロスジェネ世代にとって人格形成期に直面した世界史的な出来事は、東欧・ソ連の崩壊です。
大学生になって資本論を読み、「このような素晴らしい世界がある」と思った世代とはマルクス主義への印象に根本的なギャップがあります。
マルクス主義を全否定するつもりはありませんが、常にソ連という悪い手本に陥らないようという意識があります。

その意味ではシニア世代の運動家が世代間継承を目指すならばロスジェネ世代を通り越して、もっと若い世代をターゲットとした方がいいかもしれません。
彼らにとっては東欧・ソ連の崩壊は過去の出来事であり、ソ連を意識することなく、資本論を読んで素直に「このような素晴らしい世界がある」と感じやすいでしょう。
実際、政治の世界でも運動でもロスジェネ世代よりも若い世代の活躍が目立ちます。

その中で増山麗奈さんの出馬は貴重であり、同じロスジェネ世代として活躍を期待する気持ちがあります。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年12月13日日曜日

足立区北千住駅西口宣伝行動

足立区北千住駅西口宣伝行動
全国の総がかり行動に呼応した宣伝行動
日時:2015年12月19日(土)13:00〜14:30
場所:北千住駅西口ペデストリアンデッキ
主催:戦争いやだ!足立憲法学習会実行委員会

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

二子玉川ライズ財務会計行為の違法性

二子玉川ライズ住民訴訟控訴審準備書面(1)
第6   争点7    財務会計行為の違法性
1 本件再会初事業に公益性が認められないことは既に詳述したとおりである。仮に開発を許す場合であっても、それだけの開発利益を独占させるのであれば、通常の開発行為と同じように民間事業者にその負担で「道路、」「広場」「公園」「上下水道 」「学校、幼稚園等の教育、保育、介護 等の公共的施設」を創らせるべきであり、かかる多額の公金を支出するのは違法不当である。       
2 領収証、契約書等の基礎資料が添付されなければ、事後的監査が不可能であるとの 控訴人らの主張に控訴人は「監査実施の際に必要な資料を取りそろえれば足りるのであるから、監査が不可能と言うことはできない。」と開き直っている。 この見解で行けば、事後的にを作成したり、偽造変造したりして、資料のつじつま合わせが容易になることであり、監査の公正性は全く担保できない。
 それでは実際に、住民監査請求の際に、世田谷区の 監査委員はいかなる基礎資料を基に、監査したのか、その明細とその時監査作業に取りそろえて実際に使った基礎資料を本件訴訟においても明らかにして、証拠を提出して、説明するよう釈明を求める。
 そしてその資料が、実際に公金支出の時に世田谷区職員が実績報告書ととみに確認した書類と同一なのかどうか、詳細な釈明をもとめる。控訴審においては、この点を十分に審査すべきである。

FJネクスト・ガーラ木場新築工事建設反対
http://www.hayariki.net/tobu/fjnext2.html



FJネクスト不動産管理事業振るわず

FJネクスト2015年3月期決算で主力の不動産開発事業が振るわず、大幅減益となった(「主力の不動産開発事業ふるわず大幅減益/エフ・ジェー・ネクスト15年3月期決算」R.E.port 2015年5月8日)。FJネクスト迷惑電話は時代遅れの営業手法である。営業の引き合いだけでは、最早売り上げは作れない。古典的な力押しの営業は明らかに限界に来ている。マンション投資の迷惑勧誘電話営業は、しばしば愚かで危険な行為に駆り立てられる。迷惑勧誘電話の発言一つとっても調子のいいことばかり言っており、整合性に欠ける。

林田力『FJネクスト迷惑電話』(Amazon Kindle)には信じられないような荒廃ぶりが如実に描写されている。FJネクスト迷惑電話や住環境破壊には悪質さを物語るエピソードばかりである。その一部読み飛ばしたところで、FJネクストの悪辣ぶりは隠しようもない。FJネクスト迷惑電話や住環境破壊には耳を疑う。日本社会がここまで荒廃するとは思いも寄らなかった。

消費者の未来をマンション投資に委ねることは、あまりにもリスクが大きい。投資用マンション管理費は意外なコストの高さに驚く。粗暴な人間が優しい人間のふりをして客の相手。しかし、猿芝居は客にバレている。早い話がウワベだけだからバレバレ、気持ち悪いだけである。

金融庁は地方銀行の不動産向け融資の監視を強化する(「金融庁、地銀の不動産向け融資監視 新規融資がバブル期並みの高水準」Sankei Biz 2015年12月12日)。金融機関の不動産業向け融資が高水準で推移しており、焦げ付く危険である。国内銀行の2014年度の新規貸し出しは10兆円を上回り、バブル絶頂期の1989年度やミニバブルと言われた07年度の水準に並んでいる。金融庁は、融資の焦げ付きなどで各地の地方銀行や信用金庫の経営に影響を与える恐れがないか、監視を強めている。

開発業者が秘密裏に住民を害するようなことをしたら、住民には文句を言う権利がある。FJネクストの秘密主義は住民を当惑させ、疑心暗鬼にさせる。私達はFJネクストが透明性を欠いていることにもっと批判を寄せなければならない。FJネクスト迷惑電話で検索しよう。FJネクスト不買運動で検索しよう。FJネクスト反対運動で検索しよう。
http://www.hayariki.net/home/chukai.html
赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事は境界線ギリギリに高層マンションを建設する非常識な計画である。境界線ギリギリの建設は危険である。

大阪市淀川区加島では2015年12月4日未明に新幹線の高架下からつり下げられた足場が崩れ、作業員8人が負傷した。新幹線の橋脚の塗装作業をしていた。足場は複数のチェーンで上から吊されていたが、チェーンの一部が切れて足場が傾き、作業員が滑り落ちるように転落した(「工事の足場崩れる 8人重軽傷」日本テレビ2015年12月4日)。

神戸市灘区灘南通のJR神戸線六甲道−灘間にある建設中の新駅「摩耶駅」では2015年12月11日には工事の足場が崩れ、線路に入った。この影響で、JR神戸線は甲子園口−西明石間で上下線とも運転を見合わせた(「JR建設中の新駅で足場倒壊 神戸線六甲道−灘間」神戸新聞2015年12月11日)。
Boycott Gala Residence Nishi Kasai (Japanese Edition) Kindle Edition
http://www.amazon.com/dp/B018PJ5S3Q

林田力『FJネクスト迷惑電話4ガーラ・レジデンス西葛西不買』

林田力『FJネクスト迷惑電話4ガーラ・レジデンス西葛西不買』はFJネクスト問題を取り上げる。FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト)は迷惑勧誘電話で評判が悪い。ガーラ・レジデンス西葛西(東京都江戸川区中葛西)はFJネクストの分譲マンションである。ガーラ・レジデンス西葛西と住環境破壊のガーラ木場新築工事(江東区東陽)は同じ施工会社(株式会社ウラタ)である。
FJネクスト迷惑電話や住環境破壊をどうするかは大きな課題である。消費者運動からのFJネクストの評判は悪い。開発されて壊されてマンションが建設される。成長経済だけで果たして世の中は回るのか。オルタナティブな経済をどう作るのか。互恵的な関係をどう作るのか。民主主義を取り戻すためにも地域からの街づくりに取り組みたい。

『FJネクスト迷惑電話3ガーラ・プレシャス東麻布不買』
ガーラ・レジデンス西葛西不買運動
就職活動生の親にもFJネクスト勧誘電話
FJネクスト・リアルユナイテッド迷惑電話
FJネクスト・ニッテイ迷惑電話
FJネクストNTG迷惑電話
FJネクスト迷惑電話と杭工事データ偽装
FJネクスト高層マンションの健康リスク
投資用マンション業者が脱税容疑で刑事告発
ワンルームマンションの規制強化を求める陳情
壁面後退距離の拡大を求める陳情
江東区議会・辺野古陳情
足立区議会・辺野古陳情
希望のまち東京in東部第69回市民カフェ「辺野古ワンルーム陳情」
希望のまち東京in東部第70回市民カフェ「ブラック資本主義批判」
江東革新懇「未来をつくるのは私たち」
戦争いやだ!足立憲法学習会・小林節慶応大学名誉教授講演会
戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動
雑誌の世界のウラ・オモテを語る
『「坂の上の雲」と日本近現代史』
『白の予言者 (1) (道化の使命) 』
『大尉の盟約』
『ブラック・デモクラシー』
テロとの戦いの現実を描く『シークレット・ディフェンス』
『オールライト』
ドラマ『テンペスト』
ドラマ『デスノート』
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』
『ルパン三世 ナポレオンの辞書を奪え』
『ルパン三世 ハリマオの財宝を追え!!』
『鋼の錬金術師』
慶応大学OBらがマハラジャで80年代に戻るダンパを開催
映画技法
家父長的体質
機械的平等
http://hayariki.ie-yasu.com/fjnext5.html
【書名】FJネクスト迷惑電話4ガーラ・レジデンス西葛西不買/エフジェーネクストメイワクデンワ ヨン ガーラレジデンスニシカサイフバイ/FJ NEXT Nuisance Calls 4 Boycott Gala Residence Nishi Kasai
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."
【出版社】枕石堂/Makuraishido
【既刊】『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』『危険ドラッグは風俗を乱す』など。
[asin:B00X43WHZG:detail]
[asin:B00XEXVPEA:detail]

警視庁機動隊を撤退させるぞ!キャンペーン

林田です。希望のまち東京in東部が「警視庁機動隊を撤退させるぞ!キャンペーン」賛同団体として掲載されました。

警視庁機動隊を撤退させるぞ!キャンペーンはじめました
https://henokorelay.wordpress.com/2015/12/07/keisicho-kaettekoi-campaign-2/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

増山麗奈さんの参院選出馬を歓迎

林田です。本件の評価で炎上しているところもあるようですが、私は出馬自体は歓迎します。

増山麗奈さんの参院選出馬を歓迎
http://www.hayariki.net/poli/masuyama.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年12月12日土曜日

FJネクスト・ウラタ不買運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクト反対運動
FJネクストのガーラ木場新築工事は住環境を破壊する(林田力『FJネクスト反対運動』Amazonキンドル)。ガーラ木場の施工はウラタである。ウラタはガーラ・レジデンス西葛西も施工する(林田力『ガーラ・レジデンス西葛西不買』Amazonキンドル)。FJネクスト迷惑電話で検索しよう。
FJネクストに一貫して見られるものは住民軽視であり、ホスピタリティの欠如である。FJネクストほど自分勝手で消費者や住民に迷惑をかける企業は異常である。

2015年12月10日木曜日

映画『ジョン・ラーベ』葛飾上映会

映画『ジョン・ラーベ』葛飾上映会に行きました。
映画を観た感想です。
http://www.hayariki.net/poli/rabe.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

FJネクスト問題・立体駐車場堀削

希望のまち東京in東部TV第68回「FJネクスト問題・立体駐車場堀削」
住環境破壊・騒音・振動のFJネクスト・ガーラ木場新築工事の立体駐車場堀削です。2015年11月20日土曜日16時頃に撮影しました。ガーラ木場(東京都江東区東陽)は隣接地ギリギリに高層マンションを建設する非常識な計画です。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布(東京都港区東麻布)も同じく隣接地ギリギリに建設する非常識な計画で住民反対運動(東麻布を守る会)が起きました。
日時:2015年12月14日(月)午後10時からライブ放送を行います。以降はYoutubeからオンデマンドで視聴できます。
http://www.hayariki.net/tobu/
[asin:B00WBT5EIG:detail
]
[asin:B00WPWP1V4:detail]

