2017年5月26日金曜日

FJネクスト不買運動

#FJネクスト不買運動 #マンション #迷惑電話
東急不動産だまし売りやFJネクスト迷惑電話、悪質マンション建設に黙って服従することは、しばしば安易な道ではあるが、決して道徳的な道ではない。それは臆病者の道である。勧誘電話は、いかにも怪しげでマンション投資に手を出そうとは思わない。

2017年5月25日木曜日

市民カフェ

林田です。
本日の市民カフェで話題になった『都政大改革』の書評です。
市民カフェでの私の話よりも、こちらの方が綺麗にまとまっています。

都政大改革-小池百合子知事&「チーム小池」の戦い
http://www.honzuki.jp/book/248818/review/175808/

市民カフェではヘイトスピーチが話題になりました。
私のスタンスは以下です。

『ONE PIECE』第65巻、排外主義者の思想に迫る - リアルライブ
http://npn.co.jp/article/detail/02413281/
世界 2014年 11月号
http://www.honzuki.jp/book/222011/review/129276/
主権回復を目指す会が在日特権を許さない会(在特会)を批判
http://www.hayariki.net/poli/zainichi.html

一方で、アンチヘイトの側にも以下で書いたように支持できない要素があります。

ヘイト・スピーチに抗する人びと
http://www.honzuki.jp/book/223233/review/134449/

本日問題提起された正しいと考えた方向に暴走し、自省しないという点は、私はむしろアンチヘイト側に感じています。
それはどっぷり浸かっていたから、そちら側の駄目なところばかり気がつくという面があるかもしれません。その意味でもデトックスした方がいいかもしれません。

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

2017年5月23日火曜日

FJネクスト不買運動

#FJネクスト不買運動 #マンション #迷惑電話
FJネクスト迷惑電話で無駄にした時間は、ブラジルから帰国した時の時差ぼけよりも酷い疲労をもたらしている。マンション投資の迷惑電話は、ところどころに事実を織り交ぜることで、何となく話の筋が通っているように見せているだけである。

2017年5月22日月曜日

希望のまち東京in東部第41回読書会「諸国家連邦」

希望のまち東京in東部第41回読書会「諸国家連邦」
柄谷行人『世界史の構造』の最終章の最終節「世界共和国へ」「5 贈与による永遠平和」「6 世界システムとしての諸国家連邦」を取り上げます。
一年以上続けてきた「世界史の構造」もいよいよ今回で最後になります。次の社会はどの様な世界になるのでしょう?柄谷のビジョンとは?どうぞご参加ください。
日時:2017年5月27日(土)午後2時〜4時
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
参加費:300円
読書会は本を紹介しながら話し合うスタイルです。発表者がレジュメを配布して説明し、それを受けて参加者が自由に議論する方式です。書籍の用意や事前の通読は必須ではありません。参加者には「空き家活用と投資用マンション問題」などの資料を配布しています。
http://www.hayariki.net/tobu/

希望のまち東京in東部市民カフェ第145回
▼とき:2017年5月25日(木)午後6:30時〜8時30分
▼場所:希望のまち東京in東部事務所
▼住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、 1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
▼最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒 歩1分
▼参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。時間がある方は参加よろしくお願いします。軽食をご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。皆様、是非足をお運びください。

希望のまち東京in東部事務所蔵書の書評です。
たたみかた 創刊号 (福島特集)
http://www.honzuki.jp/book/247333/review/174102/
ノスタルジック・オデッセイ
http://www.honzuki.jp/book/247330/review/173978/
都政大改革-小池百合子知事&「チーム小池」の戦い
http://www.honzuki.jp/book/248818/review/175808/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

私的権力が公的権力を支配するアメリカ

希望のまち東京in東部市民カフェ第140回「小池都政の評価」に参加された方からのイベントの案内です。
http://www.hayariki.net/tobu/cafe89.html

「私的権力が公的権力を支配するアメリカ」櫻井ジャーナル
2017年6月11日 13:30 - 16:30
玉川学園コミュニティセンター
https://www.facebook.com/events/644695965715952/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

中央卸売市場移転問題

#築地市場 #豊洲 #中央卸売市場
小池都政の中央卸売市場移転問題解決案ですが、移転推進派と反対派の共倒れ説の可能性があると思います。決められない政治ではなく、あえて決めない深謀遠慮です。中央卸売市場は築地でも豊洲でもなく、別の場所に縮小移転するという第三の案があります。中央卸売市場自体がタックスイーターの存在であり、税金の使い方の見直しを掲げるならば中央卸売市場そのものを考える必要があります。このように考えると市場問題プロジェクトチームの

2017年5月20日土曜日

ルネサンスの偉大と退廃

#書評 #レビュー #哲学
清水純一『ルネサンスの偉大と退廃』(岩波新書)はジョルダーノ・ブルーノを中心として、十六世紀のイタリア・ルネサンスの円熟と衰退を描く書籍である。
十六世紀のイタリアの衰退の要因は都市国家が分立し、外国軍の侵攻に統一国家として対抗できなかった点にある。しかし、だからダメであったとは言えない。