希望のまち東京in東部第72回市民カフェ「辺野古新基地問題」

希望のまち東京in東部第72回市民カフェ「辺野古新基地問題」のレポートです。
http://www.hayariki.net/tobu/cafe72.html

希望のまち東京in東部第73回市民カフェ
2015年最後の市民カフェです。
日時:2015年12月17日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。時間がある方は参加よろしくお願いします。お気軽にご参加ください。

12月24日31日は市民カフェを休みます
2015年12月24日31日(木)は市民カフェを休みます。12月24日はパレスチナ写真展に集まりましょう。

希望のまち東京in東部第74回市民カフェ
2016年最初の市民カフェです。
日時:2016年1月7日(木)午後6時30分〜8時30分
http://www.hayariki.net/tobu/
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

ブラック企業

ブラック企業の表現を批判する根拠としてトルコ人留学生がトルコ風呂の表現を批判したことは、あてはまりません。トルコ風呂はトルコなどの蒸し風呂から命名しています。実際のトルコの風呂とは無縁の代物ですが、トルコの名前を性風俗のイメージアップに使いました。トルコ人が怒ることは当然です。
似ている例を出せば、ハワイと関係ない場所がイメージアップのためにハワイアンリゾートと名乗るようなものです。これは知的財産権の地理的表示に関連する問題です。

Youtube動画で検索しよう
https://www.youtube.com/user/tokyufubai/

2015年12月8日火曜日

ブラック企業はBlack Company

ブラック企業は日本のネットスラングとして生まれたものですので、英語のBlackと全く同じ文脈にないことは当然です。
しかし、ブラック企業は特殊日本的な現象であり、既存の英語に置き換えにくいものです。
このため、英語でもBlack CompanyやBlack Corporationと紹介されます。

Black companies the ugly side of Japanese business
http://www.employmentlawworldview.com/black-companies-the-ugly-side-of-japanese-business/
The Japan Times BLACK COMPANIES
http://www.japantimes.co.jp/tag/black-companies/

英語版Wikipediaにも項目が立てられています。
https://en.wikipedia.org/wiki/Black_Company_(Japanese_term)

英語にも悪徳経営者による過酷な労働現場のイメージはありますが、工場が中心です。
日本で言えば近代の女工哀史の世界です。

日本のブラック企業はワタミや東急ハンズのような接客業が悪名高い点でイメージが異なります。
過労死がKAROSHIと紹介されたようにブラック企業もBlack Companyとするしかないところです。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

東陽町駅9の日行動

東陽町駅9の日行動12月9日
日時:2015年12月9日(水)7時半〜8時
場所:東陽町駅西口
区民要求実現江東大運動実行委員会は「憲法9条を守ろう」と「9の日」宣伝を江東区内各地で行っています。憲法をめぐる最新の情勢を新聞などから抜き出して独自のビラを作成し、オリジナルの9条ティッシュと合わせて配布しています。ご都合のよい方はご参加下さい。多くは早朝ですが参加できる方は宜しくお願いします。
9日(水)は今年最後の「9の日宣伝行動」です。「戦争法廃止」の声を地元江東区であげましょう。「9条の会・江東」の幟を持って行きます。
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

Re: 12/18 行動しつつ考える市民の連続講座「戦争と女性」

吉良智子さんは連続講座で提起されて初めて知ったのですが、非常に興味深い研究をされていると思いました。
「視点の新鮮さ」は、その通りと思います。

女性画家たちの戦争
http://www.honzuki.jp/book/229047/review/146484/
本書で紹介する戦時中の女性画家の作品が戦意高揚のプロパガンダの一環として描かれたものであったとしても、女性画家の自己実現の産物として肯定的に評価できる面がある

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

> みなさま
>
> 「アベ政治に代わる政治の模索:行動しつつ考える市民の連続講座」ですが、11
> 月27日に無事スタートを切りました。楽しいところに人が集まり、人が集まると
> ころに人が集まるが投稿者の持論なのですが、鋭い問題提起に、傾聴し合う質疑
> 応答ができた初回でした。
>
> 桔川純子さんの報告骨子は後ほど公表したいと思いますが、自分たちで変えられ
> るということに確信をもち、安易に数にたのまず、「三人から始まる民主主義」
> を真摯に追求しようとする韓国の市民運動の精神に参加者の一人として励まされ
> ました。
>
> さて、第2回目の連続講座ですが、『女性画家たちの戦争』(平凡社新書)で話
> 題になっている吉良智子さん(板橋区在住)に「戦争と女性ーー描かれる/描い
> た女性たち」というテーマで話題提供をお願いしています。戦争政治を支える文
> 化の位相を運動の側がしっかりと把握していなければ、支持率が4割を切らない
> アベ政治を支持する岩盤をうがつことはできないのではないかと考えています。
>
> これからもぜひ連続講座の視点の新鮮さと内容にぜひご期待ください!
> また、今回は講座前に街宣も行ないます。
> 地域のなかで、社会のなかで呼吸する運動体でありたいと思っています。どうか
> 「連続講座」という<運動>へのコミットメントをよろしくお願いします!
>
>
> ●アベ政治に代わる政治の模索:行動しつつ考える市民の連続講座
>
> 日時:2015年12月18日(金)午後19時00分〜21時00分(終了予定)
> 場所:板橋区男女平等推進センター会議室(板橋区グリーンホール2階)
> http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/006/006643.html
> 最寄駅:東武東上線「大山駅」下車徒歩5分/都営地下鉄三田線「板橋区役所前
> 駅」下車徒歩5分
> 話題提供:吉良智子「戦争と女性ーー描かれる/描いた女性たち」
> (講師紹介:1974年東京都生まれ。98年日本女子大学人間社会学部卒業。2000年
> 学習院大学大学院人文科学研究科修了。05〜08年神奈川県立近代美術館非常勤学
> 芸員。10年千葉大学大学院社会文化科学研究科修了。博士(文学)。現在、千葉
> 大学大学院人文社会科学研究科特別研究員、東洋英和女学院大学、京都造形芸術
> 大学、実践女子大学非常勤講師。
> 参加費:300円
> 主催:くらしにデモクラシーを!板橋ネットワーク/希望のまち東京in東部
>
> *講座前の街頭宣伝は、午後18時から大山駅北口で予定しています
>
> 和田悠@板橋

Re: 12/19(土)内田聖子氏講演「 TPP協定文の衝撃」(第79回 草の実アカデミー)@文京区男女平等センター

> TPPとは、単に関税を下げて自由貿易を推進する、などというレベルではない。
これは同感です。
私がTPPに反対する理由も、この点です。

私たちはなぜTPPに反対するのか
http://www.honzuki.jp/book/216907/review/146426/
TPPの実態は徹底的な自由化ではなく、大資本金儲け優先主義と呼ぶべきものである。大資本に都合の良い分野では規制を緩和するが、都合が悪ければ規制を強化する。

難しい点は「単に関税を下げて自由貿易を推進する」ことの評価です。
TPP反対派には「関税を下げて自由貿易を推進する」ことを反対する立場があります。
逆に消費者らの中には「関税を下げて自由貿易を推進する」ことは歓迎する立場があります。
「自由貿易賛成派も反対派もTPPには反対しよう」とすべきなのでしょうが、そのあたりの議論が曖昧なのが伝わりにくくなっているように気がします。

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

---
このEメールはアバスト アンチウイルスによりウイルススキャンされています。
https://www.avast.com/antivirus

戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲行動

戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲行動で平和メッセージを集めていた方のTwitterです。

PeaceMessage from 江東
https://twitter.com/pmf_Koto

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

FJネクスト仲介に注意

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクト反対運動
FJネクスト仲介に注意しよう。FJネクスト迷惑電話や住環境破壊は人々の平穏な生活を奪う。

FJネクスト迷惑電話
https://twitter.com/mosakuren
迷惑勧誘電話のFJネクストのガーラ・グランディ小竹向原は買ってはいけない。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/
FJネクストのWikipediaでは編集合戦も起こっています。FJネクストに都合の悪い情報が執拗に削除され、批判されました。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/wikipedia2.html

2015年12月7日月曜日

『ガリア戦記 (まんがで読破)』

『ガリア戦記 (まんがで読破)』は、ユリウス・カエサル『ガリア戦記』の漫画版である。ガリア戦記の記述を、そのまま漫画化したというよりも、ガリア総督時代のカエサルを漫画化した形である。このため、元老院との対立など当時の政治的背景が理解しやすくなっている。

本書は当然のことながらカエサルの視点で書かれている。カエサルは独裁者と非難されるが、この時代の民主主義は既得権益保持者のためにあり、平民のためにはなかった。故に平民が独裁者を支持することも理にかなってしまう。これは現代の民主主義にも当てはまる危険がある。人類は大して進歩していないのかもしれない。

ガリアはローマに征服された。ガリア戦記はカエサルの英雄的な成果を宣伝するために書かれたものであるが、本書から感じたガリアの最大の敗因はガリアの住民が部族に分かれてバラバラであったことである。ガリアの部族にはローマと同盟するものもいた。

しかし、「だから民族統一しなければならない」は短絡的で乱暴である。同じ民族の中にも支配、抑圧、搾取は生じうる。部族に分かれて強力な統一国家を持たないことも一つの知恵である。ギリシアの都市国家ポリスの連合が強大な中央集権国家ペルシアを打ち負かした展開を理想としたい。
http://hayariki.han-be.com/gallia.html
ローマ社会の負の側面として奴隷制がある。征服された民は奴隷とされ、悲惨である。本書には、その種の記述はない。文字通りの勝者の歴史である。原著への忠実さを目指すならば書く必要はないが、ローマ史の概説書ならば触れても良かった。
Boycott Gala Precious HIGASHIAZABU FJ NEXT Nuisance Calls (Japanese Edition) [EBook Kindle]
http://www.amazon.com.br/dp/B017QIW6EG

足立区議会で辺野古陳情審議

足立区議会で辺野古陳情審議
希望のまち東京in東部は足立区議会に「辺野古新基地建設に関して強行建設の中止を求める意見書提出を求める陳情」を提出しましたが、残念ながら不採択になりました。
辺野古基地建設推進陳情は継続審議になりました。
結果を追記しました。
http://www.hayariki.net/tobu/henoko3.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

希望のまち東京をつくる会・都政を考えるイベント&懇親会

希望のまち東京をつくる会・都政を考えるイベント&懇親会
都知事選から2周年を迎え、現在の都政について考えます。
皆さんとじっくり語り合える「懇親会」の場も設ける予定です。
ぜひ予定をあけておいてください。
みなさんで「今」と「これから」について様々に語り合いましょう。
2016年2月6日(土)15:00〜
@文京スカイホール
後楽園駅(丸の内線・南北線)4a・5番出口徒歩1分
春日駅(三田線・大江戸線)文京シビックセンター連絡口徒歩1分
水道橋駅(JR総武線)東口徒歩9分
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

Re: 閑話休題 生まれ落ちた、横浜の安借家にあった本

林田です。
突っ込むべきか否か迷うところで、一度目はスルーしましたが、閑話休題の用法が間違っているような気がします。
それとも今は逆の用法が普及しているのでしょうか。

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

> 閑話休題程度にご一読いただけると幸いです。

足立区議会辺野古陳情審議

◆足立区区議会総務委員会12/7日

○総務委員会(定数8名)[■]委員長
古性 重則(自民)
[■]副委員長
うすい 浩一(公明)、 ぬかが 和子(共産)
[■]委員
渕上 隆(公明)、 新井 ひでお(自民)、 吉岡  茂(自民)、 市川 おさと(無所属)、 おぐら 修平(民主)

▼陳情の審査
受理番号50「沖縄の米軍普天間飛行場建設早期実現、米軍基地の縮小及び負担軽減」
同51「辺野古基地建設中止を求める意見書提出」
同52「地方自治を尊重し、埋め立て中止の陳情」

▽結果
受理番号50→継続審議(反対。共産、民主計2名。賛成。自民、公明、無所属計5名 全会一致でないため継続審議) 
同50、51→不採択(賛成。共産、民主計2名。反対自民、公明、無所属計5名。)

FJネクスト・ウラタ不買運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクト反対運動
消費者の未来をFJネクストのマンション投資に委ねることは、あまりにもリスクが大きい。開発業者が秘密裏に住民を害するようなことをしたら、住民には文句を言う権利がある。私達はFJネクストが透明性を欠いていることにもっと批判を寄せなければならない。FJネクストの秘密主義は住民を当惑させ、疑心暗鬼にさせる。

2015年12月6日日曜日

江東区議会マンション問題陳情採択のお願い

江東区議会マンション問題陳情採択のお願い
江東区議会防災・まちづくり対策特別委員会委員各位

希望のまち東京in東部 共同代表の林田力と申します。
日頃より区政に尽力いただきありがとうございます。

この度、希望のまち東京in東部は以下の陳情を提出いたしました。
27陳情第46号「ワンルームマンションの規制強化を求める陳情」
http://www.hayariki.net/tobu/oneroom.html
27陳情第47号「江東区マンション等の建設に関する条例を改正し、壁面後退距離の拡大を求める陳情」
http://www.hayariki.net/tobu/mansion.html

共に住みやすい江東区にする上で重要な問題であると考えております。特に壁面後退距離につきましては陳情本文に書きました外壁剥落の危険があり、それを減らすためには定期的な点検・補修・修繕が必要になりますが、そのための足場スペースを確保するためにも必要になります。現状でも歩道提供などには一定の成果がありますが、隣地境界の視点は疎かになっています。
委員会において活発な議論がなされることを期待しております。地域社会が心の底から豊かになるように様々な立場からの成熟された議論をお願いしたいと思います。
寒い日が続きますが、ご自愛されますようお祈り申し上げます。今後ともよろしくお願いします。

江東区議会でマンション問題陳情審議

江東区議会でマンション問題陳情審議
江東区議会・平成27年第4回定例会防災・まちづくり対策特別委員会
希望のまち東京in東部(代表林田力)の提出した以下の陳情を審議します。是非傍聴しましょう。
27陳情第46号「ワンルームマンションの規制強化を求める陳情」
27陳情第47号「江東区マンション等の建設に関する条例を改正し、壁面後退距離の拡大を求める陳情」
日時:2015年12月8日(火)午前9時30分申込締切、10時開始
防災・まちづくり対策特別委員会の構成は白岩忠夫委員長(維新・民主・無所属クラブ)、米沢和裕副委員長(江東区議会自由民主党)、重松佳幸委員(江東区議会自由民主党)、河野清史委員(江東区議会公明党)、吉田要委員(維新・民主・無所属クラブ)、山本真委員(日本共産党江東区議団)、豊島成彦委員(江東区議会自由民主党)、見山伸路委員(江東再生会議)、図師和美委員(江東・生活者ネットワーク)、菅谷俊一委員(日本共産党江東区議団)です。
委員会を傍聴するには、傍聴券の交付を受けていただく必要がありますので、委員会当日、申込締切時刻までに、区議会事務局で傍聴申込表に氏名、住所をご記入ください。<BR>
http://www.hayariki.net/tobu/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

足立区議会でも賛成・反対

足立区議会では辺野古に関して、賛成・反対の両方から陳情が出ています。

足立区議会・平成27年第4回定例会・総務委員会
希望のまち東京in東部「「地方自治を尊重し、埋め立て工事の中止を政府に求める」意見書の提出を求める陳情」(受理番号52)が審議されます。合わせて以下の陳情も審議されます。
受理番号50「沖縄の米軍普天間飛行場代替施設建設の早期実現、沖縄米軍基地の整理縮小及び負担軽減を求める意見書の採択を求める陳情」
受理番号51「辺野古新基地建設に関して強行建設の中止を求める意見書提出を求める陳情」
総務委員会は古性重則委員長、うすい浩一副委員長、ぬかが和子副委員長、渕上隆委員、新井ひでお委員、吉岡茂委員、市川おさと委員、おぐら修平委員で構成されます。
日時:2015年12月7日午前10時開始
場所:足立区議会特別委員会室
中央館6階区議会事務局で傍聴券を受け取って下さい。開会予定時刻の1時間前から30分前まで区議会事務局にて傍聴整理券を発行します。職員が傍聴の定員に達するまで抽選します。当選された方に傍聴券を交付します。
http://www.hayariki.net/tobu/index.html

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

Re: ブラック内閣をぶっ倒そう

ブラック企業が差別擁護ではないかの指摘は過去にネットメディアにも掲載され、批判が殺到しました。
私も以下のように批判しました。
ブラック企業は人種差別に非ず
http://www.hayariki.net/poli/black3.html

ブラック企業という表現には、これまでになかった価値があり、だから使われているものと考えます。

ブラック企業の意義
http://www.hayariki.net/poli/black2.html

最低賃金の引き上げデモのAEQUITASではブラック資本主義という表現も使っています。

昨日以下の様に書きましたが、過酷企業などでは昭和の体育会系企業を批判しきれなくなります。
「昔はよかった。新自由主義が入っておかしくなった」ではなく、「24時間戦えますか」の会社主義がおかしいと言えなければブラック企業批判は理解できないでしょう。

> 個人的には社会に警鐘を鳴らすという意味では『下町ロケット』の佃製作所をブラック企業大賞候補にノミネートしたら面白かったと思います。ピンチになると社員総出で解決するというところが、渡辺美樹らが喜びそうなブラック企業ぶりです。
> おそらく佃製作所は良い会社で、ワタミは駄目な会社という点が、少なからぬ人の価値観でしょうが、昭和の会社主義の延長に平成のブラック企業が存在します。
> 佃製作所的なものを批判できるようにならなければ、ブラック企業は批判しきれないかと思います。
> ブラック企業批判が従来の労働運動のスローガンと異なり、若年層らに響いた背景は、昭和の体育会系的なものも批判する含意があるからだと思います。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

女性画家と戦争

最初に強調しておきたいことは、本書が反戦平和の側に立つことである。その上で感じたことは、本書で紹介する戦時中の女性画家の作品が戦意高揚のプロパガンダの一環として描かれたものであっても女性画家の自己実現の産物として肯定的に評価できるということである。総力戦に入り、女性が銃後の社会を主体的に担わなければならなくなった状況が女性の存在感を高めることになった。このこと自体は珍しいことではない。第一次世界大戦後にヨーロッパ各国で女性参政権が実現したが、総力戦の中で女性が社会を支えたことが背景にある。

FJネクスト口コミは悪評判

FJネクストの口コミは迷惑勧誘電話の悪評判が多い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場は住環境を破壊する(林田力『FJネクスト反対運動』Amazon Kindle)。ガーラ・プレシャス東麻布やガーラ木場は境界スレスレに高層マンションを建設する住環境破壊物件である。境界スレスレに建設するガーラ・プレシャス東麻布やガーラ木場は明らかに不安定である。

戸建て中心の住宅地にガーラ木場のような高層マンションは住環境を破壊する。身の丈に合わない服を着て何を飾ろうとしても似合わない。ガーラ木場やガーラ・レジデンス西葛西の施工はウラタである。FJネクスト住環境破壊は取り返しのつかない事態になる。

FJネクスト物件を買ってはいけない。FJネクストと取引するくらいならば潰れたヒキガエルに頬擦りした方がましである。FJネクスト不買運動の、ささやかな行為が積もり積もって世界を変える。不動産会社は慎重に選ばなければならない。評判の悪い不動産業者から購入してはだめである。口コミを参考にしよう。賃貸管理外すのに高額の違約金がかかるような悪徳業者の物件はダメである。賃貸契約管理に自信がないから高額の違約金を設定する。

住環境破壊や迷惑勧誘電話のFJネクストは大切なものが欠落している企業である。FJネクスト迷惑電話や住環境破壊の現状は、一言でいえば悪い意味で「やばい」。突然のFJネクスト迷惑電話や住環境破壊に消費者や住民が困惑しても不思議ではない。FJネクストの無責任さが目に余る。その心の中はこの世の憎悪のすべてが集約するが如く、荒んで朽ち果てている。FJネクストの悪質さは何一つ訂正されない。FJネクストの「F」はFoolishのFではないか。

マンション投資は少子化して斜陽化している業界である。質を担保するならスリム化するしかない。迷惑勧誘電話営業は「さて、次はどうやってぼったくるか考えないと」とでも思っているのか。迷惑電話営業は嘘をつくか言い訳するかしかできない。迷惑勧誘電話営業のテンパり方は無意識に苦しんでいるのではないか。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/kuchikomi.html
ブラック企業と言われても仕方ないのではないか。言われないようにすれば良いだけである。ブラック企業と言われることは自業自得である。ダラダラ迷惑勧誘電話営業を続けている人間は異業種に転職できなくなる。自分で率先して動かないことが当たり前になる。新しいことを覚える気がないし、やる気もない。迷惑勧誘電話営業が心にもないことを、心をこめて言える筈がない。
Boycott Gala Precious HIGASHIAZABU FJ NEXT Nuisance Calls (Japanese Edition) Kindle Edition
http://www.amazon.co.in/dp/B017QIW6EG

2015年12月5日土曜日

FJネクスト・ウラタ住環境破壊

FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)ガーラ木場新築工事(東京都江東区東陽)は隣接地ギリギリに高層マンションを建設する非常識な計画である。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布(東京都港区東麻布)も同じく隣接地ギリギリに建設する非常識な計画で住民反対運動(東麻布を守る会)が起きた(林田力『FJネクスト反対運動』Amazon Kindle)。

ガーラ木場は施工が株式会社ウラタ(市川市広尾)、設計がTOAライブ株式会社一級建築士事務所、近隣対策屋が株式会社CAST-UDである。現場代理人は小倉公法。解体業者は石巻アスベスト飛散事故の環匠である(林田力『東急不動産だまし売り裁判48アスベスト』Amazon Kindle)。クレーンには有限会社藤工業とある。コンクリートミキサー車には「SUZUKIYA」「鈴喜屋建材」とある。株式会社ウラタはFJネクストのガーラ・レジデンス西葛西も施工する。

2015年10月19日から24日、杭工事

11月2日から11月4日、重機搬出

11月5日から11月7日、立体駐車場杭工事

11月11日から12日、地中障害物撤去

11月13日から19日、立体駐車場杭工事

11月20日から25日、立体駐車場堀削

11月26日、金物取付

11月27日28日、立駐基礎配筋

11月30日、立駐配筋コンクリート

12月1日、立ち上がり型枠

12月2日、立駐立ち上がりコンクリート

12月3日、腹起し解体。腹起こしは地面を掘削するときに、土が崩れないように土留めに使う部材。

12月4日5日、本体根切り工事。根切りは「構造物をつくるために地面を掘り下げて所要の空間をつくること」(ブリタニカ国際大百科事典)

12月8日から11日、杭頭処理工事。杭の一番上の部分のコンクリートを破壊する。
http://hayariki.x10.mx/urata.html
FJネクスト迷惑電話や住環境破壊は何と浅ましいことか。FJネクスト・ガーラ木場新築工事現場には嫌な予感しかしない。現場全体の空気がよどんでいるようである。FJネクスト迷惑電話や住環境破壊の現状を拡散して知らせなくてはいけない。マンション投資の欺瞞や宣伝広告に惑わされ潰されないようにしなければならない。FJネクスト不買運動がネガティブな後ろ向きの発言とは思わない。FJネクスト不買運動は警鐘である。FJネクスト不買運動に取り組む全ての方々に感謝する。
[asin:B00VO1SBPK:detail]
[asin:B00VZ0Y2QM:detail]

足立区議会・辺野古・空き家活用陳情審議

足立区議会・辺野古・空き家活用陳情審議

足立区議会・平成27年第4回定例会・総務委員会
希望のまち東京in東部「辺野古新基地建設に関して建設中止の意見書提出を求める陳情」が審議されます。総務委員会は古性重則委員長、うすい浩一副委員長、ぬかが和子副委員長、渕上隆委員、新井ひでお委員、吉岡茂委員、市川おさと委員、おぐら修平委員で構成されます。
日時:2015年12月7日午前10時開始
場所:足立区議会特別委員会室
中央館6階区議会事務局で傍聴券を受け取って下さい。開会予定時刻の1時間前から30分前まで区議会事務局にて傍聴整理券を発行します。職員が傍聴の定員に達するまで抽選します。当選された方に傍聴券を交付します。

足立区議会・平成27年第4回定例会・建設委員会
希望のまち東京in東部「住宅マスタープラン改定作業においてシェアハウスなどの空き家利活用施策策定を求める陳情」が審議されます。建設委員会は、佐々木まさひこ委員長、米山やすし副委員長、長澤興祐副委員長、浅子けい子委員、松丸まこと委員、いいくら昭二委員、かねだ正委員で構成されます。
日時:2015年12月11日午後1時半開始
場所:足立区議会第3委員会室
是非傍聴しましょう。空き家活用陳情が採択されるよう区議会に働きかけてください。ご協力お願いします。
http://www.hayariki.net/tobu/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

Re: ブラック企業大賞2015総括(内田聖子)大賞は 株式会社セブンイレブンジャパンに

株式会社引越社関東(アリさんマークの引越社)を差し置いて、セブイレブンを受賞させる結果は予想できたことではありますが、民意無視、本来的なブラック企業からの逸脱と批判する余地もあります。悪く言えば、ブラック企業に便乗して自分達のイデオロギーを宣伝するだけのものと批判されかねないものです。

しかし、ブラック企業大賞2015総括(内田聖子)でセブイレブンと同等の紙数を割いて、アリさんマークの引越社を述べている点は、良かったです。
アリさんマークの引越社側がメディアでブラック企業大賞を批判し、土俵に乗ってきたという点ではアリさんマークの引越社を大賞にした方が盛り上がったとは思います。

個人的には社会に警鐘を鳴らすという意味では『下町ロケット』の佃製作所をブラック企業大賞候補にノミネートしたら面白かったと思います。ピンチになると社員総出で解決するというところが、渡辺美樹らが喜びそうなブラック企業ぶりです。
おそらく佃製作所は良い会社で、ワタミは駄目な会社という点が、少なからぬ人の価値観でしょうが、昭和の会社主義の延長に平成のブラック企業が存在します。
佃製作所的なものを批判できるようにならなければ、ブラック企業は批判しきれないかと思います。
ブラック企業批判が従来の労働運動のスローガンと異なり、若年層らに響いた背景は、昭和の体育会系的なものも批判する含意があるからだと思います。

ブラック企業と日本型雇用
http://www.hayariki.net/eco/job.html

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

---
このEメールはアバスト アンチウイルスによりウイルススキャンされています。
https://www.avast.com/antivirus

江東区クリスマスPeaceパレード

江東区クリスマスPeaceパレード
あきらめない!戦争法制廃止。
日時:2015年12月19日(土)午後2時開始、午後4時終了
集合場所:猿江公園(江東区住吉二丁目、毛利二丁目)
交通:都営地下鉄新宿線(S13)・東京メトロ半蔵門線「住吉」(Z12)下車A3出口徒歩2分
JR総武線「錦糸町」南口下車 徒歩15分
ゴール:東大島
主催:戦争法制ぶっ潰せ江東行動
戦争法に反対する砂町の会
戦争法に反対する大島の会
http://www.hayariki.net/9koto/buttsubuse.html
Webには印刷PDFがあります。
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

ブラック内閣をぶっ倒そう

次回参議院選挙の闘争標語を「ブラック内閣を ぶっ倒そう」とするとのご提案素晴らしいと思います。

あまり注目されませんでしたが、大阪ダブル選挙でもブラック・デモクラシー批判がありました。

ブラック・デモクラシー 民主主義の罠 (犀の教室)
http://www.honzuki.jp/book/232124/review/145152/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

パレスチナ写真展「パレスチナに生きる人々」

パレスチナ写真展「パレスチナに生きる人々」
長年に渡り何回もパレスチナを訪れ、パレスチナ人家族と共に暮らした高橋美香さんの写真展です。 先日のパリのテロ事件のあと対テロ戦争の声が叫ばれているのが気になります。そこで難民キャンプなど、世界の様々な「困難」に立ち向かう人々の日常をテーマに撮影を続けている写真家・高橋美香さんの写真展を企画しました。江東区でこのようなテーマの写真展を行うのは余りないと思います。是非ご参加下さい。是非ご来場ください。
≪写真展≫
日時:2015年12月20日(日)〜25日(金)10時〜20時
初日は10時半開場、最終日は16時終了
ギャラリートーク:2015年12月23日(水・祝)11時〜12時&15時〜16時
場所:江東文化センター2階ロビー
住所:江東区東陽4-11-3 東陽町駅から徒歩3分
写真家:高橋美香氏
1974年広島生まれ。世界中のさまざな「困難」に立ち向かう人々の日常をテーマに撮影を続けている。著作に『パレスチナ・そこにある日常』(未来社)、『ボクラ・明日、パレスチナで』(ビーナイス)
≪高橋美香スライドトーク≫
日時:2015年12月20日(日)18時30分〜20時30分
場所:文化センター3階第3研修室(定員45名)
参加費:500円
最初にイスラエル人ドキュメンタリー映画監督のダニエル・ガルの『ナイントゥファイブ』(2009年作)を上映します。分離壁をよじ登って越え、不法労働者としてイスラエル領内に働きに行くパレスチナ人労働者の姿を追った17分ほどのドキュメンタリーです。
主催:希望のまち東京in東部、9条の会・江東
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

Re: 専修大学労災解雇撤回裁判差戻し審ほか

林田です。拡散は大歓迎です。よろしくお願いします。
以下の形で公開しています。

専修大学労災解雇撤回裁判・差戻審第2回口頭弁論
日時: 2015年12月7日(月)15時00分〜 
場所: 東京高等裁判所4階 424号法廷
本裁判は,2015年6月8日の最高裁判決にて,「労災保険からの休業補償給付受給中の労働者の解雇は労基法 19 条違反のため無効とした高裁判決を破棄し、労基法 19 条違反ではないとの判断をした上で、本件解雇の有効性に関して労働契約法 16 条の解雇権濫用の有無等につき、さらに審理を尽くさせるため、本件を原審に差し戻す」という不当判決を受けて,差し戻された裁判です。
そのため現在,東京高裁において,本件解雇の有効性について争う差戻し審が行われております。本裁判については,解雇自由化、金銭解雇解決制度の足がかりに使われることも懸念され,被災労働者個人の闘いを超えた社会的にも影響のある裁判となっています。
※当日は本人の意見陳述を予定しています。また,法廷終了後、以下の場所に移り報告会を行います。
報告会会場 弁護士会館10階 1005会議室

不当休職命令撤回裁判控訴審第2回口頭弁論
日本ヒューレット・パッカード(株)休職命令無効確認等請求控訴事件
日時: 2015年12月8日(火) 10時30分〜 
場所: 東京高等裁判所8階 824号法廷
本裁判は,最高裁の勝訴判決以降,労働組合を通じて職場復帰に向けた交渉を続けてきているにもかかわらず,会社は,原告に,医者の診断書を無視して,私傷病を理由に休職を命じ,給与を払わずに職場復帰を拒絶し続けています。そして,会社は休職期間満了を理由に解雇しました。そのため,休職命令無効と地位確認の裁判を併合して争われています。一審では不当判決により,敗訴しているため,皆様の傍聴支援による,国民の厳しい視線が,非常に重要になっています。傍聴ご支援賜りますよう宜しくお願い致します。
http://beauty.geocities.jp/souzoku_nakano/

ご指摘の国民排除の訴訟指揮の典型として批判されたものに最高裁裏金訴訟(舘内比佐志裁判長)があります。

最高裁裏金訴訟(舘内比佐志裁判長)に批判増大
http://space.geocities.jp/ijime_saiban/10.htm

この舘内比佐志裁判長の東京地方裁判所民事第31部は北本市中1女子いじめ自殺訴訟の問題判決も出しており、一つの事件の判決で当不当を論じるだけでなく、裁判官個個々人を評価することが重要です。
http://space.geocities.jp/ijime_saiban/

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年12月4日金曜日

FJネクスト・ウラタ住環境破壊

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクト反対運動
FJネクストは赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事で住環境を破壊する(林田力『FJネクスト反対運動』Amazonキンドル)。FJネクスト住環境破壊は取り返しのつかない事態になる。ガーラ木場やガーラ・レジデンス西葛西の施工はウラタである。
住環境破壊や迷惑勧誘電話のFJネクストは大切なものが欠落している企業である。FJネクストと取引するくらいならば潰れたヒキガエルに頬擦りした方がましである。
http://www.hayariki.net/home/
マンション投資は少子化して斜陽化している業界である。質を担保するならスリム化するしかない。ブラック企業と言われることは自業自得である。ダラダラ迷惑勧誘電話営業を続けている人間は異業種に転職できなくなる。自分で率先して動かないことが当たり前になる。新しいことを覚える気がないし、やる気もない。迷惑勧誘電話営業が心にもないことを心をこめて言える筈がない。

FJネクスト迷惑電話
http://tomoren.jimdo.com/
Youtube動画で検索しよう
https://www.youtube.com/user/tokyufubai/
FJネクスト迷惑電話
https://twitter.com/mosakuren

迷惑勧誘電話のFJネクストのガーラ・グランディ小竹向原は買ってはいけない。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/

FJネクストのWikipediaでは編集合戦も起こっています。FJネクストに都合の悪い情報が執拗に削除され、批判されました。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/wikipedia2.html
FJネクスト江東区東陽マンション建設工事騒音
http://hayariki.x10.mx/

韓国の市民運動

希望のまち東京in東部事務所で開催した連続講座第一回、韓国の市民運動で印象的な話は、日本の運動は行政への要求をゴールとする傾向にあるが、韓国では行政に邪魔をしないことを求める意識があり、市民独自で取り組もうとするという。これは確かに日本との差異として注目すべき点である。
市民運動側の方向性として反新自由主義が言われることが多い。私も東急不動産だまし売り被害者として金儲け優先のブラック資本主義(ハイエナ資本主義)を批判する意識は強い。百万円を二百万円にすることは大変であるが、一億円を二億円にすることは簡単という文字通りの「資本」主義の在り方は真っ当ではない。

2015年12月3日木曜日

FJネクスト・ガーラ木場は投資対象外

FJネクストの投資用マンション「(仮称)ガーラ木場新築工事」(江東区東陽)は投資対象外と指摘された。ガーラ木場は出口戦略が成り立たないため、丸損になると指摘する。マンション投資の闇の中に落ちてしまえば、それで終わりである。簡単に不労所得が得られることはない。マンション投資の失敗は、犬が西を向いたらその犬の尻尾が東を向くくらい当然である。マンション投資は業者が儲かる仕組みになっており、不買が正解である。

FJネクストはガーラ木場新築工事で都市部に残る貴重な自然を破壊した。住民は顔をしかめた。それはまさしく完全な消去を試みたかのような光景であった。投資用マンションが建つと近所の住環境が破壊され、資産価値も低下する。それに乗じて不動産を安く買い取ろうとする悪徳不動産業者も出没するので要注意である。

FJネクストは住民や消費者の利益よりローカルルール優先のとんでもない組織である。指摘すれば逆ギレされる異常な感覚が蔓延している。悪質な業者は、やはり悪質であった。人として、やっていいことと、やってはいけないことの区別をせず、残忍なことを平気でやってのける企業は、ケダモノと一緒である。カネばかり見て人の姿を見ない悪徳不動産業者は最低最悪である。

FJネクストの口コミは迷惑勧誘電話の悪評判が多い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。FJネクストの悪評判はまごうことなき事実である。ブログでもFJネクスト迷惑電話被害が報告されている。FJネクストは自らの犯した過ちを嫌というほど意識しなければならない。

FJネクスト迷惑電話や住環境破壊は人々を恐怖に陥れる。背筋を凍らせた人々は多い。FJネクスト迷惑電話は罪に罪を重ね、悪に悪を上塗りする。FJネクスト迷惑電話は消費者を貶め、足蹴にするも等しい悪逆である。他人の心の傷を切開し、痛みを収集することに喜びを感じている。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/invest.html
マンション投資の話題は禁止すべきである。勧誘電話は消費者の恐怖と絶望を探しあて、心を蝕む。勧誘電話営業は人道にもとる欲望に毒されている。勧誘電話営業は虚ろな目つきをしている。悪徳不動産業者は消費者を騙そうとしている。悪徳不動産業者にとって消費者や住民は肉を得るために狩る鹿のようなものである。騙し売り物件は屑物件でしかない。マンション投資破綻で被害者が自殺したならば事実上の殺人である。

FJネクスト迷惑電話は不愉快にも程がある。侮蔑と嫌悪。果たしてFJネクスト迷惑電話を憎まずにはいられようか。炭を加えられていく火のようにFJネクストへの怒りは膨らんでいく。FJネクスト不買運動家の顔には激しい怒りを意味する静寂が浮かぶ。

Boycott Gala Precious HIGASHIAZABU FJ NEXT Nuisance Calls (Japanese Edition) [Version Kindle]
http://www.amazon.es/dp/B017QIW6EG

戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動

戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動のレポートです。
写真レポート、動画リンクもあります。
http://www.hayariki.net/9koto/151128toyosu.html

クリスマスPeaceパレード
日時:2015年12月19日(土)午後2時開始、午後4時終了
集合場所:猿江公園(江東区住吉二丁目、毛利二丁目)
交通:都営地下鉄新宿線(S13)・東京メトロ半蔵門線「住吉」(Z12)下車A3出口徒歩2分
JR総武線「錦糸町」南口下車 徒歩15分
ゴール:東大島
http://www.hayariki.net/9koto/buttsubuse.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

FJネクスト住環境破壊・腹起し解体

FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)ガーラ木場新築工事(東京都江東区東陽)は隣接地ギリギリに高層マンションを建設する非常識な計画である。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布(東京都港区東麻布)も同じく隣接地ギリギリに建設する非常識な計画で住民反対運動(東麻布を守る会)が起きた(林田力『FJネクスト反対運動』Amazon Kindle)。
ガーラ木場は施工が株式会社ウラタ(市川市広尾)、設計がTOAライブ株式会社一級建築士事務所、近隣対策屋が株式会社CAST-UDである。解体業者は石巻アスベスト飛散事故の環匠である(林田力『東急不動産だまし売り裁判48アスベスト』Amazon Kindle)。クレーンには有限会社藤工業とある。コンクリートミキサー車には「SUZUKIYA」「鈴喜屋建材」とある。
2015年10月19日から24日、杭工事
11月2日から11月4日、重機搬出
11月5日から11月7日、立体駐車場杭工事
11月11日から12日、地中障害物撤去
11月13日から19日、立体駐車場杭工事
11月20日から25日、立体駐車場堀削
11月26日、金物取付
11月27日28日、立駐基礎配筋
11月30日、立駐配筋コンクリート
12月1日、立ち上がり型枠
12月2日、立駐立ち上がりコンクリート
12月3日、腹起し解体。腹起こしは地面を掘削するときに、土が崩れないように土留めに使う部材。
12月4日5日、本体根切り工事。根切りは「構造物をつくるために地面を掘り下げて所要の空間をつくること」(ブリタニカ国際大百科事典)
https://youtu.be/f8j6TIQSDvQ
[asin:B017QIW6EG:detail
]
[asin:B018PJ5S3Q:detail]

希望のまち東京in東部第72回市民カフェ

希望のまち東京in東部第72回市民カフェ
日時:2015年12月10日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。時間がある方は参加よろしくお願いします。お気軽にご参加ください。
http://www.hayariki.net/tobu/

あきらめない。戦争法NO!車座討論会のレポートに動画リンクと写真レポートを追加しました。
http://www.hayariki.net/9koto/kurumaza.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年12月2日水曜日

境界スレスレ

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクト反対運動
赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場は境界スレスレに高層マンションを建設する住環境破壊物件である(林田力『FJネクスト反対運動』Amazonキンドル)。

FJネクスト不買運動の、ささやかな行為が積もり積もって世界を変える。
http://hayariki.x10.mx/
Twitterで検索しよう
https://twitter.com/hayachikara
東急不動産だまし売り裁判
https://twitter.com/hayariki

流行語大賞は爆買いとトリプルスリーになった。尾木ママは「『爆買い』は納得できますが、『トリプルスリー』の国民的認知度はいかばかり? なんだかしっくり来ない」とコメントした。

林田力『FJネクスト迷惑電話4ガーラ・レジデンス西葛西不買』

林田力『FJネクスト迷惑電話4ガーラ・レジデンス西葛西不買』はFJネクスト問題を取り上げる。ガーラ・レジデンス西葛西は住環境破壊のガーラ木場と同じ施工会社(ウラタ)である。ガーラ木場は赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布と同じく境界線スレスレに高層マンションを建設する非常識な計画である。

FJネクストの住環境破壊は耐え難い。FJネクストの住環境破壊は不道徳である。地域住民にとってFJネクストは侵入者である。住民を押し包む冷気は冬の気温によるものだけではない。これまで直面した、いかなる寒気よりも危険よりも住民の胃を締め付ける。FJネクストの住民無視、地域無視はマンション名にも表れている。江戸川区中葛西にあるのにガーラ・レジデンス西葛西、江東区東陽にあるのにガーラ・プレシャス木場と称している。

FJネクストは投資用マンションを勧誘電話で販売していることも問題である。FJネクスト迷惑電話はTwitterでも批判されている。「FJネクストさん、勧誘電話しつこいですよ。前回はっきり断ったのに「お忙しいからだったと思って」って言い訳が苦しすぎるわ」

「FJネクストって迷惑電話で悪名高いんやなぁ」

「FJネクストの勧誘電話に邪魔されなくてよかった。演技中にかかってきてたら暴言吐いて切るとこだった」

迷惑勧誘電話は手を変え、品を変え攻撃を仕掛け、受け手の業務に支障をきたすことが相変わらず多い。消費者の頭にマンション投資という良くない考えを植え付けようとしている。悪徳不動産業者は悪い習慣を禁止しても積極的に真似するが、消費者の権利尊重を口酸っぱく言っても真似しないものである。FJネクスト迷惑電話は果たしてこのままでいいのだろうか。

電話勧誘業者を信じてはならない。マンション投資では蜂に追われた牡牛のように突進しないで欲しい。FJネクストを信用していればマンション投資破綻が起こらないと思っているのか。それこそ馬鹿げている。どうしても契約したいと思ったとしても、何日か余裕を与えてやりなさい。多種多様な情報を分析することで、今までよりも高精度にFJネクスト迷惑勧誘に対抗できる。
http://www.hayariki.net/home/kasai.html
FJネクスト不買運動は熱を帯びたエネルギーが全身に横溢し、実に律動的で瑞々しい躍動感に満ちている。FJネクスト不買運動は曲芸師が棍棒を操るように言葉を繰り出す。FJネクスト不買運動は一つ呼吸をする度に未来をこじあけ、百万もの新たな可能性を明らかにする。
Boycott Gala Precious HIGASHIAZABU FJ NEXT Nuisance Calls (Japanese Edition) [Formato Kindle]
http://www.amazon.it/dp/B017QIW6EG

2015年12月1日火曜日

ガーラ・レジデンス西葛西不買

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクト反対運動
林田力『FJネクスト迷惑電話4ガーラ・レジデンス西葛西不買』はFJネクスト問題を取り上げる。FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト)は迷惑勧誘電話で評判が悪い。ガーラ・レジデンス西葛西(東京都江戸川区中葛西)はFJネクストの分譲マンションである。ガーラ・レジデンス西葛西と住環境破壊のガーラ木場新築工事(江東区東陽)は同じ施工会社(株式会社ウラタ)である。
FJネクスト迷惑電話や住環境破壊をどうするかは大きな課題である。消費者運動からのFJネクストの評判は悪い。開発されて壊されてマンションが建設される。成長経済だけで果たして世の中は回るのか。オルタナティブな経済をどう作るのか。互恵的な関係をどう作るのか。民主主義を取り戻すためにも地域からの街づくりに取り組みたい。

『FJネクスト迷惑電話3ガーラ・プレシャス東麻布不買』
ガーラ・レジデンス西葛西不買運動
就職活動生の親にもFJネクスト勧誘電話
FJネクスト・リアルユナイテッド迷惑電話
FJネクスト・ニッテイ迷惑電話
FJネクストNTG迷惑電話
FJネクスト迷惑電話と杭工事データ偽装
FJネクスト高層マンションの健康リスク
投資用マンション業者が脱税容疑で刑事告発
ワンルームマンションの規制強化を求める陳情
壁面後退距離の拡大を求める陳情

江東区議会・辺野古陳情

足立区議会・辺野古陳情

希望のまち東京in東部第69回市民カフェ「辺野古ワンルーム陳情」

希望のまち東京in東部第70回市民カフェ「ブラック資本主義批判」

江東革新懇「未来をつくるのは私たち」

戦争いやだ!足立憲法学習会・小林節慶応大学名誉教授講演会

戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動

雑誌の世界のウラ・オモテを語る

『「坂の上の雲」と日本近現代史』

『白の予言者 (1) (道化の使命) 』

『大尉の盟約』

『ブラック・デモクラシー』

テロとの戦いの現実を描く『シークレット・ディフェンス』

『オールライト』

ドラマ『テンペスト』

ドラマ『デスノート』

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』

『ルパン三世 ナポレオンの辞書を奪え』

『ルパン三世 ハリマオの財宝を追え!!』

『鋼の錬金術師』

慶応大学OBらがマハラジャで80年代に戻るダンパを開催

映画技法

家父長的体質

機械的平等

【書名】FJネクスト迷惑電話4ガーラ・レジデンス西葛西不買/エフジェーネクストメイワクデンワ ヨン ガーラレジデンスニシカサイフバイ/FJ NEXT Nuisance Calls 4 Boycott Gala Residence Nishi Kasai

【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki

東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."

【出版社】枕石堂/Makuraishido

【既刊】『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』『危険ドラッグは風俗を乱す』など。

2015年11月30日月曜日

私たちはなぜTPPに反対するのか

#本 #書評 #政治
『私たちはなぜTPPに反対するのか』はTPPの問題点を明らかにした書籍である。TPPの難しいところは、その本質をつかむところにある。一般にTPPは自由貿易を拡大すると言われる。そして自由化や規制緩和に反対する政治勢力がTPPにも反対する傾向がある。しかし、実態は徹底的な自由化ではなく、大資本金儲け優先主義と呼ぶべきものである。大資本に都合の良い分野では規制を緩和するが、都合が悪ければ規制を強化する。本書では「スーパー管理貿易」と表現している(32頁)。

2015年11月29日日曜日

Re: 勤労感謝の日を新嘗祭にもどす ?!( 沖縄からの疑問)

林田です。興味深く拝読しました。
ただ、「勤労感謝の日が、新嘗祭に変わると今の沖縄がさらに遠くなる」という点はどうでしょうか。
新嘗祭が琉球の風俗と異質であることは、ご指摘の通りでしょうが、勤労感謝の日も琉球の伝統からすれば異質なように思えます。
勤労感謝の日は良くて新嘗祭は問題というのは、戦後レジームの欺瞞的な中途半端さを感じてしまいます。

琉球の文化を強調するならば、勤労感謝の日という由来不明なものを守ろうとするよりも、琉球の過去の風習を復活させることが解決策になると思います。
むしろ新嘗祭が復活した方が、琉球は琉球で固有の文化を見直す傾向が出ると思いますが、認識が相違するでしょうか。

沖縄の言葉といえば例えば「御主加那志前」という響きの良さを感じています。
これが「琉球国王陛下」と書かれていたら興醒めになります。

勤労感謝の日よりも新嘗祭の語感の良さは、そのようなものではないでしょうか。

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

江東区議会・平成27年第4回定例会文教委員会

江東区議会・平成27年第4回定例会文教委員会
希望のまち東京in東部(代表林田力)の提出した陳情「教科書採択に際して日本国憲法の理念を重視することを求める陳情」(27陳情第13号)を審議します。是非傍聴しましょう。
日時:2015年12月2日(水)午前9時30分申込締切、10時開始
文教委員会の構成は細田勇委員長(江東区議会公明党)、豊島成彦副委員長(江東区議会自由民主党)、にしがき誠委員(江東区議会自由民主党)、関根友子委員(江東区議会公明党)、鬼頭たつや委員(維新・民主・無所属クラブ)、見山伸路委員(江東再生会議)、赤羽目民雄委員(日本共産党江東区議団)、星野博委員(江東区議会自由民主党)、白岩忠夫委員(維新・民主・無所属クラブ)です。
http://www.hayariki.net/tobu/
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

機械的平等

私の希望を申し上げれば「機械的平等」のままを希望します。
「そのような意味での指摘ではないことは承知しておりますが、「機械的平等」という言葉を「機会の平等」と誤解する読者がいることを考えて誤解の余地の少なくなる表現に改めるという話ならば理解することは不可能ではないですが、機械的平等を否定する指摘には同意できません」
先の返信で書いた上記文章は、そのような考えがあるということを理解することは不可能ではないというもので、それが良いということは申しておりません。
機械的平等という言葉は私にとっては自然な表現です。機械的平等という表現を知らない方がいるならば、尚更その表現を広めるために使用したいです。
上記文章で書いたように、それ万人にとって優しい表現ではないことは認めます。機械的平等を知らず、「機会の平等」しか知らない方が先入観で読んで誤読する可能性を否定するつもりではありませんが、そこに合わせることが良いことであるとは思えません。
何が言葉足らずであるのか理解できておりませんが、当初は誤字ではないかと言われ、誤字ではないと回答しました。「機会の平等」の先入観を除いて、改めて読まれた上でも「機械的平等」の表現に問題を感じますでしょうか?
具体的にあげられている形式的平等ですが、これは本末転倒と考えます。先の返信の引用文に「形式的平等とは、絶対的・機械的平等と言われています」とありますように形式的平等を説明する言葉が機械的平等になります。形式的平等の方が分かりにくい言葉になります。

Boycott Gala Precious HIGASHIAZABU FJ NEXT Nuisance Calls (Japanese Edition) [Format Kindle]
http://www.amazon.fr/dp/B017QIW6EG

白の予言者2巻

白の予言者2巻は続き物の2巻であり、まだ謎は明らかにならない。様々な思惑や対立を抱えており、直線的に敵を倒すという冒険物語とは趣が異なる。
ドラゴンは何物か、ドラゴンの首をとることが正しいかは分からないままであるが、それとは別に印象的な章が二つある。まず妖精樹である。ここでは吸引するとハイになる薬物が登場する。現代の覚醒剤や危険ドラッグに相当する。物語世界でも現代の違法薬物と似たような形で使われているが、服用してしまった登場人物のムカつき、自己嫌悪、醜態が凄まじい。危険ドラッグの害悪を説く啓発文よりもダメ、ゼッタイの説得力がある。
次にシヴィルの章である。ここでは登場人物が人間関係を破壊された恨みを道化にぶつける。どうやら事実は、道化が糾弾されるほど全面的に悪いというものではなく、別に悪い人間がいるようである。しかし、道化の言い方が問題である。人間関係を破壊された被害者に向かって他人事のように人間関係を修復すれば済む話だと言う。被害者が怒りを強めることは当然である。

林田力『FJネクスト迷惑電話3ガーラ・プレシャス東麻布不買』

林田力『FJネクスト迷惑電話3ガーラ・プレシャス東麻布不買』(Amazon Kindle)はガーラ・プレシャス東麻布問題を中心にFJネクスト問題を取り上げる。FJネクストはマンション投資の勧誘電話で評判が悪い。

赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布は江東区東陽のガーラ木場新築工事と共に境界線ギリギリに高層マンションを建築する非常識なマンションである。法に触れなければ何をしても構わないというような企業姿勢が非難されることは当然である。

マンション投資は暮らしと経済の土台を破壊する。現在の経済情勢からマンション投資は危険である。2015年7〜9月期GDP速報値は年率換算で0.8%減と2四半期連続のマイナスであった(「7〜9月期GDP速報値 年率換算で0.8%減と2四半期連続のマイナス」フジテレビ2015年11月16日)。

普通の分譲マンションでも手抜き工事や欠陥施工が問題になっている。「建築専門誌『日経アーキテクチュア』は、「マンション施工不良は今後も増える」と受け取れる"不吉な予言"をしています。本当はこんな予言は当たらない方がいいのですが、悲しいことに事態は予言が示す通りに推移しています」(細野透「マンションの施工不良は今後も増える 専門誌が不吉な予言」SAFETY JAPAN 2015年11月10日)。

購入者(所有者)と居住者が最初から異なり、所有者が家賃収入しか関心を持たない投資用マンションは普通の分譲マンション以上に危険である。ワンルームマンションは投機目的であり、管理が杜撰になりがちである。
http://shinsetagaya.web.fc2.com/fjnext3.html
FJネクスト迷惑電話や住環境破壊の実態は、消費者運動の常識からは考えられないものである。ある者は怒り狂い、ある者は恐怖に凍り付き、ある者は悲しみの涙を流し、FJネクストの蛮行を許さない空気が生まれた。FJネクスト不買運動にいると心臓が鼓動している人間に見える。FJネクスト不買運動から引き離されると、胸の筋肉が血液を送り出しているだけの人間のようである。自分の言葉でFJネクスト不買運動を訴えよう。
Boycott Gala Precious HIGASHIAZABU FJ NEXT Nuisance Calls (Japanese Edition) [Kindle Edition]
http://www.amazon.de/dp/B017QIW6EG

江東区議会・平成27年第4回定例会企画総務委員会

江東区議会・平成27年第4回定例会企画総務委員会
江東区議会・平成27年第3回定例会企画総務委員会は希望のまち東京in東部(代表林田力)の提出した陳情「平和安全法制(安全保障法制)に対して、平和理念の堅持を求める意見書提出を求める陳情」(27陳情第12号)を審議する予定です。
日時:2015年11月30日(月)午前9時30分申込締切、10時開始
場所:江東区議会第1委員会室
希望のまち東京in東部は、10月に榎本雄一・企画総務委員会委員長及び�村きよみ副委員長と面談し、「平安法制陳情の扱いについての要望」を手交しました。そこでは以下の要望をしています。
1)陳情を各委員(各会派)が区民に説明できる理由を示して賛否を明らかにし、区議会として採択または不採択の結論を出すこと。
2)区民の要望に寄り添う、区民の意見を活かす方向で工夫されること。
この企画総務委員会では東雲住宅臨時「不在者投票所」の投票結果についても報告されます。東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の避難者向けの不在者投票所ですが、不在者投票所の機動的な設置は希望のまち東京in東部の江東区長宛「投票率向上のための施策を求める陳情」とも重なるところがあります。
また、「パークシティLaLa横浜」の杭工事データ偽装問題を受け、既製支持杭を施工した区有施設の安全性についても報告されます。
http://www.hayariki.net/tobu/heian.html

希望のまち東京in東部 平和安全法制(安全保障法制)に対して、平和理念の堅持を求める意見書提出を求める陳情
http://www.hayariki.net/tobu/heian.html
江東区議会・平成27年第3回定例会企画総務委員会
平安法制陳情の扱いについての要望
http://www.hayariki.net/tobu/kikaku.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

全国空襲連院内集会

全国空襲連院内集会
日時:2015年12月8日(火曜日) 午後12時30分〜午後16時15分
場所:衆議院第1議員会館 地下第1会議室(300人収容)
挨拶:中山武敏(全国空襲連共同代表)
おはなし:北村誠吾衆議院議員「戦争について私の知っていること」
   杉山佐子「空襲被害者救済を叫び続けて100歳に」
1945年2月7日から26日にかけて、平沼騏一郎ら7名が個別に天皇に会い所信を述べたが、近衛文麿はとくに上奏書を用意し(2月14日に)、その中で「敗戦は遺憾ながら最早必至なりと存候」と上奏しています。
この近衛文麿の上奏がなされた時点において、戦争終結をしていれば、3月10日の東京大空襲、名古屋空襲、大阪空襲等その後に続く広島・長崎への原爆投下も回避できたことは明らかです。
本年8月6日には、議員連盟が発足し、結成集会において、会長に鳩山邦夫衆議院議員が選ばれました。副会長は9名で、自民党の北村誠吾衆議院議員、民主党の近藤昭一衆議院議員、共産党の笠井亮衆議院議員、社民党の福島みずほ参議院議員、公明党、次世代の党、生活の党等が選ばれました。
空襲被害者の救済に向けて、超党派の国会議員の先生と共に、広範な運動を作っていきたいと考えています。
日弁連は、11月10日に、内閣総理大臣、厚生労働大臣、衆議院議長、参議院議長に宛てて、「空襲被害者等援護法の制定を求める要望書」を提出しています。
大きな会場ですので、ご都合がつく方は是非ご参加をお願いたします。
[asin:B00V0RZLPG:detail]
[asin:B00VD8B0VQ:detail]

住信SBIネット銀行を騙る詐欺メールに注意

住信SBIネット銀行を騙る詐欺メールに注意
危険ドラッグ売人の次の生業は詐欺メール送信か

住信SBIネット銀行
こんにちは!

(2015年11月28日更新)「住信SBIネット銀行」のシステムが安全性の更新がされたため、お客様はアカウントが凍結?休眠されないように、直ちにアカウントをご認証ください。

以下のページより登録を続けてください。
<URL省略>
——Copyright (C) 2015 SBI Sumishin Net Bank——

Boycott Gala Precious HIGASHIAZABU FJ NEXT Nuisance Calls (Japanese Edition) Kindle Edition
http://www.amazon.com/dp/B017QIW6EG

戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動

戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動
昨日の戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動のツイキャスです。
http://twitcasting.tv/7l2cnc/movie/219944404

裏からの撮影です。
戦争法制ぶっ潰せ江東行動@豊洲・有田芳生・宮本徹
https://youtu.be/6Ynt2eGuXaE
裏からのツイキャスです。
http://twitcasting.tv/hayachikara/show
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年11月28日土曜日

FJネクスト不動産管理事業振るわず

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクト反対運動
FJネクストは不動産管理事業振るわず大幅減益と報道された。FJネクストはマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazonキンドル)。ブログでもFJネクスト迷惑電話被害が報告されている。
赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事は住環境を破壊する(林田力『FJネクスト反対運動』Amazonキンドル)。
http://www.hayariki.net/home/
投資用マンション業者が脱税容疑で刑事告発
http://www.hayariki.net/home/cube.html

2015年11月27日金曜日

韓国の市民運動の現状と課題

韓国の市民運動の現状と課題
以下でツイキャス中継をします。もうすぐ開始します。
http://twitcasting.tv/hayachikara
「アベ政治に代わる政治の模索:行動しつつ考える市民の連続講座」第1回はNPO法人希望の種の桔川純子さんに、参与連帯に代表される韓国の市民運動の現状と課題について話題提供をお願いし、政治と市民運動の関係のヒントを具体的に探ります。
日時:2015年11月27日(金)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:300円
主催:くらしにデモクラシーを!板橋ネットワーク(さようなら原発@板橋ネットワーク)、希望のまち東京in東部
桔川純子さんのお話部分はツイキャス中継します(@hayachikara)。コインのご寄付をお願いします。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年11月26日木曜日

上げろ最低賃金デモ

上げろ最低賃金デモ
日時:2015年12月13日、午後2時集合、2時半出発
集合場所:新宿・柏木公園
主催:AEQUITAS
AEQUITAS (エキタス) は、ラテン語で「正義」や「公正」を意味する言葉。私たちは、格差と貧困が拡大し、不公正がまかり通るこの国に対して「社会的正義」の実現を求めます。
日本の貧困率は約16%で、世界最悪の水準です。安倍政権は社会保障削減や消費税増税などを進め我々を苦しめています。公正さのかけらもありません。だからこそ私たちは、このデモで最低賃金を「1500円」以上にすることを訴えます。
新自由主義の代わりに 『#ブラック資本主義』という言葉を広めていきたい。何せ「新しい」と「自由」ですからね。よく知らない人にとっては前向きな言葉に聞こえてしまいます。その内実は、正に『ブラック資本主義』という表現がぴったりなのです。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

江東革新懇「未来をつくるのは私たち」

江東革新懇は集会「未来をつくるのは私たち!みんなで考えよう!戦争法制廃止へ!今、できること」を江東区東陽の江東区文化センターで開催した。五十嵐仁・元法政大学大原社会問題研究所教授が講演した。五十嵐氏の話は講演と銘打っているが、堅苦しくなく、ふんだんにジョークを交えた面白い話であった。

安倍首相は民主主義の目覚まし時計を鳴らした。平安法は戦争をしやすくする法律である。パリでは寿司レストランも襲われた。オスプレイは山裾で訓練するために横田基地に来る。危ないことをするために横田基地に来る。

市民リレートークでは大島の会や砂町の会などが発言した。戦争法制ぶっ潰せ江東行動からは林田力が発言し、豊洲行動を紹介した。11月28日に豊洲ビバホーム前で宣伝行動を開催する。歌や踊りで賑やかに開催する。江東革新懇から、戦争法廃止の2000万人統一署名に取り組むことなどが呼びかけられた。「おまかせ民主主義」を乗り越え、自分の言葉で訴えようとも指摘された。

五十嵐氏の話では民共合作を今後の展望としていたことが印象的である。民主党と共産党の連携である。これは私も賛成である。勿論、相手をシロアリ呼ばわりする議員がいるように実現が難しい課題である。私には理論を大切にする性質があり、単に安倍晋三憎しで野合することが正しいと言うことには躊躇がある。現実に民主党と共産党には様々な面で考え方に相違がある。そこで以下では両党が連携するための思想面の合意点を考える。

結論を先に言えばソ連型社会主義的なものの否定でコンセンサスが得られないか。共産党アレルギーの中で合理的要素を抽出するならばソ連のような体制への嫌悪がある。しかし、冷戦崩壊前からソ連を厳しく批判していたのは日本共産党である。ソ連を否定することは正しくても、それが日本共産党を否定することに直結しない。ここは正確に理解する必要がある。

一方でソ連型社会主義とは異なる道という点ではヨーロッパでは社会民主主義があり、福祉国家思想がある。日本でも五五年体制下の日本社会党に対してソ連的なマルクス主義綱領ではなく、ヨーロッパ流の社会民主主義政党に脱皮すべきと古くから言われてきた。日本の動きは遅すぎたが、社会党が社会民主党になり、さらには社会主義を取り去って民主党に行く人が出ることは自然な流れである。
http://www.hayariki.net/koto/kakushin.html
五五年体制の革新的な発想では、社会主義から社会民主主義になること、さらに社会も取り払うことは右傾化や堕落に映るかもしれない。しかし、ソ連型社会主義を否定するという問題意識は重なることを理解すべきである。自分達の考える解決策だけが唯一絶対の正しい回答となると独善である。

マルクス主義を修正または否定する立場も、再解釈する立場もソ連型社会主義体制を否定するという問題意識は同じである。同じ問題意識から出発していることを認めて互いに相手を尊重できないか。
[asin:B00UEWIROU:detail]
[asin:B00UQHN39M:detail]

韓国の市民運動の現状と課題

韓国の市民運動の現状と課題
桔川純子さんのお話部分はツイキャス中継します(@hayachikara)。コインのご寄付をお願いします。

11月になりました。少しづつ冬の気配が近づいて来ております。「アベ政治に代わる政治の模索:行動しつつ考える市民の連続講座」第1回はNPO法人希望の種の桔川純子さんに、参与連帯に代表される韓国の市民運動の現状と課題について話題提供をお願いし、政治と市民運動の関係のヒントを具体的に探ります。
日時:2015年11月27日(金)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:300円
主催:くらしにデモクラシーを!板橋ネットワーク(さようなら原発@板橋ネットワーク)、希望のまち東京in東部
http://www.hayariki.net/tobu/
会場地図です。
http://www.hayariki.net/tobu/access.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

FJネクスト迷惑電話中止依頼

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクスト迷惑電話や住環境破壊は耐え難い。FJネクストを信用していればマンション投資破綻が起こらないと思っているのか。それこそ馬鹿げている。マンション投資の迷惑勧誘電話営業は、しばしば愚かで危険な行為に駆り立てられる。炭を加えられていく火のようにFJネクストへの怒りは膨らんでいく。
悪徳不動産業者は消費者を騙そうとしている。消費者の頭にマンション投資という良くない考えを植え付けようとしている。

2015年11月25日水曜日

高齢者医療裁判

高齢者医療拒否裁判の口頭弁論が東京地方裁判所で開かれた。原告は準備書面を出した。被告から証拠の差し替え程度。原告は経管栄養などを主張。被告は速度を勝手に速めた。
立正佼成会附属佼成病院裁判・第7回口頭弁論
事件番号:平成26年(ワ)第25447号・損害賠償事件
日時:2015年11月25日(水)10:30開始
場所:東京地裁610号法廷(前回とは法廷が変わっています)

本件は、母親の病状にたいして十分な説明及び治療を行わずに命を絶ったとして、長女が長男夫婦と病院を訴えた事件です。「命」と「権利」への侵害として長男夫婦と病院を一緒に訴えた事件です。
長男夫婦の独断による治療拒否によって、入院から僅か83日で、命を絶たれました。頻繁に見舞いに通院していた長女にも治療中止の決定は説明されませんでした。重篤な母親に酸素マスクさえつけてやらずに、ことさら苦しめて死に至らしめたと主張しています。患者の命の自己決定権の裁判である。人間の命は平等であり、年齢、健康体、罹病体の隔てなく何人も侵すことのできない絶対的権利です。

2015年11月24日火曜日

FJネクスト口コミ

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクストの口コミは迷惑勧誘電話の悪評が多い(林田力『FJネクスト迷惑電話』アマゾンKindle)。マンション投資では蜂に追われた牡牛のように突進しないで欲しい。FJネクスト物件を買ってはいけないが、どうしても契約したいと思ったとしても、何日か余裕を与えてやりなさない。
赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場は住環境を破壊する(林田力『FJネクスト反対運動』Amazonキンドル)。地域住民にとってFJネクストは侵入者である。FJネクストは自らの犯した過ちを嫌というほど意識しなければならない。FJネクスト不買運動は曲芸師が棍棒を操るように言葉を繰り出す。

Youtube動画で検索しよう
https://www.youtube.com/user/tokyufubai/

2015年11月23日月曜日

林田力『FJネクスト迷惑電話3ガーラ・プレシャス東麻布不買』

林田力『FJネクスト迷惑電話3ガーラ・プレシャス東麻布不買』はFJネクスト問題を取り上げる。FJネクストは迷惑勧誘電話で評判が悪い。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事は隣接地ギリギリに高層マンションを建設し、住環境を破壊する。
FJネクストは消費者や住民を危険から遠ざけようとしているのだろうか。それとも危険の中に追い込もうとしているのだろうか。危険を招く恐れがあるのに住民や消費者に無知を強要することは誤りである。FJネクストによって傷つけられた住民や消費者の深い悲しみと苦悩を多くの人に知ってほしい。

ガーラ・プレシャス東麻布反対運動
ブランズ市川レフィールとガーラ・プレシャス東麻布
ガーラ・プレシャス東麻布と危険ドラッグ
『FJネクスト迷惑電話2グランド・ガーラ門前仲町不買』
FJネクスト江東区東陽マンション杭工事被害
FJネクスト・ガーラ木場の粗末な仮囲い
FJネクスト資産運用は危険
FJネクストIRライブラリーに釣られるな
伊東遊季亭・玉峰館不買運動
TPPを考える〜政府説明会を受けて
TPP大筋合意と知的財産権条項
希望のまち東京in東部第67回市民カフェ「日の丸・君が代」
希望のまち東京in東部第68回市民カフェ「FJネクスト問題から街づくりを考える」
毎月19日は国会に集まろう
戦争法廃案をめざす足立区民集会
あきらめない。戦争法NO!車座討論会
日本国憲法のゆくえ〜加憲の可能性を考える
アベ政治に代わる政治の模索コメント
大矢田温泉・明神の湯
『白の予言者 (1) 』
『オモヒヤル』
『進撃の巨人』
『銀の匙 Silver Spoon 2』畜産農業の多様性
『銀の匙 Silver Spoon 3』主人公の個性
『ヨルムンガンド』第10巻、不気味な武器商人の意外な一面
『白竜LEGEND 38』ドラッグは悪
『機動戦士ガンダム サンダーボルト 6』連邦の軽薄
『ばくだん!幕末男子』
『無頼伝 涯』
パレスチナ問題
書籍寄贈
家計簿2015年9月
http://hayariki.ie-yasu.com/fjnext4.html
【書名】FJネクスト迷惑電話3ガーラ・プレシャス東麻布不買/エフジェーネクストメイワクデンワ サン ガーラプレシャスヒガシアザブフバイ/FJ NEXT Nuisance Calls 3 Boycott Gala Precious HIGASHIAZABU
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."
【出版社】枕石堂/Makuraishido
【既刊】『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』『危険ドラッグは風俗を乱す』など。

ガーラ・プレシャス東麻布不買 FJネクスト迷惑電話 [Kindle版]
http://www.amazon.co.jp/dp/B017QIW6EG

FJネクストNTG迷惑電話

FJネクストやニッテイはマンション投資の迷惑電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。迷惑勧誘電話では社名をきちんと言わないことも問題である。ニッテイはNTGやNTIと称することがある。FJネクスト迷惑電話からは人間が堕落する条件を学ぶことができる。FJネクスト迷惑電話には恥辱と侮蔑の評判がある。FJネクストには、あからさまな侮蔑と不信が寄せられる。

迷惑勧誘電話には道徳や倫理の概念が存在しない。マンション投資の勧誘電話は企みの中に企みが潜んでいる。勧誘電話には、あらゆる浪費と軽薄さが話に含まれる。勧誘電話は悪いことをする時だけ必要なものである。電話勧誘営業は計画性のない愚者の営業手法である。

投資用マンション業者は邪悪な印象があり、あからさまな危険性を醸し出している。迷惑電話営業は危険ドラッグ業者と同じように虚ろな目つきをしている。FJネクストが使うと電話は文明の利器ではなく、凶器になる。マンション投資で卑猥な家計簿になった人がいる。マンション投資で悲惨な髪型になった人がいる。どのみちマンション投資の破綻は免れないんだから早めに破綻されることをお勧めする。

赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事は住環境を破壊する(林田力『FJネクスト反対運動』Amazon Kindle)。FJネクスト迷惑電話も住環境破壊も全て汚らわしいことばかりである。賢明でないと言うならば、消費者や住民を欺いていたことこそ賢明ではない。

FJネクストの声に反省や謝罪の響きはなかった。どのような大根役者でもFJネクストよりは上手にしらを切る。FJネクスト迷惑電話や住環境破壊に黙っていられない。FJネクスト迷惑電話や住環境破壊を見逃す訳にはいかない。FJネクスト不買運動ならば決して見逃す筈がない。
http://www.hayariki.net/home/ntg.html
FJネクスト不買運動が土地に対して抱く愛着には驚くべきものがある。FJネクスト不買運動は、せっせと悪事を掘り起こし続けることになる。FJネクスト不買運動からは、ふつふつとたぎる怒りが伝わってくる。FJネクスト不買運動家の目は口の助けを借りなくても、それだけで非常に激しい怒りを伝えることができる。FJネクスト不買運動は広くつながっていく。
[asin:B00U4181MY:detail]
[asin:B00UDH9UA6:detail]

さいたま市パワハラ自殺裁判

FJネクストは江東区東陽のガーラ木場新築工事で自然を破壊した。それはまさしく完全な消去を試みたかのような光景であった。

さいたま市職員自殺裁判では、職員自殺はパワハラ(パワーハラスメント)が原因と、さいたま市に賠償命令が言い渡された。東急ハンズ過労死と同じである(林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』アマゾンKindle)。ブラック企業ならぬブラック自治体である。
人として、やっていいことと、やってはいけないことの区別をせず、残忍なことを平気でやってのける人間は、ケダモノと一緒である。

Youtube動画で検索しよう
https://www.youtube.com/user/tokyufubai/videos

戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動

あぜ上三和子東京都議会議員(日本共産党)と大沢昇・前東京都議会議員(民主党)もリレートークに参加します。

戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動
豊洲地域で戦争法制廃止の宣伝・2000万人署名などを「戦争法案ぶっ潰せ江東行動822豊洲ビバホーム前行動」のような元気なパフォーマンスを交え、超党派で実施します。江東区内の市民の皆さんが集まり楽しい街頭宣伝をする中で、野党の国会議員にも戦争法を廃止にする決意を話して貰おうと思っています。市民リレートークは飛び入り大歓迎。楽器やおどりなど、豊洲の人たちが振り向いてくれ共感してもらえるような面白いことをやりましょう!
日時:2015年11月28日(土)午後2時開始、午後4時終了
場所:スーパービバホーム豊洲店前(東京都江東区 豊洲3丁目4-8)
最寄駅:東京メトロ有楽町線豊洲駅
主催:戦争法制ぶっ潰せ江東行動実行委員会
●リレートーク
・有田芳生・参議院議員(民主党)
・宮本徹・衆議院議員(日本共産党)
・江東区選出 衆議院議員
・佐藤有恒・北区議会議員(社会民主党):午後3時半頃
・あぜ上三和子東京都議会議員(日本共産党)
・大沢昇・前東京都議会議員(民主党)
他の東京都議会議員や江東区議会議員にも参加を呼びかけております。
●プログラム
戦争法の廃止を求める2000万人統一署名、シール投票、合唱、大根踊り、街頭紙芝居など
http://www.hayariki.net/9koto/buttsubuse.html
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

パレスチナ写真展「パレスチナに生きる人々」

時期が近づきましたら、詳細版をアナウンスしたいと思いますが、日程が確定しましたので、まずは第一報です。

パレスチナ写真展「パレスチナに生きる人々」
≪写真展≫
日時:2015年12月20日(日)〜25日(金)10時〜20時
初日は10時半開場、最終日は16時終了
場所:江東文化センター2階ロビー
住所:江東区東陽4-11-3 東陽町駅から徒歩3分
写真家:高橋美香氏
≪高橋美香トーク≫
日時:2015年12月20日(日)18時30分〜20時30分
場所:文化センター3階第3研修室(定員45名)
主催:希望のまち東京in東部
http://www.hayariki.net/tobu/
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

希望のまち東京in東部第71回市民カフェ「ブラック資本主義批判」

今週の市民カフェはブラックバイト問題などに取り組まれた方も参加します。

希望のまち東京in東部第71回市民カフェ「ブラック資本主義批判」
希望のまち東京in東部第71回市民カフェはブラックバイト問題などに取り組まれた方も参加し、若者の貧困問題をテーマに議論します。他に以下のテーマもあります。
・戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動シール投票準備
・「韓国の市民運動の現状と課題」プレ議論
・大阪ダブル選挙で見えてきた課題
日時:2015年11月26日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。時間がある方は参加よろしくお願いします。お気軽にご参加ください。
http://www.hayariki.net/tobu/

その参加者から拡散を依頼された動画を紹介します。

生活まもれ!上げろ最低賃金デモ - 2015.10.17 東京都新宿区
https://www.youtube.com/watch?v=4Jo6ZXJcMOs
「これはブラック資本主義に対する宣戦布告です。
この10月に最低賃金が引き上げられます。しかしながら、その上昇率はこの間の物価上昇や増税には追いついておらず、その差は開く一方です。また、日本の貧困率は約16%で、世界最悪の水準です。安倍政権は社会保障削減や消費税増税などを進め、更に私たちを苦しめていくでしょう。公正さのかけらもあったものではありません。その犠牲のもと、大企業や高額所得者がより繁栄・発展していく。それが「アベノミクス」の実態なのです。
だからこそ私たちは、このデモで最低賃金を「1500円」以上にすることを訴え、求めていきます。低迷する経済を活性化させるために。私たち一人一人が人間らしく尊厳をもって生きていける社会をつくるために。奴らを通すな!!」

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2015年11月22日日曜日

希望のまち東京in東部第71回市民カフェ

希望のまち東京in東部第71回市民カフェ
【内容】
・戦争法制ぶっ潰せ江東行動・豊洲ビバホーム前宣伝行動準備
・「韓国の市民運動の現状と課題」プレ議論
日時:2015年11月26日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。時間がある方は参加よろしくお願いします。お気軽にご参加ください。

韓国の市民運動の現状と課題
11月になりました。少しづつ冬の気配が近づいて来ております。「アベ政治に代わる政治の模索:行動しつつ考える市民の連続講座」第1回はNPO法人希望の種の桔川純子さんに、参与連帯に代表される韓国の市民運動の現状と課題について話題提供をお願いし、政治と市民運動の関係のヒントを具体的に探ります。
日時:2015年11月27日(金)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:300円
主催:くらしにデモクラシーを!板橋ネットワーク(さようなら原発@板橋ネットワーク)、希望のまち東京in東部
http://www.hayariki.net/tobu/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

FJネクスト・ニッテイ迷惑電話

FJネクストやニッテイ(NTG, NTI)はマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。マンション投資は最終的には大体酷い目に遭う。さんざんおだてて木に登らせ、やがて酷い目に遭わせる。それが悪徳不動産業者の常套手段と知ったならば、もう馬鹿馬鹿しくて誰もマンション投資をしなくなるだろう。

FJネクスト迷惑電話はTwitterでも被害報告がなされている。「FJネクストだ。 コンピューター系の会社と間違われて電話を取り次いじゃうんだよ。この会社、職場にマンションのセールス電話を平気でかける。電話番号は住宅展示場から入手しているようだ」

「FJネクストってすごい評判悪かったんですね」

「もうすぐぶるぺんだってのに、FJネクストってサギ臭い会社からセールス電話がかかってきてイライラ」

「FJネクストって不動産屋の迷惑電話がしつこい。この会社、東証一部上場だから株買って株主総会で盛大に取締役連中を糾弾してやりたい」

「FJネクストさん、迷惑電話やめてください」

勧誘電話は東急不動産だまし売り被害者にも来た。割高な投資用マンションを売りつける。東急リバブル東急不動産だまし売り情報が出回っているのではないかと思わせるほど執拗にかかってくる。以下の勧誘電話がかかってきた。

2008年12月19日:NTG

インターネットで調査したところ、株式会社ニッテイライフまたは株式会社ニッテイの略称のようである。NTGは悪質勧誘で有名な会社で、NTIとも称しているようである。以下の会話がなされた。

「営業のご挨拶で電話しました。1、2分時間を頂戴できますか」

「勧誘ですか」

「紹介です」

「勧誘ならば、要りません」

2008年12月25日:NTG。相手が話す前に「勧誘でしたら不要です。失礼します」と切る。

2008年12月25日15時:株式会社サンキョウライフ。女性の声で「税金対策」

2008年12月26日:株式会社ブロードブレインズ。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/nittei.html
[asin:B016TQZTMC:detail]
[asin:B017QIW6EG:detail]